ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 574819 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

安房山シーハイルルート

日程 2015年01月02日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:30中の湯−11:40安房山ピーク手前−12:10小船−13:40中の湯
過去天気図(気象庁) 2015年01月の天気図 [pdf]

感想/記録

中の湯から出発し、顕著な尾根へは林道沿いに左から回り込んで取り付く。
12/29の低気圧通過から始まり、強い寒気を伴う冬型が本日まで続いており、雪の量は豊富。むしろ多すぎて雪崩が怖い。

尾根の途中で入念にピットチェック(コンプレッション・スキージャンプ)して、
比較的雪が安定していることを確認する。
稜線に乗り上げると、背後に真っ白な白谷山の姿。東面斜面は滑走に適している様に見える。そのまま稜線沿いに安房山を目指す。最後は雪庇が邪魔で歩きづらいが頑張って進む。

ピーク手前でシールを外していよいよ滑走開始。案の上、極上のパウダー斜面。
雄叫びを上げながらのパウダーラン。雪崩に警戒してグループマネジメントも入念に。
あっという間に小船の雪原まで下りきり、シールを装着して再び安房山の稜線まで登り返す。

稜線からも再び快適な滑降で、あっという間に中の湯到着。
今期初の山スキーでしたが、まずまずのスタートでした。
訪問者数:701人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 雪庇 山スキー 雪崩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ