ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 551370 全員に公開 ハイキング東北

中山(日詰)

日程 2014年11月23日(日) [日帰り]
メンバー Yogo
天候とっても晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大館市比内市街より大葛方面途中、日詰集落終わり右側鳥居が登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
大館トレイル:No.36 中山(日詰)
二つ目の社まではなんとなく踏み跡はありますが。その後は山頂まで藪。
トラックデータでもわかるようにしょっぱなに思いっきり道を間違えましたorz
その他周辺情報少し足を延ばして大葛温泉町民浴場(100円)
過去天気図(気象庁) 2014年11月の天気図 [pdf]

写真

日詰集落と中山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日詰集落と中山
ここが登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口
まもなく左上に2番目の鳥居。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく左上に2番目の鳥居。
自然にお辞儀してくぐるほどの小さな鳥居です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然にお辞儀してくぐるほどの小さな鳥居です。
ひとつ目の社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとつ目の社
1
二つ目の社。 ここまで約15分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の社。 ここまで約15分。
1
ここから先は藪です。今の季節だからこそ楽に進めると思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は藪です。今の季節だからこそ楽に進めると思います。
尾根伝いの登りが終わるとあとは赤テープだけが頼り。しかも山頂直下は鳳凰山なみの急登+藪。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根伝いの登りが終わるとあとは赤テープだけが頼り。しかも山頂直下は鳳凰山なみの急登+藪。
1
少し傾斜がゆるくなってきましたが今度は笹藪。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し傾斜がゆるくなってきましたが今度は笹藪。
ヘロヘロになって山頂。写真ではわかりいくいですが、藪で落ち着いて座れる場所はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになって山頂。写真ではわかりいくいですが、藪で落ち着いて座れる場所はありません。
1
斬新な山頂標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斬新な山頂標識。
1
立ったまま休憩後下山しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ったまま休憩後下山しました。
山頂から少し下ったところから、日詰集落。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し下ったところから、日詰集落。
お約束で2回こけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束で2回こけました。
下山はあっというまでした。なぜか首が疲れてます。ずっと上をみてたから?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はあっというまでした。なぜか首が疲れてます。ずっと上をみてたから?

感想/記録
by Yogo

大館トレイル:No36 中山(日詰)
里山はあなどれません。夏の季節はやめたほうがいいと思います。
しばらくおとなしくしていた腸脛靭帯が少し存在感を・・・・マズイ

大館トレイルガイドマップ で検索すると大館市内の56座の山が紹介されています。思い出したようにこつこつと挑戦しています。きちんとした登山道が無い山が多く、晩秋から初冬にかけてが最適です。いままで制覇した山は https://mapsengine.google.com/map/edit?hl=ja&authuser=0&mid=z45xrnIAGlDY.knMdqfdU88W4 でご覧ください。
訪問者数:272人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/4
投稿数: 980
2014/11/23 20:52
 お疲れ様です
今日はお天気良かったですねえ(私は鳳凰山でした)日詰・・・一つの里山トレッキングですね。今の季節は裸林の中を歩く楽しさがありますね。また山の至る所に杜があるというのは、昔の地元の民の信仰心というのを感じます。
登録日: 2011/11/11
投稿数: 89
2014/11/23 21:49
 Re: お疲れ様です
yousakuさん。鳳凰山でしたか。気持ちよかったでしょうね。そのとき私は急登と藪と戦ってました。もう少しいくつか里山散策してから鳳凰山に行こうと思っています。今年の締めは鳳凰山残りのルートをやっつけるべく、藪抜けの訓練中です。
登録日: 2014/2/4
投稿数: 980
2014/11/24 11:09
 Re[2]: お疲れ様です
yogoさん コメントありがとうございます。最近は年齢のせいか、昔に回帰したい部分があります。其の一つが、辺鄙な処に小さい小屋を建てて薪ストーブを入れて過ごしたい願望があります。その辺鄙な処というのがなかなか見つからないんですよねえ。
登録日: 2011/11/11
投稿数: 89
2014/11/24 20:12
 Re[3]: お疲れ様です
yousakuさん、ご自宅を辺鄙にしてください。承ります(笑)
登録日: 2014/2/4
投稿数: 980
2014/11/24 20:22
 Re[4]: お疲れ様です
yogoさん、そんな無体な話は・・・・ローンまだ残っちょりますんで(苦笑

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 急登 三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ