ヤマレコ

記録ID: 409561 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

北高尾 駒木野〜富士見台(豪雪により敗退)

日程 2014年02月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
稲田堤〜分倍河原〜京王高尾
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

9:23北高尾入口(駒木野)- 10:26地蔵平 - 11:26荒井分岐 - 13:00富士見台(昼食休憩30分) - 14:05荒井分岐 - 14:40地蔵平 - 15:15駒木野
コース状況/
危険箇所等
120年に一度の豪雪。普段なら1時間弱の富士見台まで4時間。重い雪のラッセルラッセル!で太ももが攣りました。そりゃあもう大騒ぎさ。
過去天気図(気象庁) 2014年02月の天気図 [pdf]

写真

いつもの入口。 ここは一体どこ? 雪国か!(タカ&トシふうに)
2014年02月16日 09:46撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの入口。 ここは一体どこ? 雪国か!(タカ&トシふうに)
1
120年ぶりの雪。奥の古いお地蔵さんは前回も知ってるかもね。
2014年02月16日 10:30撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
120年ぶりの雪。奥の古いお地蔵さんは前回も知ってるかもね。
荒井分岐で合流した5人組(と思っていたが実は単独行の方々)と先頭交代しながらラッセルラッセル!
2014年02月16日 12:08撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒井分岐で合流した5人組(と思っていたが実は単独行の方々)と先頭交代しながらラッセルラッセル!
1
斜度があるのでキツイね。
2014年02月16日 12:44撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度があるのでキツイね。
1
富士見台を前に力尽きる。死して屍拾うもの無し。
2014年02月23日 17:42撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台を前に力尽きる。死して屍拾うもの無し。
2
寄せ集まりでも10人寄れば文殊の知恵
2014年02月24日 19:35撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄せ集まりでも10人寄れば文殊の知恵
1
富士見台。午後1時前でこれだけ富士山がきれいに見えるのは奇跡!ご褒美か。
2014年02月16日 12:53撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台。午後1時前でこれだけ富士山がきれいに見えるのは奇跡!ご褒美か。
1
よくぞラッセルしてきたものだ。
2014年02月23日 17:42撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくぞラッセルしてきたものだ。
1
今日も無事に下山させていただきありがとうございました。
2014年02月16日 14:32撮影 by u1030SW,S1030SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も無事に下山させていただきありがとうございました。
1
撮影機材:

感想/記録

120年ぶりの大雪。これはもう行くしか無いでしょう!ということで、冬季はほぼ毎週通っているお馴染み北高尾山稜へ。
いつものトレラン仕様では多分死ぬと思い、さすがに今回はちゃんとした雪山仕様で。
ここは越後湯沢か六日町?という趣の甲州街道から駒木野を経ていつもの入口からIN!
いやもうなんというか・・・これ、マジで?というくらい深く、まとわりつくように重い雪に翻弄されながら牛のように進む。
途中、先行する女性2名・男性2名のパーティー(と、この時は思っていた)に追いつき、ここまでのトレースのお返しに先頭交代してしばらくラッセルを続けると荒井からの分岐で更に男女混合5名のパーティー(と、この時は思っていた)と合流、総勢10名で即席パーティーを組んでひたすらラッセルラッセル!
この内の若者2名がツボ足にもかかわらずガシガシとラッセルしてくれたおかげでだいぶ助かった。
若さってすばらしいなあ。
しばらくこの若者2名と、もう一人ワカン装備の女性、スノーシューの女性、私の5人で交代しながら(メインは若者だけど)、ようやく富士見台に着いたのは13時。
なんと4時間近くかかってしまったよ。無雪期でトレラン装備なら1時間かからないところを。
でも、交代でラッセルしてくれる即席パーティーの仲間(特に若者2名)がいなければ辿りつけてさえいなかったかも。
恐るべし、豪雪。素晴らしきかな、山の連帯。
富士見台で精魂尽き果てて昼飯のカップヌードルを貪っている時に衝撃の事実が。
最初に合流した4名も、荒井分岐で合流した5人組も、みんな単独行の寄せ集まり(若者2名だけが唯一のグループ)だということが判明。
なんか、山の仲間って、素敵やん。(島田紳助ふうに)

今回、あまりにも楽しかったので初めてヤマレコに投稿してみました。
これからはちょくちょく投稿する・・かも。鴨。
訪問者数:388人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/11
投稿数: 1220
2014/2/24 18:23
 こんんちは!!
同日は、本当におつかれさまでした!!
あの日は、本当に軽いスノシュハイキングでウキウキ(^-^)
…な筈だったんですが…(^^;;
namifujiさんや皆さんのラッセルパワーに
先が見たい!という、いつもの悪いくせが発動しちゃいました(^^;;
おかげで、こんなにも印象的で素敵な山行を体験できました!

更に嬉しいのはnamifujiさんが記録をつけてみよう、と
思われた事です〜\(^o^)/
て、私がそんなこと思うのもおこがましいのですが、、
namifujiさんのレコ、面白いですもん!!(≧∇≦)

鴨、なんて言ってないで、これからも楽しみにしてますよー(^_-)
今後ともよろしくおねがいします!!
登録日: 2014/1/18
投稿数: 403
2014/2/25 7:33
 ありがとうございます
miouさん
コメントありがとうございます!
本当にお疲れ様、というか疲れましたね。。
私も最初は11時くらいで引き返すつもりだったんですが、
いつのまにやら犬さん猿さん雉さんがわさわさ集まって、
引くに引けない状況・・・でも楽しいからいいか!って感じでした。
そんな素敵な時間を共に過ごせたこと、
そして帰りの電車の中でも楽しくお話できたこと、
心から感謝しています。
またどこかの山でお会いした際はよろしくお願いします!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

スノーシュー 地蔵

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ