また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508137 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩峠(ああ大菩薩峠、、)

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小管林終点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
1時間2分
合計
6時間44分
Sスタート地点07:4209:30フルコンバ09:4510:43大菩薩峠11:1911:32熊沢山11:3511:50石丸峠12:04米代(長峰分岐)12:0712:20玉蝶山12:2212:58榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)13:0114:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

小管川林道(大菩薩線)終点からスタート。
いつも釣りに来るときに停めるところです、車の紹介をします。手前から、朝5時スタートの釣りのおじさん。c-54車。介山荘ですれ違ったハイカー。軽トラックは不明。
2014年09月13日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小管川林道(大菩薩線)終点からスタート。
いつも釣りに来るときに停めるところです、車の紹介をします。手前から、朝5時スタートの釣りのおじさん。c-54車。介山荘ですれ違ったハイカー。軽トラックは不明。
12
今日は気になっていたモノレール沿いに尾根を目指すことにします。「小菅川付近3大急登↗」です!

大菩薩峠は右に、と道標にかいてあります。左は山道?って書いてあるのかな?釣りの時は左に行きます。
2014年09月13日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は気になっていたモノレール沿いに尾根を目指すことにします。「小菅川付近3大急登↗」です!

大菩薩峠は右に、と道標にかいてあります。左は山道?って書いてあるのかな?釣りの時は左に行きます。
11
ネタではなく最初は結構急でした、、。(汗)
2014年09月13日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネタではなく最初は結構急でした、、。(汗)
7
久しぶりにいい天気!
2014年09月13日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりにいい天気!
24
寄り添うキノコ達。
2014年09月13日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り添うキノコ達。
16
全行程は1200mなのね、
2014年09月13日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全行程は1200mなのね、
8
んん”!”こ、これはもしやtanigawaさんのプロフ写真のキノコ?
アチコチ結構生えていました(4か所くらい)
2014年09月13日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んん”!”こ、これはもしやtanigawaさんのプロフ写真のキノコ?
アチコチ結構生えていました(4か所くらい)
20
モノレール終点。
2014年09月13日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレール終点。
6
すぐに登山道でした、、。フツーに日向沢登山道から行ったほうが早いかも??
2014年09月13日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに登山道でした、、。フツーに日向沢登山道から行ったほうが早いかも??
5
整備されて気持ちのいい登山道です。
2014年09月13日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されて気持ちのいい登山道です。
2
お約束の木橋。左は高くて、橋も揺れますよ。
2014年09月13日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の木橋。左は高くて、橋も揺れますよ。
7
おお!あれがあこがれの「fullコンパ」!?
2014年09月13日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお!あれがあこがれの「fullコンパ」!?
13
フルコン「バ」です〜。
2014年09月13日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フルコン「バ」です〜。
10
ふう〜ん、いい色合い。
2014年09月13日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふう〜ん、いい色合い。
9
ニワタシバ。
2014年09月13日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニワタシバ。
3
みのりかわ??
2014年09月13日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みのりかわ??
8
奥チチっぽくなってきました。
2014年09月13日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥チチっぽくなってきました。
9
もうすぐ峠なのに、朝ご飯抜きだったんでフラフラになりました、、。
2014年09月13日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ峠なのに、朝ご飯抜きだったんでフラフラになりました、、。
21
稜線が見えるこの瞬間はいいですね〜。
2014年09月13日 10:38撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が見えるこの瞬間はいいですね〜。
6
大菩薩嶺へと続く稜線、今日は行かないけど。この後ハイカーでいっぱいになりました!
2014年09月13日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺へと続く稜線、今日は行かないけど。この後ハイカーでいっぱいになりました!
13
さー久々の棒ラーメンでも作って食べようっと!
2014年09月13日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー久々の棒ラーメンでも作って食べようっと!
18
棒ラーメンを見ながらうどん食べます、、、(泣)
2014年09月13日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒ラーメンを見ながらうどん食べます、、、(泣)
42
石丸峠に行きましょ!ここも奥秩父っぽい所ですね。(なぜか秩父じゃないけど)
2014年09月13日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠に行きましょ!ここも奥秩父っぽい所ですね。(なぜか秩父じゃないけど)
4
熊沢山付近から大菩薩湖。ダムの向こうの沢にイワナがいるけど熊もいるそうです(takeさん情報)
2014年09月13日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊沢山付近から大菩薩湖。ダムの向こうの沢にイワナがいるけど熊もいるそうです(takeさん情報)
6
向こうにピークがあるのかな。
2014年09月13日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうにピークがあるのかな。
2
石丸峠が見えてきました。
2014年09月13日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠が見えてきました。
9
ウメバチソウ。笹っぱらにたくさん咲いてました。
2014年09月13日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ。笹っぱらにたくさん咲いてました。
24
降りてきたところを振り返ります。
2014年09月13日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきたところを振り返ります。
15
うむむ、、。
2014年09月13日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うむむ、、。
4
左方向が、kuni、、ノ寝、、いや牛ノ寝通り。
2014年09月13日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左方向が、kuni、、ノ寝、、いや牛ノ寝通り。
8
気持ちのいいトレイル。
2014年09月13日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいいトレイル。
4
道標の向こうは「長峰方面・道跡不明瞭通行注意」と記入されています。
2014年09月13日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標の向こうは「長峰方面・道跡不明瞭通行注意」と記入されています。
3
ココから少しジグザグの下りになります。
2014年09月13日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココから少しジグザグの下りになります。
3
ホコリタケ〜。
2014年09月13日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホコリタケ〜。
19
広〜い道になってきました。そろそろ左に下る道を探さないとね〜。
2014年09月13日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広〜い道になってきました。そろそろ左に下る道を探さないとね〜。
1
ココは行かないほうが良さげなのでやめときます。たぶんニワタシバあたりに行くと思われます。
2014年09月13日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココは行かないほうが良さげなのでやめときます。たぶんニワタシバあたりに行くと思われます。
5
あ〜こりゃ気持ちいい!ずーっと歩きたいけど小菅川の反対側に置いてる車の所に行かなきゃね。
2014年09月13日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜こりゃ気持ちいい!ずーっと歩きたいけど小菅川の反対側に置いてる車の所に行かなきゃね。
4
kamasenninさん曰く「唐突に表れるピーク」
2014年09月13日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kamasenninさん曰く「唐突に表れるピーク」
10
山頂って感じじゃないけど、広いですね。
2014年09月13日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂って感じじゃないけど、広いですね。
13
榧ノ尾山を過ぎて少し進むと小菅川へ降りる分岐発見。
2014年09月13日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榧ノ尾山を過ぎて少し進むと小菅川へ降りる分岐発見。
2
これこれ、事前にヤマレコで確認したボロボロの道標。
2014年09月13日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これこれ、事前にヤマレコで確認したボロボロの道標。
11
振り返って向こうから来て、右に下ります。
2014年09月13日 13:11撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って向こうから来て、右に下ります。
3
地図に載らないのが不思議なくらい、なかなかイイ道です。
2014年09月13日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図に載らないのが不思議なくらい、なかなかイイ道です。
4
広くなった尾根部分。迷わないよね?
2014年09月13日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くなった尾根部分。迷わないよね?
3
ジグザグに高度を下げます。
2014年09月13日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグに高度を下げます。
4
小管川かと思いきや、支流にあるワサビ田跡でした。通常はココを右に行くと雄滝の上の更に最終堰堤一つ手前の堰堤の下に出ます。

むさ中でお昼食べたところはまっすぐ行って支尾根の向こうにあるはずなのでまっすぐ行きます。
2014年09月13日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小管川かと思いきや、支流にあるワサビ田跡でした。通常はココを右に行くと雄滝の上の更に最終堰堤一つ手前の堰堤の下に出ます。

むさ中でお昼食べたところはまっすぐ行って支尾根の向こうにあるはずなのでまっすぐ行きます。
3
キレイな水です。
2014年09月13日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイな水です。
10
作業道は支尾根を越えて上流部へトラバースしてます。
2014年09月13日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道は支尾根を越えて上流部へトラバースしてます。
2
はるか下に小菅川の音が聞こえています。
2014年09月13日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか下に小菅川の音が聞こえています。
1
あまり使われていないので落石がたまっている所もあります。
2014年09月13日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり使われていないので落石がたまっている所もあります。
3
釣り人発見!上流部に入りますね〜と思ったら、そこがお目当てのワサビ田跡でした。
2014年09月13日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り人発見!上流部に入りますね〜と思ったら、そこがお目当てのワサビ田跡でした。
11
激下りの後倒木に行く手を阻まれます。ここを越えるのは見た目以上に大変でした。
2014年09月13日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りの後倒木に行く手を阻まれます。ここを越えるのは見た目以上に大変でした。
9
おじさーん〜話聞かせて〜待ってて〜!駐車場の一番奥に停めてあったシルバーの軽自動車の方でした。
2014年09月13日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おじさーん〜話聞かせて〜待ってて〜!駐車場の一番奥に停めてあったシルバーの軽自動車の方でした。
5
朝5時に釣りスタートしたそうで(ワタクシまだ寝てました・笑)釣果はイワナ6匹位だそうです。さ〜オイラも釣ろうかな〜。
2014年09月13日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時に釣りスタートしたそうで(ワタクシまだ寝てました・笑)釣果はイワナ6匹位だそうです。さ〜オイラも釣ろうかな〜。
12
といいつつ、まだ14:00位なのにナゼか帰っている私、、。
2014年09月13日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
といいつつ、まだ14:00位なのにナゼか帰っている私、、。
8
朝先行して出かけた大菩薩の人はお泊りなのかな?
2014年09月13日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX260 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝先行して出かけた大菩薩の人はお泊りなのかな?
10

感想/記録
by C-54

3連休初日の土曜日は自由行動という事で、
いつも釣りに行ってて気になっていた、小菅川林道終点モノレールから大菩薩峠、牛の寝通りを通ってむさ中行事のランチ場所でイワナ釣り!という夢のような計画。なかなか実行に移せないままでしたが、もう禁漁も間近だし今しかないでしょ!ってことで大菩薩峠に出かけました。

気になっていたといえばfunさんのレコを拝見してウケた、その名も「fullコンパ!」ここもどうしても?行っておきたいところで、本当は他にも「ショナメ」「おーめだま・ノーメダワ」なども気になる存在です。今回はフルコンバだけでしたが、行くことが出来てとてもうれしく?思います。
その時のfunky_bbbさんのレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-332310.html

今回は準備万端で出かけた「つもり!」だったんですが。大事なものを2つ忘れてしまい、とっても「あーあ↴大菩薩峠〜」な気分でした。

忘れ物その1
ガスカートリッジ・大菩薩峠で久々のマル○イ棒ラーメンを食べようと、奮発して少しお高い「博多長浜ラーメン」にしたというのにガスが無かったので介山荘のうどん(700円)にしました。他にも最近の手ぬぐいブームに乗って「介山荘手ぬぐい」とかコーラとか買って無駄遣い?(笑)をしてしまいました。でも夕方まで釣りをするのでオニギリ一個じゃオナカが持ちませんからね!おいしいうどんを頂くのも仕方のない事!で、あったはずなのでしたが、、、。

☆今回は介山荘があってイロイロと助かったのですが、ガスカートリッジは販売していませんでしたー。

忘れ物その2
小管川ワサビ田跡に下りて来てまだ14:00!オナカもいっぱいだしタップリ釣りも出来るな〜ナンテ思ってオジサン(私もおじさんですが・笑)と話をし、オジサンは朝からやってるから先行していいよ♡なんて気のいいことを言ってくれるので、私もいえいえお先にドーゾドーゾ♠などとエールの交換をした後。釣りのカッコに着替えてロッドにリールも装着しガイドにラインも通してザック背負って「さあ毛バリをつけて・出陣じゃ〜!!←(声裏返ります)」と思ったら毛バリがない!ケースごとお家に忘れてきたようです、、。ってことでサヨナラ〜〜〜〜と相成りました。

悔しいのでタケナナさんが養沢毛バリ釣り場に行ってるという事なので、帰り道に養沢に寄ってtakeさんのロッドを奪って、魚釣って憂さ晴らしして帰ってきました。いや〜レインボートラウトのファイトはすごいですね〜(むなしい・・苦笑)
takeさんいつもどうもすみません〜。

忘れ物について
今後は前日準備の際、全部床に並べて確認後パッキングしようと思います。
訪問者数:1071人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/10
投稿数: 1978
2014/9/14 0:18
 グフフのグッ!(-^〇^-)
あ〜〜〜っ!人が釣りをしているところに、石を投げてきた おじさんだぁ〜〜〜〜

cさん・・・こんばんは☆彡

今日!養沢(講習)で某1名様のご予約が無かったら、わたくしめも一諸に行ったのに・・・そうすれば(´▽`*)アハハフライを忘れても・・・ねっ!あっ!それに・・・ガスもね

35 何!?・・・サンゴハリタケ(枯木、倒木、広葉樹)?サンゴハリタケモドキ(針葉樹)?!両者共一応!食べられるみたいですよ 自分は食べませんが


牛の寝から小菅に下って渡った沢は赤栃沢みたいですよ(サワサワァ〜)

まっ!たまには山歩きに専念するのも・・・グフフ
早く帰ってきた分、レインボーの強烈な引きをo(^▽^)o

・・・お疲れ様でした・・・!

今日の講習生・・・なかなか筋が良ったよねgood
登録日: 2011/10/7
投稿数: 2926
2014/9/14 6:30
 c-54さん/忘れ物!(^^)
ふふふ、c-54さんも忘れ物でしたか。私ののろいが届いたんでしょうか(^^)

東側からの「大菩薩峠」というレコは初見の様な気がします。
峠ですから反対側から登れて当たり前なのですが。
確か、机龍之介は小菅の方から登ってきて塩山側に下りたんでしたかね。
大菩薩峠というと大菩薩湖と富士山の写真が定番ですが、どうも曇りだったようですね。これは残念でした。

小菅の方は山梨とは思えない珍な地名が多いようですね。
「フルコンバ」「ニワタシバ」そして「牛ノ寝通り」とは。昔、牛が寝ていたんでしょうか?
めったにお目に掛からない東側ルートお疲れさまでした。

最近は「前夜準備の際、全部床に並べて確認後パッキングしようと」思っているpasocomでした。
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/14 7:49
 Re: グフフのグッ!(-^〇^-)
石投げたのは、前にタケさんがアッシが釣りしてる時に
石のコマセを投げた仕返しですがな〜(笑)ぐふふ・・

こんちはタケナナさん
そう最近は誰かとコラボが多かったので、持ち物に少し考えが甘くなってたのかもしれませんね!(反省反省)ガスはパッキングし直した時に入れ忘れたようです。

サンゴハリタケ?とても食べられそうな感じではなかったけど、虫が食った後の木くずのようにも見えましたしね〜。

赤栃沢、やっぱ名前があるんですね〜(そりゃそうだ)フツーの地図では小さい支流とかの名前は載ってませんからね〜。赤栃沢は木橋を渡るとすぐに右方向の最初伏流になってる沢が流れ込んでいて、そっち方面が小菅川上流方面への支尾根を越える作業道でした。ここは全く人の気配がなく?獣臭を感じました。まあそれまでも人の気配はあまりないのですが、何年も人が通ってない感じでしたね〜。久々に少しビビりました

日曜日の講習生!若いって素晴らしいですね〜筋もいいし(ワタクシエラソ・笑)
何より素直で、好感が持てましたよね
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/14 8:07
 Re: c-54さん/忘れ物!(^^)
なーに、のろってるんですか〜
pasocomさんが行った鳳凰三山の時も快晴じゃなかったですか〜(笑)
カメラもちゃ〜んと「古いヤツ」を持って行ってたじゃないですか〜(16:00追記・笑)

こんちはpasocomさん、東側からの大菩薩レコ結構ありますよ。以前から檜原都民の森にある三頭山から赤線つなぎたいな〜ナンテ思ってるくらいなんですよ。

フルコンバの方からの登山道を歩きながら、これが古道なのかな?なんて思っていましたが、どうやら昔は牛の寝通り〜石丸峠の方が本線だったようです。(良く分かりませんが・笑)昔道は尾根を通るところが多いですけど、今の道のように斜面を通る道だと土砂崩れとかあった時の復旧がままならないからなんでしょうね〜。

フルコンバ=古木場または古飯場、がなまったらしいですけどカタカナで書くとややこしいですね〜(笑)ニワタシバ=荷渡し場。と漢字で書くと違和感ないですけどね。ショナメ・ノーメダワなどは意味不明ですね

荷物は床に並べて「指差確認!」ですね!ぐふふふ・・(反省の色なし
登録日: 2012/6/1
投稿数: 1342
2014/9/14 9:24
 おはようございます、CCRさん。
晴天日曜ですのにしっかり在宅のムーンサルトでございます
『あゝ野麦峠』に引っ掛けたタイトルかと思いきや『あ〜あ大菩薩峠』・・・って全然悲しくないレコではございませんか。・・・ぐふふ

せっかく棒ラーメン作ろうとしたのに大変残念でしたね お赤飯握り飯だけではさすがに足りませんものね。お車の修理にお金が掛かるので節約の為にもお気をつけ下さいませ お釣りの忘れ物はtakeさんがお近くに居て下さって良かったですね

そっか〜。車ですと周回しても12キロ位なのですね
私はここからの縦走ですとバス停からの歩きなのでやはり介山荘泊まりでしょうか。
フルコンバ!もショナメも一度聞くとインパクト強くて忘れないですわ

あ〜〜あ・・・な山行お疲れ様でございました
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/14 10:41
 Re: おはようございます、CCRさん。
あれっ!こんちはムーンサルトさん

今日はいい天気なのにどこにも行けずですか?うむむ残念ですね〜。
気候が安定しない時に連休があったりして世の中ままなりませんね〜(笑)
今週は皆様一斉に遠出してるんでしょうね〜
あ、私も今日は在宅c‐54なんですよ〜

最近釣りが多くてお昼はカップ麺やスープの事が多く、棒ラーメンは久々だったので
とても楽しみにしていたのにがっくりでした、、。
どうやらpasocomさんの呪いだったようですが (笑)
オニギリは2個だったんですけどね、「あゝ大菩薩峠」直前に赤飯おこわも食べてたし
それより「お釣り」の方が残念でした。まだまだ時間はいっぱいありましたからね〜
山に出かけて登山靴を忘れた時(誰?笑)と同じくらいの衝撃ですがな〜

節約☆車をコインPで当て逃げされなくても大事な事ですね!

フルコンバでショナメしてオーメダマですね
取りあえずみんなで「fullコンパ」に集結して合コンとかやる人いたら面白いんですけどね〜(爆)

16:00追記
むーんせっとサンのように電車バスだと一日じゃ無理ですよね〜この辺は結構奥が深いですからね〜車でも意外とタイヘン!でも渋滞がないのが救われますね!
登録日: 2014/5/3
投稿数: 537
2014/9/14 18:49
 お疲れ様でした
残業時間を無駄に貪ってたらcさんのレコにたどり着きました( ̄^ ̄)ゞ
なかなか良い天気で良かったですね。
なんで釣りしないのかなーなんて見てたらなるほど。そう言うコトでしたか。

そんな時は毛鉤なしでエアフライフィッシング!
イワナ、ビビリますよ。「え?え?えー?なにしてん?」みたく。
ま、それだけですが

ふふふ・・赤飯おにぎり、美味しいですよね。

でわでわ
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/14 21:03
 Re: お疲れ様でした
赤飯おにぎりはおいしいし、腹モチもいいですよね!

こんちはalpiさん
貴重な残業の時間、たどり着いてきてくれてありがとうございます

エアフィッシングは竿なしの時に良くやりますよ(笑)ぐふふふ・・
アルガさんプリマさんと三頭山に行った時もやりましたしね
それはそれでいい感じなんですけど、空しくなるのが難点です

この日は天気は良かったんですけど、
雲が多くて富士山は見えなかったんですよ〜!それがこの日の難点ですね(笑)
登録日: 2013/3/31
投稿数: 3262
2014/9/15 6:46
 行ってみたんですね!
しーさん、おはようです〜( ^ω^ )

また釣りかと思ってたら登山!?
しかもあのモノレール沿いの道を上がってみたんですねー。
釣りのとき『これで山頂行けるの?』って気にしてましたもんね
お昼ごはんは残念そうでしたが、気になってたコース(?)を確認できてよかったではないですか
すぐ登山道に出れるみたいだけど、とくにお得感はないような…
気が済んだからヨシ!?かな(*` 艸 ´)
まさかの毛鉤忘れ!あらー
ガスがなくなるより残念だったことでしょう
最後にタケさんの釣竿を奪いに行くあたり、ただでは帰らないのですね(笑)
あ〜あ、な山行お疲れ様でしたー。
あ。キノコいっぱいありましたね
こちらは美味しくいただいてましたよ〜
でわでわ
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/15 20:59
 Re: 行ってみたんですね!
こんちはアルガさん

そうそう行ってみたんです〜でも結局フツーに少し下って日向沢登山道
から登ったほうが良さそうですね。尾根に出るわけでもなく意味なかったです(笑)
ただムラサキアブラシメジモドキ?みたいなキノコを見つけたから得した気分でした

まーお昼ご飯はね〜介山荘もあるし、大丈夫だったんですけど、やっぱり毛バリを忘れた時は相当なショックでした でもすぐに気持ちを切り替えて養沢に向かいましたけどね(笑)

アルガさん達とのキノコ狩り??には参加できなかったんですけど、大菩薩にも結構キノコはありましたよ〜ただ全部毒キノコに見えましたけどね 多分食用もかなりあったんでしょうが、いかんせん知識がないので、、

ぐふふふ・・
登録日: 2012/11/14
投稿数: 1567
2014/9/15 21:55
 ありゃりゃー!忘れ物ですか!
CCRさん、こんばんは!

なんで、棒ラーメンを見ながらうどん?なんて思って拝見していたら、、、ありゃりゃ、忘れ物、残念でしたね

うーん、ノー目玉をスルーしたので、確認不足?なんて事はないですよね
まー、釣りの方は、養沢で楽しまれたようなのでいいとして(?)、山での棒ラーは次回に持越しですね!今回は、ショーナメーな、ということで、次回は忘れ物にお気をつけて下さいまし〜

あ、でも忘れ物をされても、しっかり赤飯おこわを持って行かれるあたりは、バッチリですね
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/15 22:15
 Re: ありゃりゃー!忘れ物ですか!
こんちはfullコンパ大好きそうなファンキーさん

ショナメ&オーメダマは今回のコースにもともと組み込まれていませんから〜

残念っ!
まあたまには山小屋にも貢献しないっと思ってね、
わざと忘れたんですよすよすよ〜!
釣りはね!やっぱり小菅川でやりたかったですがな〜〜〜〜
良く引くウブな小菅川雄滝上流部のイワナちゃんですからね〜!

ということで、本日ハッピーマンデー敬老の日に
雄滝「下部」ではありますが、陣馬山経由でP☆と行ってきて
イワナと棒ラーメンどちらもリベンジしてきました
登録日: 2012/12/29
投稿数: 2210
2014/9/15 22:17
 たしかにこれは「ああ」ですね♪
c-54さん、こんばんは。

小菅川の景色、ついこないだ歩いた場所ですが、懐かしく拝見させていただきました。

足の具合は良さそうですが、忘れ物が痛かったですね。(笑)

ワサビ田の釣り師はもしかして、TKKKさんなのでは?
と一瞬思いましたが、違ったのですね。

毛鉤を忘れたのであれば、Cさんが発見したあの鹿の骨を削って
針を作るという手もあったのではないでしょうか?

もうすぐ、禁漁になってしまいますが、
来シーズンも小菅川は楽しみですね。
また宜しくお願いします。
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/15 22:26
 Re: たしかにこれは「ああ」ですね♪
こんばんわあゝ〜エルクさん〜

懐かしい景色でしょ!?写真56のTKK、、いや釣り師さんの向こうに見える
川を渡るように倒れている大木の倒木の上でアルガさんは記念撮影したんですよ

シカの骨で毛バリを作るなんて、、そりゃあ鳥の羽も落ちてますけど
ワタクシそこまで原始人じゃありませんから〜〜〜残念っ!
(また言ってしまった残念・笑)

禁漁になるのも寂しいですけど、その分山行に打ち込めると思いますから
大丈夫デス!大丈夫だと思います、大丈夫かな〜、大丈夫じゃなかったりして〜
あ〜ダメだ〜〜っ!

お釣りの方は来年もヨロシクお願いしますね!
登録日: 2011/6/12
投稿数: 2041
2014/9/15 22:29
 どっかで聞いたような話。。。
Cさん フルコンバンワ〜!

はい?ガス缶忘れ?
最近どっかで聞いたようなお話でございます!
棒ラーメンを見ながら手も足も出ない悔しさ、よーくわかりますとも!
介山荘のうどん、おいしそうですけどね!

ウシの寝通りはオイラが寝るだけあってのどかでエエ道ですよね〜
日向沢方向に向かうVがあるんですね〜。うふふ〜

いろいろハプニングでしたが、お疲れさまでした〜!
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/15 22:42
 Re: どっかで聞いたような話。。。
牛の寝konサンコンばんは

失礼しましたkunikonお嬢様 そうそう雁坂小屋で誰かもガス缶わすれて
レアレアで肉を食べそうになってましたよね〜〜ありえない!ナンテ
思ってたんですけどね〜慢心デスタ(笑)一応バーナーはあったんですけどね〜
(ソコ自慢するトコ??

介山荘のうどんは期待してなかったんですが、、スゴくウマかったです
「うどんには水が一杯つきま〜す♡」なんて自慢されましたけどね!(笑)

牛の寝通りは全部歩いたわけではないんですが気持ちのいい道ですよ ね
まー所々ジグザグの下りもありますけど、それもまた楽しい!って事ですねー!
でも日向沢登山口に下りると林道歩きが長〜くなりますよ!?

ところで今日は、返信早いでしょ(笑)見張ってましたから〜ぐふふふ・・
登録日: 2012/8/1
投稿数: 3380
2014/9/16 16:46
 棒ラーメンを見ながら食べたから…
うどんだけどラーメン食べてる感じになりましたよね(笑)?
こんにちは、Cさん(^^)v

ええーっと、七ツ石は何処(笑)?
と見せ掛けて方向転換で大菩薩に行かれたんですね
でもどうせなら初ナメで大目玉を食らって欲しかったですけど
しかし、ワタシが歩いた時は丹波村の大滑り台から入って小菅に降りましたけど、
このルート、特に下山の方はサッパリ分からないですねぇ
大菩薩周辺は奥が深いからまだまだ楽しめそうですねぇ

牛の寝は後ろからチャリに追われた思い出しかないんですけど(笑)、
ホントのんびり歩くには楽しい道ですよね
車の回収を考えて、いつか松姫峠を越えて扇山を目指したいなと思っているんですけどねぇ!
あ、榧ノ尾山、いきなりピークとか言われても困りますよね、あの山頂で(^-^;
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/16 18:22
 Re: 棒ラーメンを見ながら食べたから…
七つ石山は27日にtakeさんと行く予定なんですよ!

こんちはカマセンさん
27日の七つ石もチョット微妙になって来てますけどね。禁漁最終週末だから
もう少し釣りに専念できるトコになるかもしれません。今回も釣りを絡めたかったのでショナメでオオメダマまでは周り切れるはずもなく計画段階でオオメダマは喰らわない予定でした(笑)

下山ルートは作業道なんですよ、この辺は結構ちゃんとした作業道があるんですよね〜!
んで、むさ中で行ったワサビ田跡(ウブで大きなイワナちゃんがいます)に降りて来たんです。そこら辺が林道の終点なんですよね 今度は「山道」っていう道標が気になったので紅葉の時期にでもまた行ってみようかな?なんて思ってます。

そうそう牛ノ寝通りでチャリくるかな〜なんて思ってたけど誰とも会わずでした
榧ノ尾山のコトはカマセンさんのレコの印象が強かったので「どんな風に唐突に現れるのかな〜」なんてワクワクしてたんですけど、期待通りの現れようでした ああいう山頂も珍しいですよね

今度は鶴峠からピストンかな〜三頭山からも赤線繋ぎたいですけどね〜
登録日: 2012/12/25
投稿数: 1650
2014/9/16 21:32
 こんばんは〜!
なんだか久々にcさんのヤマレコ(山)だなあなんて感じながら読んでました(笑)

大菩薩もちょっと外れれば一気に静かな山歩きになりますね、自分は表側しか知らないので今度攻めてみたいなあなんて感じました。

毛バリ忘れるなんて致命的でしたね、準備するだけしてさあって瞬間に気付くとショック大間違いなしだったことでしょう。

僕はやはり忘れないように前夜並べて登山の準備を万全にして車で出てそのリュックを忘れてるのに気付いたことあります(爆)

くれぐれも貴重品などはなくさないようにしないといけないですよね、勉強になりました
登録日: 2012/12/10
投稿数: 2986
2014/9/16 23:08
 Re: こんばんは〜!
こんばんはdさん(なんかDちゃんの、むさいバージョンみたい・笑)

え〜毎週山行ってますよ〜〜ただピーク踏まないで釣りしてるだけで
ぐふふふ・・ ダメ??

そうそう牛の寝通りでは誰にも会いませんでしたよ、
フルコンバではひとり会いましたけどね ただ介山荘では山ほどのハイカーでした!
ニギヤカなのもいいですよね!特に人気(ひとけ)のないところを通ってきたときは
なんだかホッとしますよね!でもあれだけの人がいたのに「最近の登山で会ったかも?」
では8組くらいしかいませんでした。ヤマレコの人は少なかったんですね。

ワタクシの場合ヘタに入念に準備すると忘モノをしてしまう傾向にあります(笑)
ダーっ!とやったほうが忘れ物はないですね〜ただ荷物が多くなりますけど

drunkyさんはリュックを忘れたんですね??かなりのレ「ヴ」ェルですね〜
ぐふふ・・なんだかとっても親近感が持てますよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ