また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 510273 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山(沼尻から周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月15日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼尻温泉から先(ゲレンデ内)は未舗装道です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
49分
合計
5時間27分
S沼尻登山口06:0406:07白糸の滝展望台06:0806:23胎内コース分岐07:29船明神山07:3007:34石筵分岐07:3707:46沼尻分岐07:52安達太良山08:0608:22沼尻分岐08:35鉄山08:3808:50鉄山避難小屋08:5109:00笹平09:10箕輪山09:3209:42笹平09:51鉄山避難小屋09:5210:15胎内岩11:03沼尻鉱山跡11:0511:14胎内コース分岐11:27白糸の滝展望台11:2811:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
沼尻登山口 06:00発
1641.3付近 06:57着 07:12発
安達太良山 07:52着 08:15発
箕輪山 09:11着 09:31発
胎内岩から下って硫黄川に出たところ 10:32着 10:47発
沼尻登山口 11:31着
コース状況/
危険箇所等
硫化水素に注意。立入禁止は入らない方が無難でしょう。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

沼尻登山口。6時なのに他に誰もいません。
2014年09月15日 06:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼尻登山口。6時なのに他に誰もいません。
滝の展望地から白糸の滝。
2014年09月15日 06:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の展望地から白糸の滝。
2
左手眼下に温泉の源頭。帰りはあちらを通る予定なので楽しみ。
2014年09月15日 06:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手眼下に温泉の源頭。帰りはあちらを通る予定なので楽しみ。
2
今日は天気が良さそうだ。巨大な沼ノ平のお出まし。
2014年09月15日 06:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天気が良さそうだ。巨大な沼ノ平のお出まし。
2
こちらもリンドウが点在しています。
2014年09月15日 06:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもリンドウが点在しています。
樹林帯を登りきった辺りで休憩。断崖です。撮影している足元もあんな感じ。
2014年09月15日 06:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を登りきった辺りで休憩。断崖です。撮影している足元もあんな感じ。
これからぐるりと稜線歩きが待っています。
2014年09月15日 07:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからぐるりと稜線歩きが待っています。
1
今日はガスらなくてよかった。
2014年09月15日 07:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はガスらなくてよかった。
ちょっとずつ見る方向が変わってくる。
2014年09月15日 07:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとずつ見る方向が変わってくる。
4
1641.3と船明神山の間にある池。池をどちらから周るかで迷いやすくなるようです。
2014年09月15日 07:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1641.3と船明神山の間にある池。池をどちらから周るかで迷いやすくなるようです。
1
確かにガスに包まれたら迷いそうだ。池からそのまま稜線を進むのではなく、南西側に巻きます。ここの入り口に気づくかどうか。
2014年09月15日 07:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かにガスに包まれたら迷いそうだ。池からそのまま稜線を進むのではなく、南西側に巻きます。ここの入り口に気づくかどうか。
2
歩きやすく気持ちのいい道。
2014年09月15日 07:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすく気持ちのいい道。
船明神山。
2014年09月15日 07:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船明神山。
1
あとちょっと。
2014年09月15日 07:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとちょっと。
遠くに秋元湖。
2014年09月15日 07:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに秋元湖。
2
着いた。今回は微風なのでゆっくり休憩します。
2014年09月15日 07:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。今回は微風なのでゆっくり休憩します。
2
山頂から船明神山。遠くに磐梯と飯豊。飯豊にはまだ雪が残っていました。
2014年09月15日 07:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から船明神山。遠くに磐梯と飯豊。飯豊にはまだ雪が残っていました。
4
二本松市市街。
2014年09月15日 07:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松市市街。
1
さあ、進みましょう。
2014年09月15日 07:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、進みましょう。
これこれ、この景色♪
2014年09月15日 08:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これこれ、この景色♪
3
くろがね小屋が見えました。意外と近かったんだな。
2014年09月15日 08:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が見えました。意外と近かったんだな。
鉄山避難小屋。
2014年09月15日 08:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋。
残念な注意。
2014年09月15日 08:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念な注意。
タバコの臭いはしませんでしたが酒臭かったです。中においてあった紙パックの日本酒のせい?
2014年09月15日 08:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タバコの臭いはしませんでしたが酒臭かったです。中においてあった紙パックの日本酒のせい?
小屋の横はお花畑。ウスユキソウ?
2014年09月15日 08:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の横はお花畑。ウスユキソウ?
安達太良山エリアで最高峰の箕輪山にも寄り道してみます。
2014年09月15日 08:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山エリアで最高峰の箕輪山にも寄り道してみます。
1
登頂ー。
2014年09月15日 09:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂ー。
1
避難小屋からなだらかに下って、途中でストンと落ちるような急な下りに変わりました。
2014年09月15日 09:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋からなだらかに下って、途中でストンと落ちるような急な下りに変わりました。
磐梯には雲が。
2014年09月15日 09:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯には雲が。
箕輪山の三角点を探しに踏み跡を辿ってみました。進めど進めど見つかりません。ハイマツが生い茂る辺りで諦めました。
2014年09月15日 09:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山の三角点を探しに踏み跡を辿ってみました。進めど進めど見つかりません。ハイマツが生い茂る辺りで諦めました。
胎内岩くぐり。思っていたより狭かった。ザックを手で抱えて通過しました。
2014年09月15日 10:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内岩くぐり。思っていたより狭かった。ザックを手で抱えて通過しました。
1
通過後。くぐらなくても右から登下降できそう。
2014年09月15日 10:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通過後。くぐらなくても右から登下降できそう。
ふと見上げると虹の輪と飛行機雲。
2014年09月15日 10:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと見上げると虹の輪と飛行機雲。
2
硫黄川まで下ってきました。ボルダリングをしていグループがいます。数グループいて、各々自分のエリアで登っていました。
2014年09月15日 10:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄川まで下ってきました。ボルダリングをしていグループがいます。数グループいて、各々自分のエリアで登っていました。
同じ山なのにこうも色が違うとは。上が胎内岩方面、下が沼ノ平方面から流れてきた川です。
2014年09月15日 10:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ山なのにこうも色が違うとは。上が胎内岩方面、下が沼ノ平方面から流れてきた川です。
朝見たあの場所にもうすぐ着きます。楽しみだ。
2014年09月15日 10:52撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝見たあの場所にもうすぐ着きます。楽しみだ。
到着!
2014年09月15日 10:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!
温泉の源頭です。
2014年09月15日 10:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉の源頭です。
思った以上に規模が大きくてビックリ。
2014年09月15日 11:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思った以上に規模が大きくてビックリ。
2
至るところで湯気も上がっています。
2014年09月15日 11:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至るところで湯気も上がっています。
1
色は温泉っぽいけど川の水だし、冷たいのだろうと手を入れてみると・・・・適温でした。
2014年09月15日 11:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色は温泉っぽいけど川の水だし、冷たいのだろうと手を入れてみると・・・・適温でした。
1
温泉って苔の成長促すのだろうか。他の山でも見たことがあるような。
2014年09月15日 11:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉って苔の成長促すのだろうか。他の山でも見たことがあるような。
どこまで続いているのでしょうか。真っ直ぐ行くと立入禁止のはずなので登り返しの正規ルートで下山します。
2014年09月15日 11:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまで続いているのでしょうか。真っ直ぐ行くと立入禁止のはずなので登り返しの正規ルートで下山します。
またあった。キレイな緑色。
2014年09月15日 11:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またあった。キレイな緑色。
1
登山口の駐車場。朝は私が3台目だったのにこんなに増えてる。
2014年09月15日 11:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場。朝は私が3台目だったのにこんなに増えてる。
撮影機材:

感想/記録

昨日の栗駒山↓に続いて、安達太良山へ行ってきました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-510269.html

安達太良山は今年5月に登って、今回は2回目。
前回は東側から周回したので、今回いは西側から周回することにしました。

温泉の源頭では至るところで温泉が流れており、東側とは違う一面も。
また東側と比べると西側はゴンドラがないため、人も少なく静かに楽しめるルートでした。
+沼ノ平をグルっと周回できるのも魅力です。

次回(?)の安達太良山は南北の縦走なんかも面白いかも。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:687人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ