また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3373891 全員に公開 ハイキング 道南

火山の山〜恵山(函館day#2)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月23日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候ガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
函館から車で1時間ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
21分
合計
3時間4分
S賽の河原登山口11:0711:21権現堂コース入口11:2212:14恵山12:3313:49権現堂コース入口13:5014:11賽の河原登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道に滑落箇所の心配はないけど落石には注意。
硫黄臭がすごいので長時間滞在注意(関東なら立ち入り禁止レベルかも)。
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

登山口駐車場はこんな感じでガスってた。登山中止しようとおもったけど、旅行中の食べ過ぎ解消のため登山決行
2021年07月23日 11:04撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口駐車場はこんな感じでガスってた。登山中止しようとおもったけど、旅行中の食べ過ぎ解消のため登山決行
3
どんな山なのか見当もつかない(^^;)
2021年07月23日 11:19撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんな山なのか見当もつかない(^^;)
3
水平移動後、ここから登り区間に
2021年07月23日 11:21撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平移動後、ここから登り区間に
4
登山道をふさぐ大きな落石
2021年07月23日 11:35撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道をふさぐ大きな落石
3
何気にこの山は非常に荒々しい景観なのでは?と想像する(いつもの予習不足)
2021年07月23日 11:41撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気にこの山は非常に荒々しい景観なのでは?と想像する(いつもの予習不足)
5
赤い岩や
2021年07月23日 11:45撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い岩や
5
黄色い岩(硫黄の噴出口)
2021年07月23日 11:49撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い岩(硫黄の噴出口)
6
積み上げた人、バランス感覚最高
2021年07月23日 12:07撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積み上げた人、バランス感覚最高
11
強烈な硫黄臭で口の中がガサガサになる
2021年07月23日 12:07撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強烈な硫黄臭で口の中がガサガサになる
7
山頂到着。背中側は崖なのでへっぴり腰(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。背中側は崖なのでへっぴり腰(^^;)
16
らくルートで山頂の100m先の鳥居マークまでコースを引いていたものの、濃霧で見えなかったのでGPSを頼りにやってきた
2021年07月23日 12:24撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らくルートで山頂の100m先の鳥居マークまでコースを引いていたものの、濃霧で見えなかったのでGPSを頼りにやってきた
4
扉を開けてお参り。備え付けのノートに一言書いておいた
2021年07月23日 12:23撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉を開けてお参り。備え付けのノートに一言書いておいた
4
ガスが濃かったのでバリルートは使わずピストンで戻る。降りるにつれてガスが薄くなっており多少山容が見えてきた
2021年07月23日 12:59撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが濃かったのでバリルートは使わずピストンで戻る。降りるにつれてガスが薄くなっており多少山容が見えてきた
4
中央の小さな穴から熱風が
2021年07月23日 13:16撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の小さな穴から熱風が
4
黒こげの岩
2021年07月23日 13:19撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒こげの岩
4
いやー、なかなかにすごいお山だったのか
2021年07月23日 13:19撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやー、なかなかにすごいお山だったのか
4
火口跡かな?
2021年07月23日 13:23撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口跡かな?
2
硫黄の噴出口
2021年07月23日 13:24撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄の噴出口
5
アリの巣のように複雑な模様にえぐれた岩が多数
2021年07月23日 13:32撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アリの巣のように複雑な模様にえぐれた岩が多数
3
こんな砂の丘も
2021年07月23日 13:37撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな砂の丘も
5
お、ガスが晴れて下界が見えてきた
2021年07月23日 13:44撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、ガスが晴れて下界が見えてきた
8
往復2時間かからない登山だったけど、なかなかすごいところだった
2021年07月23日 13:52撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往復2時間かからない登山だったけど、なかなかすごいところだった
6
賽の河原という別ルートを少しだけ歩いてみた。道祖伸などが多数並んでいる
2021年07月23日 14:01撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原という別ルートを少しだけ歩いてみた。道祖伸などが多数並んでいる
6
恵山の登山後は五稜郭タワーに登ってみた
2021年07月23日 15:49撮影 by ILCE-6600, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵山の登山後は五稜郭タワーに登ってみた
9
昨日、夜景を見た函館山の山頂はガスっている
2021年07月23日 15:55撮影 by ILCE-6600, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、夜景を見た函館山の山頂はガスっている
4
五稜郭の中を散歩
2021年07月23日 16:16撮影 by ILCE-6600, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五稜郭の中を散歩
5
ホテルの部屋に戻ってコーヒータイム。恵山で拾ってきた小石を並べて
2021年07月23日 17:13撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルの部屋に戻ってコーヒータイム。恵山で拾ってきた小石を並べて
8
宿から函館山方面の夜景
2021年07月23日 21:44撮影 by iPhone 12 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿から函館山方面の夜景
8

感想/記録
by AERIAL

函館旅行 day#2
函館から東に車で1時間ほど、恵山(えさん)という軽ハイクできる山があるので、旅行中の登山候補の1つとしていた。
北海道と言えども近年はクソ暑い(紫外線が強い)ので、登山は前日の駒ヶ岳だけでいいかなと思ったものの、旅行時の食いすぎ解消のため、やはり歩くことに。
予習不足でまったく山容を知らずに来た恵山、ガスで眺望はイマイチだったけど、コース全体が荒々しい火山で、予想に反して楽しいハイキングとなった。
噴出する硫黄ガスで、目がちょっとしょぼしょぼ、口の中はガサガサになるわで、ちょっと危険を感じなくもない。阿蘇なんて一日のうちに何度も有毒ガス規制やっているのに、ここは緩いのかな?

恵山登山後、五稜郭タワーに登る。次いで30分ほど五稜郭内を歩いたけど、猛烈な暑さでうんざりだった。

恵山も晴れていればと思ったが、晴れたら暑かっただろうし、一長一短。あとで他の方の晴れた日のレコを見てみよう。

函館旅行 day#1 は 北海道駒ヶ岳と大沼散策

晴れたらこんなに素晴らしい景色だったんだと、見つけたYoutube動画を貼り付けておきます。


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:221人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/11
投稿数: 123
2021/7/25 13:24
最後のコーヒータイムの小石がお菓子かと思いました!ほんと美味しそう笑

荒々しいけど楽しめそうな恵山、いつかのために覚えておきます。
登録日: 2015/10/31
投稿数: 1817
2021/7/25 18:57
ohanaさん、コーヒーと並べたことでお菓子に見えますね(笑)
赤と黄色の2つの小石だけのはずが、あれもこれもとたくさん拾ってきてしまいました。
600mほどの低山なのにこんな活火山は滅多にないと思います。ぜひ、いつか!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス GPS 滑落 タワ ピストン 落石 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ