また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3371440 全員に公開 ハイキング 赤城・榛名・荒船

榛名 相馬山(梅雨明け後初めての山歩き…)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1、高崎市内から県道28号線を走って榛名湖方面に向かいます。
2、九十九折れの県道を登って松之沢峠を越えると松の沢グランドの駐車場に到着します。
3、カーナビのマップコード:94 751 879
4、駐車場の水洗トイレが使えます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
1時間2分
合計
3時間32分
S県営松の沢グラウンド駐車場08:5909:22磨墨岩09:3809:43磨墨峠09:4510:12相馬山の鳥居10:2811:02相馬山11:3011:56相馬山の鳥居12:14磨墨峠12:31県営松の沢グラウンド駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
松の沢グランド駐車場(09:00)===スルス岩(09:35)===ヤセオネ峠分岐(10:10)===相馬山(11:00〜11:30)===ヤセオネ峠分岐(11:55)===スルス峠(12:15)===松の沢グランド駐車場(12:30)
コース状況/
危険箇所等
1、駐車場にポストはありません。
2、要所に標識が立っており、道に迷うことはありません。
3、沼の原湿原の遊歩道周辺では「ゆうすげ」など数多くの花が咲いています。
4、ゆうすげの道から先に進むと松之沢峠からの登山道と合わさります。
5、登山道を右に進むとスルス岩があり岩峰に上がることが出来ます。
6、流点を左に進んで相馬山に向かいますが、赤鳥居をくぐると岩場混じりの急登が続きますが、特に難しい箇所はありません。
7、山頂からは南側を中心に展望が広がりますが、今回は街並みが微かに見えるだけでした。
その他周辺情報榛名湖温泉 ゆうすげ元湯(入館料:520円)
http://www.yusuge.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

松の沢グランド駐車場には20台程の駐車スペースがあり、今回は先着ハイカーの車が3台程停まっているだけでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松の沢グランド駐車場には20台程の駐車スペースがあり、今回は先着ハイカーの車が3台程停まっているだけでした。
1
県道を渡るとゆうすげの道の遊歩道があり、時計回りで歩いてスルス岩に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道を渡るとゆうすげの道の遊歩道があり、時計回りで歩いてスルス岩に向かいます。
遊歩道の周辺では沢山の花が咲いており、目に付いた花を撮りながら歩きます。(時計回りで.船瀬吋汽掘↓△罎Δ垢押↓シモツケ、ぅ離魯淵轡腑Ε屐帖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道の周辺では沢山の花が咲いており、目に付いた花を撮りながら歩きます。(時計回りで.船瀬吋汽掘↓△罎Δ垢押↓シモツケ、ぅ離魯淵轡腑Ε屐帖
1
少し進むと右前方に相馬山が見えてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと右前方に相馬山が見えてきます。
1
さらに遊歩道を歩きながら綺麗な花を探します。(時計回りで.織トウダイ、▲灰Ε哨螢福↓カラマツソウ、ぅ肇螢▲轡轡腑Ε沺帖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに遊歩道を歩きながら綺麗な花を探します。(時計回りで.織トウダイ、▲灰Ε哨螢福↓カラマツソウ、ぅ肇螢▲轡轡腑Ε沺帖
1
20分程歩くとスルス岩の岩峰があり、久しぶりに仙人洞を覗いてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分程歩くとスルス岩の岩峰があり、久しぶりに仙人洞を覗いてみました。
1
標識に従って5分程急登すると天狗像が祀られた岩峰に上がります。(西側に榛名湖が見える…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に従って5分程急登すると天狗像が祀られた岩峰に上がります。(西側に榛名湖が見える…)
3
東側にこれから向かう相馬山が見えますが、少し靄ってきたような感じがします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側にこれから向かう相馬山が見えますが、少し靄ってきたような感じがします。
1
スルス岩から下って相馬山に向かうと東屋のあるスルス峠を通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スルス岩から下って相馬山に向かうと東屋のあるスルス峠を通過します。
久しぶりの山歩きと慣れない暑さでバテ気味ですが、駐車場から70分程でヤセオネ峠の分岐点、相馬山の登山口に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの山歩きと慣れない暑さでバテ気味ですが、駐車場から70分程でヤセオネ峠の分岐点、相馬山の登山口に到着しました。
1
登山口の赤鳥居を潜るとすぐに岩場混じりの急登が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の赤鳥居を潜るとすぐに岩場混じりの急登が続きます。
1
少し進んで相馬山名物の2連の鉄バシゴを登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んで相馬山名物の2連の鉄バシゴを登ります。
2
鉄バシゴを通過すると40日前に歩いた烏帽子ヶ岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄バシゴを通過すると40日前に歩いた烏帽子ヶ岳が見えました。
スルス峠からの道中で見かけた花々で予想通りレンゲショウマはツボミでした。(時計回りで.曠織襯屮ロ、▲譽鵐殴轡腑Ε沺淵張椒漾法↓クガイソウ、ぅ筌泪▲献汽ぁ帖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スルス峠からの道中で見かけた花々で予想通りレンゲショウマはツボミでした。(時計回りで.曠織襯屮ロ、▲譽鵐殴轡腑Ε沺淵張椒漾法↓クガイソウ、ぅ筌泪▲献汽ぁ帖
2
途中でバテたこともあり登山口から50分もかかって相馬山に登頂でした…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でバテたこともあり登山口から50分もかかって相馬山に登頂でした…。
山頂に祀られている3石像(役行者〜平将門〜聖徳太子)に参拝します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に祀られている3石像(役行者〜平将門〜聖徳太子)に参拝します。
1
山頂からの眺望は白く霞んでおり、麓の街並みが微かに見える程度でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望は白く霞んでおり、麓の街並みが微かに見える程度でした。
1
浅間山方面の眺望も外輪山の先で霞んでおり、日陰に移動して昼食タイムとしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面の眺望も外輪山の先で霞んでおり、日陰に移動して昼食タイムとしました。
1
帰りは山頂から30分程で登山口に下り、さらに15分程でスルス岩が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは山頂から30分程で登山口に下り、さらに15分程でスルス岩が見えました。
 山頂から50分程で沼の原湿原に下り、天目山が見えれば駐車場は間もなくです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 山頂から50分程で沼の原湿原に下り、天目山が見えれば駐車場は間もなくです。
2

感想/記録

1、今回の山歩きで見かけたハイカーは全部で7人程、そのほとんどは山頂に向かう途中で行き会った人たちで、帰り道で見かけた人は1名だけでした。
2、この日、体調が良ければ臥牛山に回ろうと考えていましたが、40日ぶりの山歩きでバテバテになってしまい、相馬山往復が精々の体力低下を実感しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:192人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ