また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 449043 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

甘利山・先頭星山(白鳳駐車場から)

日程 2014年05月17日(土) [日帰り]
メンバー
 dan(CL)
, その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅しらね(車中泊)→白鳳荘駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

白鳳荘駐車場07:02→甘利山駐車場09:08→甘利山山頂09:35→奥甘利山頂10:15→御所山分岐11:14→(昼食)→千頭星山山頂12:38
千頭星山山頂12:42→→御所山分岐13:16→甘利山山頂14:22→甘利山駐車場14:37→白鳳荘駐車場15:43
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは見当たりませんでした。
危険箇所は特になかったのですが白鳳荘駐車場から甘利山駐車場の間の山道が荒れ果ててました。
過去天気図(気象庁) 2014年05月の天気図 [pdf]

写真

白凰山荘駐車場です。
8台前後の駐車スペースがありました。
2014年05月17日 07:02撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白凰山荘駐車場です。
8台前後の駐車スペースがありました。
道路をショートカットできる山道です。
2014年05月17日 07:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路をショートカットできる山道です。
道路をショートカットできる山道です。
しかし、横に通行禁止とか紛らわしいです。
2014年05月17日 08:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路をショートカットできる山道です。
しかし、横に通行禁止とか紛らわしいです。
甘利山駐車場です。
先頭星山に向かう人は大抵こちらに車を停めてました。
2014年05月17日 09:08撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘利山駐車場です。
先頭星山に向かう人は大抵こちらに車を停めてました。
1
甘利山を通過して先頭星山へ向かう道です。
2014年05月17日 09:38撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘利山を通過して先頭星山へ向かう道です。
1
あまりにも綺麗なんでつい撮影
こんな時にザックの奥にあるカメラが恨めしいです。
2014年05月17日 09:55撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにも綺麗なんでつい撮影
こんな時にザックの奥にあるカメラが恨めしいです。
2
奥甘利山の分岐です。
2014年05月17日 10:12撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥甘利山の分岐です。
そして、分岐から1分で奥甘利山に到着
2014年05月17日 10:15撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、分岐から1分で奥甘利山に到着
御所山分岐です。
ここまで来るのは大変でした。
なんと、去年お世話になった青木鉱泉への案内がありました。
2014年05月17日 11:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所山分岐です。
ここまで来るのは大変でした。
なんと、去年お世話になった青木鉱泉への案内がありました。
【NEX7】
お昼を食べた場所から撮影した風景です。
こんないい景色を見ながら食べるランチはおいしかったです。
2014年05月17日 12:04撮影 by NEX-7, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【NEX7】
お昼を食べた場所から撮影した風景です。
こんないい景色を見ながら食べるランチはおいしかったです。
2
先頭星山山頂です。
この間際でまた右ふとももがつりそうになり、
悶絶をうってました。
2014年05月17日 12:38撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先頭星山山頂です。
この間際でまた右ふとももがつりそうになり、
悶絶をうってました。
甘利山駐車場から下山するときの
登山道はこちらの看板を目安に!
2014年05月17日 14:45撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.1 HD Lite, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘利山駐車場から下山するときの
登山道はこちらの看板を目安に!
撮影機材:

感想/記録
by dan

五月GWはどこにいっても、混んでいるのでおとなしくしていた分、今回は登山に行ってきました。
(本当は先週に行く予定だったですが、私が体調を崩してまして・・・)

今回は妻からのリクエストで甘利山、先頭星山になりました。
車中泊→白凰荘駐車場までは問題ありませんでした。
ここからガイドでは県道のカーブの先端から登山口に入ると書いてあったのですが
歩けど、歩けど登山口が出てこない。
疲れ果てた頃「登山近道」との赤い看板(写真参照)
見落とさなくて良かったと思って登ってみるとこれが、悪路というか野趣あふれるというか
あまり整備されていない登山道でした。
その後一旦、県道に戻りまた、登山道を探します。
今度は「甘利山→」の脇に通行禁止とチェーンがあります。(写真参照)
もう、どっちなんだよと思いながら、登っていきます。
甘利山駐車場に無事到着、甘利山山頂を目指します。
おお、つつじの季節には観光客であふれるためか階段が整備されてます(そして登りにくいです)
途中、皆さんがネタにしている奥甘利山(分岐から一分で写真を撮ります)
さて、2つ急登を超えて御所山分岐へ・・・
どこからどこまでが一つ目の急登?かなり登ってますが・・・(笑)
そこそこ、いい筋トレになったところで、思っていたより時間をとったので昼ご飯にする。

この後、また右足の太ももがつりそうになり、おっかなびっくり登山を進める。

本当は奥の山崩落も見に行こうと計画していたんですが、私の足が思ったよりきつかったので
先頭星山山頂で本日は下山

帰り道若干の道迷いをしながらも無事家路につきました。

つたない動画ですがよろしければ


訪問者数:2063人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ