また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4169062 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

島本町の名もなき山をめざす

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年04月12日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:31
距離
11.9 km
登り
775 m
下り
578 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
6分
合計
5時間31分
S西代里山公園11:0512:03柳谷観音第二駐車場15:45釈迦岳への分岐15:4615:54大沢のスギ15:5916:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2022年04月の天気図 [pdf]

写真

スタートは西代里山公園。子供たちでにぎわっている。
2022年04月12日 11:10撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは西代里山公園。子供たちでにぎわっている。
柳谷観音へ向かう途中にクサイチゴの茂み。6月かな、実がなるの。
2022年04月12日 11:15撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳谷観音へ向かう途中にクサイチゴの茂み。6月かな、実がなるの。
柳谷道の案内地蔵。これは13丁の案内地蔵で、柳谷観音を起点に1から19まである。14丁のみ行方不明。
2022年04月12日 11:22撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳谷道の案内地蔵。これは13丁の案内地蔵で、柳谷観音を起点に1から19まである。14丁のみ行方不明。
金ケ原方面へ抜ける脇道。正面右側の暗い部分をくだる。
2022年04月12日 11:28撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ケ原方面へ抜ける脇道。正面右側の暗い部分をくだる。
すぐ近くにある脇道。土御門天皇陵方面。封鎖されてるけど、誰も気にせず通ってます。道は二つに分かれてるけど、同じところに出ます。
2022年04月12日 11:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ近くにある脇道。土御門天皇陵方面。封鎖されてるけど、誰も気にせず通ってます。道は二つに分かれてるけど、同じところに出ます。
ミツバツツジがところどころで咲いている。爽やかな色合いです。
2022年04月12日 11:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジがところどころで咲いている。爽やかな色合いです。
柳谷観音の近くで、ワッと大きく咲きほこっているヤマザクラ。
2022年04月12日 11:59撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳谷観音の近くで、ワッと大きく咲きほこっているヤマザクラ。
1
近道して柳谷観音の裏の道を通る。
2022年04月12日 12:05撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近道して柳谷観音の裏の道を通る。
このへんの道も長らく歩いてないので、地図を持たないとわからなくなってきてます。
2022年04月12日 12:08撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このへんの道も長らく歩いてないので、地図を持たないとわからなくなってきてます。
ウグイスがしきりに鳴くけど、声はすれども姿は見えず。絵を描いたれ。「お前の顔、こんな顔ーっ」
2022年04月12日 12:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウグイスがしきりに鳴くけど、声はすれども姿は見えず。絵を描いたれ。「お前の顔、こんな顔ーっ」
2
南側に真新しく見える林道が。どこから入れるんでしょう?
2022年04月12日 12:31撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に真新しく見える林道が。どこから入れるんでしょう?
目の前は清々しい杉林。花粉が怖い。ヘックショッ!
2022年04月12日 12:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前は清々しい杉林。花粉が怖い。ヘックショッ!
裏道から府道に出たとこ。写真は欠けてるけど、「落石注意」とある。
2022年04月12日 12:50撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏道から府道に出たとこ。写真は欠けてるけど、「落石注意」とある。
かつての島本町キャンプ場の近くの案内図。トイレがある、となっている。このトイレは使用禁止です。
2022年04月12日 13:00撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつての島本町キャンプ場の近くの案内図。トイレがある、となっている。このトイレは使用禁止です。
府道から向谷山(大沢山)に向かう脇道。なんか「通行止」とか書いてありますね。
2022年04月12日 13:07撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道から向谷山(大沢山)に向かう脇道。なんか「通行止」とか書いてありますね。
美しき杉林よ。クション。グズグズ…。
2022年04月12日 13:10撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しき杉林よ。クション。グズグズ…。
分岐があって、下りてみるとやはり、おおさか環状自然歩道につながっている。そこにも派手なミツバツツジの木が。
2022年04月12日 13:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐があって、下りてみるとやはり、おおさか環状自然歩道につながっている。そこにも派手なミツバツツジの木が。
1
アスファルト道が切れると急に険しくなる。角度が40〜45度ぐらいの登り坂で、ほぼ道なし。
2022年04月12日 13:40撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルト道が切れると急に険しくなる。角度が40〜45度ぐらいの登り坂で、ほぼ道なし。
登りきると、三等三角点。
2022年04月12日 13:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると、三等三角点。
1
同じところに、向谷中継所がある。
2022年04月12日 13:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じところに、向谷中継所がある。
コンクリート道は下りて戻っていく道。脇道がある。ここが今日の本命。
2022年04月12日 13:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート道は下りて戻っていく道。脇道がある。ここが今日の本命。
いちおうじゃまな木は切ってあるので、通りにくいところはない。
2022年04月12日 13:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちおうじゃまな木は切ってあるので、通りにくいところはない。
このルートの二つ目の鉄塔。
2022年04月12日 14:05撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートの二つ目の鉄塔。
そっから先はこんな状態。前進に手間取る。
2022年04月12日 14:09撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そっから先はこんな状態。前進に手間取る。
1
大阪府の山なんですね。このあたりは手を抜いてるのかな。
2022年04月12日 14:10撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪府の山なんですね。このあたりは手を抜いてるのかな。
めざす山頂に来たけど、なんにもない。ちょっと小高いだけ。国土地理院地図では422m。しかしヤマレコは404mだとアナウンスしてる。18mもサバ読んでた?
2022年04月12日 14:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めざす山頂に来たけど、なんにもない。ちょっと小高いだけ。国土地理院地図では422m。しかしヤマレコは404mだとアナウンスしてる。18mもサバ読んでた?
北の府道をめざす。急な下りで、時々道を見失いそうになる。
2022年04月12日 15:09撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の府道をめざす。急な下りで、時々道を見失いそうになる。
府道に出たが…、川向かいの府道への橋がない。
2022年04月12日 15:14撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道に出たが…、川向かいの府道への橋がない。
1
府道の北側の斜面、ところどころにミツマタが植わってて、満開。自生してるの?
2022年04月12日 15:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道の北側の斜面、ところどころにミツマタが植わってて、満開。自生してるの?
府道の石垣でよじ登れそうなところを探してたら、イノシシの頭骨が。状態がいいので持って帰りたかったけど…、諦めた。
2022年04月12日 15:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道の石垣でよじ登れそうなところを探してたら、イノシシの頭骨が。状態がいいので持って帰りたかったけど…、諦めた。
2
府道には橋がまったくなく、よじ登って正解。出口なしの詐欺みたいなルートだ。
2022年04月12日 15:27撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府道には橋がまったくなく、よじ登って正解。出口なしの詐欺みたいなルートだ。
寄り道して「大沢のスギ」を鑑賞。現代アートのような枝ぶりで、樹齢何年とかは関係なく、価値ある。
2022年04月12日 15:58撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り道して「大沢のスギ」を鑑賞。現代アートのような枝ぶりで、樹齢何年とかは関係なく、価値ある。
2
撮影機材:

感想/記録

予定変更で、ぽっかり空いた一日。近場でどこかないかと探して見つけた山。向谷山(大沢山)の南西にある標高422メートルの山へのルートには、なぜか足跡がない。向谷山もまだ登ってないし、行ってみることにしました。

結果、山ではなかったというショッキングな結果に。すぐ近くなのになぜか下っていくばかり。そしてちょこんと小高いところがあって、そこが国土地理院地図での山頂。高さは18メートルも低い404メートル。

そこからはたぶん北の府道へ向かうしかなかったと思う。少しわかりにくいが、道はあった。が、府道への橋がかかっておらず、川から石垣に(2メートル程度でしたけど)登るしかないという、出口のない道。

ハイカーなら自力でなんとか脱出しなさい、てことなのかな。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:119人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ