また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3491121 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

半国山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR亀岡駅からバス(京阪京都交通)
〈行き〉赤熊
〈帰り〉宮川
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:32
距離
8.1 km
登り
630 m
下り
608 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
49分
合計
5時間30分
S赤熊バス停08:3509:41音羽の小滝10:23牛つなぎ広場10:2410:56半国山11:4313:58宮川神社13:5914:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年09月の天気図 [pdf]

写真

赤熊バス停スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤熊バス停スタート
2
登山口への道はバス停からすぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口への道はバス停からすぐ
1
のどかな田園を歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかな田園を歩き
登山口が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口が見えてきました
鹿・猪よけ柵を越え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿・猪よけ柵を越え
広くてよく整備されてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くてよく整備されてます
苔がきれいでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔がきれいでした
1
渓流沿いを登っていくと音羽の滝へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流沿いを登っていくと音羽の滝へ
2
滝の先は急になっていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の先は急になっていきます
1
下山は反対の方向へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は反対の方向へ
1
途中、展望スポットがありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、展望スポットがありました
3
金輪寺の境内を通るには右側へ(登り返しがあり回り道です)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金輪寺の境内を通るには右側へ(登り返しがあり回り道です)
1
出口が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出口が見えてきた
登山口のところに宮川神社がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のところに宮川神社がありました
1
宮川バス停までもう少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮川バス停までもう少し
1

感想/記録

半国山は山頂が見晴らしがよさそうなのでずっと気になっていたけど、バスの本数が少ないから後回しにしてましたが、「緊急事態宣言中は府内の山に登ろう!」と思い切って行ってみることにしました。
赤熊側のルートはよく整備されている。
(雨で崩れた箇所は隣に道が確保されていて、テープを確認すれば道から外れることはないです)
渓流沿いなので、暑い日でも気持ちよく登れるコースでした。
下りの宮川側のルートは、しっかりとした山道がずっと続く。麓に近くなるにつれて急になっていくので後半疲れました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:204人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ