また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4288299 全員に公開 ハイキング 東海

朝鮮岩-丸子富士-満観峰|井尻からピストン

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
井尻の集落の道幅が広い場所に駐車(以前、朝鮮岩にて安倍川駅から来たと言ったら「あそこに停めれば良いんだよッ!」と集落の人から教えて貰った。)
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:04
距離
9.4 km
登り
1,119 m
下り
1,110 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
1時間6分
合計
5時間5分
Sスタート地点04:4905:00小野薬師寺05:1105:39朝鮮岩05:5007:02丸子富士07:0807:34満観峰07:5608:22丸子富士08:2209:10朝鮮岩09:1909:36小野薬師寺09:4309:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
井尻-朝鮮岩間急登の上、雨後で濡れて滑り易い。
行きに難儀した送電巡視路入ってすぐの生木の倒木は帰りには切られていた。感謝!
その他周辺情報本日直帰。
(中華の三京に寄ろうかとも考えていたが、店主交通事故以来復活したか不明。)

写真

以前集落の人から教えられた場所に車を停めてスタート。
2022年05月15日 04:49撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前集落の人から教えられた場所に車を停めてスタート。
2
水路沿いにはこんな花が咲いていた。
耳の薬にもなるユキノシタとか。
2022年05月15日 04:51撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水路沿いにはこんな花が咲いていた。
耳の薬にもなるユキノシタとか。
1
【ポイント】スイッチバックして小野薬師寺へと登って行く。以前直進してしまった実績有orz
2022年05月15日 05:03撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ポイント】スイッチバックして小野薬師寺へと登って行く。以前直進してしまった実績有orz
小野薬師寺
道は裏手へと続く。
2022年05月15日 05:04撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野薬師寺
道は裏手へと続く。
小野薬師寺|軒縁下にアリジゴク
2022年05月15日 05:05撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野薬師寺|軒縁下にアリジゴク
安倍用宗線25号鉄塔
送電巡視路に入ってすぐ、折れ切っていない生木の倒木があって、抜けるに難儀したが、帰りには切られていた。感謝!
2022年05月15日 05:14撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍用宗線25号鉄塔
送電巡視路に入ってすぐ、折れ切っていない生木の倒木があって、抜けるに難儀したが、帰りには切られていた。感謝!
朝鮮岩の前衛(293m)
ここ迄が一番シンドい。のっけのコンクリ道からふくらはぎヤラれるんで、後まで響くorz
この先双耳峰的小ピークがある。そこを下って登り返せば直ぐに朝鮮岩。
2022年05月15日 05:29撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝鮮岩の前衛(293m)
ここ迄が一番シンドい。のっけのコンクリ道からふくらはぎヤラれるんで、後まで響くorz
この先双耳峰的小ピークがある。そこを下って登り返せば直ぐに朝鮮岩。
朝鮮岩
ラッキー♪ 独り占めw
2022年05月15日 05:42撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝鮮岩
ラッキー♪ 独り占めw
1
朝鮮岩
晁西より、逆光に烟る晁陽(駿府)を望む。
2022年05月15日 05:45撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝鮮岩
晁西より、逆光に烟る晁陽(駿府)を望む。
2
朝鮮岩|ピーク
岩がメインで、巻き道を行く人の方が多い寂しいピーク(320m)。
2022年05月15日 05:50撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝鮮岩|ピーク
岩がメインで、巻き道を行く人の方が多い寂しいピーク(320m)。
1
小坂分岐
茶畑方面直進が満観峰、モノラックのレールと共に左手に下れば小坂の登山口駐車場所。ようやくここから赤線繋ぎスタート。
2022年05月15日 06:02撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小坂分岐
茶畑方面直進が満観峰、モノラックのレールと共に左手に下れば小坂の登山口駐車場所。ようやくここから赤線繋ぎスタート。
ポン太坂
朝鮮岩と同じ様式の標識。タヌキが多いのか?ローソンも要注目!やなw
2022年05月15日 06:19撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポン太坂
朝鮮岩と同じ様式の標識。タヌキが多いのか?ローソンも要注目!やなw
第一展望台
416m峰のピークを巻いた肩にある。朝鮮岩に登って来るお年寄り達がよく話題にしてたので、目と鼻の先かと思っていたら、随分歩く。急登の朝鮮岩登って来るだけで凄いのに、ここ迄来るって最早アスリートやなッ!
2022年05月15日 06:28撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台
416m峰のピークを巻いた肩にある。朝鮮岩に登って来るお年寄り達がよく話題にしてたので、目と鼻の先かと思っていたら、随分歩く。急登の朝鮮岩登って来るだけで凄いのに、ここ迄来るって最早アスリートやなッ!
第一展望台からの展望
2022年05月15日 06:28撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台からの展望
1
紅葉台
これも朝鮮岩と同じ様式の標識。
舟川峠から登ったほぼほぼ410m越峰ピーク。
お年寄り達日常的にここ迄来るんだなぁ〜!なんてタフなんだッ!
2022年05月15日 06:42撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉台
これも朝鮮岩と同じ様式の標識。
舟川峠から登ったほぼほぼ410m越峰ピーク。
お年寄り達日常的にここ迄来るんだなぁ〜!なんてタフなんだッ!
丸子富士|三等三角点舟川
丸子アルプスにゃ富士(450m)がある。
エアタッチ。
2022年05月15日 07:02撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸子富士|三等三角点舟川
丸子アルプスにゃ富士(450m)がある。
エアタッチ。
2
丸子富士
山名標、ベンチ等こちらは朝鮮岩の様式からロンショウ等と共通な丸子アルプスの様式へ。
2022年05月15日 07:03撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸子富士
山名標、ベンチ等こちらは朝鮮岩の様式からロンショウ等と共通な丸子アルプスの様式へ。
丸子富士下り
ここで満観峰方面からのハイキングの男性、トレランの女性と本日初のすれ違い。何故かすれ違う時は一気にすれ違う気がする。こんな地味な道にトレランの女性、まるで女神に見えるw
2022年05月15日 07:12撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸子富士下り
ここで満観峰方面からのハイキングの男性、トレランの女性と本日初のすれ違い。何故かすれ違う時は一気にすれ違う気がする。こんな地味な道にトレランの女性、まるで女神に見えるw
ちょっと開けて満観峰を望める辺
こんなん鈴なりに咲いてた。
2022年05月15日 07:18撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと開けて満観峰を望める辺
こんなん鈴なりに咲いてた。
3
満観峰(470m)
スカンポの藪でトレランの男性とすれ違って到着。
2022年05月15日 07:33撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満観峰(470m)
スカンポの藪でトレランの男性とすれ違って到着。
満観峰|焼津方面
うん、電車使って安倍川駅と焼津駅を結んでも良い山行だなッ!
2022年05月15日 07:34撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満観峰|焼津方面
うん、電車使って安倍川駅と焼津駅を結んでも良い山行だなッ!
1
満観峰|静岡方面
富士山は見えず。
2022年05月15日 07:34撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満観峰|静岡方面
富士山は見えず。
満観峰|駿河湾方面
うん、電車使って安倍川駅と用宗駅を結んでも良い山行だなッ!
2022年05月15日 07:34撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満観峰|駿河湾方面
うん、電車使って安倍川駅と用宗駅を結んでも良い山行だなッ!
満観峰|麺量450gオニ盛!ペペロンチーノ
かなりエネルギー消費したんで…と言っても、これビックリする位量が多いw 最近ニンニクと唐辛子だけの素のペペロンチーノ作るのにハマってて、思わずファミマで購入。
嘗てのF1チャンプ ジェンソン・バトンが風邪ひいた時、パスタ食って回復を図ると言ってたのを聞いて以来、パスタには絶大なエネルギーがあると信じてるw
2022年05月15日 07:39撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満観峰|麺量450gオニ盛!ペペロンチーノ
かなりエネルギー消費したんで…と言っても、これビックリする位量が多いw 最近ニンニクと唐辛子だけの素のペペロンチーノ作るのにハマってて、思わずファミマで購入。
嘗てのF1チャンプ ジェンソン・バトンが風邪ひいた時、パスタ食って回復を図ると言ってたのを聞いて以来、パスタには絶大なエネルギーがあると信じてるw
3
満観峰|折返し
山頂に4本ある道の入口にして最も狭く、満観峰登るに最もキツい経路に認定!w
2022年05月15日 07:56撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満観峰|折返し
山頂に4本ある道の入口にして最も狭く、満観峰登るに最もキツい経路に認定!w
丸子富士
2022年05月15日 08:17撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸子富士
ハーミット・パープル(隠者の紫)
紅葉台手前。
周囲隈なく根を張りまくってる。
2022年05月15日 08:31撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーミット・パープル(隠者の紫)
紅葉台手前。
周囲隈なく根を張りまくってる。
第一展望台
貼り紙によるとマムシが多いらしい。注意!
2022年05月15日 08:44撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台
貼り紙によるとマムシが多いらしい。注意!
小坂分岐
テリトリーに戻った気がしてホッ。
2022年05月15日 08:59撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小坂分岐
テリトリーに戻った気がしてホッ。
朝鮮岩
往路に続き独り占め♪
2022年05月15日 09:09撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝鮮岩
往路に続き独り占め♪
朝鮮岩
ポン太坂の下りで追い越したお年寄り4人パーティーに、たったタバコ二本の間で追いつかれる!ここ以降、健脚のお年寄りが次から次に登って来る。
2022年05月15日 09:18撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝鮮岩
ポン太坂の下りで追い越したお年寄り4人パーティーに、たったタバコ二本の間で追いつかれる!ここ以降、健脚のお年寄りが次から次に登って来る。
2
小野薬師寺
無事を感謝(朝鮮岩前衛峰(293m)下りで、トレランの人の目の前で、思いっきりすっ転けたけどw)。
2022年05月15日 09:42撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野薬師寺
無事を感謝(朝鮮岩前衛峰(293m)下りで、トレランの人の目の前で、思いっきりすっ転けたけどw)。
駐車場所
戻って来ました。私の他には一台。
【おしまい】
2022年05月15日 09:52撮影 by Pixel 5, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場所
戻って来ました。私の他には一台。
【おしまい】
1

感想/記録

以前の山行で朝鮮岩から小坂への分岐で降りてしまっており、満観峰への赤線が残っていた経路です。

びく石等から見る丸子富士のとんがり具合も気になっていました。

前回のびく石同様、カミさんとの夫婦登山部に取っておいた赤線末端処理(カミさんとだったら小坂の農道スタート)でしたが、最近カミさんに「登山部やる?」と言っても返事もしなくなってしまった事w、ヤマレコ、ヤマップ共に下十枚のシロヤシオレポートが上がっていなかった事から、天気予報もイマイチだし、暑くなる前にやっつけて来る事にしました。

往路全般登り基調、雨後で滑り易かった事もあり、息をつける区間に乏しく、距離や累積標高の割に結構シンドいコースでした(結果としてカミさん連れて来なくて良かった!)。

前々回の大谷崩からの山伏でも「シンドい」連呼してた事もあり、もしかして衰えて来た?と不安になります。

毎朝井尻から朝鮮岩、時に第一展望台や紅葉台に迄足を伸ばすお年寄り衆って、最早アスリートの域やねッ!

【おしまい】
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:135人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ