また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 506163 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2014年09月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候小雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
‘麕楙庄悗ら塩沢温泉の青木荘まではタクシー利用。
下山した奥岳温泉はバスの本数が少ない(1日3本程度)。
 1時間ほど待つことになったので、岳温泉まではジョギングしました。
3找浩瑤らは、二本松駅に行くバスはたくさん出ている。時間を確認してから、入浴したり食事をすると良いと思う。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
1時間1分
合計
6時間2分
S塩沢登山口08:2309:34八幡滝09:3810:27くろがね小屋10:4211:34矢筈森11:59安達太良山12:3113:23あだたらエクスプレス 山頂駅13:30奥岳温泉13:4014:25岳温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報塩沢温泉・青木荘は料理が美味しい。ご主人は登山のアドバイスをしてくれたり、登山道まで車で送ってくれたり、とても親切な方でした。
岳温泉には日帰り入浴できる温泉宿多数あり。
お食事処「成駒」さんは、とこも居心地の良い定食屋さん。また行ってみたい。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

塩沢温泉、青木荘の夕食。おかずの種類も多くて、美味しくいただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩沢温泉、青木荘の夕食。おかずの種類も多くて、美味しくいただきました。
3
青木荘さんのフロント。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木荘さんのフロント。
二本松塩沢スキー場が登山口。ここまで青木荘のご主人が車で送ってくれました(車で5分くらい)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松塩沢スキー場が登山口。ここまで青木荘のご主人が車で送ってくれました(車で5分くらい)。
1
塩沢登山口の標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩沢登山口の標識。
1
くろがね小屋まで4.2Km。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋まで4.2Km。
随所に標識があり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所に標識があり。
金剛清水。ここで水を補給。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛清水。ここで水を補給。
1
屏風岩の標識。それらしき岩は見つからなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩の標識。それらしき岩は見つからなかった。
八幡滝。これは見ごたえあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡滝。これは見ごたえあり。
1
シャワークライムしてみたい衝動に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャワークライムしてみたい衝動に。
5
沢には基本的に木道などがかかっているが、一か所渡渉が必要なところあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢には基本的に木道などがかかっているが、一か所渡渉が必要なところあり。
1
人工物のようなキノコ。同行者の娘さんが図鑑で調べたら猛毒キノコだとのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工物のようなキノコ。同行者の娘さんが図鑑で調べたら猛毒キノコだとのこと。
これが荒龍岩か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが荒龍岩か?
くろがね小屋が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が見えてきた。
たまには花の写真も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまには花の写真も
1
くろがね小屋の外観。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋の外観。
1
ただのハイマツ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただのハイマツ。
1
山頂(乳首)が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂(乳首)が見えてきた。
2
稜線(牛の背)から見た山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線(牛の背)から見た山頂。
1
沼の平を見下ろしたところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の平を見下ろしたところ。
3
牛の背から乳首に近づく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛の背から乳首に近づく。
1
山頂へは裏から(といっても表登山口方面から)登る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へは裏から(といっても表登山口方面から)登る。
山頂から見た牛の背〜峰の辻方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た牛の背〜峰の辻方面
2
下山は楽しちゃいましょう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は楽しちゃいましょう!
さあ、乗りますよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、乗りますよ!
3
標高差約400m、コースタイム1時間のところ、所要時間6分でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差約400m、コースタイム1時間のところ、所要時間6分でした。
2
奥岳温泉が下山駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥岳温泉が下山駅。
本日はトレイル大会が開催されていました。上位の選手がゴールしていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日はトレイル大会が開催されていました。上位の選手がゴールしていました。
奥岳温泉から岳温泉まではバスの便が悪く、結局約5Kmのロードをジョギングしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥岳温泉から岳温泉まではバスの便が悪く、結局約5Kmのロードをジョギングしました。
岳温泉の日帰り入浴で汗を流しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳温泉の日帰り入浴で汗を流しました。
1
二本松駅へのバスを待つ間は、成駒さんで栄養&水分補給。ご主人は三代目という老舗です。ソースかつ丼やカツカレーなどボリューム満点。生ビールも上手かった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松駅へのバスを待つ間は、成駒さんで栄養&水分補給。ご主人は三代目という老舗です。ソースかつ丼やカツカレーなどボリューム満点。生ビールも上手かった!
成駒の目の前がバス乗り場。ギリギリまで飲んでました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
成駒の目の前がバス乗り場。ギリギリまで飲んでました!
二本松駅前の少年隊士像。歴史を感じさせます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松駅前の少年隊士像。歴史を感じさせます。
2
二本松駅。あとは電車のって帰るのみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松駅。あとは電車のって帰るのみ。
1

感想/記録

職場の後輩と安達太良山に行ってきた。
実は前日に郡山で仕事があったのだが、せっかく福島まで来てそのまま帰るのはもったいない。
どうせなら翌日に登山をして帰ろうということになった。
塩沢温泉からのコースは、沢沿いのコースで八幡滝などの景観が楽しめた。
ここはトレラン大会のコースとなっていたが、さいわい先頭ランナーが追いつく前に通過することができた。
くろがね小屋の手前で森林限界を超え、それからは視界が開けた。
峰の辻あたりで山頂が見えた。確かに乳首の形をしている。わかりやすい。
馬の背から牛の背の稜線も気持ちよく歩くことができた。
下山はリフトを使って楽をしたが、結局バスの時間が合わずに岳温泉まで走るはめに。
しかしその分、下山後のお風呂が気持ちよく、ビールもうまかった。
ふもとの温泉や宿を含めて、安達太良山をガッツリ堪能してきました!
訪問者数:556人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ