また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 599892 全員に公開 雪山ハイキング 中央アルプス

大棚入山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2015年03月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ&曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間3分
休憩
13分
合計
9時間16分
Sスタート地点05:5410:32水沢山11:552143m折り返し点12:0815:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年03月の天気図 [pdf]

写真

尾根の取り付きは、なかなかの急登でした。y

なぜトップを行くのか?それは先へ行きたがるk姉御を抑えるため。ドー、ドー。(n)
2015年03月14日 06:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の取り付きは、なかなかの急登でした。y

なぜトップを行くのか?それは先へ行きたがるk姉御を抑えるため。ドー、ドー。(n)
3
左手には、周回予定の尾根が見えている。あそこまで届くのか? y

この時期ではちょっと厳しかったですね ko
2015年03月14日 06:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には、周回予定の尾根が見えている。あそこまで届くのか? y

この時期ではちょっと厳しかったですね ko
3
まだまだ余裕だったころの姿(n)
2015年03月14日 07:09撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ余裕だったころの姿(n)
2
右側は自然林で大木もあります。私のカメラはここで電池切れ。準備不足です。(n)
2015年03月14日 07:10撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側は自然林で大木もあります。私のカメラはここで電池切れ。準備不足です。(n)
3
1400m辺りから木曽側は自然林になり、きもちいい山歩きに♪ ko
2015年03月14日 07:10撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1400m辺りから木曽側は自然林になり、きもちいい山歩きに♪ ko
3
明暗?左右で幸せ度が違う尾根☆ ko

私も右の自然林に住みたいです(n)
2015年03月14日 07:41撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明暗?左右で幸せ度が違う尾根☆ ko

私も右の自然林に住みたいです(n)
2
今日は山ガの居る確率0%なのにお出かけ用のカッパ上下を着てます。古いのをどこにしまったか忘れたので・・・(n)
2015年03月14日 08:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は山ガの居る確率0%なのにお出かけ用のカッパ上下を着てます。古いのをどこにしまったか忘れたので・・・(n)
3
このデカイお尻がですね、敗因ですよ。(n)

「nucchi」さんじゃなくて「mucchiさん」になってる!? ko

水沢山手前の急登にまいりました。「ラッセル代わるよ〜」と言い出せなかった・・・・・y
2015年03月14日 09:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このデカイお尻がですね、敗因ですよ。(n)

「nucchi」さんじゃなくて「mucchiさん」になってる!? ko

水沢山手前の急登にまいりました。「ラッセル代わるよ〜」と言い出せなかった・・・・・y
5
水沢山頂すぐ手前の展望地(のはず)
2月のyottyさんのレコによると御嶽山・乗鞍・穂高まで見えるそうですネ。
あっ、手前はリーダーのアタマです。y
リーダーじゃないです・・・(@@;) ko
2015年03月14日 10:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢山頂すぐ手前の展望地(のはず)
2月のyottyさんのレコによると御嶽山・乗鞍・穂高まで見えるそうですネ。
あっ、手前はリーダーのアタマです。y
リーダーじゃないです・・・(@@;) ko
5
10:32水沢山を通過。
どこまで行けるのか? y

ここまでは大体予定通りのタイムです ko
2015年03月14日 10:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:32水沢山を通過。
どこまで行けるのか? y

ここまでは大体予定通りのタイムです ko
4
木曽側からの風が強いらしく、こんな楽しげなトコロが何ケ所か見られます。 ko
2015年03月14日 11:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽側からの風が強いらしく、こんな楽しげなトコロが何ケ所か見られます。 ko
2
2143P。ありゃりゃ・・雪が降ってきちゃった ko

もう限界と泣き言を言う私には恵みの雪!これで天候不良を理由に撤退できる♪(n)
2015年03月14日 11:45撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2143P。ありゃりゃ・・雪が降ってきちゃった ko

もう限界と泣き言を言う私には恵みの雪!これで天候不良を理由に撤退できる♪(n)
1
まだまだ元気なk姉御。足手まといでスミマセン。今度焼肉(丸いラム)おごりますから! (n)

折り返すことになり、先を見つめるkokuzooさん。(足手まとい兇y)

焼肉にはビールも付きモノだよね♪ ko
2015年03月14日 11:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ元気なk姉御。足手まといでスミマセン。今度焼肉(丸いラム)おごりますから! (n)

折り返すことになり、先を見つめるkokuzooさん。(足手まとい兇y)

焼肉にはビールも付きモノだよね♪ ko
7
・・・視線の先・・・

どんな世界が待ってるんでしょうね・・・ ko
2015年03月14日 11:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
・・・視線の先・・・

どんな世界が待ってるんでしょうね・・・ ko
3
五千円の安物ですが、過酷な使用に3年間も耐えました。(n)

nucchiさんのスノーシューが破損!
道なき道のラッセルや急登をキックでの酷使・・・良くがんばってきた同士です(T_T) ko
2015年03月14日 12:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五千円の安物ですが、過酷な使用に3年間も耐えました。(n)

nucchiさんのスノーシューが破損!
道なき道のラッセルや急登をキックでの酷使・・・良くがんばってきた同士です(T_T) ko
4
氷点下の寒さの中、素手で修理をしてくれるk姉御の男らしさに胸キュンです。「壁ドン」が似合う女性1位です。(n)

現代版「下駄の鼻緒の挿げ替え」では性別も逆になるのです ko
2015年03月14日 13:19撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷点下の寒さの中、素手で修理をしてくれるk姉御の男らしさに胸キュンです。「壁ドン」が似合う女性1位です。(n)

現代版「下駄の鼻緒の挿げ替え」では性別も逆になるのです ko
8
ぬかりないです。(n)

koさんが左手に持つ物は・・・・・

ふふっ〜♪先日北川牧場で忘れて後悔した折り畳みソリ(肥料袋/発酵牛フン号)です。行っきます! ko
2015年03月14日 13:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかりないです。(n)

koさんが左手に持つ物は・・・・・

ふふっ〜♪先日北川牧場で忘れて後悔した折り畳みソリ(肥料袋/発酵牛フン号)です。行っきます! ko
1
軽快に滑っていきます。
天気は回復、心地よい春山って感じ。y

登りに苦労した急登を一気に滑り降ります。たのし〜ぃ♪ ko
2015年03月14日 13:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽快に滑っていきます。
天気は回復、心地よい春山って感じ。y

登りに苦労した急登を一気に滑り降ります。たのし〜ぃ♪ ko
6
北方面に仏谷2184m。右端が経ヶ岳、これより左に坊主岳が見えた。(木が真ん中にあって・・・もう少しウマく撮れんのか!)y
2015年03月14日 13:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方面に仏谷2184m。右端が経ヶ岳、これより左に坊主岳が見えた。(木が真ん中にあって・・・もう少しウマく撮れんのか!)y
4
今年も5月は空木平で滑るぜー!(n)

お疲れ気味のnucchiさんにも牛フン号を貸してあげました♪ ko
2015年03月14日 14:04撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も5月は空木平で滑るぜー!(n)

お疲れ気味のnucchiさんにも牛フン号を貸してあげました♪ ko
2
往路でスノーシュー&ワカンを装着した場所まで降りてきました。
nucchiさん、そろそろツボ足OKだよ〜!何とか無事降りれそうでほっ(´▽`)ですね ko
2015年03月14日 14:17撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路でスノーシュー&ワカンを装着した場所まで降りてきました。
nucchiさん、そろそろツボ足OKだよ〜!何とか無事降りれそうでほっ(´▽`)ですね ko
1
ヤローどもが・・・ブツブツ・・・・申し訳ないです。(n)

えっ!?そのようなことは全く思ってませんよ(^-^;
今日は屈折度が増してる様子ですネ(笑)ko
2015年03月14日 14:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤローどもが・・・ブツブツ・・・・申し訳ないです。(n)

えっ!?そのようなことは全く思ってませんよ(^-^;
今日は屈折度が増してる様子ですネ(笑)ko
5

感想/記録
by nucchi

1月の南沢山・横川山以来のヤブ部山行。
実は私はそれ以来、まともに登っていないので計画段階で心配でした。
それでも雪がしまっていればなんとか・・・と思っていましたが。。。
先週はずっと微妙に荒れていたので新雪がたっぷり。
水沢山までのラッセルで体力を使い果たしました。

2000m超えてからは、やや歩きやすい雪になったものの私の脚が限界でした。
帰りの余裕も考えて、ここは潔くギブアップ申請。
まだ行けそうなお二人(特にk姉御)には申し訳なかったです。

昨年の空木岳でも少し書きましたがパーティ登山というのは単独より難しいです。

体力やスキルをA(姉御)が3、B(ボス)が2、C(わたし)が1とすると
パーティーの全体能力は最大で「1」なのです。決して1以上にはなりません。
簡単に足し算すると「6」なんですけど実際には「0.5」程度になります。
重い荷物をAとBが負担したとしても、Cの能力は1.5はおろか1にもならないのです。

最近、八ヶ岳で続発した若者らの遭難。
このパーティ登山における「公式」が理解できていないのではないかと思います。

ということで全体能力を3に近付けるため、翌日から精進しだしました。
次回のリベンジや5月の空木岳定例山行までには何とかします!

感想/記録

3月のヤブ部山行き、yamaさんが計画を3案立ててくれました。
その一つの「大棚入山」
昨年この時期にソロで行こうとしたけど、寝坊して行けなかった事もあり
「大棚入山に行きたいですね♪」案が採用され、今回アタックとなりました

出発してからしばらくはズホりながらもツボ足で行けるコンディション。
パーティでの先頭ツボ足は炭鉱のカナリアをいつも連想しちゃいます。
「ズボりポイント検知役☆」的な(笑)
新雪を踏むのは大好物なので、楽しんでやってるんですけどね(^.^)

これなら今日は猛ラッセルは無いかも・・・とちょびっと期待したけど
1390m辺りで本格的にズボりだし、nucchiさんはスノーシュー、yamaさんと私はワカンを装着。
締り雪&ズルズル雪の上に今朝も降ったであろうパウダーが乗ってる微妙な状態。
北向き斜面のラッセル、特に水沢山までの急登はこたえました。

この急登でスノーシューのnucchiさんに頼る場面が多くあり、かなり負担をかけてしまいました・・・
寝不足&ここ数日のハードワーク&最近ムッチリしすぎ(←これが一番かっ?笑)のnucchiさんは
水沢山過ぎた辺りから顔色がどんより・・大丈夫ですか!?って感じに・・・(><;)

2143P着。風も強まり、雪も降ってきました。
ここから先はアップ・ダウンもあり帰路も体力を要すのが予想されますから
ここで撤退を決めたのは良い判断だったのでは・・・と思います。

下るとなったら楽しみながらズンズンと♪
「良くこんなとこをラッセルして登ってきたよね〜・・」と思うような急勾配もワカンなら下りキックが入るので楽チン♪
登りでは巻いたギャップもジャンプ下降!・・・なぁんて勢い良く降りすぎたのがいけなかったのか
nucchiさんのスノーシューがまさかの破損(@@;)

技系女子としてはこういうのを見ると直したくなります(笑)
添木をして補強、応急処置してみたのですが下山まで持たず・・スミマセンでした
nucchiさんには少々お気の毒な山になってしまいましたが
装備の事も含め色々と考えさせられた山行きでした。

木曽の地味なお山ですが、完全に跳ね返された手強い山でした。
でも、もう少し雪が締まったらまたリベンジしよう!と楽しみが増えたし
いつものメンバーと楽しく行けたのは良かったです
yama-takeさん、nucchiさん今回もありがとうございました。またよろしくお願いします☆

ところで・・・なんだか「雪山強者」的な書かれ方をされてますが
決してそんなことはないので・・・(><)
スキルの無い人間に余計なプレッシャーをかけないで下さいね〜(^^;)

感想/記録

どうもkokuzooさんが大棚入山に行きたがっているらしい。
ワタシの居住地からはアタマだけ見えるのだけど、少し遠くにお住いなのにココを気にするとは、やっぱりkokuzooさんも〇〇〇〇だ。ワタシもぜひ連れていってもらいたいと手をあげた。

お二人に比べると雪の経験は少ないワタシ。わかんとスノーシューどちらを選択するか? 雪の先生(koさん)にお伺いをたてて、スノーシューは車に置いていくことにした。
結果は・・・わかんでも浮くkokuzooさんの後を踏んでは10cm沈み、スノーシューのnucchiさんのあとで20cm沈み(全部じゃないけど)・・・・昨年1月の悪夢がちょっと蘇る。でも「雪が嫌いになりそ~。でもそんなこと言わないぞ~。嫌いにならないぞ~」と自分に言い聞かせて頑張った。(つもり)
急斜面ではすぐ交代してもらい、楽なところのみ先頭で・・・・かなり二人に負担を掛けたと思います。まぁ自分の実力を知っているので、と言い訳しておきますけどスミマセン。

大棚入山は5年ほど前の夏に行って、もう2度はないかなと思っていたのですけど、良い機会になりました。あ〜楽しかった♪

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1032人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 5963
2015/3/16 21:36
 楽しそうですね!
みなさん、こんばんは。
ヤブ部、やっぱり楽しそう

今年は、どこも雪が多いようで、まだまだ新雪同様ですね。
残雪期の締まった雪には、いつなるのかな?

牛フン号、いいですね。私も雪山に何か持って行こう
登録日: 2011/2/25
投稿数: 250
2015/3/17 20:42
 皆さん・・
お疲れ様です。

nさんの単独・パーティー行の法則・・
非常に納得!・・・説得力があります。
まさに同感!!

yさん・・
若い元気な者には先を行かす・・
これも、年の功なのでは・・・
僕だったら、
<下でビール飲んでるから・・・>なんて言っちゃいそう・・

kさん
山は逃げないからね!・・・
登録日: 2011/7/27
投稿数: 856
2015/3/17 21:32
 Re: 楽しそうですね!
totokさん、こんばんわ
今回も楽しく行ってきました

伊那谷の山は例年通りそろそろ締り雪になってくるのでは?と思います

木曽は同じ南信でも寒いので、積雪量も多く締りも遅いようでした
また伊那谷の山にも遊びに来てくださいね
登録日: 2011/7/27
投稿数: 856
2015/3/17 21:44
 Re: 皆さん・・
letsさん、こんばんわ
「下でビール飲んでるから・・・」なんて言ってられないのでは?
多分ワクワクしちゃいますよね

山は逃げない・・ハイ、私の座右の銘の一つです
登録日: 2010/8/6
投稿数: 1207
2015/3/18 18:41
 苦行も悦びに、、、
totokさん、こんばんは。

最近はとても暖かいので、次に寒気が入れば歩きやすい雪質になるかなと。
昨日は高ボッチで散々踏み抜き地獄を味わって来ました。
重いって辛いっす。


letsさん、こんばんは。
きっとletsさんも同じ思いがあるので単独なんでしょうね。
ホント足手まといになってしまうとガックシです(´Д`)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 スノーシュー 撤退 山行 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ