また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 361206 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

栗駒も神室も見えなかった「虎毛山」

日程 2013年10月22日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
秋の宮温泉から鬼首峠へ向かう旧道に入りしばらく行くと、赤倉橋手前に数台の駐車スペースがあります。ここから、橋の下を通る赤倉沢の林道に下ります。
鬼首道路から直接赤倉沢に入るルートもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

6:53赤倉橋-8:02虎毛山登山口−8:55夫婦檜−9:39主稜線−10:27虎毛山山頂
11:59虎毛山避難小屋発−13:40登山口−14:52赤倉橋着
コース状況/
危険箇所等
赤倉橋から林道に下る道は整備されていなく、滑りやすい急斜面です。
赤倉沢の林道は、所々路肩が崩壊し橋が流されている場所がありますが、特に通行に支障のあるか所はありません。
登山口からは急登の登山道になります。
山頂の避難小屋は再建され、非常にきれいで快適です。
過去天気図(気象庁) 2013年10月の天気図 [pdf]

写真

秋の宮温泉から鬼首峠へ向かう旧道。
赤倉沢に係る赤倉橋手前に駐車して出発。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の宮温泉から鬼首峠へ向かう旧道。
赤倉沢に係る赤倉橋手前に駐車して出発。
マムシグサの実
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの実
滑りやすい急斜面を下ると、赤倉沢の林道に出ます。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすい急斜面を下ると、赤倉沢の林道に出ます。
林道をしばらく進み、赤倉沢本流の左股へ分岐します。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をしばらく進み、赤倉沢本流の左股へ分岐します。
分岐に架かる橋は流されています。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に架かる橋は流されています。
しばらく進むと、カラメルソースのような甘い香りが漂ってきました。桂の木特有の芳香です。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと、カラメルソースのような甘い香りが漂ってきました。桂の木特有の芳香です。
桂の葉。葉っぱもよい香りがします。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂の葉。葉っぱもよい香りがします。
水場「トラの滴」
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場「トラの滴」
水場の回りに、アカミズ(ウワバミソウ)が生えていたので、昼飯のおかずに少々収穫。スーパーの袋にこれから何が入るのやら。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の回りに、アカミズ(ウワバミソウ)が生えていたので、昼飯のおかずに少々収穫。スーパーの袋にこれから何が入るのやら。
最上のSさんが突然大声を上げたので何かと思えば、ボーベリア菌が寄生したバッタが・・・
まるで、装甲バッタ。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上のSさんが突然大声を上げたので何かと思えば、ボーベリア菌が寄生したバッタが・・・
まるで、装甲バッタ。
雨は上がっても、厚い雲に覆われています。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨は上がっても、厚い雲に覆われています。
崩落した崖面を登っていきます。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落した崖面を登っていきます。
少し晴れ間が見えてきました。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し晴れ間が見えてきました。
足下の悪い沢沿いの道を進みます。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下の悪い沢沿いの道を進みます。
少しずつ紅葉してきました。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ紅葉してきました。
滑りやすい木橋を渡ると登山口に到着です。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすい木橋を渡ると登山口に到着です。
登山証明書がもらえるそうです。
ちなみに、見本の「小山田八兵衛」さん、架空の人物ではなく、虎毛山登山道の整備に尽力された方だとか。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山証明書がもらえるそうです。
ちなみに、見本の「小山田八兵衛」さん、架空の人物ではなく、虎毛山登山道の整備に尽力された方だとか。
スギヒラタケ
最近は毒キノコに分類されていますが、食べたことがあります。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギヒラタケ
最近は毒キノコに分類されていますが、食べたことがあります。
所々に階段が付けられています。
来週、最上のメンバーで、階段の部材を歩荷することになっているそうです。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に階段が付けられています。
来週、最上のメンバーで、階段の部材を歩荷することになっているそうです。
ブナハリタケ(食用)
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナハリタケ(食用)
ツキヨタケ(毒)
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツキヨタケ(毒)
倒木、また倒木。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木、また倒木。
急斜面も余裕の表情。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面も余裕の表情。
極端に偏芯の材。曲木の断面はすべてこうなってるのかな?
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極端に偏芯の材。曲木の断面はすべてこうなってるのかな?
夫婦檜
ちなみに、このあたりでヒノキアスナロと呼んでいるのは、アスナロだそうです。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦檜
ちなみに、このあたりでヒノキアスナロと呼んでいるのは、アスナロだそうです。
1
ブナの幹に刻まれた文字。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの幹に刻まれた文字。
主稜線に出たところで少し日差しが。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線に出たところで少し日差しが。
と思ったらすぐにガスに覆われました。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらすぐにガスに覆われました。
虎毛山の広い山頂と避難小屋が見えてきました。頂上付近は風も強く、濃い霧のためウェアが少し濡れてしまいました。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山の広い山頂と避難小屋が見えてきました。頂上付近は風も強く、濃い霧のためウェアが少し濡れてしまいました。
2012年9月に再建された避難小屋。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2012年9月に再建された避難小屋。
虎毛山山頂
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛山山頂
山頂には湿原が広がっているのですが、見通しがきかないため、ここで小屋に引き返しました。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には湿原が広がっているのですが、見通しがきかないため、ここで小屋に引き返しました。
1
内装は秋田杉で、入口には立派なスギ材の引き戸が取りつけられていました。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内装は秋田杉で、入口には立派なスギ材の引き戸が取りつけられていました。
雨戸を開けると、明るく快適です。ただし、2階に上がる階段がなく、アルミのはしごで昇降します。
2013年10月24日 09:46撮影 by SOL22, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨戸を開けると、明るく快適です。ただし、2階に上がる階段がなく、アルミのはしごで昇降します。
ムキタケ(食用)
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムキタケ(食用)
収穫したばかりのムキタケを、予想通り人に持たせるT花さん。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
収穫したばかりのムキタケを、予想通り人に持たせるT花さん。
ツクバネソウの実
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネソウの実
ナメコ(食用)
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメコ(食用)
こちらはアオミズ(ヤマトキホコリ)
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはアオミズ(ヤマトキホコリ)
ヌメリスギタケ
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌメリスギタケ
赤倉橋に戻ってきました。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉橋に戻ってきました。
ここから、上の旧道まで登っていきます。しっかりしたみちではなく、滑りやすくなっています。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、上の旧道まで登っていきます。しっかりしたみちではなく、滑りやすくなっています。
最後の最後で、きつい登り。余裕のない笑顔。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の最後で、きつい登り。余裕のない笑顔。
駐車場に戻ってきました。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。
築50年以上の赤倉橋。かなりの高度感です。
2013年10月24日 09:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
築50年以上の赤倉橋。かなりの高度感です。
京の宿、秋の宮温泉「鷹の湯」
2013年10月24日 09:46撮影 by SOL22, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京の宿、秋の宮温泉「鷹の湯」
山の幸満載の料理
2013年10月24日 09:46撮影 by SOL22, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の幸満載の料理
地元湯沢山岳会のメンバーほか、環境省自然公園指導員の方との交流会。
2013年10月24日 09:46撮影 by SOL22, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元湯沢山岳会のメンバーほか、環境省自然公園指導員の方との交流会。

感想/記録
by maruna

 最上町東法田山愛好会のS嶋さん、鈴Kさんなどおなじみのメンバーに、今年60回目の山行という仙台からきたS藤さん、日立からきたロッククライマーK林さんに加え、山愛好会いわき支部(今回初めて公認?)のメンバーでの山行となりました。

 今回は、最上町や秋田県湯沢市など、神室山域の振興事業としての企画されている事業の下見と言うことで、東法田山愛好会のメンバーで予定ルートの縦走をする予定でしたが、天気があまり良くないため、虎毛山往復ルートで行ってきました。
訪問者数:1073人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ