また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4541015 全員に公開 ハイキング 紀泉高原

大福山 俎石山 旗立山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年07月31日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR六十谷駅から登山口には25分程度
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:09
距離
12.2 km
登り
638 m
下り
637 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
1時間13分
合計
6時間10分
Sスタート地点08:1809:20奥辺峠09:53大福山10:2610:46俎石山11:17旗立山11:2712:01俎石山12:0212:23大福山下地蔵12:5213:25奥辺峠14:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から俎石山は整備が良い登山道です
俎石山から旗立山は夏場はやや生えこんでいる
手入れはボランティアさん任せの尾根道です
過去天気図(気象庁) 2022年07月の天気図 [pdf]

写真

今日も厚そうだ
私にとっては少し早い登山開始だがもう下山者が有った
2022年07月31日 08:18撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も厚そうだ
私にとっては少し早い登山開始だがもう下山者が有った
1
途中にアキノタムラソウが大群生で咲いている
2022年07月31日 08:54撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にアキノタムラソウが大群生で咲いている
1
ポツリポツリと桔梗も咲く
2022年07月31日 09:00撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツリポツリと桔梗も咲く
2
奥辺峠のササユリが掘り起こされて全滅だとの知らせ
よく見れば、間違いなく動物がユリ根を食べたのだろう
動物なら仕方がない、又実生が有れば咲くだろう
奥辺峠にはヒオウギが有る
花の名前は知らない私だが、ヒオウギはすぐ覚えた花だ
2022年07月31日 09:20撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥辺峠のササユリが掘り起こされて全滅だとの知らせ
よく見れば、間違いなく動物がユリ根を食べたのだろう
動物なら仕方がない、又実生が有れば咲くだろう
奥辺峠にはヒオウギが有る
花の名前は知らない私だが、ヒオウギはすぐ覚えた花だ
2
先日の高野町石道散策の天野でキツネノカミソリを見たが名は知らないから?と書いておいた
キツネノカミソリとお教えいただき、大福山によく似た花が咲いていたことから、確かめたくて大福山を目指した
2022年07月31日 09:56撮影 by FinePix XP130 XP131 XP135, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の高野町石道散策の天野でキツネノカミソリを見たが名は知らないから?と書いておいた
キツネノカミソリとお教えいただき、大福山によく似た花が咲いていたことから、確かめたくて大福山を目指した
2
キツネノカミソリは和歌山では希少種と言う
花先生は彼岸花と同じ種で花期は葉が消えると言う
なるほど、花は消えていたが葉が有った
園芸種かも、
マサカ、ニッコウキスゲでは無いだろうがよく似ていた
2022年07月31日 10:25撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツネノカミソリは和歌山では希少種と言う
花先生は彼岸花と同じ種で花期は葉が消えると言う
なるほど、花は消えていたが葉が有った
園芸種かも、
マサカ、ニッコウキスゲでは無いだろうがよく似ていた
1
時間も早い
俎板石山から旗立山に行ってみた
2022年07月31日 10:45撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間も早い
俎板石山から旗立山に行ってみた
2
夏場はやや生えこむ尾根道だ
途中二ヶ所ほど箱作に分岐するが、夏は殆ど歩かれていないようだ
2022年07月31日 10:51撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏場はやや生えこむ尾根道だ
途中二ヶ所ほど箱作に分岐するが、夏は殆ど歩かれていないようだ
1
マークを探す部分も有る
2022年07月31日 10:54撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マークを探す部分も有る
1
途中に休憩所が有り大阪湾が見晴らせる
最近は関空は飛行機がメチャ少ない
2022年07月31日 10:55撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に休憩所が有り大阪湾が見晴らせる
最近は関空は飛行機がメチャ少ない
1
二つ目の箱作に下る分岐
2022年07月31日 11:06撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の箱作に下る分岐
1
旗立山
おとづれる人は少ないピーク
笹やススキが生えこんでいた
2022年07月31日 11:18撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旗立山
おとづれる人は少ないピーク
笹やススキが生えこんでいた
1
手をあげて写す関空
2022年07月31日 11:18撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手をあげて写す関空
1
往路は俎石山展望台を通った
木陰が無い、食事タイムに良いが、大福山下地蔵前でお昼を食べようと急ぐ
2022年07月31日 11:57撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路は俎石山展望台を通った
木陰が無い、食事タイムに良いが、大福山下地蔵前でお昼を食べようと急ぐ
1
冬は北風を防ぐ大福山下の地蔵前、和歌浦湾や紀ノ川を見ながらユックリとチラシ寿司を食べた
マゼの風も吹きゃ涼しいと南風の地蔵前は涼しい
ビールが無い 😿
2022年07月31日 12:52撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は北風を防ぐ大福山下の地蔵前、和歌浦湾や紀ノ川を見ながらユックリとチラシ寿司を食べた
マゼの風も吹きゃ涼しいと南風の地蔵前は涼しい
ビールが無い 😿
1
奥辺峠で再度ササユリを見たが無い
ヒオウギは強い花だ
根が残っていた。手で土を寄せてみた
根付けばよいが
帰路を急いだ
2022年07月31日 13:25撮影 by 902SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥辺峠で再度ササユリを見たが無い
ヒオウギは強い花だ
根が残っていた。手で土を寄せてみた
根付けばよいが
帰路を急いだ
1

感想/記録

奥辺峠のササユリが無くなった。
一本も残っていないとの連絡が有り、現場に急行した
10年間登山者を楽しませてくれたササユリ、対策は無いかと考えながら奥辺峠を目指した
現場は、荒らされていた、が、これは動物だ
多分、猪だろう
花は無くなったが人が荒らしたものでは無かった事に一安心
又、実生が残っていれば、7年先には花を咲かせるだろう
咲き始めたヒオウギと大福山山頂にキツネノカミソリらしい花が咲いていた。花先生はアレは園芸種かもと言い
キツネノカミソリなら開花時は葉が無くなっていると言う
なるほど葉が有り花は終わっていた
先日見た天野のキツネノカミソリは葉が無かった
和歌山では希少種だそうで、山向こうの槇尾山付近にはあると言う
人も少ない、少し歩こうと旗立山まで行ってみた
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:157人

コメント

動物も美味しいものを求めてですから、人間の思惑通りにはいきませんね。
八経ヶ岳の保護区のオオヤマレンゲも、新芽は鹿にとってはご馳走なのでしょうね。
網を張って保護区としても、その後の管理がなされていないと今の現状になるのは予想されること。
絶滅なる前の対策が望まれますが、どうなるやら(-_-;)
ヤマレコの投稿に自生地での鹿の姿が写真に撮られているのが載っていました。
2022/7/31 17:25
sumiko534さん鹿もイノシシもご馳走ですからね
弥山のオオヤマレンゲの保護区はね、行政の怠慢より
人災ですよ
冬季の2月に八経ヶ岳に登輩の悪い奴らが、雪で開かないドアに乗り越えるのはまだ良い方で、網を切る輩が居てます
現実にその場を見たことがありますからね
だけどそんなに食害が進んでるのですね

2022/7/31 19:21
syoutannさん
邪魔だからとあの囲いを切るのですか😨
そんな人達に山に入って欲しくないですわ😤
2022/7/31 19:44
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ