また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3940728 全員に公開 雪山ハイキング 日光・那須・筑波

三本槍岳 大丸よりピストン

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年01月23日(日) [日帰り]
メンバー
 432
天候快晴でした☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大丸駐車場(160台)無料
※12月より4月上旬まで冬期閉鎖のため車では峠の茶屋まで行けません
前日23:00到着時点で10台ほどで-8℃
ドコモOK トイレあり
路面状況:行きは全面凍結していたためスタッドレス必須です
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:23
距離
14.6 km
登り
1,152 m
下り
1,148 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■大丸駐車場-峰の茶屋
雪深いショートカットもトレースがあり問題なし
峠の茶屋以降は岩と雪のミックスで若干歩きづらい

■峰の茶屋-朝日岳
剣ヶ峰はトラバースせず直登します
急登ですのでアイゼンは必須です
写真でも残しましたが、朝日岳への途中でのトラーバスは道幅も狭くクサリが埋もれているので注意が必要です

■朝日岳-三本槍岳
トレースがあれば特に危険箇所はなし
トレースがない場合の清水平は踏み抜きと道迷いに注意
その他周辺情報マンボウのため直帰
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

出発前の茶臼岳
夜中はもっと幻想的でした✨
2022年01月23日 06:31撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前の茶臼岳
夜中はもっと幻想的でした✨
15
車は古くなってきたけど車中泊も快適で気に入ってます🚙
2022年01月23日 06:31撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車は古くなってきたけど車中泊も快適で気に入ってます🚙
14
大丸より先は通行止めです
2022年01月23日 06:34撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丸より先は通行止めです
8
ショートカットしながら進みます
2022年01月23日 06:38撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットしながら進みます
4
ひっそりとした那須ロープウェイ
2022年01月23日 06:48撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそりとした那須ロープウェイ
5
明るくなり始めました
2022年01月23日 06:53撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなり始めました
7
朝日岳
峠の茶屋で日の出を待ちます
2022年01月23日 07:03撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳
峠の茶屋で日の出を待ちます
8
7:08日の出です☀
2022年01月23日 07:08撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:08日の出です☀
20
積雪も半端なし😲
2022年01月23日 07:14撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪も半端なし😲
8
朝日岳に
2022年01月23日 07:26撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳に
13
反対は茶臼岳
2022年01月23日 07:28撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対は茶臼岳
7
目の前に大きな朝日岳
2022年01月23日 07:37撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に大きな朝日岳
12
振り返って
2022年01月23日 07:37撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
4
スマホを落としたと勘違いで行ったり来たり…💧
2022年01月23日 07:38撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホを落としたと勘違いで行ったり来たり…💧
4
初登頂となる剣ヶ峰
2022年01月23日 07:48撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初登頂となる剣ヶ峰
11
お久しぶりです!峰の茶屋😁
2022年01月23日 07:49撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しぶりです!峰の茶屋😁
9
青空と太陽が素晴らしいです
2022年01月23日 07:50撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と太陽が素晴らしいです
11
まずは剣ヶ峰から
2022年01月23日 07:50撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは剣ヶ峰から
11
ほぼ山頂ですがここまでは急斜でした
2022年01月23日 07:57撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ山頂ですがここまでは急斜でした
8
うん。いい感じです😊
2022年01月23日 08:00撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん。いい感じです😊
18
一旦下ってからの登り返しが待ってます
2022年01月23日 08:01撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下ってからの登り返しが待ってます
14
一度通り過ぎるもお地蔵さん発見しました
2022年01月23日 08:01撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度通り過ぎるもお地蔵さん発見しました
14
剣ヶ峰から見た茶臼岳はとっても大きいです💪
2022年01月23日 08:01撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から見た茶臼岳はとっても大きいです💪
17
朝日岳までの危険箇所
帰りは踏み固められてましたが朝は慎重に歩きました💦
2022年01月23日 08:18撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳までの危険箇所
帰りは踏み固められてましたが朝は慎重に歩きました💦
8
朝日岳分岐より
2022年01月23日 08:25撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳分岐より
7
2座目の朝日岳
2022年01月23日 08:33撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2座目の朝日岳
16
左が三本槍で一番奥は旭岳
2022年01月23日 08:33撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が三本槍で一番奥は旭岳
9
何度見ても圧巻の景色👏
2022年01月23日 08:34撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見ても圧巻の景色👏
15
前回も同じところで撮ったLINE用の写真を更新しました📷
変わったのは、ザックと雪が多いことかな〜あとピッケルとワカンも!
2022年01月23日 08:36撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回も同じところで撮ったLINE用の写真を更新しました📷
変わったのは、ザックと雪が多いことかな〜あとピッケルとワカンも!
16
左側の稜線を歩いて行きます
2022年01月23日 08:39撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側の稜線を歩いて行きます
9
熊見曽根東端通過
2022年01月23日 08:53撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊見曽根東端通過
6
三本槍と1,900m峰
2022年01月23日 08:54撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍と1,900m峰
7
隠居倉
2022年01月23日 08:54撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隠居倉
4
1,900m峰のエビの尻尾が強烈😲
2022年01月23日 09:00撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,900m峰のエビの尻尾が強烈😲
13
左の三本槍と右はこの後苦戦を強いられる清水平
2022年01月23日 09:00撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の三本槍と右はこの後苦戦を強いられる清水平
6
振り返って朝日岳と茶臼岳
2022年01月23日 09:00撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って朝日岳と茶臼岳
7
1,900m峰を下っている時にすれ違う登山者
2022年01月23日 09:04撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,900m峰を下っている時にすれ違う登山者
3
なんか別世界に来た感じでした😌
2022年01月23日 09:05撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか別世界に来た感じでした😌
7
清水平の道標も埋もれてます
2022年01月23日 09:09撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平の道標も埋もれてます
3
この後踏み抜き地獄に合い、このベンチに再び戻ってくる
2022年01月23日 09:09撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後踏み抜き地獄に合い、このベンチに再び戻ってくる
3
仕切り直し
ワカンも装着し自信満々😆
2022年01月23日 09:26撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕切り直し
ワカンも装着し自信満々😆
6
清水平のベンチより1時間格闘するも三本槍への距離が縮まらず…悔しいけどここで記念写真を撮って一旦撤退を決める😢

道を外したこのアングルは自分だけのはず💧
2022年01月23日 10:22撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平のベンチより1時間格闘するも三本槍への距離が縮まらず…悔しいけどここで記念写真を撮って一旦撤退を決める😢

道を外したこのアングルは自分だけのはず💧
8
こっちも旭岳も同様に
2022年01月23日 10:29撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも旭岳も同様に
2
この後、あとから来た登山者が別ルートで三本槍へ向かっているのを見つけ合流を試みる
2022年01月23日 10:29撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、あとから来た登山者が別ルートで三本槍へ向かっているのを見つけ合流を試みる
2
ズボズボやりながらなんとか合流できました🙌
2022年01月23日 10:41撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボズボやりながらなんとか合流できました🙌
11
山頂でお礼をしましたが、ほんと神様です!
2022年01月23日 10:49撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお礼をしましたが、ほんと神様です!
5
続々と続いて登ってます
2022年01月23日 10:54撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続々と続いて登ってます
5
一度は諦めていた三本槍岳でしたが奇跡的に登頂できました!
苦労しましたー感無量です😂
2022年01月23日 11:01撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度は諦めていた三本槍岳でしたが奇跡的に登頂できました!
苦労しましたー感無量です😂
19
奥には磐梯山が見える
2022年01月23日 11:04撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には磐梯山が見える
6
流石山と大倉山と三倉山
2022年01月23日 11:09撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石山と大倉山と三倉山
7
まったく読めませんー😅
2022年01月23日 11:10撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったく読めませんー😅
6
名残惜しいですが下山開始です
2022年01月23日 11:20撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山開始です
3
最後にエビの尻尾とともに
2022年01月23日 11:22撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にエビの尻尾とともに
12
北温泉方面へ歩く登山者が見える
2022年01月23日 11:23撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北温泉方面へ歩く登山者が見える
4
モコモコです
2022年01月23日 11:25撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコです
5
足跡はきつねかな?
2022年01月23日 11:26撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡はきつねかな?
2
何度撮ってもいい写真です
2022年01月23日 11:30撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度撮ってもいい写真です
4
山頂直下だけ傾斜がありました
2022年01月23日 11:32撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下だけ傾斜がありました
3
気づいたら雲が出てきました
2022年01月23日 11:43撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気づいたら雲が出てきました
2
この埋もれた北温泉分岐を奥の三本槍へ向かってまっすぐ歩くのが正解でした
自分は右の夏道へ入り迷うことに😰
2022年01月23日 11:45撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この埋もれた北温泉分岐を奥の三本槍へ向かってまっすぐ歩くのが正解でした
自分は右の夏道へ入り迷うことに😰
3
自分の歩いた踏み抜き跡
いや〜ほんと参りました💧
2022年01月23日 11:51撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の歩いた踏み抜き跡
いや〜ほんと参りました💧
5
清水平で登山者と苦労を分かち合い
1,900m峰へ登ります💨
2022年01月23日 12:12撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平で登山者と苦労を分かち合い
1,900m峰へ登ります💨
5
パット見なんでもないように見えるんですけどね…😓
2022年01月23日 12:19撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パット見なんでもないように見えるんですけどね…😓
2
再び1,900m峰
2022年01月23日 12:23撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び1,900m峰
3
ベンチもモコモコです
2022年01月23日 12:23撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチもモコモコです
3
この稜線を戻ります。
2022年01月23日 12:23撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この稜線を戻ります。
3
本来は風が強そうなところですが無風で良かった
2022年01月23日 12:28撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来は風が強そうなところですが無風で良かった
2
白い花が満開です
2022年01月23日 12:30撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い花が満開です
7
何かのオブジェのような😓
2022年01月23日 12:33撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かのオブジェのような😓
3
例の危険箇所で見上げるとこの景色
2022年01月23日 12:39撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の危険箇所で見上げるとこの景色
5
一見厳しそうに見えますがそうでもないです
2022年01月23日 12:43撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一見厳しそうに見えますがそうでもないです
4
恵比寿大黒はこちら↓
2022年01月23日 12:52撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵比寿大黒はこちら↓
4
かつてはもう一つの岩が立っていて、この3つの岩を指して「三面大黒」と呼んだそうです
2022年01月23日 12:52撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつてはもう一つの岩が立っていて、この3つの岩を指して「三面大黒」と呼んだそうです
9
再び剣ヶ峰
2022年01月23日 13:01撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び剣ヶ峰
2
朝日岳には登山者がたくさん
2022年01月23日 13:01撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳には登山者がたくさん
2
【間違い探し】
あれ?朝となにか違うぞい🌀
2022年01月23日 13:03撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【間違い探し】
あれ?朝となにか違うぞい🌀
11
あわよくば茶臼岳もと思ってましたが体力気力ゼロ…🙍
2022年01月23日 13:06撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あわよくば茶臼岳もと思ってましたが体力気力ゼロ…🙍
4
峰の茶屋跡は多くの人で賑わってました
2022年01月23日 13:12撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡は多くの人で賑わってました
3
いい写真が撮れました✨✨
2022年01月23日 13:14撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい写真が撮れました✨✨
10
こちらのシュカブラも
2022年01月23日 13:16撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのシュカブラも
9
なんやかんやありましたが無事下山😊
2022年01月23日 13:52撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんやかんやありましたが無事下山😊
2
コーラと赤いきつね(写ってないけど…)でお疲れさまでした!
2022年01月23日 14:05撮影 by SH-02M, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーラと赤いきつね(写ってないけど…)でお疲れさまでした!
15

感想/記録
by 432

ようやく仕事の落ち着いた今年の一発目は三本槍岳となりました。

当初は毎年恒例の八ヶ岳へと考えてましたが、
西から天気が崩れるとの予報より急遽那須へとシフトチェンジしました。

那須は4年ぶりで前回(茶臼岳と朝日岳)は11月の雪が少ない時期に登ったので、
本格的な冬山となりました。
目的は以前より気になっていた三本槍に登ることで、
ルートは北温泉もしくはゴンドラ山頂駅から登るコースもありましたが、
なるべく長い距離を歩きたかったので那須連山の核心部をたどるコースに決めました。

朝日岳までは以前も歩いているのでさほど心配はしてませんでしたが、
朝日岳前の剣ヶ峰のトラバースが雪の影響で通れず、
直登することとなりましたがこれは事前調査で問題なし。😏

今回一番苦戦することとなったのは三本槍手前の清水平でした…💦
パット見た感じでは平地に近いところなのでまったくのノーチェック。
唯一先行していた方も撤退するほどの踏み抜きと道迷いの連続で、
アイゼンのみで突入するものの太刀打ちできず、
すぐにベンチまで戻りワカンを装着。
再び突入するものの、
ひどい時は腰までの踏み抜き連発で1時間以上苦戦を強いられ、
目の前に三本槍が見えているのにまったく近づく感じもなく、
体力も無くなり渋々一旦撤退を決めました。。😢

諦めて戻り始めると別ルートをスイスイ歩く登山者が!?
ズボズボいいながらそのコースに合流すると、
そこから山頂まではスムーズに登頂することができました。
先頭を歩いていたのは見るからにベテランのソロの方でした。感謝です🙇

結果として下調べもせず夏道にこだわって歩いていたのが原因でした💧
ただ、目印も無い中なぜ踏み抜きせずに清水平を通過できたのかは未だに謎ですが、
トレースが無い先頭を歩くことの難しさを改めて実感した登山となりました。

まだまだ冬山は学ぶところが沢山です…

おしまい


お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:552人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ