また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4201410 全員に公開 山滑走 朝日・出羽三山

湯殿山・南東尾根ルート:雨上がりの極上ザラメ滑走堪能

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年04月23日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー11人
天候・雨のち晴れ、風は徐々に収まる
・9時頃姥沢駐車場到着時、雨・ガス視界不良・風強く、志津の宿で待機。雨雲レーダーて11時〜12時には好転する予想であった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
姥沢駐車場から志津の宿に下り、宿で待機中に、上部の道路脇の雪壁が崩落し通行止め、復旧には4〜5時間を要すとのことであった。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:35
距離
6.2 km
登り
567 m
下り
562 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
0分
合計
4時間25分
Sネイチャーセンター11:1915:44ネイチャーセンター15:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ネイチャーセンターからシール歩行開始、石破沢の右岸から左側の尾根に乗り上げるポイント(滑走下山で石破沢のスノーブリッジを渡渉するポイント)は2〜3か所にかぎられた。今回は早いポイントで登り上げ、下山は少し上部のポイントで沢床に降りスノーブリッジを渡渉した。スノーブリッジの利用は間も無く困難になるであらう。
・カワクルミ沼の東側からブナ林の南東尾根に移行するエリアはやや複雑な地形であるが、快適な登降できる。
・無木立エリアは尾根地形の両側急斜面にはクラッシュがあり、特に南急斜面を滑走する時には、クラックに要注意
・山頂直下はブッシュとクラックで登頂には苦労するため1350mで登頂は断念し滑走開始した。
その他周辺情報ネイチャーセンター手前まで進入可、道路脇に6〜7台駐車できる
過去天気図(気象庁) 2022年04月の天気図 [pdf]

写真

ネイチャーセンター手前に駐車
2022年04月23日 10:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネイチャーセンター手前に駐車
少し歩いてシール歩行開始
2022年04月23日 11:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いてシール歩行開始
1
雨の中スタート
2022年04月23日 11:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中スタート
石跳沢沿いに進み右岸から尾根に乗り上げる
2022年04月23日 11:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石跳沢沿いに進み右岸から尾根に乗り上げる
尾根に乗り上げた
2022年04月23日 11:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗り上げた
雨に打たれたブナの幼木の樹肌のマーブル模様
2022年04月23日 12:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に打たれたブナの幼木の樹肌のマーブル模様
見事なブナ林を進む
2022年04月23日 12:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なブナ林を進む
樹齢200年位はある見事な巨木も出現
2022年04月23日 12:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹齢200年位はある見事な巨木も出現
ブナの大木林の急斜面をトラバース気味に進む
2022年04月23日 12:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木林の急斜面をトラバース気味に進む
一本、雨は止み、下界は晴れてきた。期待できる‼️
2022年04月23日 13:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本、雨は止み、下界は晴れてきた。期待できる‼️
迫力あるクラックが
2022年04月23日 13:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力あるクラックが
クトー装着で無木立エリアに移行する急斜面を頑張る
2022年04月23日 13:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クトー装着で無木立エリアに移行する急斜面を頑張る
左側遠望も効くようになってきた
2022年04月23日 13:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側遠望も効くようになってきた
無木立エリア
2022年04月23日 13:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無木立エリア
右側から回り込み急斜面を登る
2022年04月23日 13:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側から回り込み急斜面を登る
湯殿山山頂からの南西尾根の急斜面にクラック多数
2022年04月23日 13:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯殿山山頂からの南西尾根の急斜面にクラック多数
湯殿山東急斜面もご覧の通り凄まじいクラック地獄
2022年04月23日 13:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯殿山東急斜面もご覧の通り凄まじいクラック地獄
晴れ上がりテンションアップ、正面の急な尾根を頑張りましょう
2022年04月23日 13:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ上がりテンションアップ、正面の急な尾根を頑張りましょう
右側からトラバース気味に巻きながら進む
2022年04月23日 13:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側からトラバース気味に巻きながら進む
昨年メンバーが滑走した東急斜面もクラックで滑走不可能
2022年04月23日 13:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年メンバーが滑走した東急斜面もクラックで滑走不可能
一段乗り上げた
2022年04月23日 13:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段乗り上げた
東急斜面の迫力のクラック祭り
2022年04月23日 13:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東急斜面の迫力のクラック祭り
右側にアングルを向けて撮影
2022年04月23日 13:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側にアングルを向けて撮影
姥ヶ岳西面、石跳沢ルート
2022年04月23日 14:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳西面、石跳沢ルート
最後尾で撮影を楽しみながら登るがクラックの脇を通過
2022年04月23日 14:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後尾で撮影を楽しみながら登るがクラックの脇を通過
もう少し上部に進めるかと偵察したが無理、ここから滑走開始とした
2022年04月23日 14:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し上部に進めるかと偵察したが無理、ここから滑走開始とした
頻回に訪れている月山山スキー、湯殿山は小生は初トライ、冥土の土産にソロで記念撮影、登頂は叶わなかったが、充分満足
2022年04月23日 14:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頻回に訪れている月山山スキー、湯殿山は小生は初トライ、冥土の土産にソロで記念撮影、登頂は叶わなかったが、充分満足
エントリー前の面々、急斜面を覗き込む
2022年04月23日 14:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エントリー前の面々、急斜面を覗き込む
CLのSA君、南急斜面にエントリー
2022年04月23日 14:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
CLのSA君、南急斜面にエントリー
皆さん無難に楽しんでいます
2022年04月23日 14:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん無難に楽しんでいます
登りでは確認しなかったルートで滑走、こんなクラックが数本あり肝を冷やした。やはり急斜面にはクラックがあるものと認識して慎重な滑走が必須‼️
2022年04月23日 14:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りでは確認しなかったルートで滑走、こんなクラックが数本あり肝を冷やした。やはり急斜面にはクラックがあるものと認識して慎重な滑走が必須‼️
広大な無木立エリアの快適ザラメ滑走、午前中の雨で気温が上がらず、この日は終始快適滑走
2022年04月23日 14:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大な無木立エリアの快適ザラメ滑走、午前中の雨で気温が上がらず、この日は終始快適滑走
斜度が緩むと浅い縦溝がある
2022年04月23日 14:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度が緩むと浅い縦溝がある
雪面の凹凸が少し気になるが、雪質が良いため滑走は楽しい
2022年04月23日 14:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面の凹凸が少し気になるが、雪質が良いため滑走は楽しい
トシちゃんも華麗なテレマーク
2022年04月23日 14:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トシちゃんも華麗なテレマーク
ブナ林滑走に移行
2022年04月23日 14:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林滑走に移行
面ツルとはいかないが快適ターンを堪能
2022年04月23日 14:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面ツルとはいかないが快適ターンを堪能
雪面の細かい凹凸を物ともしないSA君果敢で素晴らしいに賞賛の声が上がる
2022年04月23日 14:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面の細かい凹凸を物ともしないSA君果敢で素晴らしいに賞賛の声が上がる
やや急なブナ林、Nさん
2022年04月23日 14:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや急なブナ林、Nさん
華麗なHさん
2022年04月23日 14:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
華麗なHさん
安定したTさんのアルペン
2022年04月23日 14:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定したTさんのアルペン
少し右側に寄り過ぎたようです。この景色は登りでは見なかった。少し登り返して軌道修正
2022年04月23日 15:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し右側に寄り過ぎたようです。この景色は登りでは見なかった。少し登り返して軌道修正
石跳沢のブリッジを通過
2022年04月23日 15:32撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石跳沢のブリッジを通過
落石注意エリアを通過しネイチャーセンターに帰還、午前中の雨でどうなるかと、諦めかけた1日目、結局素晴らしい初体験湯殿山南東尾根ツアーを堪能できた
2022年04月23日 15:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石注意エリアを通過しネイチャーセンターに帰還、午前中の雨でどうなるかと、諦めかけた1日目、結局素晴らしい初体験湯殿山南東尾根ツアーを堪能できた
や定宿の「ゆきしろ」、大満足の美味しい夕食、今年もCL・SA君のお座敷レッスンが始まりました。明日の月山登頂山スキーが楽しみ‼️
2022年04月23日 19:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
や定宿の「ゆきしろ」、大満足の美味しい夕食、今年もCL・SA君のお座敷レッスンが始まりました。明日の月山登頂山スキーが楽しみ‼️

感想/記録

・4月の月山山スキーはわが会山スキージャンルの恒例となっている。昨年は姥ヶ岳から西面を装束場まで滑走、その後湯殿山登頂山東急斜面滑走Pと石跳沢滑走Pに分けたが小生は体力的にも気力的にも湯殿山を諦めたが今年は冥土の土産に湯殿山滑走を頑張ってみる気になっていた。
・山岳天気予報では午前中は強風、雨予想、姥沢駐車場到着時は厳しい状況にガッカリ😮‍💨。一時宿に下って待機したが、雨雲☔️レーダーでは昼頃には好転予想、標高が高いエリアより低いエリアの方が楽しめると判断、意を決して雨の中ネイチャーセンターをスタートした。
・期待通り昼頃には晴れ間が広がり、湯殿山ブルーの下、極上ザラメ滑走を堪能することができ、メンバー一同大喜びであった。
・標高1380mまでであったが充分、冥土の土産に余りある収穫が得られました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:164人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ