また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3425668 全員に公開 沢登り 丹沢

世附川水系 山伏沢

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月11日(日) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山伏峠周辺
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
■山伏沢
長い間「沖ビリ沢」と誤称されていた沢。
甲相国境尾根の要所小屋ノ頭(ベンチあり、標識名なし)から西丸に向け
古くは山伏歩道と称されている踏み跡を使って荒れた水ノ木林道上流部に
アプローチする。
山伏歩道は後半、砂ザレ(風化石英閃緑岩)の短いトラバースもあり滑落注意。
山伏沢は遡行距離は短いが、丹沢にしてはナメやナメ滝が続く初級沢です。
中盤のナメ滝の左岸巻きは古いトラロープがあるものの、足元は一部脆いので
フォロワーにあっても、しっかり身体を立て確実にフットホールドを決めながら
落ちないこと。
一番大きな2段15×30mナメ滝は左岸にトラロープがあるが、流芯道側を直登も
できる。出だしだけカチで細かいのみ。(卦蕁縫蹇璽廚25m以上出る。
ガレになってから出てくる7m斜向き滝は若干ヌメリもある。(卦蕁
次の2段滝を越えると大きな倒木があるので、ここから右岸のザレ場を登り
左手の小尾根を詰めると、要所小屋ノ頭の南部に出られる。

詳細は拙著『丹沢の谷200ルート』(山と溪谷社)をご覧ください。
https://www.yamakei.co.jp/products/2817180480.html

過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

西丸を眺める
2021年07月11日 06:56撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丸を眺める
山伏歩道を下る
笹枯れが加速度的に進んでいる
2021年07月11日 07:20撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏歩道を下る
笹枯れが加速度的に進んでいる
西丸から派生する左岸側が植林、右岸側が広葉樹の尾根を下る
2021年07月11日 07:45撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丸から派生する左岸側が植林、右岸側が広葉樹の尾根を下る
砂ザレのトラバース
2021年07月11日 07:57撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂ザレのトラバース
金山沢に出て徒渉し対岸の水ノ木林道へ上がる
2021年07月11日 08:24撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山沢に出て徒渉し対岸の水ノ木林道へ上がる
林道へ上がる
2021年07月11日 08:29撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ上がる
山伏沢最初のナメ滝
2021年07月11日 09:08撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏沢最初のナメ滝
心地よいナメが続く
2021年07月11日 09:13撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心地よいナメが続く
陽が射すと美しい
2021年07月11日 09:14撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が射すと美しい
中盤のナメ滝は左岸側(右手)の残置ロープで巻くが足元は脆い
2021年07月11日 09:41撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中盤のナメ滝は左岸側(右手)の残置ロープで巻くが足元は脆い
15×30mナメ滝
左岸側にもトラロープがあるが、流芯左手を直登する
2021年07月11日 10:16撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15×30mナメ滝
左岸側にもトラロープがあるが、流芯左手を直登する
斜度が寝ているのでロープスケールは25m以上出る
2021年07月11日 10:23撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度が寝ているのでロープスケールは25m以上出る
上流部の斜向き7m滝
2021年07月11日 11:24撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流部の斜向き7m滝
詰めはズルズルなので、この倒木から左岸のザレを詰める
2021年07月11日 11:48撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰めはズルズルなので、この倒木から左岸のザレを詰める
ザレから左手の小尾根へ
2021年07月11日 11:52撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレから左手の小尾根へ
以前は結構な笹薮漕ぎだったのだがどんどん枯れていっている
2021年07月11日 12:09撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は結構な笹薮漕ぎだったのだがどんどん枯れていっている
要所小屋ノ頭ベンチ
2021年07月11日 12:23撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所小屋ノ頭ベンチ
山伏トンネル東側へ出る
オリンピックの幟、自転車ロードのコース
2021年07月11日 12:59撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山伏トンネル東側へ出る
オリンピックの幟、自転車ロードのコース

感想/記録
by kamog

当初は樅ノ木沢予定であったが、午後の雷を危惧して山伏沢へ。
「来られてよかった!」そんな言葉が心を温かくしてくれた。
山は時として予期せぬ試練を与える。
しかしその何千倍もの笑顔も与えてくれる。
その笑顔がみんなの心に届きますように・・・。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:197人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ