また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4451632 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

【白樺湖-霧ヶ峰(車山)-蝶々深山-八島湿原】炎暑の赤カツご苦労じゃったのぅ...

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年07月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候・快晴〜午後は雲多め
・風 ほぼ無風(山頂で弱風)
・水分2.5ℓ歩荷=全消費
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
◎諏訪南ICより約30Km
◎下記すずらんの湯に隣接した
南白樺湖駐車場(70-80台可/無料/茅野市市営)
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:10
距離
13.4 km
登り
601 m
下り
376 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
1時間4分
合計
5時間11分
S南白樺湖バス停07:5308:17車山登山口08:3009:00車山高原分岐09:0109:58車山高原リフト山頂駅10:0310:07霧ヶ峰10:3810:42車山高原リフト山頂駅10:4311:12蝶々深山11:1711:39物見岩11:4712:28鎌ヶ池キャンプ場跡12:30鎌ヶ池12:35八島湿原13:04八島湿原バス停・駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★ニッコウキスゲ情報
7/2現在、霧ヶ峰における開花状況は6-7分咲きといったところ。
最盛期は1週間後ぐらい? 少なくとも中旬までは見られるでしょう(あくまで素人の予想ですが、例年20日頃が最盛期のところ今年は早いとのことなので)。
★★情報更新
その後一気に開花が進んだようで、7/6現在、ほぼピーク近くなっているようです(Fujimori-Wさんのレコ参照)。さすがに今週末ぐらいは大丈夫だと思いますが、タイミングにご注意下さい。

・ほぼハイキングコース。何なら登山靴不要かも(←やっぱり登山靴の方がいいです笑)
・分岐で迷う可能性あり(特に俺ww)。標識は完備っちゃ完備だが、「ここにこそ欲しい」というところになかったりする。

◎トイレ(今回の経路内のみ)
・南白樺湖駐車場
・リフト山麓駅
・奥霧小屋(鎌ヶ池キャンプ場)
・八島湿原駐車場
・車山肩(仮設トイレ数基)
その他周辺情報「白樺湖すずらんの湯」
・受付 10時〜20時30分
・700円
https://www.city.chino.lg.jp/soshiki/kankou/276.html

写真

「八ヶ岳PA」にて。

八ヶ岳!
2022年07月02日 06:09撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「八ヶ岳PA」にて。

八ヶ岳!
8
甲斐駒ヶ岳!
もうここで良くね?なんて思ったり(笑)
2022年07月02日 06:15撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳!
もうここで良くね?なんて思ったり(笑)
10
南白樺湖駐車場。
蓼科山(正面ね)と湖畔の絶景に「温泉付き」!
トイレは立派な洋式。
至れり尽くせりな駐車場選手権の常連です。
2022年07月02日 07:52撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南白樺湖駐車場。
蓼科山(正面ね)と湖畔の絶景に「温泉付き」!
トイレは立派な洋式。
至れり尽くせりな駐車場選手権の常連です。
6
シモツケ。
歩き始めがほぼ8時では、そりゃジリジリ来ますやね。
2022年07月02日 07:54撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケ。
歩き始めがほぼ8時では、そりゃジリジリ来ますやね。
19
ノイバラ。
2022年07月02日 07:55撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノイバラ。
11
ナンジャコレソウ。
※勝手に命名シリーズ

ヤナギラン?
違うか、葉が違うみたい。
2022年07月02日 07:55撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナンジャコレソウ。
※勝手に命名シリーズ

ヤナギラン?
違うか、葉が違うみたい。
15
目指すはあの山!
まずは湖を泳いでショートカットします(←馬鹿)
2022年07月02日 07:57撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すはあの山!
まずは湖を泳いでショートカットします(←馬鹿)
20
蓼科山と白樺湖。
今日はビキニを忘れたので結局歩いてきました(笑)
2022年07月02日 08:03撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山と白樺湖。
今日はビキニを忘れたので結局歩いてきました(笑)
12
ナニナニギク。
※勝手に命名シリーズ
2022年07月02日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナニナニギク。
※勝手に命名シリーズ
9
ウツボグサ。
名前が素敵とは言い難い花選手権...(以下略)
2022年07月02日 08:14撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツボグサ。
名前が素敵とは言い難い花選手権...(以下略)
13
入るべき脇道を看過してここまで来て、
「あれ?」っとなり、次写真まで戻る。
2022年07月02日 08:20撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入るべき脇道を看過してここまで来て、
「あれ?」っとなり、次写真まで戻る。
6
ここを入るんだった。
あまりにナニゲ過ぎて気が付かず。
ま、暑さでボーッと、を言い訳にしておきます。
2022年07月02日 08:30撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを入るんだった。
あまりにナニゲ過ぎて気が付かず。
ま、暑さでボーッと、を言い訳にしておきます。
10
この辺でトレランさんが追いついてきたので、道譲りがてら「いやー暑いっすねえ!」と同意を求める態勢を取る。眉間にシワを寄せるなどキツそうな顔を作っていたら、不覚にも先に声かけられた。
「やっぱここまで来ると涼しいですね」。
え?え?
「いやいや、これで涼しいって、あーたおかしいでしょ」と言いそうになったが、そこは大人の対応。
「そ、そうっすね、ま、ちょっと日差しが強いですけどね」。
「はは、もう7月ですからね」。
「はは」程度なんだ、この人にとっては。
平熱が38度ぐらいあるのかも(笑)
2022年07月02日 08:46撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺でトレランさんが追いついてきたので、道譲りがてら「いやー暑いっすねえ!」と同意を求める態勢を取る。眉間にシワを寄せるなどキツそうな顔を作っていたら、不覚にも先に声かけられた。
「やっぱここまで来ると涼しいですね」。
え?え?
「いやいや、これで涼しいって、あーたおかしいでしょ」と言いそうになったが、そこは大人の対応。
「そ、そうっすね、ま、ちょっと日差しが強いですけどね」。
「はは、もう7月ですからね」。
「はは」程度なんだ、この人にとっては。
平熱が38度ぐらいあるのかも(笑)
20
ニッコウキスゲのハシリ。
2022年07月02日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲのハシリ。
17
シロニガナかな。
なんかそんな名前のクジラいるじゃないですか。
シロニガナクジラ?
え? 惜しい?
2022年07月02日 09:07撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロニガナかな。
なんかそんな名前のクジラいるじゃないですか。
シロニガナクジラ?
え? 惜しい?
6
早くもニッコウキスゲの群落が!
何の事はない、これがきょうイチでした。
※場所により開花時期が違うのかも。
2022年07月02日 09:12撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くもニッコウキスゲの群落が!
何の事はない、これがきょうイチでした。
※場所により開花時期が違うのかも。
21
群馬の落語家(ぐんらく)
2022年07月02日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬の落語家(ぐんらく)
14
この車借りたいんですけど(笑)
2022年07月02日 09:52撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この車借りたいんですけど(笑)
11
蓼科山を望む。
手前はコバイケイソウ畑。
2022年07月02日 09:53撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山を望む。
手前はコバイケイソウ畑。
16
コバイケイソウ。

塚丼のそう言えば:
高校時代、古場池井 壮(こばいけい・そう)という変わった名字の奴がいたな(10兆%嘘)
2022年07月02日 09:54撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ。

塚丼のそう言えば:
高校時代、古場池井 壮(こばいけい・そう)という変わった名字の奴がいたな(10兆%嘘)
17
最後に階段地獄が待っていたとは!
失礼、階段天国ですね、設置してくれた方のことを考えたら。
2022年07月02日 09:56撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に階段地獄が待っていたとは!
失礼、階段天国ですね、設置してくれた方のことを考えたら。
10
浅間連峰。左奥に四阿山・根子岳。
2022年07月02日 10:00撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間連峰。左奥に四阿山・根子岳。
14
北アルプス!
手前は三峰山(次の赤線で予定)
2022年07月02日 10:00撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス!
手前は三峰山(次の赤線で予定)
24
横に長い美ヶ原。
典型的なテーブルマウンテン、あ、つい英語が出ちゃう、食卓山ですね。
2022年07月02日 10:00撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横に長い美ヶ原。
典型的なテーブルマウンテン、あ、つい英語が出ちゃう、食卓山ですね。
15
ビクトリー・ロード。
ここで思わず「♪栄光の架け橋」をくちずさんでしまいましたが、こんな暑苦しい歌はない!(笑)。すぐやめました。
2022年07月02日 10:05撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビクトリー・ロード。
ここで思わず「♪栄光の架け橋」をくちずさんでしまいましたが、こんな暑苦しい歌はない!(笑)。すぐやめました。
13
山頂の展望台。
こんなのいつ出来たんだろう。
2022年07月02日 10:09撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の展望台。
こんなのいつ出来たんだろう。
13
富士山が見える(方角、ね)。
2022年07月02日 10:10撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見える(方角、ね)。
11
夏季は初登頂!
※実は冬もスキーついでのナンチャッテ登頂だったので「登山」としては初。
2022年07月02日 10:13撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏季は初登頂!
※実は冬もスキーついでのナンチャッテ登頂だったので「登山」としては初。
14
奥にヤリホ。
その手前の鉢伏山(既登)は意外と立派な山容。
いずれは鉢伏山まで(三峰経由)赤線延ばす予定です。
2022年07月02日 10:14撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にヤリホ。
その手前の鉢伏山(既登)は意外と立派な山容。
いずれは鉢伏山まで(三峰経由)赤線延ばす予定です。
21
いかにも高原チック! すいません、どうしても半分は英語になっちゃいます。

浮かんでる雲にご注目。子象に見えませんか?
うん、見える見える!という方、ご連絡下さい。塚丼不名誉教授のナマ直筆の色紙を差し上げます。
2022年07月02日 10:14撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにも高原チック! すいません、どうしても半分は英語になっちゃいます。

浮かんでる雲にご注目。子象に見えませんか?
うん、見える見える!という方、ご連絡下さい。塚丼不名誉教授のナマ直筆の色紙を差し上げます。
17
わっ、遠足の大軍団が!
一人や二人コロナ感染者いそう。
2022年07月02日 10:15撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わっ、遠足の大軍団が!
一人や二人コロナ感染者いそう。
11
うっすら御嶽。
2022年07月02日 10:15撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら御嶽。
9
奥にヤリホ。
2022年07月02日 10:15撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にヤリホ。
11
そして、槍をズーム!
相も変わらず尖がり過ぎ!
2022年07月02日 10:16撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、槍をズーム!
相も変わらず尖がり過ぎ!
18
いちお。
2022年07月02日 10:22撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちお。
32
うんざりする混みよう。
お前ら、このクソ暑いのに...(以下略)。
2022年07月02日 10:28撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うんざりする混みよう。
お前ら、このクソ暑いのに...(以下略)。
12
つい、話しかけてしまった(笑)。
宿泊学習で明日は八ヶ岳とのこと。さすがに赤岳は登らんだろうから、蓼科あたりかな。
にしても最近の6年生、デッカイし大人っぽい。
2022年07月02日 10:34撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つい、話しかけてしまった(笑)。
宿泊学習で明日は八ヶ岳とのこと。さすがに赤岳は登らんだろうから、蓼科あたりかな。
にしても最近の6年生、デッカイし大人っぽい。
17
山頂の鳥居。
これが本当のサントリーww
2022年07月02日 10:35撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の鳥居。
これが本当のサントリーww
8
さて、前から気になっていた「蝶々深山」(ちょうちょうみやま)へ行ってみます。
「どってことない」という噂だけど、名前が何ともメルヘンチックじゃないですか。
2022年07月02日 10:50撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、前から気になっていた「蝶々深山」(ちょうちょうみやま)へ行ってみます。
「どってことない」という噂だけど、名前が何ともメルヘンチックじゃないですか。
10
この写真はバエル予定だったのに、ピンボケか!
2022年07月02日 10:51撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真はバエル予定だったのに、ピンボケか!
8
ホニャララギク。
※勝手に命名シリーズ
2022年07月02日 10:52撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホニャララギク。
※勝手に命名シリーズ
11
いかにもよさげな道が続いてますねえ!
と思いきや、
2022年07月02日 10:56撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにもよさげな道が続いてますねえ!
と思いきや、
16
実はこんな歩きにくい道だった。
2022年07月02日 11:04撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実はこんな歩きにくい道だった。
9
蝶々深山。
ほんとにどってことな...
いや、休憩には向き向きです。
2022年07月02日 11:15撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶々深山。
ほんとにどってことな...
いや、休憩には向き向きです。
12
レーダーを振り返る。
そっか、これも乳首っちゃ乳首ですな(笑)
2週連続乳首を拝めるとは!
ヨシ、次はリアル乳首だ!(笑)
2022年07月02日 11:15撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レーダーを振り返る。
そっか、これも乳首っちゃ乳首ですな(笑)
2週連続乳首を拝めるとは!
ヨシ、次はリアル乳首だ!(笑)
9
すごいケルンだな。
え? あ、これが物見岩ね。
登ろうとしたら人が来たのでやめました(笑)
登ってたら石と一緒に落ちてたかも(恥)
2022年07月02日 11:40撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごいケルンだな。
え? あ、これが物見岩ね。
登ろうとしたら人が来たのでやめました(笑)
登ってたら石と一緒に落ちてたかも(恥)
10
廃屋。

今日のカンケイナイけど:
昔、「ハイオク仕様」のちょい高い車を買ったはいいけど、ハイオク代がもったいなくてレギュラーばかり入れていた(笑)。意味ねえじゃん!(笑)。
ま、お陰で必要以上の猛スピードを出さずに済んだ...かも知れんけど。
2022年07月02日 12:22撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋。

今日のカンケイナイけど:
昔、「ハイオク仕様」のちょい高い車を買ったはいいけど、ハイオク代がもったいなくてレギュラーばかり入れていた(笑)。意味ねえじゃん!(笑)。
ま、お陰で必要以上の猛スピードを出さずに済んだ...かも知れんけど。
6
【これより八島湿原】

ここのニッキスはちらほら程度。
ニッチラww
2022年07月02日 12:37撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【これより八島湿原】

ここのニッキスはちらほら程度。
ニッチラww
7
イブキトラノオかな。
イブトラww
2022年07月02日 12:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトラノオかな。
イブトラww
10
グンナイフウロかな。
グナフロww
2022年07月02日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンナイフウロかな。
グナフロww
7
グンナイと言えば、おやすみのキスはもう30年ぐらいしてないな(笑)
2022年07月02日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンナイと言えば、おやすみのキスはもう30年ぐらいしてないな(笑)
14
レンゲツツジ。
レンツツww
2022年07月02日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ。
レンツツww
11
キンポウゲかな。
え? ミヤマを付けたければ付けなさい。
2022年07月02日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンポウゲかな。
え? ミヤマを付けたければ付けなさい。
10
形がイイやつ
2022年07月02日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
形がイイやつ
15
草モミジ早すぎ!(笑)
2022年07月02日 12:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草モミジ早すぎ!(笑)
7
オオカサモチ。と書いてあった。
2022年07月02日 12:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカサモチ。と書いてあった。
7
湿原に木道、最強の取り合わせです。
僕に美女、みたいな(笑)
2022年07月02日 12:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原に木道、最強の取り合わせです。
僕に美女、みたいな(笑)
5
ハクサンフウロ。
ハクフロww
2022年07月02日 12:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。
ハクフロww
12
サヨナラ、車山チクビ!
2022年07月02日 12:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サヨナラ、車山チクビ!
8
ソロよりまとまってる方がバエる?

★というわけでこれが栄光の代表写真に!★
2022年07月02日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソロよりまとまってる方がバエる?

★というわけでこれが栄光の代表写真に!★
19
コバイケイソウ。
コバイケww
2022年07月02日 12:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ。
コバイケww
8
キスゲと池とレーダー。
2022年07月02日 12:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスゲと池とレーダー。
9
ニッコウキスゲって、単に黄色いユリなんでしょ?(←KYな発言)
2022年07月02日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲって、単に黄色いユリなんでしょ?(←KYな発言)
11
アヤメ。
と思いきやハナショウブのようです。

※ネットうんちく:
ハナショウブ=中央に黄色い筋
カキツバタ=同じく白い筋
アヤメ=同じく網目(文目)模様
2022年07月02日 12:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ。
と思いきやハナショウブのようです。

※ネットうんちく:
ハナショウブ=中央に黄色い筋
カキツバタ=同じく白い筋
アヤメ=同じく網目(文目)模様
11
この「七島八島」ってのがよく分からんチンなのよ。
どっちなんだ!と。
2022年07月02日 13:03撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この「七島八島」ってのがよく分からんチンなのよ。
どっちなんだ!と。
7
へえ、♥型なんだ。
歩いてても気がつかんけんね(笑)
2022年07月02日 13:03撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へえ、♥型なんだ。
歩いてても気がつかんけんね(笑)
5
♪グンナ〜イ グンナ〜イ〜 ベイビ〜 涙こらえて〜♪
なんて歌あったよね。

調べたら1968年の曲だそう。
うん、一応私生まれてるな。一応なんてもんじゃないけど(笑)
2022年07月02日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♪グンナ〜イ グンナ〜イ〜 ベイビ〜 涙こらえて〜♪
なんて歌あったよね。

調べたら1968年の曲だそう。
うん、一応私生まれてるな。一応なんてもんじゃないけど(笑)
9
レンゲツツジ。
2022年07月02日 13:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ。
7
ニシキウツギ (と書いてあった)。
2022年07月02日 13:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキウツギ (と書いてあった)。
7
高原バス。
「高原列車」という歌ならありましたけどね。
♪汽〜車の〜窓か〜らハンケチ振れば〜♪
2022年07月02日 13:26撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原バス。
「高原列車」という歌ならありましたけどね。
♪汽〜車の〜窓か〜らハンケチ振れば〜♪
8
これが噂のころぼっくるひゅってか!
Since1956と書いてある。そんなに歴史あるんだ!
私が生まれる30年も前だ(100%嘘)。
2022年07月02日 14:01撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが噂のころぼっくるひゅってか!
Since1956と書いてある。そんなに歴史あるんだ!
私が生まれる30年も前だ(100%嘘)。
11
さっき歩いた八島湿原。意外と大きい。
トイメンは鷲ヶ峰。既登ですが、湿原から往復1時間かからないぐらい楽チンでした。
2022年07月02日 14:05撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき歩いた八島湿原。意外と大きい。
トイメンは鷲ヶ峰。既登ですが、湿原から往復1時間かからないぐらい楽チンでした。
12
車山肩のキスゲはまだちらほらでした。
2022年07月02日 14:06撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山肩のキスゲはまだちらほらでした。
8
「肩」全体はこんな感じ。
山の一画というより、完全に観光地です。
2022年07月02日 14:08撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「肩」全体はこんな感じ。
山の一画というより、完全に観光地です。
6
ソフトクリームなんて滅多に食わないのに、いつぶりだろう。
410円はちと高いかな。コンビニ弁の安いやつ買えるし←セレブってほら、意外とケチだって言うじゃないですか(汗)
2022年07月02日 14:12撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトクリームなんて滅多に食わないのに、いつぶりだろう。
410円はちと高いかな。コンビニ弁の安いやつ買えるし←セレブってほら、意外とケチだって言うじゃないですか(汗)
18
すずらんの湯。
大きくて綺麗で、お薦めです。
2022年07月02日 16:12撮影 by Canon IXY 210 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらんの湯。
大きくて綺麗で、お薦めです。
11
今回で赤岳〜蓼科山〜車山〜鷲ヶ峰の赤線が貫通しました(青線が当レコ=Sの位置が違ってます)。
当面の宿題は赤岳〜権現岳間(図の右下の切れてる箇所)だが、そこ難関なのよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回で赤岳〜蓼科山〜車山〜鷲ヶ峰の赤線が貫通しました(青線が当レコ=Sの位置が違ってます)。
当面の宿題は赤岳〜権現岳間(図の右下の切れてる箇所)だが、そこ難関なのよね。
8
【ご参考までに】
先日安達太良山でブヨに刺されまくって懲りたので、携帯ベープ(商品名 どこでもベープ)を買い、さっそく今回ザックに取り付けました(写真の白い物体)。
lion-kさんのレコを参考にダブルで使ったところ、効果てきめん?!
途中いかにも虫が多そうな区間を通ったとき、すれ違ったハイカーたちが「虫多いね」と話していたのに、私は「え?虫なんている?」と思ったぐらいだったから、効いていたんだと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ご参考までに】
先日安達太良山でブヨに刺されまくって懲りたので、携帯ベープ(商品名 どこでもベープ)を買い、さっそく今回ザックに取り付けました(写真の白い物体)。
lion-kさんのレコを参考にダブルで使ったところ、効果てきめん?!
途中いかにも虫が多そうな区間を通ったとき、すれ違ったハイカーたちが「虫多いね」と話していたのに、私は「え?虫なんている?」と思ったぐらいだったから、効いていたんだと。
13

感想/記録

◆家にいるとエアコンの電気代が◆
かかり過ぎるので、最近は日陰のあるところに車で行き、エアコンの効いた車内で昼寝(や読書やヤマレコ勉)をするという、およそセレブにあるまじき節約行為(笑)を日課にしている。
なお、市営図書館にも行ってみたのだが、恐らく同じ考えの人で一杯。秒で引き返したのだった。

◆高い山に行くのが一番涼し◆
そうなので、2500M以上の山もいくつか頭に浮かべたのだが、こう暑いと計画を立てるのすら億劫だ。
レコ等で見ると、高い山でも「暑いのは暑い」ようだし、その前に腰の状態が相変わらずで、登る自信もない。

◆そこで以前から軽く温めていた◆
赤カツ(赤線を繋げる活動)の一つを実行することに。
それが今回のルートなのだが、一応1400〜1900Mの高原地帯だし、暑さも下界よりはさすがにマシだろうと。
ところが...

◆暑くなる前に出発という◆
計画だったが、何やかやで1時間遅れのスタート。その失敗もあって、歩きだした途端に「うぎゃー、あっつっ!」。
数百メートル歩いたところで早くも給水。
そもそも、車山に登るのに普通なら歩かないルートを「赤線のため」に歩いているせいで序盤の40分ぐらいは灼熱の舗装道。おまけに登山道に入るポイントを見逃し、十数分余分に道路を歩く。

◆山頂の寸前、リフト山頂駅に◆
着いた時点では熱中症の手前みたいな状態で、リフト施設の階段(日陰)にグデっと座り込んでしまうほど。
山頂まであと数分の登りなので、普通なら休むタイミングではないのだ。
係員さんに「あ、ここは通り道ですんで...」と注意されてしまったが、塩タブレット3個と水分500を一気飲みしたら、少し元気が出たので山頂を目指す。

◆山頂ではやや涼しい風が◆
吹いていて助かった。しかし写真でお分かりのように人で激混み。本来なら長居したくないところだが、とにかく身体を休めることを優先した。
その甲斐もあってか、そこから先はだいぶ普通に戻ったが、計画の「最長ケース」であった「和田峠まで繋げる」は山頂にいた時点で却下していたので、八島湿原VCをゴールとした。八島湿原〜鷲ヶ峰は既に繋がっているし、今日無理するこたないだろうと。
(※そもそも時間が押していたのでバス時刻の関係でどのみち微妙だったが)。

◆VCからはバスで白樺湖へ◆
戻る(これは計画通り)のだが、乗ったバスは「車山肩」止まりのため、肩でバスを一旦降りて乗り継ぐ。次の乗り継ぎバスは50分後。お、ちょうどイイじゃん、「車山肩と言えばころぼっくるひゅって、ころぼっくると言えば...」の人気メニュー「ボルシチ」に有りつけるかもと思った。
ところが、バスを降りたのとほぼ同時に激しい雷雨。バス停の東屋で15分ほど雨宿りする羽目に。おかげで何かを食べるには時間が足りなくなってしまった。仕方なく肩の周りを散策してソフトクリームを食べた。

◇編集後記◇
いつも言うように「山行に貴賎なし」。今回もトータルとしてはとても楽しかった。景色良し、花良し、バエ高も十分だったし(笑)。
この季節は、計画の多少の狂いは日の長さにカバーされるため「なんくるないさー」なのが、グダグダハイカー(グダハイ)の私には有難い。

さてさて、来週は北海道だ!(前番宣ww)

※追記 ↑北海道は結局中止としました。4日間滞在中の予報が全て雨だからです。4日連続雨登山はさすがに...と思いまして。ただの観光に切り替える気はありませんし。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:462人

コメント

懐かしい場所です(*'▽')

tsukadonさん こんばんは

霧ケ峰高原は登山初期の頃好きでよく行きました
だいたい八島湿原から蝶々深山経由コロボックルヒュッテの周回か
コロボックルから八島湿原への周回をしてましたネ
初回は2010年だと思うけど1シーズンに3回くらい行った年もあります

でもなぜか車山のピークは踏んでないんですヨネ!(いつも肩まで)
なので正確に言えば百名山の一座を損しています
花目当てだったので多分曇ったピークにはあまり心が動かなかったのかも

暑い中お疲れさまでした
1900m程度じゃこの暑さには何の意味も無いのは田代山で経験してきました
あまり水を飲まないお方だと思っているツカさんが
この時間で2.5ℓ全消費と言う事からも厳しさが窺えます
平地で30℃超える時はやはり3000m級に行きたいもんです

次の北海道で精々寒さに震えてきてください(^_-)-☆
2022/7/3 11:07
BOKUTYANNさん

ボクさん、こころ優しきお米をいつもありがとうございます。

《霧ケ峰高原は登山初期の頃好きでよく》
おー、そうなんですね!
近年のご傾向からするとやや意外な感もしますね。アルプス以外の長野にお出かけされる事はほぼないですもんね。

《だいたい八島湿原から蝶々深山経由コロボッ(中略)1シーズンに3回くらい行った年も》
はい、ハマるのは分かります分かります。これぞ、ザ高原!という、たおやか・爽やかな風光に癒やされますからね。
登り下りも緩やかでね。
樹林帯はガチでゼロですから「開けっぱなし」なところなんか、まさに私の好みです(今回はその開けのお陰で暑すぎましたが)。

《車山のピークは踏んでない》
《花目当てだったので多分曇ったピークにはあまり》
まあ、「観光50%・花鑑賞50%」となれば、ピークハントは優先度ゼロになりますやね。

《1900m程度じゃこの暑さには何の意味も無いのは田代山で経験》
もちろん当該の御レコは読んでおりましたが、「霧ヶ峰」というエアコンのような名前に引きずられ、つい涼しいイメージを持ってしまってました(笑)

《あまり水を飲まないお方だと思っているツカさんがこの時間で2.5ℓ》
そうですね、恐らく時間あたり水分消費量では過去最高だと思います(※平ヶ岳で準熱中症になった時は水自体を持ってなくて飲むに飲めなかったから)。

《平地で30℃超える時はやはり3000m級に》
今年のボクさんの「夏アルプス」、既に何か計画がありそうですね。

《北海道で精々寒さに震えてきてください》
訪道中の天気予報があまり芳しくないんですが、気合は入ってます。
北海道の前後はちょっと大人しくしてるかも知れません。他の事や山に気合と金をかける気がしないという意味で。
2022/7/4 0:19
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ