また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4280258 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

蕎麦粒山、新緑綺麗な仙元尾根からシロヤシオの有間山稜へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浦山大日堂BS脇に停めさせていただきました
経路を調べる(Google Transit)
GPS
--:--
距離
17.7 km
登り
1,490 m
下り
1,499 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間22分
休憩
31分
合計
8時間53分
S天目山林道入口06:2706:33仙元尾根登山口07:09新秩父線60号鉄塔07:20新秩父線59号鉄塔07:47新秩父線58号鉄塔08:32大楢08:3509:18仙元峠09:40蕎麦粒山09:5510:39日向沢ノ峰・北の肩10:4511:19仁田山12:15有間峠12:15ツコウの頭12:15有間山12:49橋小屋ノ頭12:49ヤシンタイの頭13:26滝入ノ頭13:53鳥首峠14:0015:20浦山大日堂BS15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
仙元尾根は浦山大日堂手前の右側から登ります。
秩父線60号鉄塔まで急坂で、その後は歩き易いです。
全体的にピンクテープが多く迷う箇所はありません。
大樽の先の崩れている場所は右に大きく巻きました。

鳥首峠から浦山方面
一部沢を渡る場所が木々が倒れていて分かりづらいです。そのまま倒れている木々の下を通り沢を右側に渡ります。

★手違いでログが消えてしまい、コースは手書きで写真から時間を記入しています。

写真

大日堂で安全祈願しました
手前右側の階段からスタートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日堂で安全祈願しました
手前右側の階段からスタートです
3
最初から九十九折の急登です
59号鉄塔をくぐります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から九十九折の急登です
59号鉄塔をくぐります
2
新緑が緑のカーテンで綺麗です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が緑のカーテンで綺麗です
9
ヤマツツジはまだ蕾が多い感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジはまだ蕾が多い感じ
5
57号鉄塔から見た蕎麦粒山と
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
57号鉄塔から見た蕎麦粒山と
1
天目山(ミツドッケ)です
仙元尾根は天目背稜とも言うようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目山(ミツドッケ)です
仙元尾根は天目背稜とも言うようです
6
大樽で小休憩しておやつをいただきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樽で小休憩しておやつをいただきます
3
仙元峠までは急坂が続きます
でもブナの新緑がとても綺麗!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙元峠までは急坂が続きます
でもブナの新緑がとても綺麗!
14
目に優しい景色ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目に優しい景色ですね
8
仙元峠に到着
昔は秩父と多摩を結ぶ唯一の峠だったようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙元峠に到着
昔は秩父と多摩を結ぶ唯一の峠だったようです
15
峠には立派なブナの木が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠には立派なブナの木が
8
そして蕎麦粒山山頂に到着
久しぶりに来ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして蕎麦粒山山頂に到着
久しぶりに来ました
11
誰もいないが記念撮影
この後、棒の嶺から三ツドッケまで行って
戻ってきた方とお話(早いですね)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないが記念撮影
この後、棒の嶺から三ツドッケまで行って
戻ってきた方とお話(早いですね)
19
以前と同じ蕎麦粒山で蕎麦をいただく
数年前から進歩しない自分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前と同じ蕎麦粒山で蕎麦をいただく
数年前から進歩しない自分
15
カップ蕎麦を食べ、
川苔山を正面に見ながら出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップ蕎麦を食べ、
川苔山を正面に見ながら出発
6
桂谷ノ峰から蕎麦粒山を振り返る
ここから見る蕎麦粒が好きです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂谷ノ峰から蕎麦粒山を振り返る
ここから見る蕎麦粒が好きです
8
秩父ドウダン?は散っています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父ドウダン?は散っています
6
仙元峠から木々の間から富士山が見えていたので
日向沢ノ頭にきました、やはり富士山は
見えると嬉しい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙元峠から木々の間から富士山が見えていたので
日向沢ノ頭にきました、やはり富士山は
見えると嬉しい!
22
三ツドッケと蕎麦粒山の緑が綺麗です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツドッケと蕎麦粒山の緑が綺麗です
7
戻って有間山陵へ
シロヤシオを見に行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って有間山陵へ
シロヤシオを見に行きます
4
名栗湖方面の山々の新緑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗湖方面の山々の新緑
5
有間峠で一度林道へ降ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有間峠で一度林道へ降ります
4
タタラノ頭を過ぎると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タタラノ頭を過ぎると
2
シロヤシオが咲いていました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオが咲いていました!
9
一つの枝にだけ咲いています
今年は花の付が悪いのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つの枝にだけ咲いています
今年は花の付が悪いのかな?
17
今年も見ることができました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も見ることができました
21
綺麗な花を見たら、今までの疲れが吹き飛んだ感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な花を見たら、今までの疲れが吹き飛んだ感じ
14
ミツバツツジはここしか見なかったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジはここしか見なかったかな?
12
2本目のシロヤシオはあまり花は付いていなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本目のシロヤシオはあまり花は付いていなかった
2
橋小屋の頭を通り過ぎて行くと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋の頭を通り過ぎて行くと
3
展望の良い場所
蕎麦粒山は遠くになりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の良い場所
蕎麦粒山は遠くになりました
8
三ツドッケの右は大平山かな?
以前福寿草を見に行った時は大平山まで行けなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツドッケの右は大平山かな?
以前福寿草を見に行った時は大平山まで行けなかった
7
ここにもシロヤシオ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもシロヤシオ
5
青空に真っ白の花びら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に真っ白の花びら
18
ここを過ぎれば鳥首峠までの檄下り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを過ぎれば鳥首峠までの檄下り
2
鳥首峠着、さてここからが本日の核心部、
初めて浦山へ、荒れていると聞いたけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥首峠着、さてここからが本日の核心部、
初めて浦山へ、荒れていると聞いたけど
2
本日一番のポイント
崩落している場所
ここは倒れている木々の下を潜って反対側に行きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日一番のポイント
崩落している場所
ここは倒れている木々の下を潜って反対側に行きました
4
廃墟、怖くて中を覗けません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃墟、怖くて中を覗けません
5
その後長い林道と車道を歩いてバス停に着きましたが
なんとパトカーが停まっています。
捜索ではないですよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後長い林道と車道を歩いてバス停に着きましたが
なんとパトカーが停まっています。
捜索ではないですよね。
5

感想/記録

GW明けの9〜10日が連休になったので
以前から登りたかった奥多摩のタワ尾根から、酉谷小屋か一杯水小屋を使わせてもらい
棒ノ嶺に下る予定でした。
しかし9日の天気はは雨で寒い予報もあり中止。

そこで好天予報の10日に、日帰りで仙元峠のブナの新緑と有間山のシロヤシオを見に行ってきました。
緑美しい仙元峠のブナの大きさに生命力を感じ、久しぶりの蕎麦粒山での蕎麦食いや有間山陵での美しいシロヤシオ鑑賞とやや疲れましたが
中身の濃い山行きとなりました。
今回お会いした方は蕎麦粒山頂と有間山稜の方のお二人だけという
静かに山に向き合うことができました

さて今回登れなかったタワ尾根は次回への楽しみとしておきます。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:645人

コメント

ogawawasiさん、こんばんは。

秩父側から蕎麦粒山に登ったんですね。私も去年同じ時期に同じルートを歩きました。私も蕎麦粒山で緑のたぬきを食べました。みんな同じことをやるんですね^^そういえば仙元尾根の途中に大崩落箇所がありませんでした?

秩父側からの登山者はアクセスが無いせいでしょうけど、少ないですよね。自分も蕎麦粒山まで誰とも出会いませんでした。有間山のあたりは少し怖かった記憶です。

日にちのタイミングが合えば5、6月で自分も酉谷小屋に宿泊して長沢背稜を歩こうと計画していますが、避難小屋泊を想像すると緊張します、、、。
2022/5/12 22:45
yakidangoさんこんばんは
コメントありがとうございます。
1年前のyakidangoさんの記録見直しました。
やはりカップ蕎麦でしたね、他の方もそばを食べているのを見たことがあったので、
やる事は皆同じなのだなと思いました。

久しぶりの仙元尾根でしたが、新緑が綺麗で楽しみながら歩くことができました。
一部大崩落の場所は怖かったので大きく下を
迂回しましたが、
静かな山歩きができるのでこのコースをまた歩きたいです。
私も6月に連休が取れれば酉谷小屋に泊まり
また雲取まで行こうと思っています。
2022/5/13 19:59
こんばんは。
名古屋の私には、ぜ〜んぜん土地カンのないエリアで場所的にはピンときていませんが、新緑のよい風景が広がるところに行かれたことだけは、よくわかりました〜😁

シロヤシオが綺麗ですね。ツツジの仲間は本当にいいですね。
鈴鹿ですと竜ヶ岳という山がシロヤシオで有名なんですが、鈴鹿一帯はもうそろそろヤマビルの餌食にされそうなので、私は入山をためらっております…
お疲れ様でした!
2022/5/22 20:40
108shinzanさんおはようございます。
コメントありがとうございます。
先日、NHKラジオの山カフェの中で竜ヶ岳のシロヤシオのことが放送されていました。
写真を見るとまさに羊の放牧で、とても綺麗でした。
竜ヶ岳もヤマヒルがいるのですか?今年の秋に行こうと思っていましたが
大丈夫でしょうか?
2022/5/23 8:14
ogawawasiさん
鈴鹿一帯は、ヤマビルが多いです。竜ヶ岳はルートにもよるのですが、私はヤマビル要注意だと思っています。(遠足尾根は少ないという情報もあります)。安心なのは、10月下旬以降ですかね。私はGWを過ぎたら11月まで鈴鹿には近寄りません…。
ご参考まで。
2022/5/23 17:07
108shinzanさん今晩は
情報ありがとうございます
私はまだヤマビルの被害にはあっていませんが怖いです、
そうですか鈴鹿山系は多いのですね。
行くとしたら私も11月行きたいと思います。
ありがとうございました。
2022/5/25 21:45
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ