また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4716770 全員に公開 ハイキング 奥秩父

修行の両神山〜バスの時間との闘い〜

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年09月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:池袋駅 6時50分発ちちぶ3号(Laview)秩父駅8時14分着
   徒歩で御花畑駅まで行き、秩父鉄道8時28分発 三峰口駅8時49分着
   8時55分 日向大谷行き 小鹿野町営バス 9時48分着
復路:日向大谷から15時10分発 三峰口駅行き小鹿野町営バス 薬師の湯で
   乗り換え 16時34分 西武秩父駅着
   祭りの湯に行き、18時24分発ちちぶ36号 19時46分池袋着
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:06
距離
10.2 km
登り
1,427 m
下り
1,428 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
34分
合計
5時間6分
S日向大谷口バス停09:5910:19会所10:2211:00両神八海山11:0611:22弘法之井戸11:2811:35清滝小屋11:4211:49鈴が坂12:27両神神社12:50両神山12:5713:14両神神社13:35鈴が坂13:41清滝小屋13:47弘法之井戸13:4814:04両神八海山14:37会所14:4115:05民宿両神山荘15:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下りはスピードアップしてます。
コース状況/
危険箇所等
やはり雨の影響で、全体的に濡れていて、滑りやすい箇所あり。
その他周辺情報秩父駅の祭りの湯利用。
過去天気図(気象庁) 2022年09月の天気図 [pdf]

写真

やっぱりLaviewは快適で安くて早い!
秩父駅まではとっても行きやすい。
2022年09月25日 06:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりLaviewは快適で安くて早い!
秩父駅まではとっても行きやすい。
今回は秩父駅から少し歩いて秩父鉄道の御花畑駅から三峰口駅まで行きます。
三峰口駅発のバスなら、座れます。
2022年09月25日 08:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は秩父駅から少し歩いて秩父鉄道の御花畑駅から三峰口駅まで行きます。
三峰口駅発のバスなら、座れます。
バスで日向大谷まで行き、表参道コースで出発。
両神山荘の写真撮り忘れる。
2022年09月25日 08:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで日向大谷まで行き、表参道コースで出発。
両神山荘の写真撮り忘れる。
スタート直後。道が濡れてます。
2022年09月25日 10:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート直後。道が濡れてます。
初めて来たので、水がいつもより増水してるのかわからない。
2022年09月25日 10:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて来たので、水がいつもより増水してるのかわからない。
会所。まだここは序盤中の序盤だった。
2022年09月25日 10:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会所。まだここは序盤中の序盤だった。
1ヶ所だけ橋がかかってました。
2022年09月25日 10:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ヶ所だけ橋がかかってました。
観音様?石仏があり一礼。
2022年09月25日 10:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音様?石仏があり一礼。
ここの渡河が一番危なかった。
2022年09月25日 10:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの渡河が一番危なかった。
滝に癒されつつも、ひたすら九十九折の道を登る。
2022年09月25日 10:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝に癒されつつも、ひたすら九十九折の道を登る。
弘法の井戸。冷たくて美味しい。
2022年09月25日 11:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法の井戸。冷たくて美味しい。
清滝小屋到着。ここで簡単に昼食。
アブがいっぱいで落ち着かない。
2022年09月25日 11:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清滝小屋到着。ここで簡単に昼食。
アブがいっぱいで落ち着かない。
小屋をでて、尾根に出ました。
ストックの方はここで収納をお勧めします。
2022年09月25日 11:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋をでて、尾根に出ました。
ストックの方はここで収納をお勧めします。
降雨後で滑ります。
2回、大きく滑って転倒しました。
2022年09月25日 12:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降雨後で滑ります。
2回、大きく滑って転倒しました。
かつての鎖場に階段がかけられてます。  
百名山となると、やはり安全第一ですね。
2022年09月25日 12:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつての鎖場に階段がかけられてます。  
百名山となると、やはり安全第一ですね。
巨石を木の棒で支えるよく見る光景。
2022年09月25日 12:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨石を木の棒で支えるよく見る光景。
両神神社到着。
霧もかかって神秘的。
2022年09月25日 12:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神神社到着。
霧もかかって神秘的。
両神神社は、三峰神社の流れをくんでいて、山犬信仰です。
なので、狛犬も山犬(狼)。
2022年09月25日 12:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神神社は、三峰神社の流れをくんでいて、山犬信仰です。
なので、狛犬も山犬(狼)。
ガスってます。
頂上までひたすら登る。
2022年09月25日 12:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってます。
頂上までひたすら登る。
ラスボス的な最後の鎖場。
特に難しくない。
2022年09月25日 12:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスボス的な最後の鎖場。
特に難しくない。
1
両神山登頂!
2022年09月25日 12:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山登頂!
1
テンクラAだったのに、全く眺望なし。
2022年09月25日 12:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンクラAだったのに、全く眺望なし。
そうとなれば、15時10分のバスに戻れるかどうか、微妙な時間なので、早々に下山。
2022年09月25日 13:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうとなれば、15時10分のバスに戻れるかどうか、微妙な時間なので、早々に下山。
転倒してどろんこになりながら必死に下山。
途中で半分諦めてましたが、ギリギリ2分前に到着。
危なかった…。
2022年09月25日 13:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転倒してどろんこになりながら必死に下山。
途中で半分諦めてましたが、ギリギリ2分前に到着。
危なかった…。

感想/記録
by ikeboo

先週に引き続き、今週末も天気が悪く、唯一晴れそうな日が25日でした。
せっかくなので、両神山へ急遽日帰りで行ってきました。

車だと渋滞にはまると、とても疲れるので電車+バス利用で行ってきました。 

バスの時間の関係で、日向大谷から往復で5時間22分で帰ってこなければ15時10分のバスに乗れません。
支度やら休憩やら昼食やらを考えると往復5時間は切りたいところです。

そのバスを逃すと、次のバスはなんと17時20分!遅れてしまうと何もないバス停で2時間待ちというはめになります。
この5時間というのが何ともギリギリの時間設定。
登りを3時間かければ2時間弱で下らなければいけません。
おかげで、下りの終盤は駆け足で下ることになり、めちゃめちゃ疲れました。
なんとか、間に合いました。

両神山は100名山であり、信仰の山として大変重要な山です。
しかし、いざ登山となると、表参道登山コースそのものは頂上直前まで樹林帯で、眺望もなく、渓流が無ければわりと単調なコースでした。
また、降雨後ということもあり、滑りやすい木の根や岩に神経を使いました。
さらに、清滝小屋前後では虫がまとわりついて、大変でした。
いろんな意味で修行の登山となりました。

※土日祝日は池袋の始発のLaviewは6時50分です。
 (所沢発なら1本早いのがある。)
これを利用すると西武秩父駅に8時14分着で、バスの出発まで6分しか無く、到着したときにはすでに行列で、間に合ったとしてもバスに立って乗ることになりかねません。
それを避けるため御花畑駅まで歩いて秩父鉄道で三峰口駅まで行けば、乗り換えなしのバスに始発で乗ることができます。人数も少ないので余裕で座れました。

 復路は日向大谷から薬師の湯乗り換えでバスで秩父駅まで帰りましたが(200円+300円)、町営バスなので小鹿野、秩父を一周して秩父駅まで行くので、時間がかかります。
 帰りも三峰口駅までバスで行って(400円)、秩父鉄道で御花畑駅まで行く(450円)方が若干高くはなりますが、楽だと思いました。
 
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:152人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ