また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4802940 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

中ノ沢ノ頭(小鹿野アルプス)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年10月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
法性寺第2駐車場。お寺で協力金300円を払いました。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:21
距離
8.0 km
登り
530 m
下り
558 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.4~1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
2時間24分
合計
5時間53分
S法性寺11:4411:52お船観音11:5912:07岩船山(法性寺奥の院)12:11お船観音12:1312:16岩船山(法性寺奥の院)12:1712:21大日如来12:4113:03菅ノ沢四等三角点13:1313:44山の神祠14:2714:35布沢峠14:58中ノ沢ノ頭15:05文殊峠15:2915:36中ノ沢ノ頭15:52布沢峠15:56山の神祠15:5916:03五ノ峰(釜ノ沢五峰)16:0416:15四ノ峰16:19三ノ峰16:3416:43二ノ峰16:49一ノ峰17:0717:24釜ノ沢五峰登山口17:32法性寺分岐17:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
苔の生えた岩の斜面、不明瞭な踏み跡、巻き道なのかわからない分岐などなど。道標は十分に設置されていません。事前準備は十分に。
過去天気図(気象庁) 2022年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストーブEPI REVO3500 110gOD缶 GARMIN INSTINCT TC DP ヘッドライトPETZL ACTIK CORE 450

写真

午前中の用事をすませて近場で。
2022年10月16日 11:17撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中の用事をすませて近場で。
1
法性寺第2駐車場に停めさせてもらいました。
2022年10月16日 11:30撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法性寺第2駐車場に停めさせてもらいました。
法性寺山門。
2022年10月16日 11:34撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法性寺山門。
これより花浄土。階段を登りきったところで、協力金を入れました。
2022年10月16日 11:37撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより花浄土。階段を登りきったところで、協力金を入れました。
観音堂への参道。
2022年10月16日 11:40撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音堂への参道。
1
秩父札所32番 観音堂
2022年10月16日 11:42撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父札所32番 観音堂
脇から上がると、奥に観音様が。
2022年10月16日 11:43撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇から上がると、奥に観音様が。
この隙間をくぐって奥の院へ。
2022年10月16日 11:45撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この隙間をくぐって奥の院へ。
この一帯は大きな砂岩にのっていて、むき出しになっている所は削って階段状に。
2022年10月16日 11:47撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この一帯は大きな砂岩にのっていて、むき出しになっている所は削って階段状に。
ノミで一段ずつ削ったのでしょう。
2022年10月16日 11:51撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノミで一段ずつ削ったのでしょう。
1
鎖場をよじ登って
2022年10月16日 11:52撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場をよじ登って
龍虎岩に上がってきました。
2022年10月16日 11:52撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍虎岩に上がってきました。
その脇から先に進むと、道がない。下に別の道が見えたので、一度下りて。
2022年10月16日 11:54撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その脇から先に進むと、道がない。下に別の道が見えたので、一度下りて。
あやしいけど、こちらが本道でしょう。
2022年10月16日 11:56撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あやしいけど、こちらが本道でしょう。
月光坂
2022年10月16日 11:59撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月光坂
がっこう坂、ですね。
2022年10月16日 12:00撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がっこう坂、ですね。
1
ここもステップが削ってあります。
2022年10月16日 12:02撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもステップが削ってあります。
奥の院直下は階段状に。いつ頃作られたものなんだろう。
2022年10月16日 12:05撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院直下は階段状に。いつ頃作られたものなんだろう。
巌の下にお地蔵様やら観音様やら。
2022年10月16日 12:07撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巌の下にお地蔵様やら観音様やら。
1
お船観音の方に行ってみましょう。
2022年10月16日 12:07撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お船観音の方に行ってみましょう。
キロ表記。
2022年10月16日 12:07撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キロ表記。
この上を歩いて行く人もいるみたいだけど、私には無理。
2022年10月16日 12:08撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上を歩いて行く人もいるみたいだけど、私には無理。
1
だって、これだもの。
2022年10月16日 12:11撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だって、これだもの。
1
この先端まで行く人もいるみたいです。
2022年10月16日 12:12撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先端まで行く人もいるみたいです。
逆光のお船観音。
2022年10月16日 12:12撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光のお船観音。
ルート的には右なのかと思って行ってみたけど。
2022年10月16日 12:16撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート的には右なのかと思って行ってみたけど。
これ以上は無理でしょ。道を間違えたようです。
2022年10月16日 12:18撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ以上は無理でしょ。道を間違えたようです。
う〜ん、ここもなんだかあやしいんだけど、踏み跡は続いているように見える。道標もこっち指してたし。
2022年10月16日 12:22撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜ん、ここもなんだかあやしいんだけど、踏み跡は続いているように見える。道標もこっち指してたし。
かなり無理して進んでみましたが、道が消えました。
2022年10月16日 12:22撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり無理して進んでみましたが、道が消えました。
見上げると上に平場らしきものが見えます。上るしかないのか。
2022年10月16日 12:29撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると上に平場らしきものが見えます。上るしかないのか。
やっとこさ上って平場に出たものの、こちらも行き止まり。大人しく戻ります。
2022年10月16日 12:29撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ上って平場に出たものの、こちらも行き止まり。大人しく戻ります。
1
なんとか本道に復帰できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか本道に復帰できました。
さっきと違う看板が出てきました。南側から巻くのね。
2022年10月16日 12:33撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきと違う看板が出てきました。南側から巻くのね。
1
看板が出てきたので、間違いないでしょう。
2022年10月16日 12:36撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板が出てきたので、間違いないでしょう。
しかし、テープは何となくあるものの、踏み跡は不明瞭。
2022年10月16日 12:36撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、テープは何となくあるものの、踏み跡は不明瞭。
登り詰めた尾根上に、こんな道標が。どうも、正規のルートを通っていないのではないか疑惑が湧いてくる。
2022年10月16日 12:40撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り詰めた尾根上に、こんな道標が。どうも、正規のルートを通っていないのではないか疑惑が湧いてくる。
地面に落っこちてはいるが、いちおう合ってるみたい。
2022年10月16日 12:40撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面に落っこちてはいるが、いちおう合ってるみたい。
しかし、明瞭だったのはほんの僅か。
2022年10月16日 12:42撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、明瞭だったのはほんの僅か。
この白テープはなんだろう。進入禁止の意味ではなさそう。
2022年10月16日 12:42撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この白テープはなんだろう。進入禁止の意味ではなさそう。
テープをたどると道らしき方向へ張ってあるので、辿ってみる。
このあと、とんでもない藪こぎをして尾根上へ復帰。
2022年10月16日 12:45撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープをたどると道らしき方向へ張ってあるので、辿ってみる。
このあと、とんでもない藪こぎをして尾根上へ復帰。
1
道標が出てきました。本道がたどれていない疑惑がさらに深まる。
2022年10月16日 12:49撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標が出てきました。本道がたどれていない疑惑がさらに深まる。
地図上ではあの鉄塔の越えて向こう側に道が。
2022年10月16日 12:49撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上ではあの鉄塔の越えて向こう側に道が。
黒部幹線の鉄塔ですね。
2022年10月16日 12:49撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部幹線の鉄塔ですね。
結界写真は撮っておく。
2022年10月16日 12:51撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結界写真は撮っておく。
1
武甲山が見えました。
2022年10月16日 12:55撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山が見えました。
あやしい白テープ沿いに。
2022年10月16日 12:58撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あやしい白テープ沿いに。
1
あまり人は通らないんでしょうね。
2022年10月16日 13:01撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり人は通らないんでしょうね。
1
道が無くなった。
2022年10月16日 13:02撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が無くなった。
1
が、テープ復活。
2022年10月16日 13:12撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、テープ復活。
もう、本当に道かどうかわからない。
2022年10月16日 13:12撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、本当に道かどうかわからない。
1
突然、尾根筋に上がりました。こんな所から出てきたんだけど、反対コースだったらここを入っていけるかな。
2022年10月16日 13:22撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然、尾根筋に上がりました。こんな所から出てきたんだけど、反対コースだったらここを入っていけるかな。
1
一瞬だけ紅葉。
2022年10月16日 13:24撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ紅葉。
1
基本的には尾根に沿って歩く。
2022年10月16日 13:27撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的には尾根に沿って歩く。
道は不明瞭。
2022年10月16日 13:33撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は不明瞭。
これは右かな、左かな。
2022年10月16日 13:39撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは右かな、左かな。
なんか拾った。
2022年10月16日 13:42撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか拾った。
1
黄色いテープは伐採予定の木に巻いてあったりすることがあるので、信用してはいけない。
2022年10月16日 13:42撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いテープは伐採予定の木に巻いてあったりすることがあるので、信用してはいけない。
この右側から出てきました。逆コースだったらどうするんだろう。
2022年10月16日 13:44撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この右側から出てきました。逆コースだったらどうするんだろう。
少し戻るとそこは565mのピークでした。
2022年10月16日 13:45撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻るとそこは565mのピークでした。
この蓋の中に何かあるはず。
2022年10月16日 13:45撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この蓋の中に何かあるはず。
本当はここから出てくるはずだったんだけど。
2022年10月16日 13:45撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はここから出てくるはずだったんだけど。
1
お腹が空いたので一旦休憩。お湯を沸かしておむすびを食べました。食べながら先に進むかここで帰り方向へ下るか、しばし思案。思った以上に手強くて、時間がかかってます。
2022年10月16日 13:45撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹が空いたので一旦休憩。お湯を沸かしておむすびを食べました。食べながら先に進むかここで帰り方向へ下るか、しばし思案。思った以上に手強くて、時間がかかってます。
1
エスケープルートはいくつかあるし、下りならなんとかなるでしょうと、先に進むことに。
2022年10月16日 14:18撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エスケープルートはいくつかあるし、下りならなんとかなるでしょうと、先に進むことに。
ここに建っていた安曇幹線303号鉄塔は解体されたそうです。
2022年10月16日 14:23撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに建っていた安曇幹線303号鉄塔は解体されたそうです。
1
老番側。
2022年10月16日 14:23撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老番側。
1
眺めが良いところでした。こっちでご飯食べればよかった。
2022年10月16日 14:31撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めが良いところでした。こっちでご飯食べればよかった。
1
この先、踏み跡がしっかり出てきました。
2022年10月16日 14:34撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、踏み跡がしっかり出てきました。
看板や、
2022年10月16日 14:34撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板や、
道標も、
2022年10月16日 14:34撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標も、
それなりに。
2022年10月16日 14:35撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それなりに。
向かうは金精神社。
2022年10月16日 14:36撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かうは金精神社。
1
左の尾根から下りてきたのですが、巻き道もあるみたい。
2022年10月16日 14:53撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の尾根から下りてきたのですが、巻き道もあるみたい。
三辻。間違わないように。
2022年10月16日 14:57撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三辻。間違わないように。
頂上付近は伐採が進んでますね。
2022年10月16日 15:00撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近は伐採が進んでますね。
1
金精神社、到着です。
2022年10月16日 15:04撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金精神社、到着です。
そしてここは文殊峠。
2022年10月16日 15:05撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてここは文殊峠。
この下にある長若山荘さんが管理している天体観測所。
2022年10月16日 15:06撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下にある長若山荘さんが管理している天体観測所。
雲は厚いけど、雨は大丈夫そう。
2022年10月16日 15:07撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲は厚いけど、雨は大丈夫そう。
コーヒーとおやつで休憩。
2022年10月16日 15:14撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーとおやつで休憩。
1
さて、戻りますよ。
2022年10月16日 15:29撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、戻りますよ。
三辻を間違えないように。
2022年10月16日 15:36撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三辻を間違えないように。
モミの巨木だって。
2022年10月16日 15:39撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミの巨木だって。
1
釜ノ沢五峰ルートに入りました。五ノ峯。
2022年10月16日 16:04撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜ノ沢五峰ルートに入りました。五ノ峯。
消えてしまってわからないけど、四ノ峯じゃないのかな。
2022年10月16日 16:08撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消えてしまってわからないけど、四ノ峯じゃないのかな。
倒れた道標。
2022年10月16日 16:12撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れた道標。
おや、こちらが四ノ峰でした。
2022年10月16日 16:14撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや、こちらが四ノ峰でした。
三ノ峰左より右上
2022年10月16日 16:18撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ峰左より右上
直登するっぽい鎖もあるんだけど。
2022年10月16日 16:19撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登するっぽい鎖もあるんだけど。
指示に従い左へ。
2022年10月16日 16:19撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指示に従い左へ。
右上って、ここを右上かな。左にも道が続いてるんだけど。巻き道で行けるなら日没も迫っているので、巻で行きましょう。
と思って行ってみたら行き止まり。すなおに上るしかない。
2022年10月16日 16:20撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右上って、ここを右上かな。左にも道が続いてるんだけど。巻き道で行けるなら日没も迫っているので、巻で行きましょう。
と思って行ってみたら行き止まり。すなおに上るしかない。
けっこう大変な思いをして登り切りました。
2022年10月16日 16:25撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう大変な思いをして登り切りました。
三ノ峰。
2022年10月16日 16:28撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ峰。
傍らにはかわいい草履が。
2022年10月16日 16:28撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傍らにはかわいい草履が。
ここも左から下りてきました。右には巻き道っぽいのがあるんだけど。
2022年10月16日 16:34撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも左から下りてきました。右には巻き道っぽいのがあるんだけど。
これはいったい。
2022年10月16日 16:37撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはいったい。
二ノ峰方面。
2022年10月16日 16:39撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ峰方面。
行くしかないよね。
2022年10月16日 16:40撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行くしかないよね。
1
三に見える二ノ峰。
2022年10月16日 16:42撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三に見える二ノ峰。
1
ここも下りてきたら巻き道っぽいのが。
2022年10月16日 16:44撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも下りてきたら巻き道っぽいのが。
一ノ峰。
2022年10月16日 16:49撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ峰。
もう踏み跡がわからない。
2022年10月16日 16:51撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう踏み跡がわからない。
方向的には合ってるので進んでみる。
2022年10月16日 16:55撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方向的には合ってるので進んでみる。
道が消えた。この方向に行くはずなんだけど、道が見えない。
何度か上ったり下ったりしながら、ヤマレコの地図で降り口を探す。
2022年10月16日 16:55撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が消えた。この方向に行くはずなんだけど、道が見えない。
何度か上ったり下ったりしながら、ヤマレコの地図で降り口を探す。
1
日没に伴い辺りもだいぶ暗くなってきていて、仕方ないからみんなの足跡で当たりをつけて斜面に入ると、青い残置ロープを発見!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没に伴い辺りもだいぶ暗くなってきていて、仕方ないからみんなの足跡で当たりをつけて斜面に入ると、青い残置ロープを発見!
1
踏み跡を見つけて下ると、道標がありました。谷に下りると暗さが増すのでヘッドランプ装着。
2022年10月16日 17:07撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡を見つけて下ると、道標がありました。谷に下りると暗さが増すのでヘッドランプ装着。
2
PETZL ACTIK CORE 450ルーメンの心強さよ。
2022年10月16日 17:11撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PETZL ACTIK CORE 450ルーメンの心強さよ。
2
人工物が。
2022年10月16日 17:19撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工物が。
1
人の営みも。
2022年10月16日 17:21撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の営みも。
無事、車道まで下りられました。
2022年10月16日 17:24撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、車道まで下りられました。
1
釜ノ沢五峰登山口です。
2022年10月16日 17:24撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜ノ沢五峰登山口です。
1
私設コースだったんですね。
2022年10月16日 17:24撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私設コースだったんですね。
1
あとは車道を歩いて、これが見えたら駐車場です。
お疲れ様でした。
2022年10月16日 17:35撮影 by X-A5, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは車道を歩いて、これが見えたら駐車場です。
お疲れ様でした。
2

感想/記録

「軽く行けるところ」なんて考えて、前々からルートだけは作っておいたコースに行ってきました。が、甘かったです。
お船観音から565m地点まで、あやしい分岐がたくさんあって、結局どこが本道だったのかよくわかりませんでした。反対コースだとまた見え方が違ってくるのでしょうが、かなりきつかったです。帰りの釜ノ沢五峰も上りが基本コースなのか、あやしい所を何度も行ったり来たりしながら下りてきたような状況でした。
近場でこれだけ楽しめる穴場。こんどは天気の良い日に行ってみたいです。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:93人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ