また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5735680
全員に公開
ハイキング
霊仙・伊吹・藤原

伊吹山;5合目までユウスゲの花園・徳蔵山・夏のつぐみたち・ヤマトタケルの高屋参拝

2023年07月21日(金) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
06:05
距離
8.5km
登り
687m
下り
675m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:28
休憩
1:36
合計
6:04
8:56
8:57
26
9:23
9:23
4
9:53
9:54
7
10:01
10:01
27
10:28
10:28
23
10:51
11:17
5
11:22
11:24
6
11:30
11:31
10
11:41
11:49
6
11:55
12:21
4
12:25
12:28
13
12:41
12:41
11
12:52
12:54
7
13:01
13:01
23
13:24
13:33
15
13:48
13:51
28
14:28
14:28
20
14:48
14:48
2
14:50
14:51
5
14:56
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2023年07月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
京都市から名神高速で関ヶ原IC、藤川交差点より上野の伊吹登山口まで。
駐車場は神社、付近の民家にある(500円位)。入山料(協力金300円)。現在入山禁止中で登る人は居ない。神社駐車場も駐車禁止中
コース状況/
危険箇所等
5合目あたりで、崩壊あり登山禁止となっている。自動車道は開いていてそちらから8合絵駐車場へ行くことができる。
その他周辺情報 三宮周辺にお店は閉店中、1合目の「見晴らしや」さんは旅館、売店も営業中。5合目の休憩場所の屋根は消失。
山崩があったため入山禁止
3重にあるテープを越えて入る
2023年07月21日 08:52撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 8:52
山崩があったため入山禁止
3重にあるテープを越えて入る
山道は乾燥中
2023年07月21日 09:03撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 9:03
山道は乾燥中
黒いモンクロチョウ
たくさん飛んでいた
2023年07月21日 09:42撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 9:42
黒いモンクロチョウ
たくさん飛んでいた
白い小さなお花
2023年07月21日 09:43撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 9:43
白い小さなお花
黄色いシジミチョウ
2023年07月21日 09:45撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 9:45
黄色いシジミチョウ
クサフジ?
2023年07月21日 09:47撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 9:47
クサフジ?
2合目ベンチ
やれやれ
2023年07月21日 09:54撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 9:54
2合目ベンチ
やれやれ
ベンチから琵琶湖
2023年07月21日 09:57撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 9:57
ベンチから琵琶湖
霊山
2023年07月21日 10:08撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 10:08
霊山
シジミチョウ
2023年07月21日 10:15撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 10:15
シジミチョウ
3合目へ
伊吹山がぬっと頭を出しました
2023年07月21日 10:36撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 10:36
3合目へ
伊吹山がぬっと頭を出しました
ユウスゲの群落
真昼なのでほとんど閉じている
2023年07月21日 10:46撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
3
7/21 10:46
ユウスゲの群落
真昼なのでほとんど閉じている
トラノオ?
2023年07月21日 10:47撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 10:47
トラノオ?
3合目標識
2023年07月21日 10:49撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 10:49
3合目標識
カワラナデシコ
2023年07月21日 11:05撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 11:05
カワラナデシコ
シャジン
2023年07月21日 11:06撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:06
シャジン
ユウスゲ1
儚い感じが美しい
2023年07月21日 11:09撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 11:09
ユウスゲ1
儚い感じが美しい
クルマバナ
2023年07月21日 11:11撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:11
クルマバナ
イブキフウロ
このイブキフウロは
花弁が最高に分裂していること
2023年07月21日 11:16撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 11:16
イブキフウロ
このイブキフウロは
花弁が最高に分裂していること
ミヤマコアザミ
2023年07月21日 11:18撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:18
ミヤマコアザミ
クガイソウ
2023年07月21日 11:20撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:20
クガイソウ
3合目から見た伊吹山
2023年07月21日 11:20撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 11:20
3合目から見た伊吹山
コツバメ?
2023年07月21日 11:21撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:21
コツバメ?
コオニユリ
2023年07月21日 11:23撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:23
コオニユリ
ユウスゲ2
2023年07月21日 11:24撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:24
ユウスゲ2
ワレモコウ
2023年07月21日 11:26撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:26
ワレモコウ
??
たくさん咲いている
2023年07月21日 11:35撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 11:35
??
たくさん咲いている
拡大
2023年07月21日 11:40撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 11:40
拡大
5合目に着きました
今日はここまで
一人ぼっち
2023年07月21日 11:53撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
3
7/21 11:53
5合目に着きました
今日はここまで
一人ぼっち
5合目からの琵琶湖
左手前:荒神山、左奥:鶴翼山と沖島、真ん中の点:竹島、遠くに比良連峰
2023年07月21日 11:58撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 11:58
5合目からの琵琶湖
左手前:荒神山、左奥:鶴翼山と沖島、真ん中の点:竹島、遠くに比良連峰
ツグミ
声いっぱいに鳴き交わして、、
2023年07月21日 12:03撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 12:03
ツグミ
声いっぱいに鳴き交わして、、
ツグミ拡大
思いっきり鳴いている
2023年07月21日 12:05撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 12:05
ツグミ拡大
思いっきり鳴いている
私の近くへ飛んできて鳴く
2023年07月21日 12:07撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 12:07
私の近くへ飛んできて鳴く
若いツグミなのか
お腹の模様がないし
背中も褐色が薄い
2023年07月21日 12:13撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 12:13
若いツグミなのか
お腹の模様がないし
背中も褐色が薄い
3合目へ降りてきました
コオニユリ
2023年07月21日 12:39撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 12:39
3合目へ降りてきました
コオニユリ
「日本武尊」の石の社に向かう
途中は泥の沼で、乾燥して割れていた
2023年07月21日 12:42撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 12:42
「日本武尊」の石の社に向かう
途中は泥の沼で、乾燥して割れていた
鹿の足跡
私は沈まず歩けた
2023年07月21日 12:43撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 12:43
鹿の足跡
私は沈まず歩けた
この道を登る
2023年07月21日 12:45撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 12:45
この道を登る
ヤマトタケルについての説明板
2023年07月21日 12:49撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 12:49
ヤマトタケルについての説明板
石碑
2023年07月21日 12:50撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 12:50
石碑
ヤマトタケルの
「高屋」参拝する
日本の山野を戦い進めて
大和王権の統一への道を
固めて行ったのではないだろうか
2023年07月21日 12:50撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 12:50
ヤマトタケルの
「高屋」参拝する
日本の山野を戦い進めて
大和王権の統一への道を
固めて行ったのではないだろうか
あちこちにこの黄色い体でよく飛ぶバッタを見かけた
アフリカからアジアへ広がり田畑を食い尽くす「バッタ」ではないのだろうか???
これは小さいがもっと大きくて褐色の強いのが多い
2023年07月21日 12:54撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 12:54
あちこちにこの黄色い体でよく飛ぶバッタを見かけた
アフリカからアジアへ広がり田畑を食い尽くす「バッタ」ではないのだろうか???
これは小さいがもっと大きくて褐色の強いのが多い
綺麗な花が咲いていました
2023年07月21日 13:06撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 13:06
綺麗な花が咲いていました
拡大
2023年07月21日 13:06撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 13:06
拡大
これは花が終わって実がなっている
2023年07月21日 13:07撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
1
7/21 13:07
これは花が終わって実がなっている
徳蔵山の説明板
この山には伊吹の薬草(蓬ほか)があった
2023年07月21日 13:11撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 13:11
徳蔵山の説明板
この山には伊吹の薬草(蓬ほか)があった
頂上へ登れなかったので
ここへ登ることにした
道なき道をかき分けて
山裾の木が2本立っている間を目指す
2023年07月21日 13:15撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 13:15
頂上へ登れなかったので
ここへ登ることにした
道なき道をかき分けて
山裾の木が2本立っている間を目指す
途中で鬼灯発見
2023年07月21日 13:17撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 13:17
途中で鬼灯発見
徳蔵山
道はないので
植物を荒らさないように登る
2023年07月21日 13:17撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 13:17
徳蔵山
道はないので
植物を荒らさないように登る
頂上は広い
この黄色のテープをタッチ!
2023年07月21日 13:22撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
2
7/21 13:22
頂上は広い
この黄色のテープをタッチ!
徳蔵山からの眺め
2023年07月21日 13:22撮影 by  Canon PowerShot SX740 HS, Canon
7/21 13:22
徳蔵山からの眺め
撮影機器:

装備

個人装備
日よけ帽子 行動食 非常食 飲料 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ストック カメラ

感想

大文字山から始まって、比叡山、愛宕山と高さのレベルを上げてきた
今日は伊吹山へと一人で「名神高速」を走る
平日なのでトラックが多くてとても怖い
上野登山口は立ち入り禁止中 
迷ったが付近の工事関係の人に背中を押されて登る決心
『5合目までならコースに問題はないと』
テープを潜って禁止の道を登る

1合目で旅館と売店のご夫妻がおられ
そこへパトカー登場 あ〜あ〜 と思ったところ取りなしてくださって
『自己責任で5合目まで』の約束で登ることにした
他にも時々登られる方がおられるとか

出会ったのは7月13日から行方不明の73歳の人を捜索する4人のみ

3合目の花園をぐるぐる巡ってお花を眺め
暑い暑い伊吹の石ゴロゴロの登山道を5合目へ
木陰に入ると高度があり風もあり流石に涼しい
一人で座っているとツグミが鳴きかわし、近くへも飛来して、、
とても慰められたな〜

3合目へ戻り「ヤマトタケル」の高屋;石碑へ参拝
途中は元の草原が泥沼化していた
蛇などいないかと草や笹はストックで探り探り歩いた

さらに時間もあるので「徳蔵山」へ道なき道をかき分けて登り
一応のピーク感達成

1合目の「見晴らしや」さんの売店でかき氷を食べて
お店のおばさんとお話し
楽しい一人ぼっちの伊吹山でした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:790人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 霊仙・伊吹・藤原 [日帰り]
伊吹山
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5
ハイキング 霊仙・伊吹・藤原 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5
ハイキング 霊仙・伊吹・藤原 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5
ハイキング 霊仙・伊吹・藤原 [日帰り]
技術レベル
1/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら