また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5055035
全員に公開
ハイキング
赤城・榛名・荒船

足利百名山#96台山、#44大七山、#40宿山、#80三崎八幡山、#54板倉要害山

2023年01月01日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
03:18
距離
10.2km
登り
377m
下り
368m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
2:59
休憩
0:20
合計
3:19
13:14
4
スタート地点
13:18
13:22
104
15:06
15:06
32
15:38
15:52
20
16:12
16:14
16
16:30
16:30
3
16:33
ゴール地点
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2023年01月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
足利メガソーラー西幸楽荘駐車場、隣接する足利市西部複合施設内多目的運動広場でウォーキングする人が多く、広い駐車場、きれいなトイレで使いやすい。
コース状況/
危険箇所等
*台山 あっという間に登頂だけど、私有地のようなところ
*大七山 ふみ跡はっきり、めちゃ急登、山頂の北に延びる尾根は快適
*宿山 大七山からの馬蹄形で、ゴルフ場の金網沿いは松の木が茂ったり急斜面の縁だったりで酷く歩きにくい。ゴルフ場を離れたら快適な尾根。山頂からの下りは公園の一部
*三崎八幡山 すぐ山頂に着くけど藪(道ナシ)で急
*板倉要害山 山頂の神社への参道。下3分の2くらいは急な石段、その後快適な登り、展望も開ける
西幸楽荘は予想と違う大規模なところで、広い駐車場があった
2023年01月01日 13:17撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:17
西幸楽荘は予想と違う大規模なところで、広い駐車場があった
大通りを渡ってすぐ向かいが台山入口。ほんとにここ?民家の庭に入る感じ
2023年01月01日 13:20撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:20
大通りを渡ってすぐ向かいが台山入口。ほんとにここ?民家の庭に入る感じ
ここを通ってもいいのかな?
不明なまま、ゴメンナサイ
2023年01月01日 13:20撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:20
ここを通ってもいいのかな?
不明なまま、ゴメンナサイ
手入れされた芝生広場の上に出てちょっと藪っぽい中を進んだらあっという間に稜線
2023年01月01日 13:22撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:22
手入れされた芝生広場の上に出てちょっと藪っぽい中を進んだらあっという間に稜線
登頂までにかかる時間は、山名版探しの時間だけ
足利百96台山
2023年01月01日 13:22撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1
1/1 13:22
登頂までにかかる時間は、山名版探しの時間だけ
足利百96台山
登りとは別の道?が見えたので下った
そっちもさっきの家の庭みたいな所に出た
2023年01月01日 13:23撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:23
登りとは別の道?が見えたので下った
そっちもさっきの家の庭みたいな所に出た
大原神社
年越しの時間にお参りしたら甘酒の接待があった
2023年01月01日 13:28撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:28
大原神社
年越しの時間にお参りしたら甘酒の接待があった
車道を進んで宿山への道を通り過ぎ
2023年01月01日 13:44撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:44
車道を進んで宿山への道を通り過ぎ
団地の横を通って大七山へ向かう
2023年01月01日 13:49撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:49
団地の横を通って大七山へ向かう
ここを左へ、突き当りのお寺の門前を右へ
2023年01月01日 13:54撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:54
ここを左へ、突き当りのお寺の門前を右へ
人家の隙間から山へ
2023年01月01日 13:55撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:55
人家の隙間から山へ
お寺の裏へきれいな道が続く
2023年01月01日 13:56撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:56
お寺の裏へきれいな道が続く
が、それじゃなく一段上の道を登る
それも先まで行かず
2023年01月01日 13:58撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 13:58
が、それじゃなく一段上の道を登る
それも先まで行かず
すぐ右へ、山腹を巻くような道に入る
2023年01月01日 14:01撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:01
すぐ右へ、山腹を巻くような道に入る
上へ向かうふみ跡を見つけて、急な直登コースに入る
周りの笹や樹につかまらないとずり落ちるようなところも
2023年01月01日 14:02撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:02
上へ向かうふみ跡を見つけて、急な直登コースに入る
周りの笹や樹につかまらないとずり落ちるようなところも
酒は大七の看板に着いた
2023年01月01日 14:08撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:08
酒は大七の看板に着いた
看板からは展望が良い
2023年01月01日 14:09撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:09
看板からは展望が良い
まだその先も急登で
2023年01月01日 14:14撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:14
まだその先も急登で
山頂に到着
2023年01月01日 14:14撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:14
山頂に到着
足利百44大七山
2023年01月01日 14:15撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1
1/1 14:15
足利百44大七山
山頂の北に延びる稜線は快適
2023年01月01日 14:20撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:20
山頂の北に延びる稜線は快適
214mピーク、ここから右の尾根へ引き込まれそうだけどNGで、左の尾根を進む
2023年01月01日 14:28撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:28
214mピーク、ここから右の尾根へ引き込まれそうだけどNGで、左の尾根を進む
次の小ピークを越えて
2023年01月01日 14:31撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:31
次の小ピークを越えて
イワイワのところもあって
2023年01月01日 14:32撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:32
イワイワのところもあって
前方の稜線に突き当たると
向こう側にはゴルフ場が広がる
2023年01月01日 14:36撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:36
前方の稜線に突き当たると
向こう側にはゴルフ場が広がる
金網に沿って行けば良いので迷う心配もなく気楽かと思ったら
2023年01月01日 14:36撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:36
金網に沿って行けば良いので迷う心配もなく気楽かと思ったら
樹が邪魔で金網沿いは通れず
少し下をトラバース。酷く斜めって歩きにくいので
2023年01月01日 14:41撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:41
樹が邪魔で金網沿いは通れず
少し下をトラバース。酷く斜めって歩きにくいので
上に行ったり下に行ったり
どこを歩けばいいの?
正解はないのだろうけど。
2023年01月01日 14:48撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:48
上に行ったり下に行ったり
どこを歩けばいいの?
正解はないのだろうけど。
この辺で尾根から離れるけど道はなく歩きにくい
2023年01月01日 14:48撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 14:48
この辺で尾根から離れるけど道はなく歩きにくい
ゴルフ場から離れたらやっと歩きやすくなり、
すぐに宿山山頂
四等三角点 宿
標高=219.4 m
2023年01月01日 15:07撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1
1/1 15:07
ゴルフ場から離れたらやっと歩きやすくなり、
すぐに宿山山頂
四等三角点 宿
標高=219.4 m
足利百#40宿山
2023年01月01日 15:07撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:07
足利百#40宿山
山頂から先の尾根には道があって
とても歩きやすい
2023年01月01日 15:07撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:07
山頂から先の尾根には道があって
とても歩きやすい
なんと、ベンチまである
2023年01月01日 15:08撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:08
なんと、ベンチまである
階段も整備されている
2023年01月01日 15:09撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:09
階段も整備されている
山前公園に出て来た
パノラマ展望台に上がって昼食?おやつ?おにぎりなどを
2023年01月01日 15:12撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:12
山前公園に出て来た
パノラマ展望台に上がって昼食?おやつ?おにぎりなどを
展望台のある広場から下も歩きやすい道
2023年01月01日 15:18撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:18
展望台のある広場から下も歩きやすい道
舗装道路に出て住宅tに下ったら、細い道をクネクネ曲がって
2023年01月01日 15:21撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:21
舗装道路に出て住宅tに下ったら、細い道をクネクネ曲がって
次の三崎稲荷へ向かった
2023年01月01日 15:38撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:38
次の三崎稲荷へ向かった
鳥居の奥へ進み、先人のレコだとお社の左から山に入るのだけど
2023年01月01日 15:38撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:38
鳥居の奥へ進み、先人のレコだとお社の左から山に入るのだけど
右にこんなきれいに整備された広場があったので
ついそちらへ行ってしまった
ほんのわずか登れば頂上の稜線だけど入れるところがなく、引き返した
2023年01月01日 15:41撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:41
右にこんなきれいに整備された広場があったので
ついそちらへ行ってしまった
ほんのわずか登れば頂上の稜線だけど入れるところがなく、引き返した
社の左から藪の中へ
ふみ跡っぽく通行可能なところをクネクネ登って
2023年01月01日 15:45撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:45
社の左から藪の中へ
ふみ跡っぽく通行可能なところをクネクネ登って
山頂ゲット
足利百#80稲荷山
2023年01月01日 15:49撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:49
山頂ゲット
足利百#80稲荷山
尾根の反対側は、道路からの距離はすぐだけど崖で登れない
2023年01月01日 15:50撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:50
尾根の反対側は、道路からの距離はすぐだけど崖で登れない
転げ落ちないようふみ跡をたどって神社に戻る
2023年01月01日 15:53撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 15:53
転げ落ちないようふみ跡をたどって神社に戻る
山麓の車道を進んで雷電神社の鳥居前に
2023年01月01日 16:05撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:05
山麓の車道を進んで雷電神社の鳥居前に
神社は山頂にあり、石段の参道を登る
2023年01月01日 16:07撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:07
神社は山頂にあり、石段の参道を登る
石段の上は山道、藪はなく快適
2023年01月01日 16:12撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:12
石段の上は山道、藪はなく快適
この岩の上に出て
2023年01月01日 16:13撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:13
この岩の上に出て
すぐ先が山頂
足利百名山#54要害山
2023年01月01日 16:14撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1
1/1 16:14
すぐ先が山頂
足利百名山#54要害山
山頂の先にも道が続いていたので進んでいったら神社に着いた
これが雷電神社。ヤマレコマップの山頂はこちら
2023年01月01日 16:14撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:14
山頂の先にも道が続いていたので進んでいったら神社に着いた
これが雷電神社。ヤマレコマップの山頂はこちら
展望の開ける山名版周辺
山頂一帯は板倉城跡
2023年01月01日 16:16撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:16
展望の開ける山名版周辺
山頂一帯は板倉城跡
山神宮
2023年01月01日 16:17撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:17
山神宮
急な石段を下って
2023年01月01日 16:21撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:21
急な石段を下って
山麓の車道を進み、足利市西部複合施設内多目的運動広場に戻った。
家族連れ、ワンコ連れも多く、グルグル歩いていた
2023年01月01日 16:32撮影 by  FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
1/1 16:32
山麓の車道を進み、足利市西部複合施設内多目的運動広場に戻った。
家族連れ、ワンコ連れも多く、グルグル歩いていた

感想

*ウサギ年の山はじめに、まず兎山に登ってきた。鹿田山の一角にあった。みどり市に行ったついでに桐生か足利の山へ。地図や先人のレコの準備がしてあった三崎八幡山周辺と、東側の大七山・宿山と西側の高尾・二十丁山を狙った。
*距離も標高差も少ないので、全部行けるかな?と思ったけど、道がはっきりしてない、藪、斜面のトラバースでめちゃ歩きにくいなど気楽に歩けない区間もあり時間がかかった。高尾山・二十丁山を残して日が暮れて時間切れ。それでも足利は山頂の名札を見つけて達成感を持てるのが良い。
皆様今年もよろしくお願いします。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:440人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら