また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 6445389
全員に公開
雪山ハイキング
奥多摩・高尾

東日原→天祖山尾根→熊倉山。

2024年02月10日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
6
1〜2泊以上が適当
GPS
11:54
距離
23.2km
登り
2,001m
下り
2,301m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
11:24
休憩
0:21
合計
11:45
6:57
5
7:09
7:10
25
7:35
7:43
0
8:46
8:47
3
8:49
8:50
36
9:26
9:26
12
9:38
9:39
37
10:16
10:16
16
10:33
10:39
5
10:44
10:46
22
11:08
11:08
14
11:22
11:23
23
11:45
11:47
24
12:23
12:24
23
12:47
12:47
14
13:01
13:03
6
13:09
13:09
59
14:08
14:09
34
14:43
14:43
24
15:07
15:07
14
15:22
15:22
18
15:41
15:41
27
16:07
16:08
28
16:35
16:37
9
16:45
16:46
23
17:09
17:10
4
17:13
17:14
65
18:19
18:20
32
18:52
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
東日原から登るのは久しぶり。
稲村岩にご挨拶。
いつになったら通行止め解除なのかな?
いずれ登ります。
2024年02月10日 07:03撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
4
2/10 7:03
東日原から登るのは久しぶり。
稲村岩にご挨拶。
いつになったら通行止め解除なのかな?
いずれ登ります。
あの雪の後、天祖山は誰も行っていない様子。
登り始めてすぐに邪魔な倒木があった。
2024年02月10日 07:36撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
4
2/10 7:36
あの雪の後、天祖山は誰も行っていない様子。
登り始めてすぐに邪魔な倒木があった。
安全祈願。
2024年02月10日 10:45撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
4
2/10 10:45
安全祈願。
箸忘れた😭
バッキバキに折れた木から拝借。
2024年02月10日 10:56撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
4
2/10 10:56
箸忘れた😭
バッキバキに折れた木から拝借。
この標識カッコよくて見に来たいと思っていました。
2024年02月10日 11:07撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
6
2/10 11:07
この標識カッコよくて見に来たいと思っていました。
青が深い。
2024年02月10日 12:42撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
5
2/10 12:42
青が深い。
酉谷山以降、雪で足場が見えない上に急斜面、岩場でデンジャラスでした🤣
2024年02月10日 17:10撮影 by  iPhone 15 Pro, Apple
5
2/10 17:10
酉谷山以降、雪で足場が見えない上に急斜面、岩場でデンジャラスでした🤣

感想

2月5日東京に雪が降った時、奥多摩や秩父は積雪40cmとの情報があった。
昨年は雪山全然歩かなかったけど、今年はちょっと歩いてみようかと思いYAMAPヤマレコ調べてみたが全然記録がない。
丁度計画してたルートがあったので、ダメなら撤退と決めて行ってきました。
冬靴持っていないので、久しぶりにハイカットのGORE-TEX登山靴とチェンスパで行きましたが、チェンスパ団子問題に耐えきれず割とすぐに外してしまい再び付ける事はありませんでした。
日頃トレランシューズに慣れすぎていて、重し付けられてるみたいでした。
スライドした人は0人。
東日原行きのバスには私の他に4名乗っていたけど皆様どこに向かわれたのかな?

積雪後の長沢背稜一番乗りは嬉しかった😊

YAMAPプレミアム無しで久しぶりに歩きました。不便に感じたのは到着予想時刻くらいでしょうか?
ヤマレコは無料でもかなり良いのですが、到着予想時刻だけは全く当てになりません。

※雪山のペースを甘く考えていました。
雪の表面が凍り気味で固く、体力が消耗した。
ラッセルという程ではないけど、新雪を最初に歩くのは体力的には結構キツいものだと学んだ。
まさか20km 2000m程度の山行に、これ程の時間がかかり、疲れを感じるとは😣

水:1.7L(湯0.5含む)ギリギリの量だった。
一応緊急用に浄水器は持っていました。
食料:カップ麺1、ファミマもっちパン(ミート&チーズ)、ファミマクイニーアマン3個入り、ブルボン濃厚チョコブラウニー2個、キャラメル3個

新雪雪山での倍率
YAMAP0.9
ヤマレコ0.7

今回のルート概要
⚫️東日原→板小屋ノ頭
久しぶりに東日原から歩きました。林道歩きが長いですが、除雪されていて歩き易かったです。奥多摩からの車道も除雪済でマイカーでも安心。
天祖山登山口からは動物の足跡しかありませんでした。
登り始めに倒木が邪魔だった以外は特に問題なしです。
ただ、脛位まで雪があって疲れました。
おそらくタワ尾根や二軒小屋尾根等歩いた事のある尾根が見えて良かった。
⚫️板小屋ノ頭→酉谷山
言わずと知れた長沢背稜の一部。
こちらも人間が歩いた跡は無かったです。
深いところは膝上までの積雪。
真っ白だと歩いた事のある道でもわかりづらい。
酉谷山まで遠く感じた。
⚫️酉谷山→白久駅
こちらも人間が歩いた跡は無かったです。
積雪で全く道がわからないところも多く、GPS確認しながら歩きました。
膝上積雪は普通にありました。
かなり急なところもある上に岩場もあって神経使いました。
この辺り、積雪無い時もキツめなのかな?
本来なら初めて歩く人間が来るべきタイミングでは無かったと思います。
熊倉山登山口からは林道です。
白久駅まで自販機等無し。
結構大きめの温泉宿があった。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:362人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾 [2日]
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら