ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 433566 全員に公開 山滑走栗駒・早池峰

栗駒山(4月の山滑走2度目です。)

日程 2014年04月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候最高の天気、暑かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:56 いわかがみ平出発、10:55 頂上、11:30 下山開始、12:06 いわかがみ平着
コース状況/
危険箇所等
いこいの村のゲートは9:00オープンらしいです。今日は少し早め8:50頃か、オープンしました。

新湯沢沿いは所々で亀裂あり。落ちたら大変なとこもあります。滑走注意です。
過去天気図(気象庁) 2014年04月の天気図 [pdf]

写真

解体中のいこいの村。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解体中のいこいの村。
2
ゲートが開くのを待ってます。9:00オープンと言うことらしいです。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートが開くのを待ってます。9:00オープンと言うことらしいです。
東栗駒でしょうか?ゲートから撮りました。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒でしょうか?ゲートから撮りました。
1
東栗駒でしょうか?1300m付近でしょうか?
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒でしょうか?1300m付近でしょうか?
1
頂上の下ですね。1400m付近だと思います。疲れたので、Ospreyを下ろして、写真を撮りました。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の下ですね。1400m付近だと思います。疲れたので、Ospreyを下ろして、写真を撮りました。
3
後ろから5名ほど迫ってきました。直に追い越されました。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろから5名ほど迫ってきました。直に追い越されました。
視界は不良。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界は不良。
今日の頂上は混雑です。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の頂上は混雑です。
2
虚空蔵山。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虚空蔵山。
2
大地森。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大地森。
2
いわかがみ平方向です。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわかがみ平方向です。
1
テレマークの方が、頂上から南斜面を下りていきました。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレマークの方が、頂上から南斜面を下りていきました。
2
まだまだ登ってきます。恥ずかしながら、登る人の間を下りました。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登ってきます。恥ずかしながら、登る人の間を下りました。
3
歓迎栗駒高原温泉郷と書いてますね。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歓迎栗駒高原温泉郷と書いてますね。
3
ハイルザームの近く、水芭蕉が群生してます。
2014年04月26日 15:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイルザームの近く、水芭蕉が群生してます。
8

感想/記録
by isam

 家を7時に出たかったのですが、稲の苗の管理をしていたら、遅くなり、8時ちょい前位に出ました。いこいの村のゲートは昨日開いたと言うことを聞いていたので、開いてるだろうと思ったら、まだ開いてませんでした。前の車の人に聞いたら、9時頃オープンと言うことでした。20分位待たないといけないようでしたが、実際は少し前に開きました。8:50分頃だったでしょうか。
 ゲートの前では5台位待ってました。その下の駐車場にも結構車が居ました。しかし県外の車が多いようでした。自分もつられて置きそうになったのですが、踏みとどまって、ゲートまで行きました。
 いわかがみ平へ着くと、続々と後続の車が来ます。いわかがみ平には、3カ所位駐車場があるのですが、満杯では無いですが、3カ所とも車がありました。

 いつもはいこいの村からのスタートですが、今日はいわかがみ平スタートです。幾分楽かなあと思ってましたが、登りはそれ程楽でもありません。シールが水を吸って、重い。1400m付近では少し休んで、写真を撮りました。
 それ以降は、頂上も見えるし、疲れていましたが、何とかなりました。

 頂上では、20人位でしょうか?雪の山であんなに人が居るのを見たことがありません。しかも、まだ登ってきます。シールは頂上について直ぐ、外したんですが、その時に踏み抜いて足を上げるのに、難儀しました。靴の中に雪が入って、直ぐ溶けます。靴を脱いで、雪を出しましたが、やはりスキー靴を覆うようにパンツを履いてないと駄目ですし、綿素材では直ぐ濡れて駄目です。春用のスキーパンツって在るんでしょうか?
 転倒したときのために、レインウェア(パンツのみ)と上にはジャージを着ましたが、どうも春スキーの格好で無いようでした。
 登ってくる人を避けて、間を縫って1400m付近までは一気に今回は下りることが出来ました。ここまでは気持ちよかったですが、あとのいわかがみ平までは、溶けた雪でそれ程楽しい感じはしませんでした。
 最後にレストハウスの西側ですか?南側ですか?その斜面を滑って、無事駐車場へ着きました。暑いせいもあるかも知れませんが、結構疲れました。




 須川高原までの除雪状況は、今年は雪の量が多くて大変ということです。雪崩の危険もあると言うことで、開通は連休後と言うことらしいですよ。県職員の方が言ってました。
訪問者数:556人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/6/19
投稿数: 200
2014/4/26 16:34
 シールが重い
isamさん、こんにちは。
そうなんです。最近、シールで歩くと以前に比べて
足下が重く感じて疲れやすいです。
出来るだけ滑らして歩けば良いのかと思ってます。
登録日: 2012/7/25
投稿数: 271
2014/4/26 18:03
 Re: シールが重い
s_fukuchanさん、コメント有り難う御座います。
 今回はいわかがみ平まで車で行けたので、本当はもっと楽かなあと、思ってましたが、意外と大変でした。気温が高いので、雪も溶ける。シールが重い。体にも効く。そういう事でしょうかね。
 山では意外とTLTは少数派ですよね。s_fukuchanさんはディアミールのTLTタイプだったと思います。何時も山でディアミールのビンディングがカタン、カタンと音がするんですが、何の音ですか?
 s_fukuchanさんのは音がするんですか?
 自分のはゆっくり歩いてるせいか、音がしないようです。

シールは脱水をして、陰干ししてます。結構重くなってたようです。
登録日: 2010/6/19
投稿数: 200
2014/4/27 9:30
 Re[2]: シールが重い
私のビンディングも音はしないです。
TLTタイプのビンディングは靴底にプレートがなく、
ビブラムのゴム底が直接ヒールリフターに当たり
ますから音が出ないようです。
ディアミールのTLTでないタイプのビンディングは、
ビンディング自体がプレートを持っていて、
そのプレートがつま先を支点に上下することで
山スキーとしての機能を果たしています。
そのためプレートとヒールリフターが当たるときに
金属音を発生させているのではと考えられます。
登録日: 2012/7/25
投稿数: 271
2014/4/27 10:08
 Re[3]: シールが重い
s_fukuchanさん、丁寧に解説有り難う御座います。
音自体は出ない方が良いのでしょうが、あのリズムで登るのも良いのかなあ、等と思ってましたが、本人が出してる音ですしね。
靴底にプレートが1枚在るんですね。それがリフターとぶつかって音がする。TLTはプレートが無いので音がしないと言うことなんですね。

注意してみられることはあっても、他の人のツールを余り注意しない方です。有り難う御座いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪崩 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ