また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6243106
全員に公開
ハイキング
丹沢

今日も丹沢 広沢寺〜大山 Vルートで8の字周回

2023年12月02日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
5
1泊以上が適当
GPS
08:23
距離
14.2km
上り
1,524m
下り
1,522m
歩くペース
とても速い
0.50.6
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
7:17
休憩
0:58
合計
8:15
9:00
0:00
37
9:37
0:00
28
10:05
0:00
35
10:40
0:00
13
10:53
11:07
38
11:45
0:00
60
12:45
13:16
11
13:27
0:00
19
13:46
0:00
25
14:11
0:00
12
14:23
0:00
39
15:02
0:00
11
15:13
0:00
17
15:30
15:43
21
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2023年12月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
広沢寺温泉駐車場(無料)
コース状況/
危険箇所等
広沢寺〜上弁天:入り口の道が不明瞭 登りは高い所を目指すが、下る人は要注意
上弁天〜梅の木尾根分岐:踏み跡明瞭で道迷いなし
唐沢峠〜大山北尾根:踏み跡薄いがある 紫テープをたどって行った 下る人は要注意です
大山北尾根〜梅の木尾根〜広沢寺P:踏み跡明瞭 木の根や石に注意です
その他周辺情報 温泉:七沢、広沢寺、かぶと湯など7〜8軒あり
七沢の造り酒屋:黄金井酒造 しぼりたて(無濾過生原酒)1500円 美味しいです
 七沢の711(レジ傍の冷蔵庫内にあります)でも買えます
ここらら入ります
2023年12月02日 07:57撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 7:57
ここらら入ります
踏み跡が薄い雑木林を抜けると鹿柵扉に到着します
2023年12月02日 08:16撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 8:16
踏み跡が薄い雑木林を抜けると鹿柵扉に到着します
黄葉が綺麗です
2023年12月02日 08:16撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 8:16
黄葉が綺麗です
黄葉が綺麗です
2023年12月02日 08:23撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 8:23
黄葉が綺麗です
黄葉が綺麗です
2023年12月02日 08:35撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 8:35
黄葉が綺麗です
2023年12月02日 08:35撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 8:35
2023年12月02日 08:39撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 8:39
紅葉真っ盛り
2023年12月02日 08:49撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 8:49
紅葉真っ盛り
相州アルプスの仏果山が見えます
2023年12月02日 08:53撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 8:53
相州アルプスの仏果山が見えます
上弁天です
2023年12月02日 09:01撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 9:01
上弁天です
下界は霞んでます
2023年12月02日 09:02撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 9:02
下界は霞んでます
ロープが下がっています。それも3〜4本連続です。
2023年12月02日 09:08撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 9:08
ロープが下がっています。それも3〜4本連続です。
弁天見晴
2023年12月02日 09:14撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 9:14
弁天見晴
相模湾が輝いています
2023年12月02日 09:15撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 9:15
相模湾が輝いています
2023年12月02日 09:36撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 9:36
2023年12月02日 09:38撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 9:38
2023年12月02日 09:48撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 9:48
巨木の紅葉
2023年12月02日 09:49撮影 by  Canon IXY 650, Canon
2
12/2 9:49
巨木の紅葉
昔 吾妻屋があった所
2023年12月02日 09:55撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 9:55
昔 吾妻屋があった所
大沢乗越 ロープが着いています
2023年12月02日 10:00撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 10:00
大沢乗越 ロープが着いています
2023年12月02日 10:04撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 10:04
見通しがいい尾根です
2023年12月02日 10:25撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 10:25
見通しがいい尾根です
Vルートを脱出します
2023年12月02日 10:41撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 10:41
Vルートを脱出します
唐沢川 水がありません
2023年12月02日 11:13撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 11:13
唐沢川 水がありません
干上がっています
2023年12月02日 11:13撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 11:13
干上がっています
ネクタイ尾根 昔は丸木の階段があったんだろうね
2023年12月02日 11:27撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 11:27
ネクタイ尾根 昔は丸木の階段があったんだろうね
明るい尾根歩きです
2023年12月02日 11:36撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 11:36
明るい尾根歩きです
明るい尾根歩きです
2023年12月02日 11:41撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 11:41
明るい尾根歩きです
噂のピンクネクタイ 風に舞っていました
2023年12月02日 12:12撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 12:12
噂のピンクネクタイ 風に舞っていました
いよいよ北尾根登山道に合流します
2023年12月02日 12:18撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 12:18
いよいよ北尾根登山道に合流します
合流しました
2023年12月02日 12:20撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 12:20
合流しました
霜柱が残ってました 
2023年12月02日 12:23撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 12:23
霜柱が残ってました 
塔の岳、丹沢山方面
2023年12月02日 12:36撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 12:36
塔の岳、丹沢山方面
富士山はすそのだけ
2023年12月02日 12:36撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 12:36
富士山はすそのだけ
アラレ 夕べ降ったのかな?
2023年12月02日 12:36撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 12:36
アラレ 夕べ降ったのかな?
アルミ脚立を越えて山頂へ
2023年12月02日 12:39撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 12:39
アルミ脚立を越えて山頂へ
昼食後山頂に向かい1secで通過
2023年12月02日 13:16撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 13:16
昼食後山頂に向かい1secで通過
2023年12月02日 13:42撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 13:42
2023年12月02日 13:42撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 13:42
ここで右折してVルートへ
2023年12月02日 13:47撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 13:47
ここで右折してVルートへ
2023年12月02日 14:09撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 14:09
2023年12月02日 14:12撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 14:12
2023年12月02日 14:24撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 14:24
所々に紅葉が
2023年12月02日 14:25撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 14:25
所々に紅葉が
朝歩いた弁天御髪尾根 黄葉が綺麗です
2023年12月02日 14:43撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 14:43
朝歩いた弁天御髪尾根 黄葉が綺麗です
シキミの実
2023年12月02日 14:53撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 14:53
シキミの実
弁天御髪尾根 黄葉が綺麗です
2023年12月02日 15:01撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:01
弁天御髪尾根 黄葉が綺麗です
2023年12月02日 15:14撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:14
見城の黄葉 綺麗です
2023年12月02日 15:26撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:26
見城の黄葉 綺麗です
2023年12月02日 15:31撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:31
2023年12月02日 15:33撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:33
見城から下界を撮影
2023年12月02日 15:41撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:41
見城から下界を撮影
円海山の向こうに鹿野山かな?
2023年12月02日 15:42撮影 by  Canon IXY 650, Canon
1
12/2 15:42
円海山の向こうに鹿野山かな?
東京方面
2023年12月02日 15:43撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:43
東京方面
2023年12月02日 15:46撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:46
江の島が見えました
2023年12月02日 15:46撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 15:46
江の島が見えました
まもなく下山です
2023年12月02日 16:03撮影 by  Canon IXY 650, Canon
12/2 16:03
まもなく下山です
撮影機器:

感想

 厚木界隈も黄葉が見ごろになったので恒例の御髪尾根へ。師走になり寒くなってきたので寒冷レイヤードのテスト。でヒルの心配が無くなったので存分にVルートを楽しんだ。
 
 広沢寺温泉からの御髪尾根(自称)は踏み跡薄いが行き慣れた俺の庭。今年も紅葉を堪能できた。しっかりトラロープも下がっていてヴァリエーション豊富です。

 唐沢峠〜北尾根は通称ネクタイ尾根。落葉し紅葉は望めないが明るい尾根を登ることができた。噂になっているピンクのネクタイが下がっていた。昔は沢山さがっていたけど(喪服用の黒や結婚式の白、ホストクラブの金ラメ等)

 大山山頂は人が沢山。子供(小学生)の姿が多かった。ANTの下で昼食後、写真撮って即下山した。

 不動尻分岐を過ぎると全然人が居ない。山中で会ったのは2人組x2だけ。

 寒冷レイヤードのテストは、予想以上に気温が高く汗だくだった。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:266人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

トレイルラン 丹沢 [日帰り]
大山七沢コース
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5
無雪期ピークハント/縦走 丹沢 [日帰り]
技術レベル
4/5
体力レベル
3/5
ハイキング 丹沢 [日帰り]
大山
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら