ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5176980
全員に公開
ハイキング
東海

森町・掛川市の三角点。ダニの洗礼を受けました!

2023年02月12日(日) [日帰り]
 - 拍手
GPS
--:--
距離
18.1km
登り
459m
下り
456m

コースタイム

8:53ピアゴー9:55「睦実村」ー10:25豊田合成森町線4号鉄塔ー11:00「寺田」ー11:55「桑地」ー13:00八海山ー13:05「遊家村」ー14:55「権現原」ー15:50ピアゴ
天候 曇りのちにわか雨
過去天気図(気象庁) 2023年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
ピアゴさんに駐車
コース状況/
危険箇所等
いつものようにほぼ舗装路ですが、葛城CC裏の山はダニの巣窟なので、入らない方が無難です。
ピアゴさんからスタート。袋井春野線を南下しセブンイレブンを左折すると、トルシエジャパンの名残。
2023年02月12日 09:11撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 9:11
ピアゴさんからスタート。袋井春野線を南下しセブンイレブンを左折すると、トルシエジャパンの名残。
葛城CCの手前から尾根沿いの道に入ります。
2023年02月12日 09:14撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 9:14
葛城CCの手前から尾根沿いの道に入ります。
気持ちの良い道。しかしこの後ダニの洗礼を受けることに。急遽虫よけスプレーを全身に掛けましたが、それでもしつこくへばりついてきました。
2023年02月12日 09:23撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 9:23
気持ちの良い道。しかしこの後ダニの洗礼を受けることに。急遽虫よけスプレーを全身に掛けましたが、それでもしつこくへばりついてきました。
2023年02月12日 09:47撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 9:47
駿遠磐田線37号鉄塔。この近くに三角点がある筈。
2023年02月12日 09:47撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 9:47
駿遠磐田線37号鉄塔。この近くに三角点がある筈。
しかし四等三角点「睦実村」はこの茶藪の中にあるようでした。ダニが多い地域みたいなので今回はパスです。
2023年02月12日 09:55撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 9:55
しかし四等三角点「睦実村」はこの茶藪の中にあるようでした。ダニが多い地域みたいなので今回はパスです。
豊田合成森町線2号鉄塔と森町上水道南部配水池が見えます。
2023年02月12日 10:04撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 10:04
豊田合成森町線2号鉄塔と森町上水道南部配水池が見えます。
堂々たる森町上水道南部配水池
2023年02月12日 10:07撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 10:07
堂々たる森町上水道南部配水池
葛城北の丸に続く舗装路を歩き、巡視路の標識に気が付きました。ここから下の道に下りられそうです。
2023年02月12日 10:18撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 10:18
葛城北の丸に続く舗装路を歩き、巡視路の標識に気が付きました。ここから下の道に下りられそうです。
豊田合成森町線4号鉄塔
2023年02月12日 10:24撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 10:24
豊田合成森町線4号鉄塔
更に進むと宗源寺に出ました。新東名を走ると森掛川インター近くの南側に見える立派なお寺です。
2023年02月12日 10:27撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 10:27
更に進むと宗源寺に出ました。新東名を走ると森掛川インター近くの南側に見える立派なお寺です。
新東名沿いの一般道を東に進むと、天浜線の踏切を横切りますが、ちょうど車両が通過しました。
2023年02月12日 10:52撮影 by  KYG01, KYOCERA
1
2/12 10:52
新東名沿いの一般道を東に進むと、天浜線の踏切を横切りますが、ちょうど車両が通過しました。
更に東に進み、新東名沿いの小高い丘に三角点がありました。
2023年02月12日 11:03撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 11:03
更に東に進み、新東名沿いの小高い丘に三角点がありました。
四等三角点「寺田」。どうにかボウズにならず済みました。茶畑の中の道を南に下り、原野谷川沿いを歩き、加茂荘花鳥園裏の林道を登ります。
2023年02月12日 11:04撮影 by  KYG01, KYOCERA
2
2/12 11:04
四等三角点「寺田」。どうにかボウズにならず済みました。茶畑の中の道を南に下り、原野谷川沿いを歩き、加茂荘花鳥園裏の林道を登ります。
地図には一般道の表示がありましたが、産廃処理場に繋がる道で進入不可。仕方なくその先の竹林から尾根に取りつきました。
2023年02月12日 11:49撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 11:49
地図には一般道の表示がありましたが、産廃処理場に繋がる道で進入不可。仕方なくその先の竹林から尾根に取りつきました。
比較的歩きやすい尾根道の先に三角点
2023年02月12日 11:56撮影 by  KYG01, KYOCERA
1
2/12 11:56
比較的歩きやすい尾根道の先に三角点
四等三角点「桑地」
2023年02月12日 11:58撮影 by  KYG01, KYOCERA
2
2/12 11:58
四等三角点「桑地」
西に進み茶畑内を歩くと、送電線巡視路の表示があり、そこから山道に入ります。
2023年02月12日 12:29撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 12:29
西に進み茶畑内を歩くと、送電線巡視路の表示があり、そこから山道に入ります。
しっかりとした道
2023年02月12日 12:32撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 12:32
しっかりとした道
地形図からかなり複雑に尾根や山道が入り混じっているのが分かり、コンパスを頼りに進みます。
2023年02月12日 12:36撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 12:36
地形図からかなり複雑に尾根や山道が入り混じっているのが分かり、コンパスを頼りに進みます。
石像のあるピークに出ました。
2023年02月12日 12:59撮影 by  KYG01, KYOCERA
1
2/12 12:59
石像のあるピークに出ました。
その先に駿遠磐田線の鉄塔と中継局がありました。ここから戻ると三角点がある筈。
2023年02月12日 13:02撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 13:02
その先に駿遠磐田線の鉄塔と中継局がありました。ここから戻ると三角点がある筈。
林道から少し入ったところに三角点がありました。
2023年02月12日 13:07撮影 by  KYG01, KYOCERA
1
2/12 13:07
林道から少し入ったところに三角点がありました。
三等三角点「遊家村」
2023年02月12日 13:10撮影 by  KYG01, KYOCERA
1
2/12 13:10
三等三角点「遊家村」
道なりに林道を進みます。しかしここで大きなミス。駿遠磐田線27号鉄塔から連なる送電線に引かれ、下山できると勘違い。途中で逆方向の東に進んでいることに気が付き。元来た道を戻りました。
2023年02月12日 13:14撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 13:14
道なりに林道を進みます。しかしここで大きなミス。駿遠磐田線27号鉄塔から連なる送電線に引かれ、下山できると勘違い。途中で逆方向の東に進んでいることに気が付き。元来た道を戻りました。
無事下山。天浜線原谷駅。昭和10年築らしいです。この少し前から雨が降り始めました。この後西に進むと小高い稜線上に三角点があることが分かり、予定外でしたが探すことに。
2023年02月12日 14:04撮影 by  KYG01, KYOCERA
2/12 14:04
無事下山。天浜線原谷駅。昭和10年築らしいです。この少し前から雨が降り始めました。この後西に進むと小高い稜線上に三角点があることが分かり、予定外でしたが探すことに。
西ノ宮神社の裏手から尾根に出ます。茶畑の中の道を尾根伝いに進みましたが強烈な茶藪に阻まれたので、農道わきから尾根に進み三角点と出会えました。
2023年02月12日 14:53撮影 by  KYG01, KYOCERA
1
2/12 14:53
西ノ宮神社の裏手から尾根に出ます。茶畑の中の道を尾根伝いに進みましたが強烈な茶藪に阻まれたので、農道わきから尾根に進み三角点と出会えました。
四等三角点「権現原」。かなり新しい標石です。このあと北に下り、焼津森線、袋井春野線路歩き、ピアゴに戻りました。
2023年02月12日 14:55撮影 by  KYG01, KYOCERA
1
2/12 14:55
四等三角点「権現原」。かなり新しい標石です。このあと北に下り、焼津森線、袋井春野線路歩き、ピアゴに戻りました。

感想

今週も森町まで来ました。森町三角点巡りのために作った地図の残りの三角点はほとんどが掛川市でした。少し蒸し暑さも感じたのと、雨が降りそうで嫌な予感がしましたが、嫌な予感は当たり、気温が上がったせいか「睦実村」に着くまでの尾根道でかなりダニにたかられました。数歩歩いてはチェックする繰り返しでしたが、幸い虫よけスプレーを持参したおかげで噛まれるようなことはなかったようです。出だしの「睦実村」でしくじりましたが、あとはすべてクリア。特に「桑地」への取りつきから複雑な地形を繋ぎ「遊家村」までの山行は、とても標高200m以下とは思えない面白さでした。途中雨に祟られましたが、自作地図の中で「城下」まで行けなかったものの、なかなか面白いシーズンでした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:242人

コメント

 「睦実村」は,茶の木の中にあり,2度目で見つけました。1995年2月12日(同じ日)でした。
 「桑地」の他は,いずれも25年以上前に確認してあります。
2023/2/13 17:13
maturi1198さん。当日は気温が上がりダニが活動を始めていたため、いつもなら突入するところでしたが、危険だと思いパスしました。もう30年前なら埋まっている可能性が高いと判断したこともあります。
2023/2/14 2:27
この付近には、先の大戦中に掘られた横穴が沢山あるそうです。ここで軍用機の発動機を作る予定だったそうですが、軌道に乗る前に終戦となってしまいました。栃木県にある中島飛行機が空襲を受けたので、ここに疎開して「陸軍4式戦闘機 疾風」の2000馬力エンジンを作るとのことでした。
2023/2/19 8:56
 掛川から森へ抜ける県道沿いにも横穴がありました。
 私の母は,軍需工場に駆り出されて浜松から掛川まで通っていたそうです。
2023/2/19 9:51
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら