また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 530872 全員に公開 ハイキング 道南

乙部岳(尾根コース〜姫待峠コース)・義経歴史ロマンを求めて!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年10月15日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
函館から厚沢部まで国道227号。厚沢部からは道道460号で乙部町旭岱へ(途中ショートカットあり)。大山神社の400m手前を右折して姫川に沿って農道を走っていくと林道となる道道1061号を右折。ここから登山口まで未舗装となりますが普通乗用車でも走りやすいです。車の駐車は尾根コース登山口が広く確保されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
0分
合計
5時間15分
S尾根コース登山口10:5416:09尾根コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山口    10:54
九郎嶽社   11:39
分岐     12:43
乙部岳山頂  13:10〜13:32
姫待峠    14:40
記録停止地点 15:55
登山口    16:09
過去天気図(気象庁) 2014年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 熊鈴 双眼鏡 ipod
備考 モバイルバッテリーは持っていたがUSBケーブルを忘れる

写真

やまやまGPS
尾根コースで山頂へ、下山は見晴らしの良い姫待峠コースにて。残り1.3kmで痛恨のバッテリー切れ^^;
2014年10月15日 19:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまやまGPS
尾根コースで山頂へ、下山は見晴らしの良い姫待峠コースにて。残り1.3kmで痛恨のバッテリー切れ^^;
1
尾根コース登山口 登山者名簿があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コース登山口 登山者名簿があります。
乙部岳直下の斜面がキレイに色づいていました。
2014年10月16日 00:12撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙部岳直下の斜面がキレイに色づいていました。
4
九郎嶽社
義経の北行伝説が残る祠
良く見ると、鳥居が配管!?哀れ
2014年10月15日 23:39撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九郎嶽社
義経の北行伝説が残る祠
良く見ると、鳥居が配管!?哀れ
2
九郎岳・960m
2014年10月16日 00:50撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九郎岳・960m
6
乙部岳・1071m
2014年10月16日 00:51撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙部岳・1071m
5
平日と言うこともあり入山者は他になし。
2014年10月16日 01:07撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日と言うこともあり入山者は他になし。
1
鍋岳・928m
山頂付近の観測所専用道路から北東方向を望む
見晴らしが良い!
2014年10月16日 01:38撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋岳・928m
山頂付近の観測所専用道路から北東方向を望む
見晴らしが良い!
5
風雪に耐えて
2014年10月16日 02:12撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風雪に耐えて
2
義経が静御前の到着を待ちわびた峠
早く直して!
山頂からここまでは観測所の専用道路(舗装路)です。
2014年10月16日 02:40撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
義経が静御前の到着を待ちわびた峠
早く直して!
山頂からここまでは観測所の専用道路(舗装路)です。
2
うるし
2014年10月16日 03:18撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うるし
1
この姫には諸説ある。松前藩の姫など
2014年10月16日 03:48撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この姫には諸説ある。松前藩の姫など
3
撮影機材:

感想/記録
by yoda7

乙部岳には義経の北行伝説というロマンを秘めた九郎嶽社と西山麓を流れる姫川と上流の姫待峠があります。今回はこれらを巡ることが目的でした。しかし残念なことにいつの頃からか姫待峠の名を書いた木製表示板が倒れたまま。九郎嶽社本殿では配管を組み合わせた鳥居に驚愕。この鳥居、アイディアとしては眼からウロコですが、景観としてはいただけない。もうひと工夫欲しい。
登山道(尾根コース)は全体的に良く整備されていて歩きやすかった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1564人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ