ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 480508 全員に公開 ハイキング京都・北摂

夕暮れ時の大文字山

日程 2014年07月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
行き:京都市バス 銀閣寺道バス停
帰り:京都市バス 銀閣寺道バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

18:10 銀閣寺道バス停
18:20 銀閣寺前
18:55 大文字・火床 到着
20:10 大文字・火床 出発
20:40 銀閣寺前
20:50 銀閣寺道バス停
コース状況/
危険箇所等
上空に流れ込んだ寒気の影響で、局所的に大雨が降ったり、急に晴れたりする天候だったので、山道はもっとぬかるんでいるかと思ったが、大文字・火床までは特に問題はなかった。
夕暮れ時から日が落ちて夜という時間帯のためか、火床周辺では、猛烈な蚊の襲来を受けた。長袖・長ズボンの着用が無難。登り・下りともに汗だくになり、着替えを持っていってよかった。夜間の山道は足元が見えない真っ暗闇なので、ヘッドライトなどの装備が必要。
過去天気図(気象庁) 2014年07月の天気図 [pdf]

共同装備

共同装備品
数量
備考
一眼レフカメラ 1 ニコンD7000
ザック 1
トレラン用ソフトシェル 1
アルパインパンツ 1
Tシャツ着替え用 2
登山靴 1
帽子 1
タオル 2
共同装備品
数量
備考
ヘッドランプ 1 Black Diamond
ヘッドランプ予備電池 1
iPhone5 1 GPS記録用/現在地確認用
地図 1
コンパス 1
水・食料 水2L
トレッキングポール

感想/記録

京都市内は局所的な雨と晴れが入れ替わる不安定でうだるように暑い日の午後、今年から前祭と後祭に分けて開催される祇園祭の後祭の山鉾建て見物に出かけたその足で、久しぶりに大文字山の火床から夕景を見ようと四条駅前から市バスに乗り、銀閣寺方面へ向かった。

愛宕山へ西日が傾いた18時過ぎにバスを降り、銀閣寺横の山道から登り始める。道中は蒸し々々しており、汗がTシャツを濡らす。ちょうど夕日が愛宕山の山の端に隠れる直前に大文字の火床に到着。弘法大師を祀る祠にお参りした後、一眼レフを三脚にセットし、暮れなずむ京の街並みを撮影。期待したほど夕暮け空は紅く染まらなかったが、夜の闇が濃くなるにつれて、光り輝く砂を散りばめたように京の街の明かりは美しく、夏の夜の暑さも忘れるほどだった。
20時過ぎ、すっかり暗くなった山道をヘッドライトの明かりを頼りに下山。久しぶりの大文字山からの夜景を楽しんだ。1ヶ月後のお盆、8月16日の夜、五山送り火が、あの世から訪れた霊魂を冥界に送り届ける目印となり、燃え盛る。

この山行で撮影した写真をFlickrで公開中
https://www.flickr.com/photos/kaoru_hayashi/sets/72157645402538648
訪問者数:397人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山行 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ