また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3933740 全員に公開 ハイキング 東海

満観峰!と高草山と花沢山(焼津三山)と焼津丼!

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年01月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名焼津ICより15分ほど。
花沢の里駐車場が数箇所あります。
少し上のトイレのある花沢の里臨時駐車場に停めました。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
03:33
距離
11.0 km
登り
931 m
下り
912 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
20分
合計
3時間33分
S花沢の里 臨時駐車場06:5307:44坂本A・Bコース分岐07:4507:47満観峰分岐点07:5307:52高草山08:21鞍掛峠08:2208:44満観峰08:5309:25日本坂峠09:2609:44花沢山09:4910:25花沢の里 臨時駐車場10:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されていて明瞭です。分岐には道標があり迷うことも危険箇所もありません。
高草山と花沢山はどちらから登っても急登です。
その他周辺情報花沢の里臨時駐車場前に綺麗なトイレがあります。
焼津港近くにサンライフ焼津温泉があります。公共施設なので510円と非常にリーズナブルです。
また焼津IC近くに焼津さかなセンターがあります。
魚介類、ひもの売場、食事処があります。
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

今日はここ焼津、花沢の里からスタートです。
駐車場は数箇所ありますが登山口に近い臨時駐車場に停めました。30台近いキャパがあり、7時前に5台ほどでしたが続々入ってきました。
2022年01月22日 06:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここ焼津、花沢の里からスタートです。
駐車場は数箇所ありますが登山口に近い臨時駐車場に停めました。30台近いキャパがあり、7時前に5台ほどでしたが続々入ってきました。
1
駐車場の目の前には綺麗なトイレもあります。
2022年01月22日 06:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の目の前には綺麗なトイレもあります。
1
では駐車場の北側の道を西へ、まず高草山に向かいます。
この十字路は真っ直ぐにやや下り気味に進みます。
2022年01月22日 07:02撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では駐車場の北側の道を西へ、まず高草山に向かいます。
この十字路は真っ直ぐにやや下り気味に進みます。
1
こうやって「山頂」への道標があり、5、6回ほど林道を横切ります。
2022年01月22日 07:20撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやって「山頂」への道標があり、5、6回ほど林道を横切ります。
1
このレールは昔の農作業用のようです。恐らくお茶っ葉運搬用ですね。
2022年01月22日 07:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このレールは昔の農作業用のようです。恐らくお茶っ葉運搬用ですね。
1
途中開けたところから朝日を浴びる焼津市街。
2022年01月22日 07:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中開けたところから朝日を浴びる焼津市街。
1
主稜線が見えてきました。ここを登り切ると、
2022年01月22日 07:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線が見えてきました。ここを登り切ると、
1
富士山ドーン!
2022年01月22日 07:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ドーン!
3
で着きました。焼津三山の一つ目、高草山です。
三山で一番標高高いですが、眺望はあまり良くありません。
2022年01月22日 07:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で着きました。焼津三山の一つ目、高草山です。
三山で一番標高高いですが、眺望はあまり良くありません。
1
しかし、南西に焼津港あっぷ。
2022年01月22日 07:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、南西に焼津港あっぷ。
1
北東に富士山あっぷ。
2022年01月22日 07:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東に富士山あっぷ。
3
そしてあれが満観峰か!?
2022年01月22日 07:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてあれが満観峰か!?
1
では満観峰へ縦走開始です。かなり劇下ります。
2022年01月22日 08:11撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では満観峰へ縦走開始です。かなり劇下ります。
1
振り返って、この十字路は多分富士見峠。
2022年01月22日 08:13撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、この十字路は多分富士見峠。
1
大ベラ山通過。山道の脇にあるので見過ごしてしまいそうになります。
2022年01月22日 08:17撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ベラ山通過。山道の脇にあるので見過ごしてしまいそうになります。
1
花沢の里からメインの満観峰を直接登るルート、鞍掛峠からは緩やかなトラバース気味の登りとなります。
2022年01月22日 08:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花沢の里からメインの満観峰を直接登るルート、鞍掛峠からは緩やかなトラバース気味の登りとなります。
1
1127?そんなに登っている方がいらっしゃるのでしょうか⁈
2022年01月22日 08:37撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1127?そんなに登っている方がいらっしゃるのでしょうか⁈
1
丸子の出合通過。
あと300mです。
2022年01月22日 08:40撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸子の出合通過。
あと300mです。
1
先程登った高草山と焼津港方面。
2022年01月22日 08:44撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程登った高草山と焼津港方面。
1
で、満観峰の広い山頂が見えてきました。
2022年01月22日 08:46撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、満観峰の広い山頂が見えてきました。
1
東屋と白い富士山!
2022年01月22日 08:46撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋と白い富士山!
1
静岡市街の雲の上に聳える日本一!
2022年01月22日 08:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡市街の雲の上に聳える日本一!
2
山頂標識と一緒に。
2022年01月22日 08:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識と一緒に。
1
焼津港と太平洋。
2022年01月22日 08:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼津港と太平洋。
1
静岡方面と伊豆半島。
2022年01月22日 08:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡方面と伊豆半島。
1
広い山頂にはテーブルご幾つかあります。
時間が早いせいかまだ人は少なく静かです。
2022年01月22日 08:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂にはテーブルご幾つかあります。
時間が早いせいかまだ人は少なく静かです。
1
少し引いて山頂。空が蒼い。
2022年01月22日 08:55撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し引いて山頂。空が蒼い。
1
では三山の三つ目、花沢山に向かいます。
ここにも古びたレールが。両側は荒れた茶畑ですね。
2022年01月22日 09:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では三山の三つ目、花沢山に向かいます。
ここにも古びたレールが。両側は荒れた茶畑ですね。
1
途中開けたところから静岡市街方面。
そして白い富士山が。
2022年01月22日 09:19撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中開けたところから静岡市街方面。
そして白い富士山が。
1
あっぷ。浮かんだプリン!存在感あり過ぎです。
2022年01月22日 09:19撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっぷ。浮かんだプリン!存在感あり過ぎです。
1
とにかく花沢山は急登で細尾根もあります。
2022年01月22日 09:42撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく花沢山は急登で細尾根もあります。
1
で、花沢山山頂です。
2022年01月22日 09:46撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、花沢山山頂です。
1
テーブルご2台ありますが、眺望はありません。
2022年01月22日 09:46撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルご2台ありますが、眺望はありません。
1
下山時、振り返って。
このルートも急降下、よって登りも急登です。
2022年01月22日 10:00撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、振り返って。
このルートも急降下、よって登りも急登です。
1
ここは標識に従って、右に行きます。
花沢の里って道標に書いてあります。
2022年01月22日 10:03撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは標識に従って、右に行きます。
花沢の里って道標に書いてあります。
1
振り返って。ピンクテープのところから林道に下りてきました。
2022年01月22日 10:12撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。ピンクテープのところから林道に下りてきました。
1
花沢の里に下りてきました。
これから登られるハイカーと何人もすれ違いながら、この趣ある街並みを通り過ぎると、
2022年01月22日 10:21撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花沢の里に下りてきました。
これから登られるハイカーと何人もすれ違いながら、この趣ある街並みを通り過ぎると、
1
駐車場に戻ってきました。満車でした。
2022年01月22日 10:27撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。満車でした。
1
下山後は焼津港近くのサンライフ焼津で汗を流しました。公共施設なので510円とリーズナブルです。空いてました。
2022年01月22日 10:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は焼津港近くのサンライフ焼津で汗を流しました。公共施設なので510円とリーズナブルです。空いてました。
2
そして、焼津さかなセンターの食堂で桜海老のかき揚げがのった焼津丼1200円(どんぶりではなくお皿に盛り付け)をいただき、帰路につきました。
2022年01月22日 11:55撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、焼津さかなセンターの食堂で桜海老のかき揚げがのった焼津丼1200円(どんぶりではなくお皿に盛り付け)をいただき、帰路につきました。
3
撮影機材:

感想/記録

コロナ禍拡大の中、時間と場所を選んで、今回は山レコでも時々紹介されており、眺望の良い山、焼津の満観峰です。日本百低山でもあります。
満観峰だけでは直ぐに終わってしまうので、色々調べると焼津三山があるのがわかったので三山の周遊コースとしました。
やはり人気の山、満観峰は登りやすさと眺望の良さは三山中、抜群です。
高草山と花沢山はどこから登っても急登のようで、眺望も今ひとつですが、途中開けたところからの眺望や登りごたえは十分ですのて行く価値はあると考えられます。
桜エビかき揚げやしらす、シメサバなどがのった焼津丼も食すことができ、いい山行となりました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:162人

コメント

kojicoonさん こんばんは!
今回登られた満観峰とアフターの焼津さかなセンターのセットは大人気だそうですね!
浮かんだプリン・・なかなかエエたとえですねぇ〜やっぱりこの時期の富士山が一番秀麗です
私もヤマレコや情報誌でこの富士山の大展望と桜エビとシラスを見て興味津々でしたね!
またいつか富士山近辺遠征に行ったときは「絶対これやろ!」と思いましたが・・実現するのか(笑)
いつもながらの早いスタート、早い切り上げですのでお風呂も贅沢な朝風呂!
残念ながら湯上りの一杯はありませんが中身の濃い山行・・お疲れさまでした!
2022/1/23 23:06
こんにちは yoshimaiさん!
今回もNSK(眠い寒い暗い)を克服して早朝ズラシ山行です。
やはり眺望の良い山なのでお天気を狙って行きました。
最初の高草山は一気に500m登る急登コースですが時折眼下に駿河湾や焼津市街が見えるので頑張れますね。
満観峰への縦走は折角登ったのに何でこんなに下るのくらい下りますので独立峰みたいなものです。
花沢山も然りです。
まぁ今回は白い富士山プリンと桜エビかき揚げとしらすがのった焼津丼を堪能しましたので満足です。
本当はプファしたい気分でしたが車なので仕方ありませんね。
満観峰だけであれば年齢重ねても行けると考えられますのでyoshimaiさんもいつかチャレンジされるのが良いかもですよ。
2022/1/24 11:25
kojicoonさんこんばんは。焼津周辺の山々は富士山や駿河湾の展望も良いし、下山後の楽しみもあって良い山域だと思います。私も満観峰、花沢山と朝鮮岩をつないで歩いたことがありますが、高草山ともつなげられるのですね。雪の心配もないしこの時期あらためて歩いてみたいと思いました。車であると飲めないのは残念ですが、静岡にもおいしい日本酒もあるので私は電車で再度歩いてます。
2022/1/26 19:48
こんにちは yamayutaka01さん!
そうですね、このエリアは海と山の眺望も良く.下山後の温泉やぐるめも楽しめるところです。
高草山は一気に500mを急登しますが,満観峰への縦走路は250mほど下っての登り返しとなりますので縦走と言っても快適な尾根歩きとはいかないですかね。
満観峰から花沢山に行く途中には用宗駅方面という道標を何度も見ましたので電車で繋ぐことも可能なようですよ。下山後の一杯は楽しみですもんね。
満観峰は人気の山ですが、高草山と花沢山は静かな山行ができると考えます。
コロナ禍拡大でまた行動範囲が限られますが隙間・ズラシ山行で楽しみたいものですね。
2022/1/27 6:18
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ