また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4161740 全員に公開 雪山ハイキング 支笏・洞爺

空沼岳ー漁岳ーフレ岳ー蓬莱山(常盤→中山峠)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年04月09日(土) ~ 2022年04月10日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
IN)21:42南郷13丁目→22:25真駒内→22:40常盤6条2丁目
OUT)13:34中山峠→14:40札幌駅前
経路を調べる(Google Transit)
GPS
13:34
距離
51.5 km
登り
2,194 m
下り
1,522 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間6分
休憩
12分
合計
1時間18分
S常盤6条2丁目バス停22:4123:43空沼岳登山口(採石場)23:5523:59歩行中
2日目
山行
11時間49分
休憩
25分
合計
12時間14分
歩行中00:0100:10空沼岳登山口00:1101:52万計山荘01:5303:11空沼岳03:1305:39漁岳05:4206:29小漁山06:3007:25フレ岳北峰07:2807:36フレ岳07:3911:03幌滝山11:0911:42蓬莱山11:4612:00望羊台12:0112:15中山峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇空沼岳の渡渉箇所2か所ともに雪が解けて、橋の一部が露出しています。
◇空沼岳と漁岳山頂付近はハイマツの露出が顕著です。
過去天気図(気象庁) 2022年04月の天気図 [pdf]

写真

行動開始地点は常盤6条2丁目のバス停。
走り屋が多くてちょっとビビる。
登山口(採石場)まで徒歩1時間以上。
2022年04月09日 22:40撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行動開始地点は常盤6条2丁目のバス停。
走り屋が多くてちょっとビビる。
登山口(採石場)まで徒歩1時間以上。
2
「夜中に一人で出歩かない」も追記しますか?
2022年04月10日 00:10撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「夜中に一人で出歩かない」も追記しますか?
5
登山口から3時間15分で空沼岳山頂へ。
それでももう3時を過ぎています。
2022年04月10日 03:11撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から3時間15分で空沼岳山頂へ。
それでももう3時を過ぎています。
4
4時頃になると夜明け。
今日はビーナスがよく見えました。
2022年04月10日 03:54撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時頃になると夜明け。
今日はビーナスがよく見えました。
4
・1157を過ぎた辺りから漁岳周辺がよく見えるようになりました。
2022年04月10日 04:04撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・1157を過ぎた辺りから漁岳周辺がよく見えるようになりました。
3
今日は雲海からの日の出。
2022年04月10日 04:59撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は雲海からの日の出。
7
並河岳〜無意根山〜余市岳の山並み。
先週登った狭薄山もよく見えます。
2022年04月10日 05:07撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
並河岳〜無意根山〜余市岳の山並み。
先週登った狭薄山もよく見えます。
6
雲海に浮かぶイチャンコッペや紋別。
2022年04月10日 05:23撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶイチャンコッペや紋別。
9
羊蹄やニセコ連山も。
2022年04月10日 05:28撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄やニセコ連山も。
5
支笏湖は霧の中。オコタンペ湖はまだ凍ってる?
2022年04月10日 05:38撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖は霧の中。オコタンペ湖はまだ凍ってる?
4
山頂標識の後ろに見えているのが小漁山。
2022年04月10日 05:39撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識の後ろに見えているのが小漁山。
6
2014年4月11日に登って以来、実に8年ぶり。
2022年04月10日 05:41撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2014年4月11日に登って以来、実に8年ぶり。
10
小漁山の全貌。
2022年04月10日 05:57撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小漁山の全貌。
3
漁岳から遠く見えますが、50分くらいで到着。
2022年04月10日 06:29撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漁岳から遠く見えますが、50分くらいで到着。
6
今日は本当によく食べました。
おかげで最後までほとんどパワーダウンせず。
2022年04月10日 06:34撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は本当によく食べました。
おかげで最後までほとんどパワーダウンせず。
3
あの奥に「美笛」があるのだろうか?
2022年04月10日 06:40撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの奥に「美笛」があるのだろうか?
2
前半戦はとにかく恵庭岳が楽しませてくれます。
2022年04月10日 06:52撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半戦はとにかく恵庭岳が楽しませてくれます。
3
フレ北峰手前はゴッソリ雪が滑り落ちかけています。
2022年04月10日 07:22撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フレ北峰手前はゴッソリ雪が滑り落ちかけています。
2
フレ岳北峰に到着。計画より45分くらい遅れとります。
2022年04月10日 07:27撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フレ岳北峰に到着。計画より45分くらい遅れとります。
5
せっかく来たので本峰にも。
本峰は千歳市の山。
2022年04月10日 07:38撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく来たので本峰にも。
本峰は千歳市の山。
4
フレ岳から先の区間はとにかく何もないと言ってもいい。
その中で唯一楽しませてくれたのが△1037.3の存在。
時間がなくて登れなかったんだけど。
2022年04月10日 10:25撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フレ岳から先の区間はとにかく何もないと言ってもいい。
その中で唯一楽しませてくれたのが△1037.3の存在。
時間がなくて登れなかったんだけど。
1
ショートカットせずに、幌滝山にも寄ってみます。
2022年04月10日 11:03撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットせずに、幌滝山にも寄ってみます。
4
何とか間に合いました。
計画より15分早く到着。
2022年04月10日 11:44撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか間に合いました。
計画より15分早く到着。
6
なぜか雪山で沖縄バヤリース。
元気出ます。
2022年04月10日 11:46撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか雪山で沖縄バヤリース。
元気出ます。
3
面倒だったけど、登り返して望羊台へも。
2022年04月10日 12:00撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面倒だったけど、登り返して望羊台へも。
3
下山完了。バスの時間まで1時間以上あるので、まずはギア類の乾燥。
2022年04月10日 12:17撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山完了。バスの時間まで1時間以上あるので、まずはギア類の乾燥。
4
道の駅の休憩スペースでプシュッと一杯。
完全にアル中だな、私。
2022年04月10日 12:42撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅の休憩スペースでプシュッと一杯。
完全にアル中だな、私。
4
撮影機材:

感想/記録

以前から札幌市南側の市境を歩いてみたいと思っていました。先週、空沼岳の状態を確認していたし、天気もいいのでチャレンジしてみることに。17時15分に退勤し、5分で帰宅、17時30分から20時30分まで仮眠を取って勝負に出ます。

南区は、恵庭、千歳、伊達、喜茂別と隣接しているんですね。今日のコースを地図で見るとそういうことが分かります。

予定では北漁と丹鳴岳あたりも計画に組み込んでいたものの、フレ岳から中山峠まで実際にどのくらいの時間がかかるか、精度を高く見積もれなかったので今回は断念しようということに。

実際はフレ岳から蓬莱山まで急ぎ足で4時間強かかり、バスの出発時刻である13時34分を考慮するとかなりタイトな設定でした。そしてこの区間は楽しくなかったなぁ。林道歩きが大好きっていうタイプの人なら楽しく感じられるのかもしれませんが。

それと、このコースすべてにスノーモービルの走行跡が残っています。つまり人間が歩くのに危険な場所はほとんどないってこと。だからツボ足より細板スキーの機動力が活かせるのではないでしょうか。

何年も前から、美笛峠側から入林して札幌岳まで縦走することを描いていた私。美笛峠に自転車やレンタカーをデポした場合、回収はどうするか?いっそのこと、千歳からタクシーで美笛峠に行こうか?などなどいろいろ考えていましたね。でもいざやってみると、すべてが杞憂。全然難しくありません。実際にやってみると、できない理由は自分自身のメンタルが作り上げているということが分かります。

今度は朝里峠から中山峠をやってみたいです。

お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:225人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ