また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3363770 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

常念岳 一ノ沢から日帰り

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月21日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴 下界は猛暑日
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一ノ沢登山口1キロほど手前に駐車場が2か所、台数はそれほど多くないので連休中などは停められないかも。この日は4連休前日の平日でしたが第一の方は6時半ですでに満車でした。駐車場過ぎて登山道直前の路肩にも5台ほど停められます。空いてればここが最高。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
49分
合計
6時間44分
S常念岳登山者用駐車場06:3907:01一ノ沢登山口07:08山ノ神07:32王滝ベンチ07:46烏帽子沢07:4708:01笠原沢08:34最終水場08:3909:12常念小屋09:1309:54三股への分岐点10:00常念岳10:0710:11三股への分岐点10:1210:47常念小屋11:1411:29最終水場11:3311:58笠原沢12:0012:13烏帽子沢12:1412:27王滝ベンチ12:55山ノ神13:02一ノ沢登山口13:16常念岳登山者用駐車場13:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
超整備されていて歩きやすい。沢を高巻くコースだけ落ちたら危険だけど、基本的に小学生でも歩ける安全な道。登山道にかなり水が流れている所が多いので防水で無い靴は濡れる。

写真

駐車場から登山口までが遠いんだよね
2021年07月21日 07:02撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口までが遠いんだよね
前半はなだらかな道
2021年07月21日 07:29撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半はなだらかな道
日が当たると暑い
2021年07月21日 08:03撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たると暑い
ここまでが三分の一かな。ここからやや急斜面になる
2021年07月21日 08:21撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでが三分の一かな。ここからやや急斜面になる
階段が超整備されていて歩きやすい
2021年07月21日 08:24撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が超整備されていて歩きやすい
稜線が見えてきた
2021年07月21日 08:25撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が見えてきた
この登山道は水場には困らない。安曇野の天然水超うまい
2021年07月21日 08:31撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山道は水場には困らない。安曇野の天然水超うまい
ここが最終水場。
2021年07月21日 08:37撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが最終水場。
ここまで来ればあと少しだけど前半飛ばし過ぎたせいかペース上がらず。汗も滝のようだった。
2021年07月21日 08:50撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ればあと少しだけど前半飛ばし過ぎたせいかペース上がらず。汗も滝のようだった。
稜線に出ると同時に飛び込んでくる絶景。ここまでで三分の二。
2021年07月21日 09:12撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると同時に飛び込んでくる絶景。ここまでで三分の二。
右手には常念岳のピークが大きい
2021年07月21日 09:04撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には常念岳のピークが大きい
1
中腹から。いいロケーションにある小屋だなあ。
2021年07月21日 09:22撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹から。いいロケーションにある小屋だなあ。
小屋からピークまでがこのルートで一番きつい登り
2021年07月21日 09:43撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋からピークまでがこのルートで一番きつい登り
登頂しました。登山口から3時間で登れた。
2021年07月21日 10:01撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂しました。登山口から3時間で登れた。
北アの奥の方
2021年07月21日 09:50撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アの奥の方
槍から大キレットまでがよく見える
2021年07月21日 09:50撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍から大キレットまでがよく見える
蝶ヶ岳方面はガスで見えなかった
2021年07月21日 10:03撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳方面はガスで見えなかった
小屋まで戻って昼食休憩。テント場は10時半の時点でかなり埋まっていた。みんなこんなに早くテント張って何してんの?
2021年07月21日 10:47撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まで戻って昼食休憩。テント場は10時半の時点でかなり埋まっていた。みんなこんなに早くテント張って何してんの?
しかしいい景色。ずっといたくなる気持ちわかる。
2021年07月21日 10:47撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしいい景色。ずっといたくなる気持ちわかる。
居酒屋常念。ビールは保冷してきたので最高。今日はこのために登ってきた。
2021年07月21日 10:52撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
居酒屋常念。ビールは保冷してきたので最高。今日はこのために登ってきた。
名残惜しいが帰ります。
2021年07月21日 11:16撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいが帰ります。
下山はスピード上がらず時間かかった。
2021年07月21日 13:03撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はスピード上がらず時間かかった。

感想/記録
by msx3

今回はトレーニングと割り切って常念タイムトライアルのつもりで登りました。休憩無しで山頂まで行くつもりでしたが、途中腹減って休憩してしまった。
何度も登っていますが常念はやっぱりいい山ですね。景色最高だし歩きやすいから初心者の方にもおすすめです。
4連休前の平日でしたが登山者がたくさんで、北アルプスの賑わいが戻ってきたような気がしました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:215人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ガス キレット 水場 テン 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ