ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5276601
全員に公開
トレイルラン
東北

蟹田駅から津軽半島最北端の龍飛崎へ

2023年03月17日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
07:54
距離
48.3km
登り
696m
下り
622m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
7:48
休憩
0:07
合計
7:55
7:02
428
スタート地点
14:09
14:10
14
14:24
14:27
7
14:33
14:37
19
蟹田駅 7:07
小国峠 9:12
奥津軽いまべつ駅 9:52
三厩義経公園 11:57
龍飛崎帯島 14:07
龍飛崎灯台 14:34
駐車場 14:57
天候 曇時々晴、午後強風
過去天気図(気象庁) 2023年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 タクシー
3か月ぶりに蟹田に帰ってきました。道路上の雪はほぼなし。
2023年03月17日 07:07撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 7:07
3か月ぶりに蟹田に帰ってきました。道路上の雪はほぼなし。
龍飛までゆっくりマラソン
2023年03月17日 07:17撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
3/17 7:17
龍飛までゆっくりマラソン
津軽線踏切
2023年03月17日 07:36撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 7:36
津軽線踏切
旅客車両は昨年の水害のため蟹田までですが、ここは北海道への貨物が走るので、レールはきれい。
2023年03月17日 07:37撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
3/17 7:37
旅客車両は昨年の水害のため蟹田までですが、ここは北海道への貨物が走るので、レールはきれい。
中小国駅で犬の散歩のおじさんと少し話す。津軽線はお年寄りも高校生も使わないらしい。廃線か?
2023年03月17日 07:46撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 7:46
中小国駅で犬の散歩のおじさんと少し話す。津軽線はお年寄りも高校生も使わないらしい。廃線か?
貨物列車が頻繁に通る。
2023年03月17日 07:52撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 7:52
貨物列車が頻繁に通る。
世界遺産の大平山元遺跡展示館。休館中。
2023年03月17日 08:15撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
3/17 8:15
世界遺産の大平山元遺跡展示館。休館中。
世界遺産の大平山元遺跡。
2023年03月17日 08:24撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 8:24
世界遺産の大平山元遺跡。
ここの津軽線はすでに貨物船が新幹線方面と分岐しているので錆び錆びです。
2023年03月17日 08:26撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
3/17 8:26
ここの津軽線はすでに貨物船が新幹線方面と分岐しているので錆び錆びです。
小国峠越えは、想定外の融雪装置稼働。靴が濡れる。
2023年03月17日 08:47撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
3/17 8:47
小国峠越えは、想定外の融雪装置稼働。靴が濡れる。
小国峠で今別町GET。
2023年03月17日 09:12撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 9:12
小国峠で今別町GET。
北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅
2023年03月17日 09:52撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
3/17 9:52
北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅
新しい駅ですが、客は一人もいません。
2023年03月17日 09:55撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 9:55
新しい駅ですが、客は一人もいません。
標準軌と狭軌の3線軌道の分岐
2023年03月17日 10:00撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 10:00
標準軌と狭軌の3線軌道の分岐
奥津軽いまべつ駅隣接の津軽二股駅で小休憩。
2023年03月17日 10:05撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 10:05
奥津軽いまべつ駅隣接の津軽二股駅で小休憩。
青森限定の奥入瀬ガーリックポーク使用の「豚焼肉マヨネーズ」
2023年03月17日 10:06撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
3/17 10:06
青森限定の奥入瀬ガーリックポーク使用の「豚焼肉マヨネーズ」
北海道新幹線だが、車両は東日本のピンクの帯。
2023年03月17日 10:21撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 10:21
北海道新幹線だが、車両は東日本のピンクの帯。
今別の街からは海岸沿いの道。
2023年03月17日 11:04撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 11:04
今別の街からは海岸沿いの道。
と思ったら、川が流れていて渡れない、と思ったら、救世主の木橋でクリア。
2023年03月17日 11:07撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 11:07
と思ったら、川が流れていて渡れない、と思ったら、救世主の木橋でクリア。
再び蟹田と同じ外ヶ浜町。飛び地になっている。明日行く五所川原と中泊も同じく飛び地がある。全市町村走破には都合がいい。
https://sonneteer.exblog.jp/240281308/
2023年03月17日 11:29撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 11:29
再び蟹田と同じ外ヶ浜町。飛び地になっている。明日行く五所川原と中泊も同じく飛び地がある。全市町村走破には都合がいい。
https://sonneteer.exblog.jp/240281308/
増川岳(714m)?津軽の山にも登ってみたい。
2023年03月17日 11:34撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 11:34
増川岳(714m)?津軽の山にも登ってみたい。
ウミネコが大量にいて、ニャーニャーうるさい。
2023年03月17日 11:34撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 11:34
ウミネコが大量にいて、ニャーニャーうるさい。
義経海浜公園到着。
2023年03月17日 11:57撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 11:57
義経海浜公園到着。
かぶと岩前で小休止。
2023年03月17日 11:58撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 11:58
かぶと岩前で小休止。
ここにもウミネコたくさん。
2023年03月17日 12:25撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 12:25
ここにもウミネコたくさん。
八戸の蕪島と同じく、小島は敵がいないので繁殖にいいんでしょう。
2023年03月17日 12:26撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 12:26
八戸の蕪島と同じく、小島は敵がいないので繁殖にいいんでしょう。
ウミネコ君UP
2023年03月17日 13:07撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 13:07
ウミネコ君UP
これは雲丹漁の網か?
2023年03月17日 13:09撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 13:09
これは雲丹漁の網か?
これは養殖用の海プール
2023年03月17日 13:35撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 13:35
これは養殖用の海プール
漁船が大事に保管されています。
2023年03月17日 13:38撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 13:38
漁船が大事に保管されています。
演歌を大音量で流してお客を呼び寄せる移動販売車。結構長いこと並走した。
2023年03月17日 13:50撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 13:50
演歌を大音量で流してお客を呼び寄せる移動販売車。結構長いこと並走した。
龍飛の太宰治文学碑。「津軽」は読んでないのを後悔。
2023年03月17日 13:53撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 13:53
龍飛の太宰治文学碑。「津軽」は読んでないのを後悔。
龍飛崎が正式名で、津軽海峡冬景色で出てくる「龍飛岬」は乗客の言い間違いらしいが、龍飛岬郵便局を発見。
2023年03月17日 13:57撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 13:57
龍飛崎が正式名で、津軽海峡冬景色で出てくる「龍飛岬」は乗客の言い間違いらしいが、龍飛岬郵便局を発見。
龍飛崎よりも北にある帯島に行きます。
2023年03月17日 14:02撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:02
龍飛崎よりも北にある帯島に行きます。
ここを登ればさらに北に行けますが、やめときます。
2023年03月17日 14:07撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:07
ここを登ればさらに北に行けますが、やめときます。
龍飛崎から見る北西側の海。やはり荒れている。
2023年03月17日 14:11撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:11
龍飛崎から見る北西側の海。やはり荒れている。
階段国道339号に行こうと思ったら、凍結の恐れで通行止。
2023年03月17日 14:17撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:17
階段国道339号に行こうと思ったら、凍結の恐れで通行止。
ですが、行きました。凍結してませんでした。恐れだけで通行止めにしないでほしい。
2023年03月17日 14:20撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 14:20
ですが、行きました。凍結してませんでした。恐れだけで通行止めにしないでほしい。
津軽海峡冬景色冬景色の歌碑。ボタンを押すと2番から歌が大音量で流れます。
2023年03月17日 14:26撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:26
津軽海峡冬景色冬景色の歌碑。ボタンを押すと2番から歌が大音量で流れます。
歌碑から見た龍飛崎灯台。これから行きます。
2023年03月17日 14:26撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:26
歌碑から見た龍飛崎灯台。これから行きます。
着きました。風が強い
2023年03月17日 14:34撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:34
着きました。風が強い
右側に北海道が見えます。
2023年03月17日 14:36撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:36
右側に北海道が見えます。
高台に建っているので、龍飛崎灯台の地上高は低いです。
2023年03月17日 14:38撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
1
3/17 14:38
高台に建っているので、龍飛崎灯台の地上高は低いです。
津軽半島西側。今回は時間がなくパスですが、いつか走りたい。
2023年03月17日 14:44撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:44
津軽半島西側。今回は時間がなくパスですが、いつか走りたい。
龍飛崎には龍がそこらじゅうにいます。そろそろ乗り合いタクシーの時間なので、戻ります。
2023年03月17日 14:45撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:45
龍飛崎には龍がそこらじゅうにいます。そろそろ乗り合いタクシーの時間なので、戻ります。
乗り合いタクシー「わんタク」。蟹田まで44kmもあるのに500円と激安。しかもアルファード。
https://jrestartup.co.jp/tsugaru2022/?doing_wp_cron=1679051304.3858919143676757812500
2023年03月17日 14:57撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 14:57
乗り合いタクシー「わんタク」。蟹田まで44kmもあるのに500円と激安。しかもアルファード。
https://jrestartup.co.jp/tsugaru2022/?doing_wp_cron=1679051304.3858919143676757812500
予定通り蟹田駅に着き、津軽線に乗り換えます。
2023年03月17日 16:18撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
3/17 16:18
予定通り蟹田駅に着き、津軽線に乗り換えます。
蟹田駅近くのウェル蟹で購入したソフトニシン(3か月前にも買ってファンになってしまった)
2023年03月17日 16:20撮影 by  RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
2
3/17 16:20
蟹田駅近くのウェル蟹で購入したソフトニシン(3か月前にも買ってファンになってしまった)
撮影機器:

感想

◆津軽半島最北端の龍飛崎へ
3か月前の12月に布石として青森から蟹田まで歩いたが、今回は本番で蟹田から龍飛崎を目指す。3か月前と違い、道路に雪もないし、雨雪も降らないので、今回は楽勝のはず。なので、靴もゴアテックスではないもので出かけた。
◆想定外の融雪装置
しかししかし、朝には雪がチラホラして、峠では想定外の融雪装置が稼働していて、道路は水浸し。車の運転手は徐行してくれる人もいれば、構わず猛スピードで走り抜ける人もいて、十人十色。可能な場所では路肩の土の部分を歩くが、足先が湿ってしまった。
◆奥津軽いまべつ駅
北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅は、周辺に何もないところにある駅。入場券200円で買って新幹線見学しませんか?という観光もプロモートしている。しかし、お客が一人もいないので、居ていいものか怪しくなってきたので、そそくさと退散して、隣接の津軽線津軽二股駅のホームにてご当地おにぎりを食す。
◆いよいよ龍飛崎へ
奥津軽いまべつ駅までに、ある程度走ったので、後は歩いても間に合う計算。歩いて寒くなったら走り、走って暑くなったら歩くというサイクルを繰り返して龍飛崎へ。面倒なことに帯島という島が龍飛崎に北にあって橋でつながっているので、どこまで行けば津軽最北端かがわからない。帯島にはロープが垂れていて行けと言っているが、島なのでやめておいた。
◆通行止の階段国道で龍飛崎灯台へ
階段国道はまさかの凍結恐れで通行止だったが、実際は全く凍結はなかった。凍結して転んでも、自己責任でいいではないかとも思うが、そうはいかないのだろうか。高台に登るとさらに強風になって、自然の過酷さを身をもって染みた。帰りは乗り合いタクシーで1時間で蟹田へ戻った。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:370人

コメント

mnakanoさん、こんばんは。
竜飛岬遠征、お疲れ様です。
(mnakanoさんは青森くらいは遠征ではない?)
現在、車中泊の旅先からコメントしております。

昔、友人とよく車中泊の旅をしていて、北海道最北端から九州最南端まで、自分の車で出掛けたものです。
そのきっかけとなったのが、津軽海峡・竜飛岬で、「津軽海峡で津軽海峡冬景色を歌う」が目的でした。なんとも若かった。。
階段国道も懐かしいです。階段国道を登り切った辺りに、津軽海峡冬景色の石碑は無かったでしょうか? その時は有ったんですがね。ボタンを押すと、大音量で歌が流れました。

ちょうど車中泊の旅中で懐かしく思いコメントさせて頂きました。
長文、大変失礼致しました。
2023/3/19 22:12
atatatataさん
鳥取砂丘からありがとうございます。5年に1回の長期休暇いいですね。
北海道最北端から九州最南端までの長旅などされていたのは、やはりな!という感じです。(同じ匂いを感じておりました。)
さて、仰るとおり、階段国道を登り切った辺りには、津軽海峡冬景色の石碑があって石川さゆりの大音量が2番から流れました。3月なので観光客は少ないですが、来た人はもれなく歌スイッチを押してました。
車だと帰りが大変ですが、どうかお気をつけて!
2023/3/20 6:18
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら