また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 509968 全員に公開 ハイキング 白山

能郷白山から、白山や御嶽を眺める。

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年09月18日(木) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前夜移動で、名神→大垣西(東海環状)→R21や河川敷経由のR157→温見峠です。正直、登山より、峠までの酷道157の運転が疲れます…
R157のコンビニは、谷汲山大橋近く(淡墨桜の20km以上手前w)のサークルKが最後だと思います(スルーしてしまい、行動食追加のアテが外れてしまいました…)
※アクセスやルート情報は、sakasyuさんのレコを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
49分
合計
3時間45分
S登山口06:4008:12山頂08:1809:0710:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に迷いそうなポイントは無いです。下山時のP1492〜登山口はガレ気味の下りになるので、転倒注意です。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 レインジャケット(1) レインパンツ(1) ツェルト(1) レインハット(1) ザックカバー(1) ヘッドランプ(1) バーナー(1) コッヘル(1) 時計(1) 細引(1) エマージェンシーシート(2) コンパス(1) マグカップ(1) トレッキングポール(1) ナイフ(1) ポイズンリムーバ(1) エアーサロンパス(1) 水筒(2) デジタルカメラ(1) テーピング(2) 消毒液(1) 包帯(1) 手ぬぐい(1) トイレットペーパー(1) 電池予備(3) ライター(1) ペグ(4) インシュロックタイト(1式) 非常食(1) ソフトシェル(1)

写真

道の駅「うすずみ桜の里」で3h弱仮眠。トイレは綺麗でしたが、ウォシュレットが作動せず。
2014年09月18日 05:16撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅「うすずみ桜の里」で3h弱仮眠。トイレは綺麗でしたが、ウォシュレットが作動せず。
1
R157は一部通行止めとのことで対岸の林道に迂回。
2014年09月18日 05:42撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R157は一部通行止めとのことで対岸の林道に迂回。
迂回路含めて、道の駅から1h10minかかって、やっと温見峠到着…先行者無しの模様。
2014年09月18日 06:37撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路含めて、道の駅から1h10minかかって、やっと温見峠到着…先行者無しの模様。
2
ポストはありますが、用紙が無いので要持参です。
2014年09月18日 06:38撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポストはありますが、用紙が無いので要持参です。
1
予定より1h遅れで登山開始。
2014年09月18日 06:39撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より1h遅れで登山開始。
最初は緩やかなブナ林
2014年09月18日 06:43撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は緩やかなブナ林
急登の始まり
2014年09月18日 06:49撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の始まり
ロープもあったりして
2014年09月18日 07:01撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープもあったりして
4
何とか1hほどで急登をクリア。
2014年09月18日 07:03撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか1hほどで急登をクリア。
視界も開けてきました。
2014年09月18日 07:13撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界も開けてきました。
辛うじて御嶽山
2014年09月18日 07:13撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛うじて御嶽山
3
時折、青空も。あとは稜線歩きがメイン。
2014年09月18日 07:40撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折、青空も。あとは稜線歩きがメイン。
2
北方向の展望。頭を覗かせてるのは荒島岳で、その向こうに、
2014年09月18日 07:40撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向の展望。頭を覗かせてるのは荒島岳で、その向こうに、
1
白山のはず。来月、行きたいけどどうかなあ?
2014年09月18日 07:41撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山のはず。来月、行きたいけどどうかなあ?
3
ちょっと光のシャワーっぽい。
2014年09月18日 07:42撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと光のシャワーっぽい。
8
距離的には半分。でもアップダウンは緩やか。
2014年09月18日 07:45撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離的には半分。でもアップダウンは緩やか。
岐阜側は切れ落ちてます。
2014年09月18日 07:55撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜側は切れ落ちてます。
3
山頂が見えてきました。
2014年09月18日 07:59撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
3
冠岳は判りやすい。
2014年09月18日 08:01撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠岳は判りやすい。
4
標識割れちゃってます。
2014年09月18日 08:02撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識割れちゃってます。
程なく山頂到着!展望は今一つ。
2014年09月18日 08:12撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく山頂到着!展望は今一つ。
4
祠の方に向かいます。
2014年09月18日 08:13撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠の方に向かいます。
祠と南西方向。遠くに伊吹山。
2014年09月18日 08:15撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠と南西方向。遠くに伊吹山。
2
祠到着。風が強いので着込んで休憩します。
2014年09月18日 08:18撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠到着。風が強いので着込んで休憩します。
9
能郷谷方向。ガスの流れが早い。
2014年09月18日 08:19撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
能郷谷方向。ガスの流れが早い。
1
風裏でアルファ米を仕込んで、先にお茶します。
2014年09月18日 08:33撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風裏でアルファ米を仕込んで、先にお茶します。
かろーじて見えるのは…位置的に乗鞍?
2014年09月18日 08:36撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かろーじて見えるのは…位置的に乗鞍?
2
レトルト味噌汁にそうめん入れて、今日はにゅうめん+五目ご飯。
2014年09月18日 08:41撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトルト味噌汁にそうめん入れて、今日はにゅうめん+五目ご飯。
3
時間も押してきたので戻ります。
2014年09月18日 09:07撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間も押してきたので戻ります。
1
雲が低くなってきたので、早め&慎重に下ります。
2014年09月18日 09:40撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が低くなってきたので、早め&慎重に下ります。
結局、下山時も林業関係の方しか会わず。下りてきたところで1組、登っていかれました。
2014年09月18日 10:25撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、下山時も林業関係の方しか会わず。下りてきたところで1組、登っていかれました。
往きの迂回路が長かった…帰りはゲートが無かったので敢えて突っ込んでみましたが、やはり通行止め。11/10まで土石流撤去だそうです。
2014年09月18日 11:01撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往きの迂回路が長かった…帰りはゲートが無かったので敢えて突っ込んでみましたが、やはり通行止め。11/10まで土石流撤去だそうです。
1
手前に看板はありましたがね…素直に従わなきゃダメですね。
2014年09月18日 11:03撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に看板はありましたがね…素直に従わなきゃダメですね。
迂回路の林道より、能郷白山。さようなら!
2014年09月18日 11:06撮影 by PENTAX Optio WG-1 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路の林道より、能郷白山。さようなら!
3

感想/記録

平日休みにちょっと足を伸ばすとして、
・白山や御嶽が見えたら嬉しい(来月、紅葉見に行けるか画策中)
・16時までには帰宅したい(前夜からの移動は可能)
夜明け行動開始ならCTほどほどが条件。ということで能郷白山に行って来ました(荒島岳と迷った)

結論から言えば条件はOKでしたが、移動の方がよっぽど疲れた気がします…山行自体はいい運動&気分転換になりましたが。
去年は24hで御嶽ピストン出来ましたが、今年イメージしている「白山平瀬道」だと24hではキツそうな気がします。。。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1105人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 247
2014/10/6 17:41
こんばんは。
寄れば拍手が済みでした。
出掛ける前に、道路情報を確認させて貰ってました。
能郷白山や伊吹山は、私の家から近いんですよ。

これからも、記事寄らせて頂きます。
どうかこれからも、お立ち寄りください。
ken。
登録日: 2013/7/16
投稿数: 10
2014/10/6 20:04
Re: こんばんは。
kenさん、こんばんは。
私のレコが、多少なりともお役に立ったのであれば、嬉しい限りです。
最近は、あっさり短めの書き込みになりがちですが(書き出すと取りまとめ無くなるもので )、また寄って頂ければ幸いです。
今後ともよろしくお願い致します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ