また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3606784 全員に公開 ハイキング 鳥海山

笙ガ岳 (鳥海山と日本海を眺めながら快晴の山散歩)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年10月07日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:19
距離
9.7 km
登り
709 m
下り
687 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
36分
合計
6時間9分
S鉾立10:0710:19鉾立展望台10:2311:31賽の河原11:3311:45河原宿11:4613:22笙ヶ岳13:3814:20御浜・鳥海湖分岐14:42御浜小屋14:5215:15賽の河原16:04鉾立展望台16:0716:16鉾立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報友人宅に前泊・後泊
温泉:あぽん西浦 400円 サウナ付で素晴らしい
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

写真

朝の鳥海山 吹浦漁港付近より
2021年10月07日 06:53撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の鳥海山 吹浦漁港付近より
1
鉾立駐車場に着いた頃は、まだまだ曇り空
寒風山や岩木山が見えた
2021年10月07日 09:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立駐車場に着いた頃は、まだまだ曇り空
寒風山や岩木山が見えた
歩くうちに雲が薄くなり
2021年10月07日 10:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くうちに雲が薄くなり
鳥海山(新山)が紅葉の上にぽっかり
歩き始めから30分ほどで雲ひとつない快晴に
2021年10月07日 10:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山(新山)が紅葉の上にぽっかり
歩き始めから30分ほどで雲ひとつない快晴に
1
蝶 なんと言いましたっけ
2021年10月07日 10:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶 なんと言いましたっけ
山形・秋田の県境をまたいで進む
2021年10月07日 10:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山形・秋田の県境をまたいで進む
男鹿半島の方向
2021年10月07日 11:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男鹿半島の方向
1
敷石の中に「鮭のぶつ切り石」
2021年10月07日 11:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
敷石の中に「鮭のぶつ切り石」
「鮭のぶつ切り石」のすぐ近くに「マグロのぶつ切り石」
2021年10月07日 11:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「鮭のぶつ切り石」のすぐ近くに「マグロのぶつ切り石」
緩やかな石畳が続く
2021年10月07日 11:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな石畳が続く
賽の河原から敷石道の左にそれる
2021年10月07日 11:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原から敷石道の左にそれる
鳥海山(新山)と左手には鍋森山
2021年10月07日 12:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山(新山)と左手には鍋森山
1
鍋森山の周囲の地形が面白い
2021年10月07日 12:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋森山の周囲の地形が面白い
1
稜線上のベンチで休憩
今日の昼食は袋麺
2021年10月07日 12:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上のベンチで休憩
今日の昼食は袋麺
1
海と山を見ながら笙ヶ岳に進む
2021年10月07日 12:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海と山を見ながら笙ヶ岳に進む
向こうに月山
2021年10月07日 13:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに月山
振り返れば、鳥海山に続く道が延びている
良いなー
2021年10月07日 13:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、鳥海山に続く道が延びている
良いなー
笙ガ岳 到着!
2021年10月07日 13:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ガ岳 到着!
佐渡島も見える
2021年10月07日 13:29撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐渡島も見える
笙ガ岳 山頂より新潟方面に向かうと
左に月山、右に日本海
2021年10月07日 13:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ガ岳 山頂より新潟方面に向かうと
左に月山、右に日本海
鳥海湖に向かいます
2021年10月07日 13:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖に向かいます
御浜・鳥海湖分岐
2021年10月07日 14:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜・鳥海湖分岐
濃い緑色のバッタが多数
2021年10月07日 14:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濃い緑色のバッタが多数
鍋森山をかかえたあたり地形が面白い
A古参の解説を聞きながら興味津々で見つめる
2021年10月07日 14:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋森山をかかえたあたり地形が面白い
A古参の解説を聞きながら興味津々で見つめる
鳥海山と鳥海湖
2021年10月07日 14:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山と鳥海湖
鳥海山と鳥海湖
2021年10月07日 14:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山と鳥海湖
御浜小屋付近
あれ、ほんの10分ほどの間に雲が広がってきた
2021年10月07日 14:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋付近
あれ、ほんの10分ほどの間に雲が広がってきた
御浜小屋をあとにして、紅葉を楽しみながらどんどん下ります
2021年10月07日 15:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋をあとにして、紅葉を楽しみながらどんどん下ります
鳥海山、さようなら
2021年10月07日 16:02撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山、さようなら
無事に登山口に到着
良い登山でした
2021年10月07日 16:18撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に登山口に到着
良い登山でした
鉾立駐車場より日本海
2021年10月07日 16:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立駐車場より日本海

感想/記録

笙ガ岳 (1635m) 鳥海山系、山形県の山

天気は快晴だし山の中腹部の紅葉は見頃。
眩い光の下に、鳥海山の火山活動の経歴が察せられる迫力の山容が展開。
岩木山・秋田駒ケ岳・岩手山・蔵王・月山・大朝日岳、さらには佐渡島も見晴らせる澄んだ空気。
笙ヶ岳と鳥海湖をめぐるコースは、海と山との展望がとても良いゆったりした気持ちの良いルート。ご一緒したA子氏との会話も深く、良い登山でした。

山頂から向こうに連なる尾根を見るたびに、歩きたい山が増えていくのが悩ましい。

====

いろいろ落ち着いてきたので、2ヶ月ぶりに計画した登山。
天気予報を比べると、どうも鳥海山系が良さそうだ。
鳥海山には登ったことがあるので、今回はその支脈に行きたいなー。

鳥海山の麓には、この山に惚れ込んだA子氏が昨秋から移住している。
「山形の山に行くときはお邪魔させて」と私は言ってきたけど、まだ実現していない。

A子氏に連絡してみると「うちに泊まって。一緒に登りましょう。」

A子氏は山の会の大先輩。
同じテントで寝て、同じバーナーで沸かしたお湯でカップ麺を作って食べた仲。学生時代の先輩に接するのと似た親しみがある。(私は山の会を休会中ですが)

お招きをありがたく受けて、小さな漁師町にあるA子氏別宅に2泊3日お世話になった。

小さな漁師町ではStrangerのA子氏。 
移住して1年弱なのに、元の仕事に関係するアルバイトやボランティアで毎日のスケジュールが埋まっているご様子。一緒にその辺を歩くだけで、親しく会話する知り合いが多い。ボランティアで付き合う地域の子供にも懐かれている様子がありあり。
A子氏、生涯現役の70代。人間ってすごいです。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:154人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ