ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 421818 全員に公開 山滑走栗駒・早池峰

栗駒山(とうとう頂上から滑走です。)

日程 2014年03月28日(金) [日帰り]
メンバー
天候良かった。1400mより上は結構風がありました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
 除雪が始まってますので、道路横断はしない方が良いでしょう。今のところは、第一の壁の始まりまでは、除雪が済んでます。しかし、第一の壁の終わりでは未だ済んでません。
過去天気図(気象庁) 2014年03月の天気図 [pdf]

写真

行くときのイワカガミ平で。レストハウスはまだまだ雪が。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くときのイワカガミ平で。レストハウスはまだまだ雪が。
ボーダー3人が先行。その後スキーの2人が続きます。自分は最後ですね。しんがり。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボーダー3人が先行。その後スキーの2人が続きます。自分は最後ですね。しんがり。
頂上付近は雲があります。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近は雲があります。
1
東栗駒。西斜面の雪が無くなってきました。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒。西斜面の雪が無くなってきました。
2
3/24の時は屋根が雪で覆われてました。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3/24の時は屋根が雪で覆われてました。
1
幾らか雪が減ったようです。駐車場が一部鋪装が見えてました。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾らか雪が減ったようです。駐車場が一部鋪装が見えてました。
1300m付近だと思います。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1300m付近だと思います。
写真が小さいので、良く見えませんが、頂上付近にヘリが居ます。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真が小さいので、良く見えませんが、頂上付近にヘリが居ます。
4
頂上ですね。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上ですね。
2
やや左に登ってくる人が居ます。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや左に登ってくる人が居ます。
社もまだこの通りです。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社もまだこの通りです。
3
頂上から西方向。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から西方向。
2
虚空蔵山。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵山。
3
レストハウスの西側の斜面。帰りです。イワカガミ平で休憩。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウスの西側の斜面。帰りです。イワカガミ平で休憩。
頂上です。社と頂上の標柱が少しだけ解ります。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上です。社と頂上の標柱が少しだけ解ります。
2
屋根に腰掛けて休みました。冬限定ですね。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根に腰掛けて休みました。冬限定ですね。
1
頂上から初めての滑走でした。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から初めての滑走でした。
3
大分雪が溶けたんでしょうね。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分雪が溶けたんでしょうね。
まだまだ閉鎖中です。
2014年03月28日 19:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ閉鎖中です。

感想/記録
by isam

 今日は平日だったんですが、自分が把握してる限りでは、自分含みで8人は入ったと思います。いこいの村のスタート時点で、ボーダー3人とスキーが2人、1人は自分より速くスタートしました。もう1人はスタートは自分より遅かったんですが、第2の壁の上で追い越されました。

 イワカガミ平ではボーダー3人が先行して、その後直ぐにスキーの2人が続いてました。しかしやはりスキーは速いのでしょうか?ボーダーの1人が遅れ気味でしたので、待ちながら登っていたんでしょうか?間もなくスキーの2人がボーダー3人を追い越しました。自分は相変わらずの最後尾。

 1300m付近だと思いますが、ヘリコプターが遭難者でも捜すように、頭上を回ってました。写真を撮ったつもりだったんですが、どうもカメラを出し入れする時にモードが変わってしまいます。TG-2なんですが、モードが変わらないように指定出来ますかね。あのヘリは何だったんでしょうか?

 1400m付近で突風で倒されてしまいました。その付近で多分スキーの一番早い人が、もう下ってきました。ボーダーの遅れた1人に追いつきそうですが、なかなか追いつきません。結局、頂上の直ぐ間近で追い抜くことは出来ました。珍しい。自分が追い越すことは殆どありません。

 頂上では、ボーダーの仲間の2人が待っていました。少しだけ写真を撮りましたが、視界が悪い。風もあるで余り良い写真は撮れません。写真も下りは無しです。イワカガミ平では少し撮りました。

 驚くなかれ、ボーダーが西方向に向かうので
「何処まで行くんですか?」
「おさわ」
「えっ」
「おさわ」
あそこを降りる人が居ることは知ってましたが、あの3人が下りるとは思ってませんでした。
「気を付けて」
こっちは自分の滑走が大事なので、見てませんでしたが。



 
 風の音が大きく入ってるとこがあります。ご注意下さい。
訪問者数:679人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/7
投稿数: 31
2014/3/29 18:17
 お疲れ様です
終に山頂からの滑走に成功ですね!
おめでとうございます。
春が近づくにつれ、徐々に栗駒BCは賑わってくるのではないかと思います。
私も今期もう一回は栗駒を滑りたいです。
その時は青空のもとを滑りたい...
登録日: 2012/7/25
投稿数: 271
2014/3/29 20:27
 Re: お疲れ様です
PALOMONさん、コメント有り難う御座います。

 今シーズンの締めで、最後の最後に栗駒の頂上から何とか滑走できたのは幸運でした。イワカガミ平から上は、今の時期では滑りやすかったと思います。

 イワカガミ平より下は、雪が溶けていて、スキーが刺さっていく感じで、滑りづらいです。曲がるのが大変です。前の人は、ボーゲンみたいに両足を開いてました。跡を見るとですが。自分は股関節が痛むので、それは出来ませんしね。

 それとやはりシールに水がしみて、重い感じでした。なかなか全て条件が整うことは無いですね。3/28も天気が良くて、イワカガミ平までは暑いし、その上は風で結構寒いし。去年は3/27に登ってるんですが、その時は頂上の,社の雪は落ちてました。今年は寒さが厳しいのかまだ附いたままでした。

 来年は色々なコースを滑ってみたいのですが、単独ですし、冒険は出来ません。取り敢えずは東栗駒からの滑走を目指しましょうか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イワカガミ 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ