また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 526855 全員に公開 ハイキング東海

白草山(御嶽山の慰霊遥拝・↑御厩野↓鞍掛峠)

日程 2014年10月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
2時間0分
合計
8時間25分
Sスタート地点06:2508:30白草山09:4010:05箱岩山10:1010:35白草山11:2014:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:25御厩野 - 6:50白草山登山口 - 7:55水場 - 8:10避難小屋 - 8:30白草山9:40 - 10:05箱岩山 - 10:35白草山 - 避難小屋 - 13:10鞍掛峠 - (林道) - 14:30白草山登山口 - 14:50御厩野
その他周辺情報・鞍掛峠から北側の林道に御嶽山噴火のため入山規制の表示
・黒谷林道ルートの登山マップ(下呂市のHP) http://www2.city.gero.lg.jp/HP/mori/kairou/0202shirakusa.pdf
過去天気図(気象庁) 2014年10月の天気図 [pdf]

写真

御厩野ルートの登山口
熊出没注意の看板
登山道脇の笹ヤブの中ではガサガサ動いている物音が聴こえていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御厩野ルートの登山口
熊出没注意の看板
登山道脇の笹ヤブの中ではガサガサ動いている物音が聴こえていました
1
マムシグサの仲間の果実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの仲間の果実
ヤブの中で地鳴きしていたウグイス?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブの中で地鳴きしていたウグイス?
3
トイレと避難小屋(荒廃)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレと避難小屋(荒廃)
ぬかるんだ道は滑り易いツルリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるんだ道は滑り易いツルリンドウ
1
なだらかな白草山頂上
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな白草山頂上
8
西に白山がうっすらと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に白山がうっすらと
御嶽山の裾野越しに、北ノ俣岳-薬師岳-黒部五郎岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山の裾野越しに、北ノ俣岳-薬師岳-黒部五郎岳
噴煙を上げる御嶽山、右端が王滝奥ノ院、風が弱く噴煙はほぼ真上に上がっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙を上げる御嶽山、右端が王滝奥ノ院、風が弱く噴煙はほぼ真上に上がっていました
14
箱岩山頂上の三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱岩山頂上の三角点
御前山と右奥に船山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山と右奥に船山
笹が広がる白草山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が広がる白草山
2
御嶽山、左は摩利支天山と継母岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山、左は摩利支天山と継母岳
9
種子を採食中のヒガラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種子を採食中のヒガラ
2
御嶽山の山頂部には降灰、その下部は高山植物の草紅葉、その下はハイマツ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山の山頂部には降灰、その下部は高山植物の草紅葉、その下はハイマツ
4
剣ヶ峰頂上の御嶽神社奥社、左の稜線に懸命に捜索作業を行っている方々の列が写っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰頂上の御嶽神社奥社、左の稜線に懸命に捜索作業を行っている方々の列が写っていました
10
小秀山頂上に避難小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小秀山頂上に避難小屋
2
多くのヘリコプターが御嶽山〜名古屋方面を往来していました
JA37NH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くのヘリコプターが御嶽山〜名古屋方面を往来していました
JA37NH
2
シメがナナカマドを実を採食していました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シメがナナカマドを実を採食していました
6
鞍掛峠の白草山登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛峠の白草山登山口
鞍掛峠のゲート
御嶽山噴火に伴い、これより先入山規制の表示(長野県王滝村側)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛峠のゲート
御嶽山噴火に伴い、これより先入山規制の表示(長野県王滝村側)
白草山周辺の山域の多くはヒノキの植林地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白草山周辺の山域の多くはヒノキの植林地
2

感想/記録

御嶽山の噴火(2014年9月27日)当日は、乗鞍岳に登っていました。その3週間前には御嶽山に登っていました。その御嶽山の慰霊遥拝のために、南側の展望地となっている白草山に向かいました。登山口に向かう途中の上空には雲が多くありましたが、白草山から北の空は青空となっていました。御厩野方面から林道を歩いて、御厩野の登山口から植林地の作業道のような登山道を登って行きました。標識も多く、笹刈りがしてあって歩きやすい登山道となっていました。山頂の少し手前で北側の視界が開け、笹原越しに噴煙を上げる御嶽山が眼前に姿を現し、圧巻の光景でした。前回の小秀山の時よりも日差しがたっぷりで、山肌までくっきりと見えていました。白草山の頂上は平らな笹原で見晴らしがよく、ここで長時間御嶽山を遥拝しました。地獄谷付近からの噴煙が最も激しく、時折噴煙の隙間から山頂部の剣ヶ峰が見えることもありました。
箱岩山を往復して、鞍掛峠方面から下山することにしました。途中の樹林帯ではルリビタキ、カケス、シメ、ヒガラなどの野鳥に遭遇しました。山頂部ではアサギマダラがヒラヒラと舞っていて、稜線上にはヒオドシチョウがいました。避難小屋から鞍掛峠までの稜線上のルートも笹ヤブが刈られて、時折樹間から御嶽山や小秀山などが見えていました。鞍掛峠から先の林道はつづら折りの道が多くかなり遠回りとなってしまった印象でした。

白草山からの御嶽山の火山活動


訪問者数:1446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ