また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3626090 全員に公開 ハイキング 尾瀬・奥利根

遥か彼方の平ヶ岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年10月11日(月) [日帰り]
メンバー
天候山行中 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鷹の巣登山口駐車場を利用
トイレあり 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間29分
休憩
16分
合計
8時間45分
S鷹ノ巣登山口04:1205:56下台倉山05:5706:38台倉山06:47台倉清水07:17白沢清水08:07池ノ岳08:26平ヶ岳三角点08:28平ヶ岳08:3108:34平ヶ岳三角点09:05玉子石09:0709:33池ノ岳09:3710:18白沢清水10:47台倉清水10:59台倉山11:0411:37下台倉山11:3812:57鷹ノ巣登山口12:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全て一般の登山道
このコースは歩行距離が長いので、序盤の下台倉山まではじっくり歩いたほうが良いと思います。要所にはトラロープが設置してあります。
ぬかるみなどの箇所もありますが、倒木の片づけや笹狩りもされていてとても歩きやすい道です。
整備されてる方に感謝です。

写真

満天の星空
オリオン座に導かれるように出発します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満天の星空
オリオン座に導かれるように出発します
6
ここが皆が言ってる所かな〜
暗くて分かんないや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが皆が言ってる所かな〜
暗くて分かんないや
7
ブルーモーメントの燧ケ岳が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルーモーメントの燧ケ岳が見えてきました
15
やっと明るくなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと明るくなってきました
8
下台倉山が見えてきました
暗いうちにあそこまで行った方が精神的に楽だったかな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下台倉山が見えてきました
暗いうちにあそこまで行った方が精神的に楽だったかな〜
12
尾瀬ヶ原は朝霧が立ち込めています
斜面は紅葉しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原は朝霧が立ち込めています
斜面は紅葉しています
21
燧ケ岳に陽が射してきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳に陽が射してきました
13
とても穏やかで静かな朝です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても穏やかで静かな朝です
10
登山道にも陽が射してきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にも陽が射してきました
20
足が先に進みません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が先に進みません
40
このタイミングでこの場所に居られる事に感謝です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このタイミングでこの場所に居られる事に感謝です
28
燧ケ岳は富士山みたいに絵になる山ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳は富士山みたいに絵になる山ですね
16
歩てきた所を振り返ります
随分遠くまで歩いてきたな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩てきた所を振り返ります
随分遠くまで歩いてきたな〜
10
池ノ岳が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ岳が見えてきました
6
山頂も近くに見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂も近くに見えてきました
13
下の樹林帯歩きが意外と長く感じました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の樹林帯歩きが意外と長く感じました
6
姫ノ池は波立ってしまいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫ノ池は波立ってしまいました
20
山頂は山荘泊の方々で賑やかです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は山荘泊の方々で賑やかです。
24
谷川もよく見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川もよく見えます
16
燧ケ岳から越後の山までをパノラマにしてみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳から越後の山までをパノラマにしてみました
5
玉子石を見にいきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉子石を見にいきます
10
ゆっくりしたいのですが
午後から寒冷前線が降りてくるので先を急ぎます
こう見ると尾瀬は広いですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりしたいのですが
午後から寒冷前線が降りてくるので先を急ぎます
こう見ると尾瀬は広いですね〜
10
ついこの前
至仏山からkazumさんとあ〜だこ〜だと言って眺めてた稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついこの前
至仏山からkazumさんとあ〜だこ〜だと言って眺めてた稜線
10
私の影が
シェーしてるわけでは無いのですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の影が
シェーしてるわけでは無いのですが
19
燧ケ岳と月曜の男達で歩いた会津駒ヶ岳の稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳と月曜の男達で歩いた会津駒ヶ岳の稜線
22
こんなに良い時に歩けて幸せだな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに良い時に歩けて幸せだな〜
13
玉子石まで意外と遠いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉子石まで意外と遠いです
5
到着
なるほど〜
こんな風になってたんだ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着
なるほど〜
こんな風になってたんだ!
35
見下ろすと綺麗な地糖群があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすと綺麗な地糖群があります
15
下から覗かせてもらいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から覗かせてもらいます
11
越後駒ヶ岳から中ノ岳の稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳から中ノ岳の稜線
9
姫ノ池までの極楽区間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫ノ池までの極楽区間
8
こちら側から山頂を見ます
穏やかな頂ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側から山頂を見ます
穏やかな頂ですね
9
眠くなってしまう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眠くなってしまう
6
姫ノ岳で少し休憩します
相変わらず水面はざわついています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫ノ岳で少し休憩します
相変わらず水面はざわついています
19
この景色を目に焼き付けて下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を目に焼き付けて下山します
12
まずは樹林帯を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは樹林帯を目指します
7
遠くに奥只見湖が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに奥只見湖が見えます
9
山頂で雲が握手しているように見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で雲が握手しているように見えます
11
目をつぶっちゃいそうですが
しっかり歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目をつぶっちゃいそうですが
しっかり歩きます
17
立ち枯れも絵になる青空です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち枯れも絵になる青空です
12
樹林帯に入りました
暑いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入りました
暑いです
8
以前irohaさんに頂いたリンゴ
汁が垂れないのでこのままポケットに入れて
気分転換しながら歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前irohaさんに頂いたリンゴ
汁が垂れないのでこのままポケットに入れて
気分転換しながら歩きます
12
この景色も見納めです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色も見納めです
8
会津駒ヶ岳の稜線に鉄塔が見えます
感慨深いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳の稜線に鉄塔が見えます
感慨深いです
12
日が当たると斜面が輝きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が当たると斜面が輝きます
18
これは素晴らしい景色です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは素晴らしい景色です
21
登山道の尾根ではないのですが
はっきりした綺麗な尾根です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の尾根ではないのですが
はっきりした綺麗な尾根です
13
いよいよ最後の区間です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ最後の区間です
5
スリップしないように気を付けながら歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリップしないように気を付けながら歩きます
8
鷹ノ巣山と雲が良い感じに見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山と雲が良い感じに見えます
13
しっかり歩けばそれ程怖さはありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり歩けばそれ程怖さはありません
16
降りてきた所を振り返ります
途中まででも暗い中登った方が精神的にらくです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきた所を振り返ります
途中まででも暗い中登った方が精神的にらくです
10
傾斜が緩くなると終盤です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなると終盤です
8
しゃがんだら脚が攣りそうになりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃがんだら脚が攣りそうになりました
24

感想/記録

紅葉の平ヶ岳

平ヶ岳は日帰り最難関といわれています。私の住まいからですとそれ程遠いと思わないのですが、歩行距離などを考えるとどうしても中々たどり着かない山でした。

今年は色々な山から平ヶ岳を見ました。その度に何時か行かなくちゃな〜ってずっと思っていました。でも色々考えすぎてしまうと行けなくなってしまうので、肝心な事だけを頭の中にまとめて出発しました。

この日は天気予報でも午後から寒冷前線が降りてくると言っています。雨雲レーダーの予報を見てもこの辺は午後から雲がかかってくる予報です。
なるべく午後の早い時間には行動を終えるように計画をして歩き始めます。

歩き始めは満点の星のなかライトの光を頼りに歩きます。時より木々の隙間から明るい星が見え、暗い森にダイヤモンドを散りばめているような、そんな素敵な光景の中標高を稼ぎます。
下台倉山の稜線が見えてくると周りが明るくなり、朝になってきます。
丁度稜線に上がる手前で日の出を迎えました。燧ケ岳や会津駒ヶ岳がとても綺麗で脚が進みませんでした。それがちょうどいい休憩になります。

下台倉山〜台倉山の稜線は西側を歩くときは風が強く寒く感じ一気に体が冷えてきますが、東側の太陽が当たってる方は無風で暑く感じます。
この先の樹林帯で半袖になりました。衣服を通る風が軽やかで汗ばんでいた肌を一瞬で乾かしてくれます。
樹林を抜け池ノ岳の登りはきつく、意外とこの区間が長く感じました。それでも周りを見るとどちらにも絶景が広がっています。これから行く山頂も近くに見えてきました。そこからじっくり登りつめ池ノ岳に上がると目の前に広がる絶景に声も出ません。

山頂は風も無くとても静かで山荘泊の登山者の声が良く聞こえてきます。
本当ならこの絶景を見ながら食事をとりたいのですが、寒冷前線が気になるので行動を切り詰めます。
玉子石も見ることが出来て、このたおやかな稜線を目に焼き付けて下山します。

下山も終盤になり雲が流れ始めましたが、いい天気の中下山することが出来ました。

今回も全てに感謝とお礼です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:500人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

トラロープ 紅葉 倒木
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ