ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 5556677
全員に公開
ハイキング
大台ケ原・大杉谷・高見山

高鉢山、烏岳、堀坂山 各周回

2023年05月28日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
6
1〜2泊以上が適当
GPS
09:04
距離
23.0km
登り
1,938m
下り
1,905m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
9:35
休憩
0:56
合計
10:31
5:58
95
7:33
7:48
72
9:00
9:00
37
9:37
9:38
6
9:44
9:45
13
9:58
9:58
19
10:17
10:18
8
10:26
10:26
11
10:37
10:40
10
10:50
10:56
21
11:17
11:17
5
11:22
11:23
24
11:47
11:47
53
12:40
12:43
4
12:47
12:48
42
13:30
13:30
15
13:45
13:45
19
14:04
14:05
16
14:21
14:28
11
14:39
14:40
10
14:50
14:53
40
15:33
15:43
15
15:58
15:59
22
16:21
16:21
6
16:27
16:28
1
16:29
ゴール地点
天候 曇り
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
乳峰神社入口の脇に駐車。一応高鉢山への案内看板あり
2023年05月28日 05:57撮影 by  iPhone 13, Apple
5/28 5:57
乳峰神社入口の脇に駐車。一応高鉢山への案内看板あり
山頂標識はこれのみ。あっさり過ぎない?
2023年05月28日 07:34撮影 by  iPhone 13, Apple
5/28 7:34
山頂標識はこれのみ。あっさり過ぎない?
こんなツツジしか花はない。
2023年05月28日 07:49撮影 by  iPhone 13, Apple
1
5/28 7:49
こんなツツジしか花はない。
ここにも一応案内看板あり。これに従って登って行く人はおらんと思う
2023年05月28日 07:56撮影 by  iPhone 13, Apple
5/28 7:56
ここにも一応案内看板あり。これに従って登って行く人はおらんと思う
道の駅茶倉から烏岳
なかなかどっしりとしたいい山だ
2023年05月28日 09:39撮影 by  iPhone 13, Apple
1
5/28 9:39
道の駅茶倉から烏岳
なかなかどっしりとしたいい山だ
ここもなかなかの眺め
2023年05月28日 09:41撮影 by  iPhone 13, Apple
1
5/28 9:41
ここもなかなかの眺め
山頂到着!後ろは局ヶ岳。結構眺めのいい山頂。香肌11に選ばれたのも納得。
2023年05月28日 10:38撮影 by  iPhone 13, Apple
1
5/28 10:38
山頂到着!後ろは局ヶ岳。結構眺めのいい山頂。香肌11に選ばれたのも納得。
堀坂山山頂、数人のpartyさんがうろうろ。ソロは遠慮しながらパチリ!
2023年05月28日 14:28撮影 by  iPhone 13, Apple
1
5/28 14:28
堀坂山山頂、数人のpartyさんがうろうろ。ソロは遠慮しながらパチリ!
観音岳山頂から堀坂山。眺めのいい山頂
2023年05月28日 15:33撮影 by  iPhone 13, Apple
5/28 15:33
観音岳山頂から堀坂山。眺めのいい山頂
山頂から伊勢平野
さっさと帰ろう
2023年05月28日 15:33撮影 by  iPhone 13, Apple
1
5/28 15:33
山頂から伊勢平野
さっさと帰ろう

感想

昨夜はいいたかの湯でまったりできた上に、疲れと寝不足で朝までぐっすりだった。ホント健康的な趣味だ。
台高2日目の最初は「名古屋周辺の山200」で未踏の高鉢山。次は昨日道の駅で偶然見つけたパンフレットに載っていた「香肌11」で未踏の烏岳。3座目は「三重県の山 分県ガイド」の未踏で近畿100の堀坂山にした。
いくら低山とは言え、さすがに3座を周回するとなると時間的にタイトだし、早めに帰宅したいし…。
〇高鉢山
ガイド本をろくに読まずに出発したが、途中で読んでみると『踏跡の薄い急坂を立木に掴まって登ると…ets』と書いてあるではないか。これって簡単に言えばバリルートってこと!が判明した。この本って時々そういうのが入っているんだよな。
ガイド本のルートはみんなの足跡もないし、登山記録も古い。サクッと登るつもりだったが時間かかりそう。
まずは林道を中尾谷沿いに詰めた。すると自然に山道となり、さらに以前整備したような道になり、共同アンテナ跡地ピークに出た。
ここからは電柱が山頂まで続いていた。電柱沿い道があり、お助けロープが随所にあった。最後の激急登にも長いロープが垂らされていて大変助かった。山頂には古びた山頂標識があるのみで何とも味気ない。
下りは林道を歩くのが普通だが、ショートカットしたらとんでもなかった。ショートカットは結構失敗することが多い。素直に林道を下ればよかった。林道のピストンなら初心者コースだ。
〇烏岳
パンフに2.5万図があり、ありがたかった。道の駅からリバーサイドまでは吊り橋などがあり眺めがよく得した感じになった。道はよく整備されていた。高齢の登山者が多かった。
何故「香肌11」に高鉢山が入ってないかと考えて、これは飯南と飯高の政治的な選考かとも思ったが、烏岳の方が眺めがいいので納得した。
〇堀坂山
周回だとCTは5時間。少しでも早く下山し帰路につきたいところだが、3座目ともなるとさすがに疲れた。
森林公園のハイキングコースなのでよく整備されている。特に迷う所はないが長い。山頂の見晴らしはいい方だ。堀坂峠へは急な坂だが、観音山までは緩い登りだった。
1日に3座はせわしない。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:159人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら