また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 375357 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

表尾根から塔ノ岳・丹沢山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2013年11月24日(日) [日帰り]
メンバー
 Loly(CL)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
丹沢・大山フリーパスBキップ利用(1430円)
今回のルートを利用する場合、このフリーパスがかなりお得です
秦野駅からヤビツ峠までバス(バス7:35出発の20分前くらいにバス停に着きましたが既に長蛇の列でした)
大倉から渋沢駅行きのはバス多数かつ多客時は臨時便運行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

8:05ヤビツ峠-8:21富士見橋-8:57二ノ塔-9:10三ノ塔9:16-9:35鳥尾山-9:50行者ヶ岳9:52-10:20新大日10:23-10:31木ノ又小屋-10:50塔ノ岳10:57-11:15日高-11:26竜ヶ馬場-11:44丹沢山12:03-12:17竜ヶ馬場-12:27日高-12:49塔ノ岳13:34-13:45金冷シ-13:52大丸-14:01小丸尾根分岐-15:14二俣-16:10大倉
歩行時間 6時間43分
行動時間 8時間5分
コースタイム 10時間
コース状況/
危険箇所等
登山道は非常に整備されており、危険な場所等はありません。
小丸尾根は他の道と比べると案内少なめ。
ただし霜が降りており、日が上がった後では泥まみれで滑りやすい箇所あり。
温泉は小田急線沿いに多数有。
過去天気図(気象庁) 2013年11月の天気図 [pdf]

写真

ヤビツ峠のバス停からスタートです。
2013年11月24日 08:16撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠のバス停からスタートです。
多くの登山者の方がいらっしゃいます。
2013年11月24日 08:17撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くの登山者の方がいらっしゃいます。
富士見橋まで県道を進んでいきます。
2013年11月24日 08:18撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見橋まで県道を進んでいきます。
ここから登山道に入ってきます。
2013年11月24日 08:33撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道に入ってきます。
しばらく登ると景色がひらけてきます。
2013年11月24日 09:02撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると景色がひらけてきます。
二ノ塔まで登ると富士山の姿が!快晴かつ冬の空気が澄んでいるからでしょうか、素晴らしい風景です。
2013年11月24日 09:09撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔まで登ると富士山の姿が!快晴かつ冬の空気が澄んでいるからでしょうか、素晴らしい風景です。
三ノ塔を目指します。
2013年11月24日 09:09撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔を目指します。
歩いている最中にも富士山を撮らずにはいられません。
2013年11月24日 09:11撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いている最中にも富士山を撮らずにはいられません。
町並みを見下ろせます。
2013年11月24日 09:12撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町並みを見下ろせます。
三ノ塔からの富士山。目の前を遮るものはありません!
2013年11月24日 09:21撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔からの富士山。目の前を遮るものはありません!
3
大山でしょうか。
2013年11月24日 09:21撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山でしょうか。
これから向こう側に見える尾根を行きます。
2013年11月24日 09:22撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向こう側に見える尾根を行きます。
相模湾まで見えます。
2013年11月24日 09:22撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾まで見えます。
裾野まで富士山が見えます!
2013年11月24日 09:24撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裾野まで富士山が見えます!
2
三ノ塔からの八王子方面
2013年11月24日 09:24撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔からの八王子方面
尾根歩きを楽しみます。
2013年11月24日 09:29撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩きを楽しみます。
1
鳥尾山に到着です。
2013年11月24日 09:45撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥尾山に到着です。
富士山ばっかり撮ってしまってますね笑
2013年11月24日 09:45撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ばっかり撮ってしまってますね笑
1
さらに尾根を進みます
2013年11月24日 09:51撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに尾根を進みます
1
富士山が頭だけを覗かせています。
2013年11月24日 10:27撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が頭だけを覗かせています。
新大日まで来ました
2013年11月24日 10:31撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日まで来ました
塔ノ岳が見えてきました!
2013年11月24日 10:58撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳が見えてきました!
塔ノ岳からの富士山!
2013年11月24日 11:01撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳からの富士山!
1
来た道を振り返ります
2013年11月24日 11:02撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返ります
塔ノ岳で記念撮影です
2013年11月24日 11:03撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳で記念撮影です
5
山頂にとにかく人がたくさんいます
2013年11月24日 11:05撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にとにかく人がたくさんいます
うって変わって丹沢山は人がおらず静かです
2013年11月24日 11:56撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うって変わって丹沢山は人がおらず静かです
そんな訳で百名山十座目です!
2013年11月24日 11:57撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな訳で百名山十座目です!
2
丹沢山からの蛭ヶ岳。いつか登ってみたいものです。
2013年11月24日 12:13撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山からの蛭ヶ岳。いつか登ってみたいものです。
丹沢山からの富士山。思わず何分かわかりませんがながめてしまいました。
2013年11月24日 12:21撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山からの富士山。思わず何分かわかりませんがながめてしまいました。
2
都心方面。さすがにスカイツリーなどは見えませんでした。
2013年11月24日 12:27撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心方面。さすがにスカイツリーなどは見えませんでした。
丹沢山からの塔ノ岳。
2013年11月24日 12:27撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山からの塔ノ岳。
昼休憩です。
2013年11月24日 13:05撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼休憩です。
1
尊仏山荘のネコ。どんなに触っても起きませんでした。
2013年11月24日 13:12撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘のネコ。どんなに触っても起きませんでした。
4
鹿と遭遇です。
2013年11月24日 13:39撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿と遭遇です。
塔ノ岳を後にし、小丸尾根を下っていきます。
2013年11月24日 14:11撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳を後にし、小丸尾根を下っていきます。
表尾根と比べると人が少ないです。
2013年11月24日 14:29撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根と比べると人が少ないです。
下るにつれて葉が色づいてきました。もう少し早ければ山でもきれいだったのかな?
2013年11月24日 15:17撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るにつれて葉が色づいてきました。もう少し早ければ山でもきれいだったのかな?
渡渉もしっかり橋が整備されています。
2013年11月24日 15:23撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉もしっかり橋が整備されています。
いろんな季節が同居しているような感覚に陥りますね。
2013年11月24日 15:32撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんな季節が同居しているような感覚に陥りますね。
大倉に到着。人が多いとあって臨時バスまで出ていました。
2013年11月24日 16:21撮影 by DMC-ZX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉に到着。人が多いとあって臨時バスまで出ていました。

感想/記録
by Loly

最近忙しく研究室に缶詰の日々だったのですが、月曜に一段落し、気分転換に丹沢に行ってきました。
丹沢を選んだ理由はこの季節でも雪がない、ということと、都心から近いというどちらかというと消極的な理由でした。が、結果的には丹沢を選んで大正解でした。

人が多いことを覚悟して、秦野駅へヤビツ峠行きのバス出発の20分前に行きましたが、もうかなりの人の列!自分の後ろにもさらに列が連なり、気づけば長蛇の列!バスは来ましたが、自分はギリギリ乗れました。恐るべき人の多さです…

ヤビツ峠には少し早く到着し、サクサクと進んでいきます。二ノ塔までは登りが続きますが、暑くないせいかそんなにきつく感じませんでした。二ノ塔まで登ると富士山が!こんなにきれいな富士山は見たことありません。
そこから富士山を眺めながら尾根歩きを楽しみます。雲1つない快晴で素晴らしい日を選んだなと思いました。

他の方の記録を見ていたところ鎖場が渋滞しているなど、記載がありましたが、そもそも鎖場があったけ?っていうくらい登山道は整備されていました。この日も工事をなさっている方がいらっしゃいました。感謝です。
尾根道が霜が降りた影響で泥まみれでしたが…

ってそんなこんなであっという間に塔ノ岳に到着です。富士山がやはり素晴らしい!のですが、本当に人が多い。こんなに山頂に人がいたのは初めてです。本当はゆっくりしたいなとも思いましたが、丹沢山にも行くつもりだったので先を急ぎます。
表尾根は登山者の方が多かったですが、丹沢山の方に進むと人は少なくなります。サクサクと進み、丹沢山へ到着。富士山が裾野まで見えます!おまけに人が少なく、ゆっくり眺められます。個人的には蛭ヶ岳にも登ってみたいなと思いました。
丹沢に登ったことで、立山、御嶽、宮之浦岳、開聞、霧島、阿蘇、筑波、燧ヶ岳、鳳凰に続き日本百名山10座制覇です。ペースは遅いですが...
気が向いたらこつこつ登ろうかなと思っています。

丹沢山で富士山を堪能した後、塔ノ岳まで戻ります。当初はこの後鍋割山まで行ってそこで鍋焼きうどんを食べようという計画をしていたのですが、空腹に耐えられなくなったため、カップヌードルを頂きます。この時には丹沢にまた来たいと思ったので、鍋割山は次の機会にして、大倉尾根か小丸尾根を下ろうと思いましたが、大倉尾根に多くの人が下っていくのを目の当たりにして、のんびり下ろうということで小丸尾根を下ることにします。この道はあまり人通りが少ないためか普通の登山道です。ここからはひたすら下りますが、樹林帯を進むので展望がなくなっていき、飽きてしまいました。が、降りていくにしたがって葉が色づいていきます。素晴らしい!

そんな訳で下山。大満足です。
帰りは鶴巻温泉弘法の里湯に寄って帰りました。
ここでも登山者の方が多く、人がごった返していました。

丹沢にまた来たいと思えるような素晴らしい山歩きでした。
できれば縦走してみたいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:886人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/28
投稿数: 3379
2013/11/27 12:21
 Lolyさん、初めまして。
こういう風に、丹沢に、ハマるんですよねってレコですね。

僕もそうだったなぁ。
登録日: 2012/1/10
投稿数: 1
2013/11/27 19:12
 丹沢ハマってしまいそうです
ricaloさん、はじめまして。

これから、暇ができた時に丹沢に吸い寄せられそうで恐ろしいです笑

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 渡渉 温泉 縦走

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ