また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4120662 全員に公開 ハイキング 甲信越

越後線に乗って西山丘陵縦走へ(新潟県長岡市 小島谷駅から小木ノ城駅へ)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年03月28日(月) [日帰り]
メンバー
天候雨のち晴🌂☀️
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:17
距離
24.1 km
登り
674 m
下り
648 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
21分
合計
5時間15分
S小島谷駅07:2008:43大坂塔08:4609:40笠抜山09:5010:07剣峰峠10:31中永峠11:36小木ノ城址11:4412:35小木ノ城駅 G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
稜線上の林道は分岐が多いので、アプリで進むべき方向をしっかり確認しながら進むことをオススメします。

エスケープルートが豊富なので、いろいろな行程を組むことができます。

稜線上は林道とはいっても路面状態が悪かったり倒木があったりで、通しでクルマで走行するのは厳しそうです。

クルマで来て縦走するなら麓に駐めて、縦走後に越後線を使ってクルマを回収するのがいいかと思います。
その他周辺情報新潟県長岡地域振興局 企画振興部
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/nagaoka_kikaku/1204737353535.html

西山丘陵

 三島地域、出雲崎地域周辺は、一般に長岡地域の東山に対して、西山と呼ばれています。この丘陵地は、主に北北東〜南南西方向に延びる中央油帯背斜構造からできていますが、東山丘陵と異なり、一般になだらかな稜線を示しています。背稜部の東部は、平均高度80メートルの台地に接しており、この間に、逆谷〜三島上条〜蓮花寺を結ぶ方向に向斜軸が通るため、谷が山稜尾根に平行に走るという変わった地形を示しています。


出雲崎町保健福祉総合センターふれあいの里
https://www.town.izumozaki.niigata.jp/shisetsu/public/fureainosato.html

人工温泉の入浴施設です(内湯のみ)。
入館料:町内在住100円、町外在住200円
営業時間:9時〜17時(入浴は10:30〜16:30)
休館日:月曜
過去天気図(気象庁) 2022年03月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。越後線の小島谷駅です。これから長岡市の西山丘陵に今年初の登山しに参ります。

とりあえず近況報告ですが、冬場は妙に忙しかったのでまったく登山をせず、休みもアニメ観たり漫画読んだりとインドア派に転身してました。特にアニメは新旧いろいろ観て、中でも『ジャヒー様はくじけない!』と『魔女の旅々』にはドハマリしましたよ〜。

「(魔女の旅々の)イレイナみたいに各地を気ままに旅したいな〜」と思う今日この頃。時間があったとしてもコロナおさまるまではできないが……。

あっ、そうそう。一昨年に外傷性硬膜化血腫で手術した脳はおかげさまで異変無しです。やっぱ健康がいちばん
2022年03月28日 07:16撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。越後線の小島谷駅です。これから長岡市の西山丘陵に今年初の登山しに参ります。

とりあえず近況報告ですが、冬場は妙に忙しかったのでまったく登山をせず、休みもアニメ観たり漫画読んだりとインドア派に転身してました。特にアニメは新旧いろいろ観て、中でも『ジャヒー様はくじけない!』と『魔女の旅々』にはドハマリしましたよ〜。

「(魔女の旅々の)イレイナみたいに各地を気ままに旅したいな〜」と思う今日この頃。時間があったとしてもコロナおさまるまではできないが……。

あっ、そうそう。一昨年に外傷性硬膜化血腫で手術した脳はおかげさまで異変無しです。やっぱ健康がいちばん
5
小島谷駅の駅舎です。そういうわけで冬場は登山のことが頭から消えていたため、ヤマレコやYAMAPはほとんどアクセスしてませんでした。ヤマレコは課金しているので時々思い出したようにアクセスしましたが、YAMAPは完全に放置。申し訳ない💦💦これからアクセスの頻度を上げていかないとなあ
2022年03月28日 07:17撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小島谷駅の駅舎です。そういうわけで冬場は登山のことが頭から消えていたため、ヤマレコやYAMAPはほとんどアクセスしてませんでした。ヤマレコは課金しているので時々思い出したようにアクセスしましたが、YAMAPは完全に放置。申し訳ない💦💦これからアクセスの頻度を上げていかないとなあ
4
小島谷駅前の通りを南へ進みます。雨が降ってきてしまいました。晴れ予報出てたのに。

小島谷は長岡市の旧三島郡旧和島村ですが、三島郡ってあまり縁がないんだよなあ。寺泊も久しく行ってないし。米山行くとき、国道116号で柏崎へショートカットで通るくらいか。それより遠くだとさすがに北陸道
2022年03月28日 07:21撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小島谷駅前の通りを南へ進みます。雨が降ってきてしまいました。晴れ予報出てたのに。

小島谷は長岡市の旧三島郡旧和島村ですが、三島郡ってあまり縁がないんだよなあ。寺泊も久しく行ってないし。米山行くとき、国道116号で柏崎へショートカットで通るくらいか。それより遠くだとさすがに北陸道
3
途中の集落から林道へ入っていきます。この山域はいたるところに登り口がありますが、民家の裏手とか「ここ入っていいのか?」というような場所もけっこうあるので、ふつうに峠越えの道路から入山するのが無難と思います
2022年03月28日 07:47撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の集落から林道へ入っていきます。この山域はいたるところに登り口がありますが、民家の裏手とか「ここ入っていいのか?」というような場所もけっこうあるので、ふつうに峠越えの道路から入山するのが無難と思います
4
林道だと思っていたところは、地面を杉の葉っぱが覆っていてしかも狭く、車両の通行はちょっと無理です。歩くのは快適
2022年03月28日 07:49撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道だと思っていたところは、地面を杉の葉っぱが覆っていてしかも狭く、車両の通行はちょっと無理です。歩くのは快適
5
おおっ、フキノトウがあったよ〜。
2022年03月28日 08:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ、フキノトウがあったよ〜。
5
稜線につけられた林道に出ました。今日歩くコースはほぼ林道です。ですが雨降り後でぬかるんでいたり、残雪や倒木もあってそこそこ苦労して歩きました。林道とはいえクルマで走るのは相当厳しい。倒木が無ければジムニーみたいな小型の四駆ならいけるかもしれんが
2022年03月28日 08:37撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線につけられた林道に出ました。今日歩くコースはほぼ林道です。ですが雨降り後でぬかるんでいたり、残雪や倒木もあってそこそこ苦労して歩きました。林道とはいえクルマで走るのは相当厳しい。倒木が無ければジムニーみたいな小型の四駆ならいけるかもしれんが
3
林道から少し外れたところにある途中のピーク「大坂塔」(151m)です。今季1座めだ!!
2022年03月28日 08:45撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から少し外れたところにある途中のピーク「大坂塔」(151m)です。今季1座めだ!!
5
林道には雪が残っています。こんな低山なのにねえ
朝は雨降りも、ようやく晴れてきた
2022年03月28日 08:52撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道には雪が残っています。こんな低山なのにねえ
朝は雨降りも、ようやく晴れてきた
4
この林道は舗装されている部分もあります。水溜まりや泥濘に気を取られなくていいので歩くの楽チン
2022年03月28日 09:14撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道は舗装されている部分もあります。水溜まりや泥濘に気を取られなくていいので歩くの楽チン
3
途中で御建山(みたてやま)登り口という標識がありました。みたてやま。ここで今年こそは立山に登ると固く心に誓ったのであった。富山県に行くと剱岳ばかり登ってたからなあ。で、御建山ってどこにあったんだろう!?さっぱりわからんかった
2022年03月28日 09:23撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で御建山(みたてやま)登り口という標識がありました。みたてやま。ここで今年こそは立山に登ると固く心に誓ったのであった。富山県に行くと剱岳ばかり登ってたからなあ。で、御建山ってどこにあったんだろう!?さっぱりわからんかった
3
笠抜山(202m)です。林道から山頂までの明確な踏み跡は見当たらなかったので、適当な斜面を上がりました。頂上は山角点があるだけ
2022年03月28日 09:46撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠抜山(202m)です。林道から山頂までの明確な踏み跡は見当たらなかったので、適当な斜面を上がりました。頂上は山角点があるだけ
5
ひたすら林道歩き。早春というより晩秋から初冬のような空気感
2022年03月28日 10:17撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら林道歩き。早春というより晩秋から初冬のような空気感
4
こんな低いところでも雪を踏むとはねえ
2022年03月28日 10:20撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな低いところでも雪を踏むとはねえ
5
おお〜ここにもフキノトウが。
フキノトウが生えてるってことは、雪割草やカタクリにはまだちょっと早いのかな!?弥彦や角田と環境的には大して変わらない気もするけど、雪の残り方を見ると若干春の訪れが遅いんでしょう
2022年03月28日 10:21撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜ここにもフキノトウが。
フキノトウが生えてるってことは、雪割草やカタクリにはまだちょっと早いのかな!?弥彦や角田と環境的には大して変わらない気もするけど、雪の残り方を見ると若干春の訪れが遅いんでしょう
6
中永峠(220m)です。ここから出雲崎駅へ下れるのですが、せっかくですので小木ノ城まで行きます
2022年03月28日 10:38撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中永峠(220m)です。ここから出雲崎駅へ下れるのですが、せっかくですので小木ノ城まで行きます
4
あのあたりが小木ノ城址かな!?
2022年03月28日 10:54撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのあたりが小木ノ城址かな!?
4
小木ノ城址の登り口まできました。ここへのアクセスは出雲崎側よりも長岡市側からの方が道路状況が良くて行きやすそうです
2022年03月28日 11:27撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小木ノ城址の登り口まできました。ここへのアクセスは出雲崎側よりも長岡市側からの方が道路状況が良くて行きやすそうです
3
あらあら、登山道かと思いきや舗装されてる。道が狭いし急なのでクルマでは入らない方がよさそうだけど
2022年03月28日 11:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらあら、登山道かと思いきや舗装されてる。道が狭いし急なのでクルマでは入らない方がよさそうだけど
4
天守台の下まで来ました。ここに植えられている樹木はカエデやケヤキだそうです。なるほど。これがもし桜だったら有名な花見スポットになってそうだしなあ
2022年03月28日 11:35撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天守台の下まで来ました。ここに植えられている樹木はカエデやケヤキだそうです。なるほど。これがもし桜だったら有名な花見スポットになってそうだしなあ
3
ふむふむ、フキノトウがたくさん。
個人的には数ある山野草の中でもフキノトウにいちばん生命力を感じます
2022年03月28日 11:36撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ、フキノトウがたくさん。
個人的には数ある山野草の中でもフキノトウにいちばん生命力を感じます
5
最後の階段を登る。林道ではなくこういうところをもっと歩きたかったなあ〜。
2022年03月28日 11:37撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の階段を登る。林道ではなくこういうところをもっと歩きたかったなあ〜。
4
小木ノ城址に着きました。標高345m。今回のコースで最高標高地点です。回りは樹木で葉っぱが無くても展望イマイチ。ここから一段下ったところが開けているのでそこで景色を楽しむことにいたします
2022年03月28日 11:38撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小木ノ城址に着きました。標高345m。今回のコースで最高標高地点です。回りは樹木で葉っぱが無くても展望イマイチ。ここから一段下ったところが開けているのでそこで景色を楽しむことにいたします
6
小木ノ城の石垣です。なんか石が細かいな……。 細かすぎて積み方がよくわからん
2022年03月28日 11:41撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小木ノ城の石垣です。なんか石が細かいな……。 細かすぎて積み方がよくわからん
4
天守台の下にある展望スポットです。この西山丘陵は越後線を挟んだ反対側にも山々があるんですよねえ。こちらもいずれ……。
2022年03月28日 11:42撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天守台の下にある展望スポットです。この西山丘陵は越後線を挟んだ反対側にも山々があるんですよねえ。こちらもいずれ……。
7
標高低いですがこの西山丘陵は意外と山域広いです。なかなか良い景色。霞んでいて佐渡は見えず
2022年03月28日 11:43撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高低いですがこの西山丘陵は意外と山域広いです。なかなか良い景色。霞んでいて佐渡は見えず
6
田舎道を小木ノ城駅へ向けてひたすら歩きます。12時41 分発の新潟行きを逃すと3時間待ちになるので、その電車には間に合わせないと。少し急ぎ足。風強いが生暖かいです。麓は完全に春だ
2022年03月28日 12:19撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田舎道を小木ノ城駅へ向けてひたすら歩きます。12時41 分発の新潟行きを逃すと3時間待ちになるので、その電車には間に合わせないと。少し急ぎ足。風強いが生暖かいです。麓は完全に春だ
4
踏切から小木ノ城駅。直接吊架方式で架線が一本。強度とスピードを犠牲に経費を削減した全国的にもめずらしいスタイル。この区間が電化されたのが国鉄末期で、おカネがなかったかららしい。運行本数少ないからこそできる芸当
2022年03月28日 12:34撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏切から小木ノ城駅。直接吊架方式で架線が一本。強度とスピードを犠牲に経費を削減した全国的にもめずらしいスタイル。この区間が電化されたのが国鉄末期で、おカネがなかったかららしい。運行本数少ないからこそできる芸当
4
小木ノ城駅に着いてすぐに新潟行きが来たー!!吉田で分断されずに新潟まで直通する便は貴重(といっても吉田で長時間停車w)。

先日ついに新潟地区で115系電車が全滅しました。子どもの頃から乗ってきたので感慨深いものがあります。速度出す区間だと悲鳴のような変な音出して揺れも半端なかったからなあ。それにしょっちゅう故障してましたし、この全廃は遅すぎたくらいでしょう
2022年03月28日 12:41撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小木ノ城駅に着いてすぐに新潟行きが来たー!!吉田で分断されずに新潟まで直通する便は貴重(といっても吉田で長時間停車w)。

先日ついに新潟地区で115系電車が全滅しました。子どもの頃から乗ってきたので感慨深いものがあります。速度出す区間だと悲鳴のような変な音出して揺れも半端なかったからなあ。それにしょっちゅう故障してましたし、この全廃は遅すぎたくらいでしょう
4
内野でいったん降りて、お風呂に入っていきます。久しぶりの山歩きだったので、身体中が軽〜い筋肉痛ですw冬場の休日は「ジャヒー様の魔王さま」ばりに食っちゃ寝のぐうたら生活していたのでwwwでもそんな感じだったから、今季緒戦としたらこのくらいユルいのでちょうどよかったです。もう2〜3回歩けばそれなりに動けるようになるかな!?
2022年03月28日 14:35撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内野でいったん降りて、お風呂に入っていきます。久しぶりの山歩きだったので、身体中が軽〜い筋肉痛ですw冬場の休日は「ジャヒー様の魔王さま」ばりに食っちゃ寝のぐうたら生活していたのでwwwでもそんな感じだったから、今季緒戦としたらこのくらいユルいのでちょうどよかったです。もう2〜3回歩けばそれなりに動けるようになるかな!?
3
行きつけのスーパー銭湯「極楽湯槇尾」でサウナとお風呂を楽しみます。ただ最近サウナがあまり気持ちよくない……。以前は簡単に整ったのに。悪い意味で慣れてしまったかも。

さて無事に今季最初の山歩きを終えることができました。次回は西蒲三山縦走か、魚沼方面の里山歩きを考えています
2022年03月28日 14:52撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きつけのスーパー銭湯「極楽湯槇尾」でサウナとお風呂を楽しみます。ただ最近サウナがあまり気持ちよくない……。以前は簡単に整ったのに。悪い意味で慣れてしまったかも。

さて無事に今季最初の山歩きを終えることができました。次回は西蒲三山縦走か、魚沼方面の里山歩きを考えています
6

感想/記録

越後線に乗って長岡市の西山丘陵に今季初の登山(林道歩き?)行ってきました!!

写真のコメントにも書きましたが、冬場はアニメ観たり漫画読んだりばかりしていたので(『ジャヒー様はくじけない!』と『魔女の旅々』にはハマった)、体力落ちてるかもしれないと考えて以前から興味があったこの西山丘陵を今季緒戦にチョイス。ヤマレコで交流のあるooihanimaruさまの記録を参考にさせていただき歩いてきました(この山域はネットの情報が非常に少ないのでとても助かりました!!)。

またヤマレコは時々思い出したように開いて見ていたのですが、YAMAPは完全に放置してました。すみません🙏💦💦

詳しくは写真のコメントをご覧いただくとして、このルートはほぼほぼ稜線上は林道歩きできつくもなく、早朝パラッと雨が降ったものの概ね天気も良くて、今季最初の登山無難に終えることができて納得の山行となりました。ただいかんせん冬場の運動量不足は否めず、下山してからは全身に軽〜い(心地よいレペル?)の筋肉痛があります。もう何回か歩けばそれなりの山でも歩ける身体になるかな!?

今年はまだ(脳を手術して)クルマの運転を自重する期間なので、引き続き公共交通機関かツアーの利用で登山することになります。コロナもあるのであまり大きな動きはできませんが、長めの休みを取って平ヶ岳&会津駒ヶ岳、それから日帰り登山ツアーで立山か乗鞍岳、あるいは四阿山か浅間山の黒斑山へ行けたらと考えています。山小屋泊まりで遠方の登山行くのはまだちょっと怖いかな……。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:223人

コメント

kirakira-uetsu さま

今年の登り初め、お疲れさまでした!
そして、ようこそ長岡へお越しくださいました。

茶色い地山にふきのとうの萌黄色を見つけると、私もすごく心躍ります!
(私の場合は酒のアテとしてしか見ていないかもしれませんが)
(^_^;)
少し深いところでは冬山が楽しめ、雪解けにつれて春の息吹や健気に咲く山野草を愛でられるこの時期の越後、とっても楽しいですよね♪
まだ雪山にしか気が向いていませんでしたが、kirakira-uetsuさまのレコで、改めて春を感じることができました。
これから、次第に雪も消え、今期の山歩きも本格始動となりますね。
お互い、けがには気をつけて山行を楽しみましょう!!
2022/3/28 22:18
ooihanimaruさま

今季最初の登山、ooihanimaruさまのヤマレコ記録が大変参考になって無事に終えることができました!!ありがとうございますm(__)m

西山丘陵、小さな山域と思いきや小木ノ城址から見たらなかなか広大で、面白いところだと感じました。またいずれ訪れる機会もありそうです。

フキノトウ、可愛いうえに美味しくて私も大好きな植物です。これからたらの芽やワラビを探すのも楽しみですね!!
2022/3/28 22:29
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ