また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3373486 全員に公開 ハイキング 大台ケ原・大杉谷・高見山

高見山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月23日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
たかすみ温泉の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
42分
合計
4時間30分
Sたかすみの里09:4309:48平野登山口10:24高見杉10:2610:50杉谷・平野分岐11:49高見山12:2512:59杉谷・平野分岐13:0013:27高見杉13:3014:09平野登山口14:13たかすみの里14:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
目印皆無だが、整備がしっかりしているので道迷い要素なし
その他周辺情報たかすみ温泉を利用。ただしコロナで混雑時の入場制限あり
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

登山口はたかすみ温泉手前の橋を渡ってすぐ
2021年07月23日 09:47撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はたかすみ温泉手前の橋を渡ってすぐ
林道歩きなどなく、登山口直後からしっかり登山道
2021年07月23日 09:48撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きなどなく、登山口直後からしっかり登山道
序盤は杉林の中をひたすら階段で高度を稼ぐ。
2021年07月23日 10:00撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は杉林の中をひたすら階段で高度を稼ぐ。
1度目の沢渡り。冷たい渓流水で顔を洗ってリフレッシュ
2021年07月23日 10:20撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1度目の沢渡り。冷たい渓流水で顔を洗ってリフレッシュ
高見杉。道中随一の巨木
2021年07月23日 10:25撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見杉。道中随一の巨木
高見杉を越えると杉林はあいかわらずだが、下層植生がふえて山奥感が出てくる
2021年07月23日 10:29撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見杉を越えると杉林はあいかわらずだが、下層植生がふえて山奥感が出てくる
渡渉というか道に沢水が流れ込んでる
2021年07月23日 10:31撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉というか道に沢水が流れ込んでる
小峠を過ぎると広葉樹主体に植生が変わるが斜度と視界がひらけないのはあいかわらす
2021年07月23日 10:59撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小峠を過ぎると広葉樹主体に植生が変わるが斜度と視界がひらけないのはあいかわらす
樹木で全く展望の聞かない国見岩。昔もそうだっただろうし初戦は神話ということで。むしろ見通し皆無なんだから切り払って展望ポイントにしろと
2021年07月23日 11:10撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木で全く展望の聞かない国見岩。昔もそうだっただろうし初戦は神話ということで。むしろ見通し皆無なんだから切り払って展望ポイントにしろと
岩の謂れよりもすごい生え方してるリョウブのほうが気になる
2021年07月23日 11:14撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の謂れよりもすごい生え方してるリョウブのほうが気になる
笛吹岩から大峰山脈を一望、山上ヶ岳から大普賢岳まで。ここまで展望ポイントが皆無だったのにいきなりこれは
2021年07月23日 11:24撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笛吹岩から大峰山脈を一望、山上ヶ岳から大普賢岳まで。ここまで展望ポイントが皆無だったのにいきなりこれは
頂上直下で急に視界がひらける。奈良盆地方向
2021年07月23日 11:30撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下で急に視界がひらける。奈良盆地方向
金剛・葛城もくっきり
2021年07月23日 11:33撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛・葛城もくっきり
鎧岳・兜岳。背後に写真には映らなかったが青山高原のウインドファームの姿も確認
2021年07月23日 11:34撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎧岳・兜岳。背後に写真には映らなかったが青山高原のウインドファームの姿も確認
山頂の高角神社
2021年07月23日 11:35撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の高角神社
1
神社裏の三角点にも忘れずタッチ
2021年07月23日 11:36撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社裏の三角点にも忘れずタッチ

感想/記録

避暑を兼ねて近場でそこそこ高くて未踏の山ということで高見山を選択。狙い通り頂上は風があったこともあり涼しかったが、それよりも頂上からの景色がいいのも相まってなかなか下山したくない山だった
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:169人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ