ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6399182
全員に公開
ハイキング
京都・北摂

若山−ギロバチ峠

2024年01月27日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
3
日帰りが可能
GPS
03:34
距離
16.6km
登り
732m
下り
705m
歩くペース
とても速い
0.40.5
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
3:34
休憩
0:01
合計
3:35
8:05
23
スタート地点
8:28
8:28
18
8:46
8:47
23
9:10
9:10
89
10:39
10:39
24
11:03
11:03
37
11:40
ゴール地点
過去天気図(気象庁) 2024年01月の天気図
アクセス
ここから取り付きます。
2024年01月27日 08:30撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 8:30
ここから取り付きます。
座禅石
2024年01月27日 08:43撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 8:43
座禅石
金龍寺跡
2024年01月27日 08:46撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 8:46
金龍寺跡
安満宮古墳への分岐
2024年01月27日 08:56撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 8:56
安満宮古墳への分岐
太閤道は走りやすそうですね、
2024年01月27日 09:01撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:01
太閤道は走りやすそうですね、
2024年01月27日 09:05撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:05
曇りでしたがよく見えました
2024年01月27日 09:05撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:05
曇りでしたがよく見えました
どこかにスポットがあったってる。
2024年01月27日 09:06撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:06
どこかにスポットがあったってる。
2024年01月27日 09:10撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:10
2024年01月27日 09:11撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:11
ここで、右に島本方面へ降りてみます。
2024年01月27日 09:15撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:15
ここで、右に島本方面へ降りてみます。
以前ヤマレコを使ってなかったので、ここ左に行ってしまい引き返しました。今回、meirouさんの記録を見て、通れると分かったので、再挑戦。右にいけばよかったのですね。
2024年01月27日 09:18撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:18
以前ヤマレコを使ってなかったので、ここ左に行ってしまい引き返しました。今回、meirouさんの記録を見て、通れると分かったので、再挑戦。右にいけばよかったのですね。
ここを右に
2024年01月27日 09:19撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:19
ここを右に
2024年01月27日 09:19撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:19
↑島本駅ですね。安心しました。
2024年01月27日 09:20撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:20
↑島本駅ですね。安心しました。
2024年01月27日 09:25撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:25
2024年01月27日 09:29撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:29
2024年01月27日 09:29撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:29
ここは右を降りた方がいいみたい。急坂(左)の巻き道?
2024年01月27日 09:30撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:30
ここは右を降りた方がいいみたい。急坂(左)の巻き道?
2024年01月27日 09:31撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:31
歩きやすい竹林が少し
2024年01月27日 09:36撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:36
歩きやすい竹林が少し
舗装路に出てきました。
2024年01月27日 09:39撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:39
舗装路に出てきました。
階段を下りて
2024年01月27日 09:42撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:42
階段を下りて
振り返って。登るときは、ここから登ればいいのですね。
2024年01月27日 09:43撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 9:43
振り返って。登るときは、ここから登ればいいのですね。
今日は、リュックの性能を確かめるべく少し走ったりしたので、まだ時間に余裕が。ギロバチ峠経由で帰宅します。
2024年01月27日 10:07撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:07
今日は、リュックの性能を確かめるべく少し走ったりしたので、まだ時間に余裕が。ギロバチ峠経由で帰宅します。
2024年01月27日 10:07撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:07
ずっと舗装された林道が続きます。おおさか環状自然歩道はよく整備されてますね。トレッキングシューズのソールには優しくなさそうですけど。
2024年01月27日 10:17撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:17
ずっと舗装された林道が続きます。おおさか環状自然歩道はよく整備されてますね。トレッキングシューズのソールには優しくなさそうですけど。
B-12で振り返ると、Soratoさんの記録にあった分岐。割と整備されているようで、確かに尾根まで登れそう。谷部分が通行止めになってる近畿自然歩道からの迂回道?
2024年01月27日 10:19撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:19
B-12で振り返ると、Soratoさんの記録にあった分岐。割と整備されているようで、確かに尾根まで登れそう。谷部分が通行止めになってる近畿自然歩道からの迂回道?
今日は、リスや鹿を数匹見ました。お尻が白い鹿が逃げていきました(写真中央ちょっと右上の白いもの…全然分かりませんね)
2024年01月27日 10:24撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:24
今日は、リスや鹿を数匹見ました。お尻が白い鹿が逃げていきました(写真中央ちょっと右上の白いもの…全然分かりませんね)
地図の記載通りここから林道でなくなります。でもやっぱりよく整備されてますね。
2024年01月27日 10:31撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:31
地図の記載通りここから林道でなくなります。でもやっぱりよく整備されてますね。
ギロバチ峠
2024年01月27日 10:36撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:36
ギロバチ峠
2024年01月27日 10:37撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:37
もうこの建物使われてないのでしょうか?
2024年01月27日 10:43撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:43
もうこの建物使われてないのでしょうか?
もう廃道ですね、
2024年01月27日 10:44撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:44
もう廃道ですね、
アスファルトに苔がびっしりです。
2024年01月27日 10:45撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:45
アスファルトに苔がびっしりです。
道路と合流します
2024年01月27日 10:49撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:49
道路と合流します
左の山道を下ります。
2024年01月27日 10:53撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:53
左の山道を下ります。
ここの道の難所。左からロープ沿いに降りればいいみたい。
2024年01月27日 10:55撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 10:55
ここの道の難所。左からロープ沿いに降りればいいみたい。
2024年01月27日 11:16撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 11:16
すっぱいから売れ残ってるんでしょうね。
2024年01月27日 11:22撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 11:22
すっぱいから売れ残ってるんでしょうね。
長岡天神の梅林。こちら側のアオジクウメ(青軸梅)は、つぼみができつつあるみたい。
2024年01月27日 11:41撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 11:41
長岡天神の梅林。こちら側のアオジクウメ(青軸梅)は、つぼみができつつあるみたい。
こちら側のヤエノカンコウバイ(八重の寒紅梅)は咲いてますね
2024年01月27日 11:41撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 11:41
こちら側のヤエノカンコウバイ(八重の寒紅梅)は咲いてますね
2024年01月27日 11:41撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 11:41
八条ケ池
2024年01月27日 11:46撮影 by  iPhone 14, Apple
1/27 11:46
八条ケ池

感想

いつも山からの帰りは時間がなく、急ぐことが多いので、ちょっと走れるように、トレランにも使えるリュックを買ってみました。その性能チェックも兼ねて若山へ行ってみました。確かに、いつもの安物のリュックとは、フィット感がまるで違い、ユサユサすることはなく、歩きでもいい感じでした。でも背中に密着するので汗がリュックの中に染みてきてしまいました。もっと高いものはそんなことならないんでしょうけど。これでは夏はどうなることやら。
✳訂正:どんなトレランリュックでもそうなるんですね(fiat-unoさんコメント)、確かに今回は結露っぽい濡れかたでした。体温でリュック内が温められた故の結露ということですね。勉強になりました。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:128人

コメント

はじめまして。トレランの底辺を支えてる高槻のおっちゃんです。トレランリュック、これまで5個位つかいましたが、どれも汗とか水蒸気で中身が濡れちゃいます。ジップロックは必需品かと。
2024/1/27 22:40
fiat-unoさん。はじめまして。コメントありがとうございます。トレランリュックってそういうものなのですね。ジップロック購入します!アドバイスありがとうございました。勉強になりました。
2024/1/27 22:54
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら