また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4455124 全員に公開 ハイキング 東北

【津軽の道を歩く07】羽州街道05(弘前→大釈迦)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年07月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
非常に暑かった
アクセス
利用交通機関
電車バス
In:弘南バス青森銀行前(個人的事情によります。通常はもっと近いバス停があり、弘前駅からも徒歩圏内です)
Out:JR大釈迦駅

この区間は、弘前〜浪岡間は、弘南バスの弘前〜浪岡線が、浪岡〜大釈迦間は、弘南バスの青森〜黒石線が走っています。
本数は多くはありませんが、いざというときのリタイアに使えます。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
08:41
距離
30.0 km
登り
20 m
下り
23 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間42分
休憩
0分
合計
8時間42分
Sスタート地点07:5716:39大釈迦駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
羽州街道は参勤交代にも使われていますが、きょう歩いた区間、弘前〜大釈迦(〜油川)は、参勤交代には使われなかった区間です。
弘前藩と黒石藩は、それぞれの城から南下し出羽(秋田県)に向かいましたし、弘前藩より北にある唯一の藩松前藩は、三厩から平舘、青森と来て、奥州街道を利用しました。
 
そんな羽州街道の最北端の部分ですが、幕末になると北方警護の関係で人の往来が多くなります。
多くの武士や庶民が利用した道ですが、最初のころが交通量がすくなかったため、宿場の発展は弱かったといわれています。
それでも、弘前藩の川の湊の役割を果たした藤崎や、交通の要衝であった浪岡など、現在でも地域の中心となっている地域があります。
 
雑感です。
<弘前~藤崎>
おおむね県道に沿って進みます。
和徳桝形から先で、線路による分断があります。
 
<藤崎〜浪岡>
おおむね県道(旧国道7号線)に沿って進みます。
川倉にて国道7号線による分断、女鹿沢にてJRによる分断があります。
十川を渡る際に南側に旧道の残っている区間があります。
浪岡中心部は、細かく曲がります。
地図を見ながら進みますが、歩いてみると、何となく曲がる理由がわかります。
 
<浪岡〜大釈迦>
おおむね県道に沿って進みます。
その他周辺情報コンビニは、弘前市街地には数多くあります。
藤崎を過ぎるとかなり少なくなり、藤崎町亀田の病院の先にあるコンビニを過ぎると、浪岡までありません。
また飲食店も同様です。
給食、昼食のタイミングは亀田の病院のあたりで一区切りつけるのをお勧めします。
自販機は適宜ありますが、暑いときは細かく補給したいです。
トイレは、平川の河川敷と、浪岡の高屋敷の先にある大杉公園に、公衆トイレがありました。

写真

諸藩の事情により、青森銀行前バス停からスタートします。
2022年07月02日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諸藩の事情により、青森銀行前バス停からスタートします。
上代官町交差点からスタート。
2022年07月02日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上代官町交差点からスタート。
弘前市は、古くからある町名に由来を記した標柱を建てています。
代官町:藩政時代中期、弘前藩には18の代官所があり、それぞれ2人の代官が交代で勤めた。
代官が城下に住む際の屋敷があったので、代官町。
2022年07月02日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘前市は、古くからある町名に由来を記した標柱を建てています。
代官町:藩政時代中期、弘前藩には18の代官所があり、それぞれ2人の代官が交代で勤めた。
代官が城下に住む際の屋敷があったので、代官町。
漆屋さん 
津軽には、津軽塗りという伝統工芸品の漆器があります。
2022年07月02日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漆屋さん 
津軽には、津軽塗りという伝統工芸品の漆器があります。
雁木(こみせ)を残しているお宅もちらほら。
2022年07月02日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁木(こみせ)を残しているお宅もちらほら。
手前には、明治8年の手水石があります。
2022年07月02日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前には、明治8年の手水石があります。
ここが和徳桝形。
右へ曲がります。
このおじさんとは、最初のうちは抜きつ抜かれつだったんですが、この先で私が旧道に行っている間に見失った。
2022年07月02日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが和徳桝形。
右へ曲がります。
このおじさんとは、最初のうちは抜きつ抜かれつだったんですが、この先で私が旧道に行っている間に見失った。
道なり左。
2022年07月02日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なり左。
昭和29年の百万遍。
百万遍はこのあと何度も出てきます。
2022年07月02日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和29年の百万遍。
百万遍はこのあと何度も出てきます。
この辺りでJRにより旧道が分断されます。
戻ります。
2022年07月02日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りでJRにより旧道が分断されます。
戻ります。
和徳桝形のすぐ後に水準点がありました。
旧道の証拠の一つです。
2022年07月02日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和徳桝形のすぐ後に水準点がありました。
旧道の証拠の一つです。
八幡宮
鳥居に注目。
2022年07月02日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡宮
鳥居に注目。
鬼がいます。
この場合の鬼は『悪』ではなく、『厄除け』や『力』の象徴です。
津軽には鬼を掲げた神社が数多くあります。
(鬼コ)
2022年07月02日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼がいます。
この場合の鬼は『悪』ではなく、『厄除け』や『力』の象徴です。
津軽には鬼を掲げた神社が数多くあります。
(鬼コ)
津軽が誇る難読地名の一つ撫牛子(ないじょうし)。
もっとも、駅があるので、結構知られていますが。
2022年07月02日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津軽が誇る難読地名の一つ撫牛子(ないじょうし)。
もっとも、駅があるので、結構知られていますが。
土淵川と岩木山
2022年07月02日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土淵川と岩木山
大久保神明宮
二十三夜塔や庚申塔がありました。
2022年07月02日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大久保神明宮
二十三夜塔や庚申塔がありました。
津軽のこどもたちなら、「ここで作っているのか~」となりますよね。
2022年07月02日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津軽のこどもたちなら、「ここで作っているのか~」となりますよね。
1
平川橋で平川を渡り藤崎町に入ります。
羽州街道もこのあたり(若干下流)で渡っていたみたいです。
2022年07月02日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平川橋で平川を渡り藤崎町に入ります。
羽州街道もこのあたり(若干下流)で渡っていたみたいです。
イヌワシかな?→ノスリだそうです。
河川敷は餌の宝庫でしょうね。
2022年07月02日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イヌワシかな?→ノスリだそうです。
河川敷は餌の宝庫でしょうね。
平川橋を渡った先は藤崎町です。
2022年07月02日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平川橋を渡った先は藤崎町です。
橋を渡ってすぐに左折。
(このため、平川橋は下流側を歩くか、上流側は渡った直後に橋の下をくぐって反対側へ移ってください。)
2022年07月02日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ってすぐに左折。
(このため、平川橋は下流側を歩くか、上流側は渡った直後に橋の下をくぐって反対側へ移ってください。)
突き当りにあるのが称名寺。
中世からあったとされる。
2022年07月02日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当りにあるのが称名寺。
中世からあったとされる。
1
道なりに北上した後で、左折。
正面は藤崎八幡宮です。
2022年07月02日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに北上した後で、左折。
正面は藤崎八幡宮です。
藤崎八幡宮
前九年の役に敗れた安倍貞任の次子高星丸が寛治6(1092)年に藤崎城築城と同時に建立された。
1000年近く前ですね。
2022年07月02日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤崎八幡宮
前九年の役に敗れた安倍貞任の次子高星丸が寛治6(1092)年に藤崎城築城と同時に建立された。
1000年近く前ですね。
1
ねぷたの枠組み
これに絵を描いた和紙を張ります。
2022年07月02日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねぷたの枠組み
これに絵を描いた和紙を張ります。
突き当り道なり右折
2022年07月02日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当り道なり右折
大通りに出たら左折。
左手にガソリンスタンドがあります。
2022年07月02日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大通りに出たら左折。
左手にガソリンスタンドがあります。
藤崎
街の起源は安倍貞任の一族から派生した安東氏の拠点にあります。
南部家、津軽家と支配を変え、弘前藩時代は平川の水運と結びつき栄えました。
2022年07月02日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤崎
街の起源は安倍貞任の一族から派生した安東氏の拠点にあります。
南部家、津軽家と支配を変え、弘前藩時代は平川の水運と結びつき栄えました。
朽ちつつある蔵
2022年07月02日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちつつある蔵
現在は、十字路に斜めの道がついているという変則的な交差点です。
古い地図では直交していたようなので、直交し右へ。
2022年07月02日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在は、十字路に斜めの道がついているという変則的な交差点です。
古い地図では直交していたようなので、直交し右へ。
藩政時代、藤崎三組(田舎館組、柏木組、藤崎組)の代官所が置かれた。
2022年07月02日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藩政時代、藤崎三組(田舎館組、柏木組、藤崎組)の代官所が置かれた。
立派な街道の碑がありました。
2022年07月02日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な街道の碑がありました。
羽州街道踏切で五能線を渡ります。
2022年07月02日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽州街道踏切で五能線を渡ります。
水準点があります。
この区間は、旧国道7号線です。
2022年07月02日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水準点があります。
この区間は、旧国道7号線です。
御幣が張ってある百万遍
2022年07月02日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御幣が張ってある百万遍
藤崎中学校西の交差点
羽州街道は直進
左へは五所川原へぬける脇道がありました。
2022年07月02日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤崎中学校西の交差点
羽州街道は直進
左へは五所川原へぬける脇道がありました。
その交差点にあった追分石は、この保食神社(うけもち)にあります。
先ほどの交差点から西へ600mほど。
藤崎中央小先
2022年07月02日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その交差点にあった追分石は、この保食神社(うけもち)にあります。
先ほどの交差点から西へ600mほど。
藤崎中央小先
保食神社社殿
2022年07月02日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保食神社社殿
入口右手に追分石があります。
2022年07月02日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口右手に追分石があります。
羽州街道図(矢沢村付近)
2022年07月02日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽州街道図(矢沢村付近)
正八幡宮
起源は坂上田村麻呂の時代と江戸時代の2説ある
2022年07月02日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正八幡宮
起源は坂上田村麻呂の時代と江戸時代の2説ある
この先に八幡宮
2022年07月02日 11:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に八幡宮
榊八幡宮
八幡宮が多いです。
2022年07月02日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榊八幡宮
八幡宮が多いです。
藤崎町亀田 『宝来軒』でお昼。
 
2022年07月02日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤崎町亀田 『宝来軒』でお昼。
 
ひやし味噌ラーメン
からだを冷やさねば!というくらい暑かった。
2022年07月02日 12:09撮影 by iPhone 13 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひやし味噌ラーメン
からだを冷やさねば!というくらい暑かった。
1
ワルナスビ
2022年07月02日 12:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワルナスビ
庚申塔とか猿田彦とか
水準点も
2022年07月02日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庚申塔とか猿田彦とか
水準点も
国道7号線時代の名残。
2022年07月02日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道7号線時代の名残。
県道285号線が443キロもあるわけはなく、ここが7号線だった時の表示。
新潟から443キロ。
2022年07月02日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道285号線が443キロもあるわけはなく、ここが7号線だった時の表示。
新潟から443キロ。
旧浪岡町に入ります。
最後の町長の1人前が、無茶苦茶に青森市への編入をさせちゃったんだよな・・・リコールされたけれど、総務省の官報に載ってしまったので、合併は取り消されなかった。
合併特例債に翻弄された町が浪岡。
2022年07月02日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧浪岡町に入ります。
最後の町長の1人前が、無茶苦茶に青森市への編入をさせちゃったんだよな・・・リコールされたけれど、総務省の官報に載ってしまったので、合併は取り消されなかった。
合併特例債に翻弄された町が浪岡。
青森の熊さんは働き者です。
(ラーメンの麺を作っているみたいです)
2022年07月02日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青森の熊さんは働き者です。
(ラーメンの麺を作っているみたいです)
青森でも小麦を作っているんですね。
2022年07月02日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青森でも小麦を作っているんですね。
十川を渡ります。
羽州街道はちょい右側だった模様。
2022年07月02日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十川を渡ります。
羽州街道はちょい右側だった模様。
右側が現県道(旧国道7号)です。
その南側に旧道が100mほど残っています。
2022年07月02日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側が現県道(旧国道7号)です。
その南側に旧道が100mほど残っています。
ここで左手に旧道。
つぶれてしまった食堂が目印。
2022年07月02日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで左手に旧道。
つぶれてしまった食堂が目印。
国道7号線で分断されます。
左手から迂回できますが、国道は交通量が多いため、右に大きく迂回しなければなりません。
2022年07月02日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道7号線で分断されます。
左手から迂回できますが、国道は交通量が多いため、右に大きく迂回しなければなりません。
羽州街道図(増館〜下十川間)
旧道は民歌の間に埋もれている模様
2022年07月02日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽州街道図(増館〜下十川間)
旧道は民歌の間に埋もれている模様
浪岡町のスクールバスバス停
2022年07月02日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浪岡町のスクールバスバス停
JRの跨線橋を渡る前に、旧道を探索。
ずばり同じではないかもしれませんが、ほぼ同じ位置に道があります。
2022年07月02日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JRの跨線橋を渡る前に、旧道を探索。
ずばり同じではないかもしれませんが、ほぼ同じ位置に道があります。
この辺で撤退。
2022年07月02日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で撤退。
手前が先ほどの撤退地点。
ここから見ると、先の方につながっていくのがわかりますね。
2022年07月02日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が先ほどの撤退地点。
ここから見ると、先の方につながっていくのがわかりますね。
ちょうど青森行きの2両編成の普通が来ました。
2022年07月02日 14:01撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど青森行きの2両編成の普通が来ました。
反対側です。
跨線橋ができた後も、踏切があったのでしょうか。
2022年07月02日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側です。
跨線橋ができた後も、踏切があったのでしょうか。
新潟から447.5
2022年07月02日 14:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟から447.5
浪岡で羽州街道は細かく曲がります。
三浦商店で左折。
2022年07月02日 14:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浪岡で羽州街道は細かく曲がります。
三浦商店で左折。
曲がった先に、庚申塔や猿田彦。
2022年07月02日 14:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲がった先に、庚申塔や猿田彦。
最初の交差点を右へ
2022年07月02日 14:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の交差点を右へ
道なりに左に折れてきて、この交差点で再び右へ。
2022年07月02日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに左に折れてきて、この交差点で再び右へ。
コンビニのところで左折。
2022年07月02日 14:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニのところで左折。
みちのく銀行の手前、「浪岡」交差点で右へ。
2022年07月02日 14:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みちのく銀行の手前、「浪岡」交差点で右へ。
浪岡
中世、北畠氏の統治のもと、北の御所、と呼ばれる繁栄を見せました。
戦国時代は次第に衰退。
津軽(大浦)為信に滅ぼされました。
江戸時代は、弘前藩の本陣もあり、羽州街道だけでなく、青森に向かう短絡路の大豆坂道、鯖石から弘前を経由しない短絡路乳井通の合流点として交通の要所でした。
2022年07月02日 14:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浪岡
中世、北畠氏の統治のもと、北の御所、と呼ばれる繁栄を見せました。
戦国時代は次第に衰退。
津軽(大浦)為信に滅ぼされました。
江戸時代は、弘前藩の本陣もあり、羽州街道だけでなく、青森に向かう短絡路の大豆坂道、鯖石から弘前を経由しない短絡路乳井通の合流点として交通の要所でした。
この左側辺りに本陣。
手前が羽州街道の弘前方面。
左手が羽州街道の油川方面。
直進方向は、鯖石からの短絡路、乳井通です。
2022年07月02日 15:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この左側辺りに本陣。
手前が羽州街道の弘前方面。
左手が羽州街道の油川方面。
直進方向は、鯖石からの短絡路、乳井通です。
道なりに左へ。
2022年07月02日 15:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道なりに左へ。
浪岡橋で浪岡川を渡ります。
2022年07月02日 15:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浪岡橋で浪岡川を渡ります。
浪岡橋を渡った後で大豆坂道(まめさか)を分岐します。
こちらは青森方面への短絡路です。
2022年07月02日 15:11撮影 by iPhone 13 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浪岡橋を渡った後で大豆坂道(まめさか)を分岐します。
こちらは青森方面への短絡路です。
西国三十三所もありました。
2022年07月02日 15:26撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西国三十三所もありました。
杉沢交差点で左手(西側)の旧道へ
2022年07月02日 15:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉沢交差点で左手(西側)の旧道へ
暑くてたまらなかったのですが、かき氷やシェイクのお店が突然出現。
シェイクをいただき冷却します。
2022年07月02日 15:56撮影 by iPhone 13 Pro Max, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くてたまらなかったのですが、かき氷やシェイクのお店が突然出現。
シェイクをいただき冷却します。
大杉公園にも水準点。
2022年07月02日 16:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉公園にも水準点。
正面に文殊山が見えます。
2022年07月02日 16:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に文殊山が見えます。
津軽道をくぐります。
2022年07月02日 16:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津軽道をくぐります。
顧客のどんなクレームにも耐える会社。
2022年07月02日 16:21撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顧客のどんなクレームにも耐える会社。
大釈迦郵便局の交差点で終了としました。
2022年07月02日 16:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大釈迦郵便局の交差点で終了としました。
大釈迦駅から帰りました。
トリテツたくさんでした。
2022年07月02日 16:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大釈迦駅から帰りました。
トリテツたくさんでした。

感想/記録
by faroe

羽州街道の5回目は、弘前から奥州街道との合流点油川を目指します。
そのうちの、大釈迦までの区間。
現県道を中心に歩きますが、一部に旧道が残っています。
その旧道を発見しながら歩くのも楽しいです。
 
しかし、、、、暑かった!
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:77人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コール 馬頭観音 水準点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ