また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 618381 全員に公開 トレイルラン 八ヶ岳・蓼科

スリーピークス八ヶ岳、コース状況

情報量の目安: B
-拍手
日程 2015年04月22日(水) [日帰り]
メンバー
天候天気予報を見ると
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/19/4910/19209.html
朝一は10Cでした。
実は、1200m標高で8Cでした。
三ツ頭頂上で、1Cでした。

寒いですか、暖かいですか?
雨、風、洋服、体によります。

数年前のGWに、せいぜい1800mで朝はピーカン晴れたのに、昼に吹雪、大雨になりました。急速撤退。要注意。
アクセス
利用交通機関
観音平か鐘掛松への林道は4月25日から開通予定です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
38分
合計
6時間44分
Sスタート地点05:0105:15八ヶ岳神社(祠)05:1805:19八ヶ岳横断歩道分岐06:06ヘリポート跡06:1306:21木戸口公園07:03三ツ頭分岐07:1307:27前三ツ頭07:3107:38「ここが一番きつい」看板07:4108:24天の河原08:2911:19三味線滝11:2311:30八ヶ岳横断歩道分岐11:3211:35八ヶ岳神社(祠)11:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1800mまで雪はゼロ。2100mからは部分的に道が全くわからないほど雪が多いです。2400〜三ツ頭頂上までほとんど雪です。夏登山道ではなく、まだ冬道です。
基本的に尾根に沿って、雪の一番高いところで歩く。時間(倍?)かかります。
2C以下だと、雪が硬くなり、滑りやすくなります。慣れていない方が是非チェーヌスパイクを使ってください。

下りの道(天女山へ)はよく使われていますのでわかりやすいが、滑りやすい。2100mまで時間かかります。雪は一番厄介状態ですね!

天の河原(1620m)〜鐘掛末(AID3)では雪はありません。
道もほとんど崩れていなくて、今日小枝と倒木をどかしましたので走りやすい、快適、新緑がこれから美しくなります。

鐘掛末〜三ツ頭〜天の河原〜鐘掛末、テープは完了です。黄色とオレンジ色二色です。迷うことはないはず。。。



過去天気図(気象庁) 2015年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 五月末まで 手袋 暖かい帽子 防水カッパ チェーヌスパイク 携帯はお勧めです。

写真

鐘掛末(AID3)から登山道に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘掛末(AID3)から登山道に入る。
看板は「木戸口公園」か「三ツ頭」か「権現岳」です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板は「木戸口公園」か「三ツ頭」か「権現岳」です。
これは大事な分岐点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは大事な分岐点です。
延名水は「延」ではない。全くありません。このルートでは基本的に飲水はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延名水は「延」ではない。全くありません。このルートでは基本的に飲水はありません。
2030mから部分的雪。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2030mから部分的雪。
ヘリポートのすぐ上に雪畑。道がわかりずらいので、10m左側に行って、尾根沿いで登ったほうが楽です。200m歩くと、本道に合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポートのすぐ上に雪畑。道がわかりずらいので、10m左側に行って、尾根沿いで登ったほうが楽です。200m歩くと、本道に合流します。
2200mで道はOKです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2200mで道はOKです。
編笠山はきれい。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山はきれい。。。
このテープでマーキングが完了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このテープでマーキングが完了。
2
あ、権現。行きたいなら、行けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、権現。行きたいなら、行けます。
2370mから尾根の右側に沿って。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2370mから尾根の右側に沿って。。。
大雪が残っています。
一番上に登ってそのまま続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪が残っています。
一番上に登ってそのまま続きます。
1
このあたりにグリップが出来ますが、寒くなると滑りやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりにグリップが出来ますが、寒くなると滑りやすい。
見えやすいはず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えやすいはず。
1
三ツ頭頂上です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ頭頂上です。
1
登山者の冬用テープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者の冬用テープ
下り道がよく踏まれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り道がよく踏まれています。
1
でも、前三ツ頭からは滑りやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、前三ツ頭からは滑りやすい。
行きすぎです。天の河原の展望はよい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きすぎです。天の河原の展望はよい。
天の河原からの看板は「三味線滝」か「観音平」へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天の河原からの看板は「三味線滝」か「観音平」へ。
走りやすい!快適!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走りやすい!快適!
冬の倒木はあちこちにありました。もうない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬の倒木はあちこちにありました。もうない。
冬を起こさなかった道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬を起こさなかった道。
冬を起こさなかった鹿。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬を起こさなかった鹿。
雪がなさそうのに。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がなさそうのに。。。
撮影機材:

感想/記録

GWに試走したい方、是非走ってみてください。

冒険がほしいなら、装備して三ツ頭頂上まで雪の戦いを味わって。
早く走りたいか春の良さを楽しみたいなら、下の部分はお勧めです。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1786人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

倒木 ヘリポート
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ