また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3555297 全員に公開 ハイキング 道東・知床

斜里岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候小雨のち曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
【道東遠征アクセス】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3550851.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
32分
合計
6時間51分
S清岳荘 登山口09:0009:14旧清岳荘 登山口09:1409:57下二股10:0411:47上二股11:5012:38斜里岳13:0013:35上二股13:3614:17熊見峠14:1815:01下二股15:0115:35旧清岳荘 登山口15:3615:53清岳荘 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日からの雨で沢が増水。
序盤から渡渉の連続で靴に大浸水。
旧道コースは更に濡れた岩場でスリリングに。
下りの新道コースは歩きやすい安全ルート。
その他周辺情報食事処&居酒屋てんてんてまり
・たまザンギ定食 950円
コインランドリーつちはし
・衣類洗濯乾燥 700円
・靴洗濯 200円、靴乾燥 100円×2
過去天気図(気象庁) 2021年09月の天気図 [pdf]

写真

小雨の中、清岳荘(せいがくそう)からスタート。
2021年09月24日 08:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨の中、清岳荘(せいがくそう)からスタート。
2
増水した渡渉はしょっぱなからドボンを喫して先行き不安に。
2021年09月24日 09:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増水した渡渉はしょっぱなからドボンを喫して先行き不安に。
1
旧道コースの滝を眺めながら進む。
2021年09月24日 10:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道コースの滝を眺めながら進む。
三つ目の滝までは引き返せるとか言われた気がするけど、どれか分からなくなった。
2021年09月24日 10:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ目の滝までは引き返せるとか言われた気がするけど、どれか分からなくなった。
3
見晴らしの滝。
この辺りは足場もツルツル滑って恐ろしい。
2021年09月24日 11:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの滝。
この辺りは足場もツルツル滑って恐ろしい。
新道との合流点に到着すると一安心。
2021年09月24日 11:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道との合流点に到着すると一安心。
眺望は無いが紅葉はいい感じだ。
2021年09月24日 12:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望は無いが紅葉はいい感じだ。
2
馬の背まで来ればあと少し。
2021年09月24日 12:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背まで来ればあと少し。
1
登頂するも真っ白。
2021年09月24日 12:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂するも真っ白。
2
同じコースで助言下さった方に記念撮影してもらった。
2021年09月24日 12:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じコースで助言下さった方に記念撮影してもらった。
4
熊見峠もガスの中。
2021年09月24日 14:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊見峠もガスの中。
分岐点まで帰って来たがここからまた浸水するんだよな〜
2021年09月24日 14:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点まで帰って来たがここからまた浸水するんだよな〜
下山、というより生還。
2021年09月24日 15:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山、というより生還。
今夜は斜里の街で普通の夕食。
2021年09月24日 18:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜は斜里の街で普通の夕食。
2
しれとこ斜里の「ねぷた」は弘前市から伝授されたとか。
2021年09月24日 18:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しれとこ斜里の「ねぷた」は弘前市から伝授されたとか。
2
最果ての地にも有った!
2021年09月24日 20:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最果ての地にも有った!
1
限定品見つけると思わず買ってしまう悲しい性。
2021年09月24日 21:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
限定品見つけると思わず買ってしまう悲しい性。

感想/記録
by ksase

【道東遠征①:雌阿寒岳】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3550851.html

二日目は知床半島の斜里岳へ、前日の阿寒湖から雨の中を休み休みドライブして夜明け前に登山口に到着しますが、予報に反して中々雨が収まる気配が無く不安の中仮眠をとります。

結局、9時頃に小降りになったのを見て防寒を兼ねたレインを着込んで出発、直前になって知ったのですが今回のコースは沢登りという事で靴の浸水が心配になりますが、増水で更に危ない状況との警告が有りました。

沢を迂回する「新道」コースも有りますが、その分岐点にたどり着く頃には既にドボドボ、序盤で一緒になったお二人は沢を進まれるとの事なので、多少安心して沢と滝登りを選択します。

こんなに本格的な沢コースを歩いたのは初めてだと思い始める頃にはスリップが許されない岩場に差し掛かっていて、恐る恐る慎重に這い上がり何とか危険ゾーンを抜けました。

天気の方は午後から晴れ間の予報でしたが、山の近辺からは雲がとれることがなく、時折見えるガスの切れ間からの山容を見ながら、苦労が報われなかったながらも無事帰れた事にホッとしました。

下山後は食事して濡れた靴を乾燥させねばと思ったところ、うまい具合に例のマシンを設置したコインランドリーを発見、この日は阿寒湖の宿を取ってましたが、次の移動が大変になるので翌日に変更して貰いました。

そう言えば、ドン・キホーテにはシャリだけの商品が売ってるようで(商品名:ただの酢飯)、北海道滞在中に寿司食べたいな〜と考えながら次なる目的地を目指します。

【道東遠征③:羅臼岳】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-3559458.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:122人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 渡渉 紅葉 馬の背
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ