ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 3648692
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
奥秩父

両神山

2021年10月20日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
07:20
距離
13.3km
登り
2,203m
下り
2,206m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:56
休憩
2:10
合計
7:06
6:03
6:04
31
6:35
6:41
41
7:22
7:28
17
7:45
7:46
7
7:53
8:00
11
8:11
8:16
28
8:44
8:44
26
9:10
10:01
14
10:15
10:18
20
10:38
10:39
5
10:44
11:20
6
11:26
11:26
10
11:36
11:41
42
12:23
12:28
29
12:57
13:00
2
13:02
ゴール地点
日向大谷登山口からのピストンです。
危険個所はなかったですかね。
鎖のある岩場も下りが怖いかなと思いましたが、逆に下りのほうが楽でした。

僕はいつも道に迷わないかの不安があります。
両神山については、ピンクテープを見落とさなければ大丈夫ですが、沢を渡る時にそのテープを見落とすことがありました。でもすぐにリカバリーできます。
あと、どっちに行けば良いかなって時があり、その時は木の根がしっかり張ってるほうに行けば間違いなかったです。あくまでも僕はですが。

きちんと整備されていて歩きやすかったです。
清滝小屋も2人の清掃係の方が机やトイレを掃除しているところに出くわしました。
そのせいか、とても綺麗です。
天候 晴れ
風が強くなるという予報でしたが大丈夫でした。
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
関越自動車道花園IC下車 そこから1時間くらいはかかる。
駐車場は、無料駐車場が2つのエリアであります。全部で20台から30台は停めることができそうでした。平日なのでガラガラでした。

駐車場手前5kmくらいから道が狭くなります。
特にダリア園を過ぎてすぐから急に狭くなり、朝早く暗い中でそこに突入するのは不安になります。でも、朝はほとんど対向車が来ませんし、意外とすれ違いもできないほどの狭いところは多くはありません。とにかく、最初のところが不安です。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんでした。
鎖がある岩場もしっかり3点支持をすれば問題ないレベルです。
木の根っこは滑るので注意してください。
沢を7回くらい横切ります。
その他周辺情報 今回は行きませんでしたが、登山後、花園IC行くまでにすき家があります。
そこで食べて帰ろうと考えてました。
温泉は両神荘や道の駅両神温泉があるようです。今回はいけませんでした。
第2駐車場に停めてしまったので、平日6時前は誰もいません。
2021年10月20日 05:45撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 5:45
第2駐車場に停めてしまったので、平日6時前は誰もいません。
車道をしばらく登ると、右手に登山口
2021年10月20日 05:57撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 5:57
車道をしばらく登ると、右手に登山口
宿の横を登っていきます
2021年10月20日 06:04撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 6:04
宿の横を登っていきます
すぐに鳥居とこの山を開いたお坊さんの銅像(?)があります
2021年10月20日 06:12撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 6:12
すぐに鳥居とこの山を開いたお坊さんの銅像(?)があります
朝日が昇ってきました
2021年10月20日 06:15撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 6:15
朝日が昇ってきました
杉の木々の隙間から光が差し込みます
2021年10月20日 06:15撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 6:15
杉の木々の隙間から光が差し込みます
七滝沢コースは通行止めです
2021年10月20日 06:39撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 6:39
七滝沢コースは通行止めです
沢を渡ります。橋を渡ったりを含めると7回くらい沢を横切ります。思わず沢を横切らずにまっすぐ進んでしまいそうなこともあるので、ピンクテープを良くみましょう。
2021年10月20日 06:41撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/20 6:41
沢を渡ります。橋を渡ったりを含めると7回くらい沢を横切ります。思わず沢を横切らずにまっすぐ進んでしまいそうなこともあるので、ピンクテープを良くみましょう。
どこが登山道か分からないような場所もあります。
2021年10月20日 06:49撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 6:49
どこが登山道か分からないような場所もあります。
銅像が所々にあります。
2021年10月20日 06:51撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 6:51
銅像が所々にあります。
イケメンです
2021年10月20日 07:38撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 7:38
イケメンです
弘法大使の水。これはおいしかったです。
2021年10月20日 07:48撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 7:48
弘法大使の水。これはおいしかったです。
清滝小屋に到着しました
2021年10月20日 07:57撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 7:57
清滝小屋に到着しました
山頂へは建物の間を進みます。
2021年10月20日 07:57撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 7:57
山頂へは建物の間を進みます。
屋根付きベンチもあります。
2021年10月20日 07:58撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 7:58
屋根付きベンチもあります。
沢の始まりかな
2021年10月20日 08:01撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 8:01
沢の始まりかな
歩きやすい道が続いて
2021年10月20日 08:07撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/20 8:07
歩きやすい道が続いて
鈴が坂
2021年10月20日 08:13撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/20 8:13
鈴が坂
鎖の始まり
2021年10月20日 08:24撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/20 8:24
鎖の始まり
階段
2021年10月20日 08:31撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 8:31
階段
ここまで来たらもう着いたも同然です。でもここはどこかしら???
2021年10月20日 08:34撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 8:34
ここまで来たらもう着いたも同然です。でもここはどこかしら???
一部色づいていてきれいです
2021年10月20日 08:37撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 8:37
一部色づいていてきれいです
赤もいい
2021年10月20日 08:39撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/20 8:39
赤もいい
神社には狛犬がいます
2021年10月20日 08:45撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 8:45
神社には狛犬がいます
ほんとお地蔵さんがおおい
2021年10月20日 08:47撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 8:47
ほんとお地蔵さんがおおい
枯れ葉の道
2021年10月20日 08:53撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
2
10/20 8:53
枯れ葉の道
紅葉のトンネル
2021年10月20日 08:57撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
3
10/20 8:57
紅葉のトンネル
開けてきたら頂上は近いです
2021年10月20日 09:10撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/20 9:10
開けてきたら頂上は近いです
この道を上ると
2021年10月20日 09:11撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 9:11
この道を上ると
頂上です。
天気がいいですね。風も爽やか。
2021年10月20日 09:12撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
4
10/20 9:12
頂上です。
天気がいいですね。風も爽やか。
自撮りもしてみました。
2021年10月20日 09:14撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
3
10/20 9:14
自撮りもしてみました。
前日、富士山に雪がかなり降ったようです
2021年10月20日 09:16撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
6
10/20 9:16
前日、富士山に雪がかなり降ったようです
奥武蔵の山々
2021年10月20日 09:18撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
2
10/20 9:18
奥武蔵の山々
下りにはいります。
千手観音倒木
2021年10月20日 10:20撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 10:20
下りにはいります。
千手観音倒木
小屋でランチ
2021年10月20日 10:52撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
2
10/20 10:52
小屋でランチ
沢の水が冷たくて気持ちがいい
2021年10月20日 12:03撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 12:03
沢の水が冷たくて気持ちがいい
3月から5月は蜂がでるようです
2021年10月20日 12:18撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 12:18
3月から5月は蜂がでるようです
お地蔵さんの前には立派な杉
2021年10月20日 12:30撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 12:30
お地蔵さんの前には立派な杉
気持ちがいい道
2021年10月20日 12:47撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/20 12:47
気持ちがいい道
捻じれている木。
2021年10月20日 12:49撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
1
10/20 12:49
捻じれている木。
大きいキノコ。30cm以上ありました。
下りゆっくり行ったので、普段目に入らないようなものまで見えました。
2021年10月20日 12:52撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
2
10/20 12:52
大きいキノコ。30cm以上ありました。
下りゆっくり行ったので、普段目に入らないようなものまで見えました。
到着
2021年10月20日 12:58撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 12:58
到着
公衆トイレもありますから安心です。
2021年10月20日 13:03撮影 by  DMC-TX1, Panasonic
10/20 13:03
公衆トイレもありますから安心です。

装備

個人装備
長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ 携帯トイレ

感想

日向大谷口からのピストンコースは95%が、いやもっとかな、樹林帯歩きです。
展望の良い稜線を歩きたいって人には物足りないかもしれません。

でも、沢を渡ったり、おいしい水を飲んだり、鎖で岩を登ったり、紅葉の中を歩いたりと、登山の魅力がたくさん詰まった山でもありました。

今回、平日ということもあり、人は少なかったですが、逆に頂上であった方々とお話ができたりして、それも良かったですね。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:791人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 奥秩父 [日帰り]
両神山(日向大谷から往復)
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら