また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508227 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御前山 境橋-御前山-鋸山-奥多摩駅

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
25分
合計
7時間25分
S境橋バス停09:4012:35御前山13:0013:50鞘口山(太郎指ノ峰・大平ノ峰)14:20大ダワ14:40鋸山16:35愛宕山17:05奥多摩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩きやすいコースではないけど危険箇所というほどの場所もない
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

境橋バス停スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境橋バス停スタート
1
橋の上のバス停の真下
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上のバス停の真下
トンネル出口横から入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル出口横から入ります
え"!?車道・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え"!?車道・・・
1
ようやく登山道かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山道かな
横に舗装道も見えてるんだけどね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横に舗装道も見えてるんだけどね
避難小屋てことはもうすぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋てことはもうすぐ
1000m位登ったらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m位登ったらしい
1
こんな眺めで休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな眺めで休憩
さてとっとと下山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてとっとと下山
お供えか(道真ん中)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お供えか(道真ん中)
峠かな?車道横切る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠かな?車道横切る
岩っぽくなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩っぽくなってきた
鋸山。でもこっからが長い。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山。でもこっからが長い。。
1
ここから真下に垂直か。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから真下に垂直か。。
この辺までは楽しいんだけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺までは楽しいんだけど
すっかり飽きて
ほぼ終点まで写真撮る気にもならず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり飽きて
ほぼ終点まで写真撮る気にもならず
愛宕神社の所以
降りる降りる
めちゃ怖い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社の所以
降りる降りる
めちゃ怖い
最後見上げる
立ち眩み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後見上げる
立ち眩み

感想/記録
by reiko

久しぶりの山行き。
ホリデー快速おくたま1号に乗れたので、奥多摩からどこかに登れないかなー。。
と車内で地図とにらめっこ。
数年前のリベンジとして鋸尾根は入れたいけど御岳からは混んでるだろうしなー、
とあれやこれやとコースを考えて御前山からのコースを目標設定。

境橋まではバス。
境橋から御前山に入るコースは登山道が途中閉鎖されててがっかり。
車道を延々と登るのが辛い。
ここは前に御前山からの下りコースとして境橋まで降りてきた事があるけど、その時も車道が長かった覚えが。。

ちょうど登山道に入ったところで異様な物音。熊か?と思ったけど数匹の猿。
奴らも凶暴だったりするから逃げる逃げる。
登山道に入ってからも尾根はまだかまだかと何度も地図を見る。
久しぶりだし脚もすっかり筋肉を失ってるし。。
ペースがどうにもゆっくりだと思ったけど結果的にはほぼほぼコースタイム通り。

御前山山頂には数組がお昼休憩をしてたけど、登山道ではほとんど人に会わず。
そういえば、ホリデー快速も登山客はそれほど乗ってなかったし、ほとんどの人が御嶽で降りてたし。この辺のコースはあまり人気ないのかも。。
御前山山頂では先を考えるとあまりゆっくり休憩できないので、さっさとお弁当を平らげる。
今日はワイン無し。(ワインあると休憩も長くなりがち。。)
御前山は標高1405mと高さあるので、この先はほとんどが下り。気も楽。
(鋸山がちょっと登ったけど)
でも、ある意味長い下りなわけで。。脚には負荷が高まるだけ。。
鋸尾根の最後の頃は脚が石みたいに動かなくなる始末。。
愛宕神社付近からは心の中半泣き。
久しぶりの脚にはこのコースちょっと無謀だったかも。。
帰りは最終のホリデー快速に乗れる見込みだったのに、ペースを上げる事も出来ずに数分遅れて駅に到着。
何度も乗換えて帰路に。。
訪問者数:908人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/9
投稿数: 1130
2014/9/15 5:44
 人気の山だとおもいますが
reikoさん、おはようございます。

鎌倉のハイキングに続き、山復活ですね。
筋肉痛でしょうか?

それにしても人がいないなんて、まだ高山に行っているのでしょうか。
人気の山ですよね。
たしかに奥多摩三山の中では一番人は少ないですが、
コースでほとんど誰にも会わないというのは珍しいかも。

ベジタリアンというかつまみだけでしょうか。
ワインを忘れたのかと思ってしまいました。
きっと帰りの電車の中では一杯やっていたのでしょうね。

お疲れ様でした。
登録日: 2009/9/23
投稿数: 107
2014/9/15 13:15
 Re: 人気の山だとおもいますが
そうですよね。。人が少なかったのは肩透かしでした。
しばらく天気が悪かったので、登り納めの夏山を求めて遠方に出かけた人が多かったのかもしれませんね。
お弁当は写真以外におにぎりもありました。
ワインは忘れたわけではないです。が、持たないで出かける傾向にあります。
電車の中で一杯はやりませんでしたが、帰宅後は着替えて翌朝まで飲み遊んでました。

翌日は刻一刻と歩行に支障。
二日たった今日に至っては更に悪化。脚を引きずって出かける気にもなりません。。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 山行 鋸尾根 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ