また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508252 全員に公開 ハイキング関東

鍋足山

日程 2014年09月10日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間14分
休憩
9分
合計
7時間23分
S笹原登山口07:2509:24三角点峰07:2511:05鍋足山11:1412:49笹原登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡がはっきりしない箇所もありますが、読図をすれば問題ありません。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

笹原登山口からいつもと反対側のここから取り付いてみました。北ノ入滝北側の尾根に乗るはずです。
2014年09月10日 07:24撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原登山口からいつもと反対側のここから取り付いてみました。北ノ入滝北側の尾根に乗るはずです。
1
最初はヤブでしたが斜面を登りきると尾根に上がりました。古いマーカーも残っていて、ここからは踏み跡が続いていそうです。
2014年09月10日 07:40撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はヤブでしたが斜面を登りきると尾根に上がりました。古いマーカーも残っていて、ここからは踏み跡が続いていそうです。
1
人が入りそうもないこの尾根はキノコが豊富です。まずクサハツと思われるキノコ発見。
2014年09月10日 07:48撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が入りそうもないこの尾根はキノコが豊富です。まずクサハツと思われるキノコ発見。
森の妖精のような・・・。
2014年09月10日 07:50撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の妖精のような・・・。
これは・・・?
2014年09月10日 07:59撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは・・・?
巨大キノコもありました。
2014年09月10日 08:02撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大キノコもありました。
図鑑と照合しながらなので名前はまるで自信がありません。教えていただければうれしいです。たぶんホウキタケの仲間・・・?
2014年09月10日 08:10撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
図鑑と照合しながらなので名前はまるで自信がありません。教えていただければうれしいです。たぶんホウキタケの仲間・・・?
オオシロカラカサタケ・・・?
2014年09月10日 08:16撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオシロカラカサタケ・・・?
これはオオイチョウタケ?・・・だとしたら食べられるはずです。
2014年09月10日 08:53撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはオオイチョウタケ?・・・だとしたら食べられるはずです。
ヤマジノホトトギスです。
2014年09月10日 08:56撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギスです。
途中遊歩道らしい道にぶつかりました。それを辿ってしまったため時間をロスして、ようやく主稜線分岐に出ました。
2014年09月10日 08:58撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中遊歩道らしい道にぶつかりました。それを辿ってしまったため時間をロスして、ようやく主稜線分岐に出ました。
1
この噴火しているのはホコリタケ・・・?
2014年09月10日 09:08撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この噴火しているのはホコリタケ・・・?
たぶんドクツルタケ・・・?
2014年09月10日 09:09撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんドクツルタケ・・・?
そうこうしているうちに三角点峰に到着です。
2014年09月10日 09:24撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちに三角点峰に到着です。
ここから鍋足3峰方面に向かいます。それにしてもクモの巣が多かったです。なるべく避けて潜っていこうとするのですが、上下に張っているところはそうも行きません。
2014年09月10日 09:45撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから鍋足3峰方面に向かいます。それにしてもクモの巣が多かったです。なるべく避けて潜っていこうとするのですが、上下に張っているところはそうも行きません。
2.1峰直下からモミジ谷に下りていきました。
2014年09月10日 10:01撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2.1峰直下からモミジ谷に下りていきました。
踏み跡が消えると枯沢になって下っています。沢の反対側の枝尾根に取り付いて尾根に上がりました。
2014年09月10日 10:22撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が消えると枯沢になって下っています。沢の反対側の枝尾根に取り付いて尾根に上がりました。
萩の花も終盤のようです。
2014年09月10日 10:36撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩の花も終盤のようです。
尾根を詰めて行くと2.1峰の反対側の基部に出ました。結局2.1峰を回りこむルートになっています。ここから2峰に向かいます。
2014年09月10日 10:52撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を詰めて行くと2.1峰の反対側の基部に出ました。結局2.1峰を回りこむルートになっています。ここから2峰に向かいます。
鍋足山に到着です。休んでいるとご婦人方が3人登ってきました。今日は登る人が少ないそうです。
2014年09月10日 11:04撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋足山に到着です。休んでいるとご婦人方が3人登ってきました。今日は登る人が少ないそうです。
おしきびルートを下り、途中から踏み跡を見つけて右側の尾根に入っていきました。この先に祠があるということなのでそれを見るためです。歩いていくと・・・果たしてありました。 しかしここは蚊が多いです。しかもよく見ると、今話題のヒトスジシマカ!・・・早々に退散しました。
2014年09月10日 11:34撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしきびルートを下り、途中から踏み跡を見つけて右側の尾根に入っていきました。この先に祠があるということなのでそれを見るためです。歩いていくと・・・果たしてありました。 しかしここは蚊が多いです。しかもよく見ると、今話題のヒトスジシマカ!・・・早々に退散しました。
1
おしきびルートまで戻って少し下ると健脚コースへの分岐があります。健脚コースを登り返して右側の踏み跡に入っていきました。
2014年09月10日 12:02撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしきびルートまで戻って少し下ると健脚コースへの分岐があります。健脚コースを登り返して右側の踏み跡に入っていきました。
沢を二つ越えると、笹原からの登山路に合流します。
2014年09月10日 12:05撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を二つ越えると、笹原からの登山路に合流します。
この斜面を詰めても三角点峰に行けそうなのですが・・・。今回はそのまま下っていき笹原口に戻りました。
2014年09月10日 12:18撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を詰めても三角点峰に行けそうなのですが・・・。今回はそのまま下っていき笹原口に戻りました。
撮影機材:

感想/記録

北ノ入滝北側の尾根は後半ルートをロストしてうろうろしてしまいました。多分主稜線への直登ルートがあるはずです。モミジ谷と祠ルートは予定通りトレースできました。小さいながらも歩き甲斐のある山です。モミジ谷ルートの尾根にも新しいトラロープが設置してありました。この山のファンにもそのうちお会いしたいものです。
訪問者数:397人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/16
投稿数: 600
2014/9/15 0:17
 渋いルート
tochimochiさん、こんにちは
相変わらず鍋足山の渋いルートを歩かれてますね
祠のピークには行ったことがないので、話題の蚊が出なくなってからフォローさせていただこうと思います
登録日: 2012/3/30
投稿数: 124
2014/9/15 8:23
 Re: 渋いルート
kilkennyさん、おはようございます。
暑さのため敬遠していましたが、やっと復帰しました
>祠のピークには行ったことがないの
ということはモミジ谷も北側の尾根も歩かれているのですね。
私はまだまだ鍋足山初心者です。
色々教えてください。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ